検索結果 36 件中 1 件 〜 36 件 "中央公害対策審議会"
  1. 2020041402330

    中公審が答申    鯨岡兵輔環境庁長官(右)に答申書を手渡す中央公害対策審議会の和達清夫会長=1981(昭和56)年1月27日、環境庁(56年内地778) 資料A 3069

  2. 2019022200258

    中公審が答申    廃棄物の海洋投棄の規制強化について鯨岡兵輔環境庁長官(右)に答申する中公審(中央公害対策審議会)の和達清夫会長=1980(昭和55)年8月20日、環境庁 55年内地 7498

  3. 2018080200573

    交通公害対策のあり方について諮問   「今後の交通公害対策のあり方」について中公審(中央公害対策審議会)の和達清夫会長(左)に諮問する土屋義彦環境庁長官=1980(昭和55)年6月26日、環境庁 55年内地 5728

  4. 2017062000420

    中公審の答申に抗議 認定患者ら抗議行動  公害対策審議会答申に反対、環境庁前に座り込む全国公害患者の会=1986(昭和61)年10月6日午前、東京都千代田区霞ヶ関 61国内 12135

  5. 2015020900409

    中公審が答申    「環境アセスメント制度のあり方」について、上村千一郎環境庁長官(左)に答申後、握手を交わす和達清夫・中公審(中央公害対策審議会)会長。右は金沢環境影響評価部会長=1979(昭和54)年4月10日、環境庁 54年内地 3335

  6. 2012062100131

    排ガス規制で決断迫られる    中央公害対策審議会の排ガス規制答申について、反対の声明文を読み上げる(左から)横浜市公害対策局長の助川信彦氏(オブザーバー)、総評幹事の福田勝、主婦連副会長の高田ユリ、中立労連副議長の阿部伸太郎の各委員。「当初目標から後退する答申には反対、七大都市調査団や被害者の声を聞かずに国民の疑惑を解く努力なしに答申を決定したことは遺憾」などと主張した=1974(昭和49)年12月27日、環境庁 49年内地 8346

  7. 2012020700109

    公害病補償に新制度    毛利松平環境庁長官(左)に公害病補償などの答申書を手渡す和達清夫中央公害対策審議会会長。答申内容は、同審議会の環境保険部会が、ことし9月発足の公害健康被害補償制度適用の公害の種類、患者の認定条件、給付内容などの実施事項を決めたもの=1974(昭和49)年8月12日、環境庁 49年内地 5029

  8. 2010111800166

    日本版マスキー法まとまる    車の排気ガスに厳しい規制をまとめた中央公害対策審議会大気部会自動車公害専門委員会・中央であいさつするのは八田桂三委員長=1972(昭和47)年8月18日、環境庁(47年内地5658) 資料 96615

  9. 2010101900627

    足尾鉱毒事件で中公審に調停申請    申請書類(卓上)を川村中公審事務局長(右)に提出し、話し合う足尾鉱毒事件の被害者たち。中央(メガネの人物)は足尾鉱毒撲滅期成同盟の板橋会長=1972(昭和47)年3月31日、総理府(47年内地 2199) 資料 95870

  10. 2008022700195

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長、文化勲章受章=1976(昭和51)年3月22日撮影 カラーA 7884

  11. 2007081300025

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1970(昭和45)年6月26日撮影 カラーA 2800

  12. 2006082200052

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1965(昭和40)年6月26日撮影 人物通信 2209

  13. 2006062700152

    家本氏、自動車公害問題で会見  「ほとほと疲れました」と語る家本潔中公審自動車公害専門委員=1975(昭和50)年2月3日、東京・大手町の経団連会館 50年内地 720

  14. 2006042000282

    中公審が“出直し”総会  “再出発”後初めての中央公害対策審議会の総会であいさつする小沢環境庁長官。右は和達会長=1975(昭和50)年12月18日、環境庁(小沢辰男) 50年内地 8700

  15. 2005071300099

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1971(昭和46)年11月30日撮影 人物通信 8437

  16. 2005071200097

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1973(昭和48)年11月25日撮影 人物通信 10335

  17. 2005062700096

    大気汚染防止で諮問  大気汚染の総量規制について諮問を受けた中公審大気部会。中央はあいさつする伊東部会長=1974(昭和49)年1月31日、環境庁 49年内地 525

  18. 2005052500114

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1974(昭和49)年10月16日撮影 人物通信 11137

  19. 2005021800028

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1976(昭和51)年3月22日撮影 人物通信 12595

  20. 2005010500022

    近藤次郎 (こんどう・じろう)  東大教授(工学部長・航空工学専攻)、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、文化功労者=1977(昭和52)年3月1日撮影 人物通信 13537

  21. 2004110500037

    和達清夫 (わだち・きよお)  中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、文化勲章受章、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長=1978(昭和53)年2月23日撮影 人物通信 14315

  22. 2004081900135

    中央公害対策審議会  大気部会、自動車公害専門委員会 全景=環境庁(八田桂三) 47年カラーニュース 938

  23. 2004081300112

    近藤次郎 (こんどう・じろう)  東大教授(工学部長・航空工学専攻)、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、文化功労者=1980(昭和55)年2月1日撮影 人物通信 16135

  24. 2004042300209

    中公審総会  あいさつする石原環境庁長官。左は和達清夫中公審会長=1977(昭和52)年1月28日、環境庁 52年カラーニュース 79

  25. 2004042300208

    中公審総会  総会での石原環境庁長官=1977(昭和52)年1月28日、環境庁 52年カラーニュース 79

  26. 2004020400113

    近藤次郎 (こんどう・じろう)  東大教授(工学部長・航空工学専攻)、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、文化功労者=1985(昭和60)年7月22日撮影 人物通信 21411

  27. 2003091900035

    近藤次郎 (こんどう・じろう)  東大教授(工学部長・航空工学専攻)、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、文化功労者=1989(平成元)年9月13日撮影 人物通信 25502

  28. 1986062000005

    大塩洋一郎  大塩洋一郎、官庁、おおしお・よういちろう、死去・2002年8月27日、建設省総務審議官、住宅・都市整備公団総裁、国際花と緑の博覧会協会事務総長・理事長、中央公害対策審議会委員、民間都市開発推進機構理事長、勲二等旭日重光章受章=1986(昭和61)年2月12日 カラー通信 13611

  29. 1985082000013

    近藤次郎  近藤次郎、学者、研究者、こんどう・じろう、同名異人あり、航空工学者、システム工学者、東大教授・名誉教授、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、中央環境審議会会長、環境テクノロジーセンター会長、紫綬褒章受章、文化勲章受章、文化功労者、勲一等瑞宝章受章=1985(昭和60)年7月22日 カラー通信 13019

  30. 1984122000053

    八田桂三  八田桂三、学者、研究者、はった・けいぞう、死去・1995年6月13日、東大教授・名誉教授、東大宇宙航空研究所長、中央公害対策審議会大気部会自動車公害専門委員会委員長、運輸省航空事故調査委員会委員長=1984(昭和59)年10月 カラー通信 12551

  31. 1980031500023

    和達清夫  和達清夫、学者・研究者、わだち・きよお、死去・1995年1月5日、地球物理学者、気象学、地震学、気象庁長官、中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、埼玉大学長、南極観測本部委員、日本学士院院長、日本学術会議議長、文化勲章受章=1979(昭和54)年10月22 カラー通信 9175

  32. 1980031500013

    近藤次郎  近藤次郎、学者・研究者、こんどう・じろう、死去・2015年3月29日、航空工学者、東大教授・名誉教授、国立公害研究所所長、日本学術会議会長、中央公害対策審議会会長、中央環境審議会会長、紫綬褒章受章、文化功労者、文化勲章受章、勲一等瑞宝章受章=1980(昭和55)年2月1日 カラー通信 9179

  33. 1974091300012

    和達清夫 (わだち・きよお)  埼玉大学長、気象庁長官、中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学士院院長、日本学術会議会員、日本学術会議議長、文化勲章受章=1974(昭和49)年8月12日撮影 カラー通信 5331

  34. 1972121300001

    中公審企画部会  全景=1972(昭和47)年12月13日、環境庁 47年カラーニュース 1401

  35. 1972121300002

    中公審企画部会  石原周夫・企画部会長=1972(昭和47)年12月13日、環境庁 47年カラーニュース 1401

  36. 1969081500010

    和達清夫 (わだち・きよお)  埼玉大学長、中央公害対策審議会会長、国立防災科学技術センター所長、第15次南極観測隊南極観測推進本部委員、日本学術会議会員、気象庁長官、日本学術会議議長、日本学士院院長、文化勲章受章=1969(昭和44)年6月26日撮影 カラー通信 2000

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像