検索結果 2,450 件中 1 件 〜 50 件 "中国陝西省"
  1. 2020111602588

    中国最大の華北ヒョウ個体群発見陝西省子午嶺林区  赤外線カメラに写った華北ヒョウ。(資料写真)中国陝西省延安市の子午嶺林区が希少動物の華北ヒョウ(学名Pantherapardusfontanierii)の重要な生息地となっており、生息数は国内最多、分布密度も最も高いことが分かった。同省林業局が11日、北京師範大学トラ・ヒョウ研究チームの長年にわたる追跡と分析の結果として明らかにした。(延安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  2. 2020111602537

    中国最大の華北ヒョウ個体群発見陝西省子午嶺林区  赤外線カメラの前で寝そべる華北ヒョウ。(資料写真)中国陝西省延安市の子午嶺林区が希少動物の華北ヒョウ(学名Pantherapardusfontanierii)の重要な生息地となっており、生息数は国内最多、分布密度も最も高いことが分かった。同省林業局が11日、北京師範大学トラ・ヒョウ研究チームの長年にわたる追跡と分析の結果として明らかにした。(延安=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  3. 2020111602704

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  出土した羅婉順の墓誌。(10月24日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020111602607

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  出土した羅婉順の墓誌。(10月24日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020111602614

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶磁器。(10月21日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020102601609

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区にある甘峪ダムの景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020102601652

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区にある甘峪ダムの景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020102601760

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  21日、陝西省西安市鄠邑(こゆう)区甘峪溝村の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020110500357

    宝鶏市で春秋戦国~秦漢時代の大規模祭祀遺跡を発見陝西省  10月20日、陝西省宝鶏市の下站祭祀遺跡から出土した建材。中国陝西省宝鶏市でこのほど、春秋戦国~秦漢時代の祭祀(さいし)遺跡が発見された。遺跡は約2600年前のもので、大規模なれんが堆積エリアと大量の動物をいけにえとして埋めた祭祀坑が見つかった。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020110500279

    宝鶏市で春秋戦国~秦漢時代の大規模祭祀遺跡を発見陝西省  10月20日、陝西省宝鶏市の下站祭祀遺跡から出土した各種遺物。中国陝西省宝鶏市でこのほど、春秋戦国~秦漢時代の祭祀(さいし)遺跡が発見された。遺跡は約2600年前のもので、大規模なれんが堆積エリアと大量の動物をいけにえとして埋めた祭祀坑が見つかった。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020111602734

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶人俑。(10月20日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020111602708

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶人俑。(10月20日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020111602653

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶人俑。(10月20日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020110500366

    宝鶏市で春秋戦国~秦漢時代の大規模祭祀遺跡を発見陝西省  10月20日、陝西省宝鶏市の下站祭祀遺跡で出土した祭祀坑といけにえの動物。中国陝西省宝鶏市でこのほど、春秋戦国~秦漢時代の祭祀(さいし)遺跡が発見された。遺跡は約2600年前のもので、大規模なれんが堆積エリアと大量の動物をいけにえとして埋めた祭祀坑が見つかった。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020102206395

    美しい驪山の夕暮れ陝西省  19日、夕暮れ時に驪山の「灞臨路」を走る車。(小型無人機から)中国陝西省にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山は悠久の歴史を持つ自然・人文風景区。美しい景色は今も昔も変わらず、山頂に至る「最も美しい山岳道路」の灞臨(はりん)路は観光客やドライバーの人気スポットとなっている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020102601542

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  19日、陝西省西安市臨潼区にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山(りざん)の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020102206406

    美しい驪山の夕暮れ陝西省  19日、夕暮れ時の驪山の景色。(小型無人機から)中国陝西省にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山は悠久の歴史を持つ自然・人文風景区。美しい景色は今も昔も変わらず、山頂に至る「最も美しい山岳道路」の灞臨(はりん)路は観光客やドライバーの人気スポットとなっている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020102601669

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  19日、陝西省西安市臨潼区にある秦嶺山脈の支脈の一つ、驪山(りざん)の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020102104968

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、大自然の絶景が広がる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020102105128

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、麻黄梁黄土地質公園にある「高峡平湖」の風景。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020102104997

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、朝焼けに照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020102601660

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020102601750

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020102105041

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、朝焼けに照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020102105065

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、麻黄梁黄土地質公園に咲き誇るオオハルシャギク。中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020102105135

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、朝焼けに照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020102601453

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020102601620

    鮮やかに色づく秋の秦嶺山脈陝西省鳳県  16日、陝西省西安市周至県畛子(しんし)鎮の景色。(小型無人機から)10月も後半となり、中国陝西省宝鶏市鳳県では鮮やかに色づいた木々が山の斜面を華やかに染めている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020102104877

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、大自然の絶景が広がる麻黄梁黄土地質公園。中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020102104902

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、大自然の絶景が広がる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020102104911

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  16日、朝焼けに照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020102104978

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、大自然の絶景が広がる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020102104930

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、夕日に照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020102105000

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、夕日に照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年の風雨に浸食された重厚な黄土層が独特の地形景観を形成している。この地域にこのほど麻黄梁黄土地質公園が完成し、一般公開した。総面積37平方キロメートルに達する同公園には、黄土鍾乳石地形景観、第四紀地層断面、砂漠地形、古生物化石の4つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020111602696

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶猪俑。(10月15日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020111602689

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶駱駝俑。(10月15日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020102104932

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、夕日に映える麻黄梁黄土地質公園にある「高峡平湖」の風景。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020102105050

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、夕日に照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区の黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年風雨に浸食された分厚い黄土の層が独特の地形景観を形成している。同鎮にこのほど「麻黄梁黄土地質公園」が完成し、一般公開された。同園の総面積は37平方キロメートルで、園内には黄土峰林(石林)、第四紀地層断面、砂漠、古生物化石という四つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020102104903

    雄大な自然を体感、麻黄梁黄土地質公園を訪ねて陝西省  15日、夕日に照らされる麻黄梁黄土地質公園。(小型無人機から)中国陝西省楡林市楡陽区黄梁鎮には黄土高原とムウス(毛烏素)砂漠の境界があり、長年の風雨に浸食された重厚な黄土層が独特の地形景観を形成している。この地域にこのほど麻黄梁黄土地質公園が完成し、一般公開した。総面積37平方キロメートルに達する同公園には、黄土鍾乳石地形景観、第四紀地層断面、砂漠地形、古生物化石の4つの地質遺跡がある。(楡林=新華社記者/陶明)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020111602580

    顔真卿の筆による墓誌、陝西省で発見  元大謙、羅婉順夫妻の合葬墓から出土した陶馬俑。(10月15日撮影)中国陝西省考古研究院秦都咸陽城考古チームは13日、同省西安市西咸新区にある秦漢新城を調査した結果、隋唐時代の貴族である元氏一族の墓とともに、唐代の書家、顔真卿(がん・しんけい)の筆による墓誌が見つかったことを明らかにした。墓誌は元大謙(げん・たいけん)、羅婉順(ら・えんじゅん)夫妻の合葬墓から出土した羅婉順のもので、上の蓋石には篆書体16文字、下の誌石には楷書体728文字がそれぞれ刻まれており、顔真卿が38歳の時に書いたとされる。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020101704791

    第7回シルクロード国際映画祭、特別推薦作品に日本映画2本陝西省西安市  12日、第7回シルクロード国際映画祭の映画フォーラムイベント会場。第7回シルクロード国際映画祭が11日から16日まで、中国陝西省西安市で開催されている。同映画祭では、岩井澤健治監督の長編アニメーション映画「音楽」と是枝裕和監督のフランス・日本共同製作映画「真実」が、映画祭特別推薦作品に選ばれた。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020101704858

    第7回シルクロード国際映画祭、特別推薦作品に日本映画2本陝西省西安市  11日、第7回シルクロード国際映画祭の開幕式。第7回シルクロード国際映画祭が11日から16日まで、中国陝西省西安市で開催されている。同映画祭では、岩井澤健治監督の長編アニメーション映画「音楽」と是枝裕和監督のフランス・日本共同製作映画「真実」が、映画祭特別推薦作品に選ばれた。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020101400245

    秦嶺のパンダ一家に再び赤ちゃん誕生陝西省  11日、へその緒を処理する秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターの職員。中国陝西省林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターは11日、同センターの20歳の雌パンダ「珠珠(ジュジュ)」が同日午前9時31分、雄の赤ちゃんを出産したと明らかにした。赤ちゃんの出生体重は167グラム、発育は良好で母子共に健康だという。同センターでは今年、3回の出産で4頭のパンダが誕生している。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020101400192

    秦嶺のパンダ一家に再び赤ちゃん誕生陝西省  11日、生まれたばかりのジャイアントパンダの赤ちゃんの性別を調べる秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターの職員。中国陝西省林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターは11日、同センターの20歳の雌パンダ「珠珠(ジュジュ)」が同日午前9時31分、雄の赤ちゃんを出産したと明らかにした。赤ちゃんの出生体重は167グラム、発育は良好で母子共に健康だという。同センターでは今年、3回の出産で4頭のパンダが誕生している。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020101400177

    秦嶺のパンダ一家に再び赤ちゃん誕生陝西省  11日、生まれたばかりのジャイアントパンダの赤ちゃんを観察する飼育員。中国陝西省林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターは11日、同センターの20歳の雌パンダ「珠珠(ジュジュ)」が同日午前9時31分、雄の赤ちゃんを出産したと明らかにした。赤ちゃんの出生体重は167グラム、発育は良好で母子共に健康だという。同センターでは今年、3回の出産で4頭のパンダが誕生している。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020101400176

    秦嶺のパンダ一家に再び赤ちゃん誕生陝西省  11日、生まれたばかりの赤ちゃんを抱く「珠珠」。中国陝西省林業科学院秦嶺ジャイアントパンダ繁殖研究センターは11日、同センターの20歳の雌パンダ「珠珠(ジュジュ)」が同日午前9時31分、雄の赤ちゃんを出産したと明らかにした。赤ちゃんの出生体重は167グラム、発育は良好で母子共に健康だという。同センターでは今年、3回の出産で4頭のパンダが誕生している。(西安=新華社配信)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020100906362

    黄蒲高速道路の洛河特大橋が接続陝西省  6日、橋桁の接続が完了した黄蒲高速道路の洛河特大橋。(小型無人機から)中国陝西省の延安市黄竜県と渭南市蒲城県の間で建設が進む黄蒲高速道路でこのほど、重要建設プロジェクト「洛河特大橋」の橋桁の接続が完了した。(西安=新華社配信/銭磊)=2020(令和2)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020100906245

    黄蒲高速道路の洛河特大橋が接続陝西省  6日、橋桁の接続が完了した黄蒲高速道路の洛河特大橋。(小型無人機から)中国陝西省の延安市黄竜県と渭南市蒲城県の間で建設が進む黄蒲高速道路でこのほど、重要建設プロジェクト「洛河特大橋」の橋桁の接続が完了した。(西安=新華社配信/銭磊)=2020(令和2)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020100906423

    黄蒲高速道路の洛河特大橋が接続陝西省  6日、橋桁の接続が完了した黄蒲高速道路の洛河特大橋。(小型無人機から)中国陝西省の延安市黄竜県と渭南市蒲城県の間で建設が進む黄蒲高速道路でこのほど、重要建設プロジェクト「洛河特大橋」の橋桁の接続が完了した。(西安=新華社配信/銭磊)=2020(令和2)年10月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020100703152

    よみがえる盛唐の華やぎ、何家村宝物カレンダー発行陝西省  9月30日、陝西歴史博物館の「大唐遺宝-何家村窖蔵(穴蔵)出土文物展」で実物と対比するように置かれた日めくりカレンダー。中国陝西省西安市の南部にある何家村(かかそん)で50年前に発見された唐代の「何家村遺宝」は、この100年で最も重要な唐代の考古学的発見の一つとされる。そこで出土した宝物をモチーフとした日めくりカレンダー「2021陝博日暦・花舞大唐」が9月30日に発行され、盛唐の宝物の華麗にして精緻な世界がよみがえった。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像