検索結果 22 件中 1 件 〜 22 件 "乾燥地帯"
  1. 2020061504001

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  6日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区で辺りをうかがう2頭のコウジョウセンガゼル。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020061504006

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  6日、新疆ウイグル自治区カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区のアカツクシガモ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020061503942

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  5日、新疆ウイグル自治区カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区のアルガリ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020061503933

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  5日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区で辺りをうかがう3頭のアルガリ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020061504004

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  4日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区でたたずむ2頭のモウコノウマ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020061503915

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  4日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区内を走るアジアノロバ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020061504003

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  4日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区で撮影したノウサギ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020061504005

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  4日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区で撮影したコウジョウセンガゼル。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020061503934

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  3日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区内を歩くモウコノウマ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020061503928

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  3日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区の水源地で水を飲むモウコノウマ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020061503908

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  1日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区の水源地で餌を探すセイタカシギ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020061503932

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  1日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区で羽ばたくアカツクシガモ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020061503997

    カラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区を訪ねて新疆ウイグル自治区  1日、新疆ウイグル自治区のカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区の水源地で羽を休めるセイタカシギ。中国新疆ウイグル自治区のジュンガル盆地東部に位置するカラマイリ山有蹄類野生動物自然保護区は、モウコノウマ、アジアノロバ、コウジョウセンガゼルなど絶滅の危機にある希少な野生有蹄類などの保護を目的として設立された。保護区内にはモウコノウマなど国家1級重点保護動物9種、コウジョウセンガゼルなど国家2級重点保護動物29種が生息している。中国の標高の低い荒漠(こうばく)地域では珍しい大型有蹄類野生動物自然保護区で、他に例のない生態的地位や種の多様性を備えており、乾燥地帯の遺伝子保護、生態、科学研究において高い価値を持つ。(アルタイ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019120300348

    先進サービス、夢の実現も フェニックス都市圏  乾燥地帯に広がるアリゾナ州フェニックス都市圏(共同) 「XY06」▽基調・IT「世界変える巨大IT」(イ)

  15. 2019042402217

    Sandstorms in Northern Germany 23 April 2019, Lower Saxony, Burgdorf: Strong wind whirls up sand from dry fields in the Hannover region. Photo: Julian Stratenschulte/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2019041809245

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日に撮影した内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠に咲いた蒙古扁桃。蒙古扁桃は成長が遅く、1メートルの高さになるのに20年以上かかる。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica(Maxim.)Ricker)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019041809336

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日、内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠で蒙古扁桃を撮影する観光客。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica(Maxim.)Ricker)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019041809319

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日、内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠で蒙古扁桃を撮影する観光客。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica(Maxim.)Ricker)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019041809204

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日に撮影した内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠に咲いた蒙古扁桃。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica(Maxim.)Ricker)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019041809249

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日に撮影した内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠に咲いた蒙古扁桃。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019041809325

    砂漠に咲く花-蒙古扁桃が見頃内モンゴル自治区アルシャー盟  12日に撮影した内モンゴル自治区アルシャー盟のトングリ砂漠に咲いた蒙古扁桃。中国内モンゴル自治区アルシャー(阿拉善)盟で、バラ科モモ属の植物、蒙古扁桃(学名:Amygdalusmongolica(Maxim.)Ricker)の花が見頃を迎えた。野生の蒙古扁桃が植わっている1万ムー(約667ヘクタール)近い砂漠の地には、花を目当てに多くの観光客が訪れた。蒙古扁桃は砂漠地帯や乾燥地帯に生育する乾性植物で、極めて貴重な種。同地はここ数年、放牧をやめ植生を回復させる「退牧還草」事業や植林に力を入れてきた。砂漠の生態環境が継続的に回復したことで、蒙古扁桃の生育面積は年を追って拡大し、砂漠の中に美しい風景が生み出された。(アルシャー=新華社記者/安路蒙)=2019(平成31)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2011022600205

    燃料植物のゲノム解読 ナンヨウアブラギリ  乾燥地帯や痩せた土地でも生育する「ナンヨウアブラギリ」(福井希一大阪大教授提供)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像