検索結果 1,070 件中 1 件 〜 50 件 "九州豪雨"
  1. 2020080410666

    九州豪雨1カ月 照らされた球磨村の家屋  熊本県球磨村で地元テレビ局のライトに照らされ、浮かび上がったがれきや家屋=4日午後10時36分

  2. 2020080410664

    九州豪雨1カ月 球磨村で照らされた家屋  熊本県球磨村で地元テレビ局のライトに照らされ、浮かび上がったがれきや家屋=4日午後10時27分

  3. 2020080409480

    災害+コロナ、対応手探り 坂本町でボランティアの人  豪雨被害を受けた熊本県八代市坂本町でボランティア活動する人たち=3日 「表層深層」①九州豪雨1か月

  4. 2020080409477

    災害+コロナ、対応手探り 坂本町のボランティア  豪雨被害を受けた熊本県八代市坂本町でボランティア活動する人たち=3日 「表層深層」①九州豪雨1か月

  5. 2020080409468

    災害+コロナ、対応手探り 人吉市内の避難所  新型コロナウイルス感染防止対策で仕切りが設置された熊本県人吉市内の避難所=7月 「表層深層」①九州豪雨1か月

  6. 2020080409463

    九州豪雨1カ月 タオルを干す男性  片付け作業で汚れた衣類やタオルを洗濯し、木に干す男性。水道は復旧しておらず、給水所から運んだ水で洗った。球磨川の氾濫で流された家の再建のめどは立たないが「この場所で暮らしたい。(残された)納屋を片付けて、そこに住むよ」=4日午後5時50分、熊本県球磨村

  7. 2020080409420

    九州豪雨1カ月 球磨村の山口さん  柱やはりがむき出しになった熊本県球磨村の自宅でたたずむ山口孝一さん(66)。豪雨が襲った日、自宅周辺が浸水していく様子を避難した高台から眺めていた。「終わったな」。ため息くらいしかつけなかった。この1カ月、片付け作業に追われる日々を送ってきた。「長雨で泥がたまって水はけが悪い。なかなか作業が進まんとです」=4日午後5時47分

  8. 2020080409372

    九州豪雨1カ月 現場訪れた遺族  入江竜一さんが犠牲となった土砂崩れ現場を訪れた妻(左)と子どもたち。「仕事にまじめで娘たちにも優しい人だった」=4日午後5時32分、熊本県芦北町

  9. 2020080409260

    九州豪雨1カ月 手を合わせる犠牲者の妹  姉の丸橋ミチ子さんら親族が犠牲になった土砂崩れの現場付近で、手を合わせる女性=4日正午、熊本県津奈木町

  10. 2020080409220

    九州豪雨1カ月 球磨村の仮設住宅  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった、熊本県球磨村の明かりがともる仮設住宅(手前)。奥の球磨川沿いの家屋や倉庫に被害の爪痕が残る=4日午後7時23分

  11. 2020080409218

    九州豪雨1カ月 明かりがともる仮設住宅  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった、熊本県球磨村の明かりがともる仮設住宅(手前)。奥の球磨川沿いの家屋や倉庫には被害の爪痕が残る=4日午後7時24分

  12. 2020080409062

    九州豪雨1カ月 現場で手合わせる人たち  入江竜一さんが犠牲となった土砂崩れ現場で手を合わせる人たち=4日午後5時54分、熊本県芦北町

  13. 2020080409044

    九州豪雨1カ月 天ケ瀬温泉の「新天瀬橋」  玖珠川の氾濫で流され、岸に残ったままの天ケ瀬温泉の鉄橋「新天瀬橋」=4日午前11時9分、大分県日田市(共同通信社ヘリから)

  14. 2020080409031

    九州豪雨1カ月 新天瀬橋とつり橋  玖珠川の氾濫で流され、岸に残ったままの天ケ瀬温泉の鉄橋「新天瀬橋」(手前)と、橋桁が落ちたつり橋=4日午前11時5分、大分県日田市(共同通信社ヘリから)

  15. 2020080409028

    九州豪雨1カ月 豪雨で流された鉄橋  熊本県相良村の球磨川に残る、豪雨で流された鉄橋=4日午後0時18分(共同通信社ヘリから)

  16. 2020080409023

    九州豪雨1カ月 特別養護老人ホーム千寿園  豪雨で入所者14人が亡くなった特別養護老人ホーム「千寿園」(下)=4日午後0時2分、熊本県球磨村(共同通信社ヘリから)

  17. 2020080408731

    九州豪雨1カ月 花を手向ける日当さん  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で花を手向ける親戚を亡くした日当彩子さん(33)。「寂しかっただろうな。もっと会いに来ればよかったと今は思います」=4日午後2時16分、熊本県球磨村

  18. 2020080408833

    九州豪雨1カ月 山本さんとキーホルダー  山本隆さん(73)が手作りした、熊本県人吉市の郷土玩具「きじ馬」をモチーフにしたキーホルダー。趣味が高じて地元の朝市などにも出品していたが、1カ月前の豪雨で泥水につかった。「また作るよ。きじ馬は人吉の希望だから」と自宅の後片付けを続けた=4日午後3時31分、人吉市

  19. 2020080409010

    九州豪雨1カ月 津奈木町の土砂崩れ現場  豪雨から1カ月がたった熊本県津奈木町の土砂崩れ現場=4日午前11時46分(共同通信社ヘリから)

  20. 2020080408933

    九州豪雨1カ月 芦北町で手を合わせる遺族  入江竜一さんが犠牲となった土砂崩れ現場で手を合わせる妻(左)と子どもたち。「仕事にまじめで娘たちにも優しい人だった」と涙を流した=4日午後5時32分、熊本県芦北町

  21. 2020080408795

    九州豪雨1カ月 渡駅のホームを歩く女性  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村で、傷痕が残る渡駅のホームを歩く女性=4日午後6時4分

  22. 2020080408744

    九州豪雨1カ月 夕日浴びる千寿園  豪雨による浸水被害から1カ月となった、特別養護老人ホーム「千寿園」。献花台には多くの花束が手向けられた=4日午後6時4分、熊本県球磨村

  23. 2020080408742

    九州豪雨1カ月 球磨村のがれき  豪雨による被害から1カ月となった、熊本県球磨村の住宅街に積み上げられたがれき=4日午後2時

  24. 2020080408735

    九州豪雨1カ月 球磨川に残る鉄橋  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村。球磨川には流されたままの鉄橋が残る=4日午後2時52分

  25. 2020080408720

    九州豪雨1カ月 手を合わせる人たち  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる人たち=4日午後2時9分、熊本県球磨村

  26. 2020080408714

    九州豪雨1カ月 献花する女性  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で献花する女性=4日午後2時8分、熊本県球磨村

  27. 2020080408698

    九州豪雨1カ月 土砂崩れ現場に置かれた花  熊本県芦北町の土砂崩れ現場に供えられた花=4日午後2時56分

  28. 2020080408685

    九州豪雨1カ月 球磨村と残された鉄橋  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村。球磨川には流されたままの鉄橋が残る=4日午前11時56分(共同通信社ヘリから)

  29. 2020080408683

    九州豪雨1カ月 手を合わせる日当さん  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる日当国弘さん(80)。「知り合いが亡くなったので無念です。安らかに眠ってほしい」。麦わら帽子を外し、手を合わせた=4日午後2時28分、熊本県球磨村

  30. 2020080408680

    九州豪雨1カ月 手を合わせる蓑田さん  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる蓑田二三子さん(左)。かつて母が入所していた。「よく来ていたので信じられない気持ち。ニュースを見るたびに気の毒な気持ちになります」と涙ぐんだ=4日午後4時27分、熊本県球磨村

  31. 2020080408648

    九州豪雨1カ月 球磨村に残る鉄橋  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村。球磨川には流されたままの鉄橋が残る=4日午後2時38分

  32. 2020080408646

    九州豪雨1カ月 球磨川に残る鉄橋  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村。球磨川には流されたままの鉄橋が残る=4日午後2時45分

  33. 2020080408643

    九州豪雨1カ月 球磨村と流された鉄橋  甚大な被害を受けた豪雨から1カ月となった熊本県球磨村。球磨川には流されたままの鉄橋が残る=4日午前11時58分(共同通信社ヘリから)

  34. 2020080408636

    九州豪雨1カ月 手を合わせる人たち  豪雨による浸水被害から1カ月となり、特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる人たち=4日午後0時55分、熊本県球磨村

  35. 2020080408632

    九州豪雨1カ月 記者会見する熊本県知事  記者会見する熊本県の蒲島郁夫知事=4日午後、熊本県庁

  36. 2020080408630

    九州豪雨1カ月 災害ごみを分別する女性  熊本県人吉市で災害ごみを分別する女性=4日午後1時57分

  37. 2020080408579

    九州豪雨1カ月 千寿園の比較航空写真  左が7月4日、豪雨で球磨川が氾濫し、浸水被害を受けた特別養護老人ホーム「千寿園」(中央手前)。入所者14人が犠牲となった。右は8月4日、水が引いた敷地内の泥やごみは片付けられ、献花台には多くの花束が手向けられていた=熊本県球磨村(共同通信社ヘリから)

  38. 2020080405307

    九州豪雨1カ月 千寿園で手を合わせる男性  豪雨による浸水被害から1カ月を迎え、入居者14人が犠牲となった特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる男性=4日午前9時51分、熊本県球磨村

  39. 2020080405306

    九州豪雨1カ月 千寿園で手を合わせる人  豪雨による浸水被害から1カ月を迎え、入居者14人が犠牲となった特別養護老人ホーム「千寿園」で手を合わせる人たち=4日午前10時10分、熊本県球磨村

  40. 2020080405305

    九州豪雨1カ月 千寿園で献花する女性  豪雨による浸水被害から1カ月を迎え、入居者14人が犠牲となった特別養護老人ホーム「千寿園」で献花する女性=4日午前11時38分、熊本県球磨村

  41. 2020080405301

    九州豪雨1カ月 遺品の花瓶と小崎桂さん  熊本県芦北町の土砂崩れ現場で、犠牲になった両親が大事にしていた花瓶を見つけた小崎桂さん(44)。「花が好きな母親だった。きれいに洗って大切にしたい」と持ち帰った=4日午前11時2分

  42. 2020080405291

    九州豪雨1カ月 作業する松尾さん  柱やはりがむき出しになった熊本県人吉市の自宅で片付け作業をする松尾広明さん(68)。「この1カ月、あっという間だった。早く家を復旧したい」と話し、額の汗を拭った=4日午前10時38分

  43. 2020080405289

    九州豪雨1カ月 作業する松尾広明さん  柱やはりがむき出しになった熊本県人吉市の自宅で片付け作業をする松尾広明さん(68)。「この1カ月、あっという間だった。早く家を復旧したい」と話し、額の汗を拭った=4日午前10時38分

  44. 2020080405284

    九州豪雨1カ月 城幸恵さんの写真  行方が分からない城幸恵さん(右)の写真=4日午前10時27分、熊本県芦北町

  45. 2020080405270

    九州豪雨1カ月 思い出を語る文博さん  行方が分からない城幸恵さんの思い出を語るおいの文博さん=4日午前9時49分、熊本県芦北町

  46. 2020080405269

    九州豪雨1カ月 語るおいの文博さん  行方が分からない城幸恵さんの思い出を語るおいの文博さん=4日午前10時2分、熊本県芦北町

  47. 2020080405268

    九州豪雨1カ月 思い出を語るおい  行方が分からない城幸恵さんの写真を見ながら、思い出を語るおいの文博さん(右)=4日午前10時24分、熊本県芦北町

  48. 2020080405267

    九州豪雨1カ月 思い出を語る文博さん  行方が分からない城幸恵さんの写真を見ながら、思い出を語るおいの文博さん(手前)=4日午前10時30分、熊本県芦北町

  49. 2020080404500

    九州豪雨1カ月 青井阿蘇神社の「禊橋」  豪雨による浸水被害から1カ月を迎えた熊本県人吉市の市街地。欄干が流された青井阿蘇神社の「禊橋」はいまだに傷痕が残る=4日午前5時31分

  50. 2020080405218

    九州豪雨1カ月 黙とうする職員たち  豪雨による被災から1カ月となり、熊本県球磨村役場で黙とうする職員ら=4日午前9時

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像