検索結果 94 件中 1 件 〜 50 件 "事業本部長"
  1. 2020011400365

    燃料搬出先「今年中に」  福井県の桜本宏副知事との面会後、取材に応じる関電の松村孝夫原子力事業本部長=14日午前、福井県庁

  2. 2020011400364

    燃料搬出先提示「全力で」   福井県の桜本宏副知事(手前)と面会する関電の松村孝夫原子力事業本部長=14日午前、福井県庁

  3. 2019110804055

    換気不十分でCO滞留  高浜原発で工事中のトンネル内での事故について陳謝した関電の水田仁原子力事業本部長代理。左は福井県の清水英男安全環境部長=8日午後、福井県庁

  4. 2019111403220

    「日刊工業新聞」 日立造船が可動式防波堤を公開  日立造船は5日、大船渡漁港(岩手県大船渡市)に設ける海底設置型フラップゲート式水門を同社の堺工場(堺市西区)で報道関係者に公開した。2011年の東日本大震災を受けて、17年10月に岩手県から23億4400万円(消費税抜き)で受注した水門は東洋建設、五洋建設との共同開発製品で今回が初号機となる。水門は幅32メートル、高さ13メートルの扉体(ひたい)が浮力を生かして起立し、防波堤となる可動式構造物。総重量は2000トン規模。11月中旬に堺工場から現地に向けて海上輸送し、20年6月末をめどに工事を完了する計画。日立造船常務執行役員の嶋宗和社会インフラ事業本部長は「(今後は海外各国でも災害対応の)プロジェクトが進む。具体的な受注目標は掲げていないがニーズはあると確信している」と述べた。=2019(令和元)年11月5日、日立造船堺工場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  5. 2019103100376

    関電新幹部が高浜町に陳謝  福井県高浜町を訪れ野瀬豊町長(手前)に陳謝する、関電の副社長と原子力事業本部長に就任した松村孝夫氏(同左)=31日午前

  6. 2019103100343

    関電新幹部が高浜町訪問  福井県高浜町を訪れ野瀬豊町長(手前)と面会する、関電の副社長と原子力事業本部長に就任した松村孝夫氏(同左)=31日午前

  7. 2019103004580

    原子力部門新トップが謝罪  副知事と面会する、関電の副社長と原子力事業本部長に就任した松村孝夫氏=30日午後、福井県庁

  8. 2019103004574

    原子力部門新トップが謝罪  桜本宏副知事(手前)と面会し謝罪する、関電の副社長と原子力事業本部長に就任した松村孝夫氏(奥右)ら=30日午後、福井県庁

  9. 2019092013204

    関電「原因究明に全力」  高浜原発での事故を受け、福井県庁で清水英男安全環境部長(左)と面会する関西電力の鈴木聡原子力事業本部長代理=20日午後

  10. 2019092707872

    「スプートニク」 Russia Putin 18.09.2019 Russian President Vladimir Putin tours an exhibition of the projects supported by Agency for Strategic Initiatives (ASI) before a session of the supervisory board of ASI, in Moscow, Russia. Director of ASI New Business Division, chairman of the Leaders Club for Business Initiative Promotion Artyom Avetisyan, is ta left. Aleksey Nikolskyi / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  11. 2019091203045

    スマホ販売、実質縛りも  携帯電話の新たな販売策を発表するKDDIの東海林崇コンシューマ事業本部長=12日午後、東京都千代田区

  12. 2019070304616

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院の水質観測プラットフォーム。(5月21日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019070304562

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院の交通ビッグデータ分析システム。(5月21日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019070304608

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院のビッグデータを活用した交通の最適化プラットフォーム。(5月21日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019031903412

    名古屋銀、NTT西が連携  地域活性化で連携協定を結んだ名古屋銀の藤原一朗頭取(左)とNTT西日本の山本尚樹取締役東海事業本部長=19日午後、名古屋市

  16. 2019070304615

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  NTTデータ2018オープンイノベーションコンテスト中国地区決勝戦の終了後、記念写真を撮る受賞者ら。(2019年1月15日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  17. 2019070304570

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  中日ブロックチェーン技術応用フォーラムならびに科恩研究院成果発表会の会場。(2018年12月7日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2018112232888

    大飯原発、48年度廃炉完了  大飯原発1、2号機の「廃止措置計画」報告のため福井県庁を訪れ、清水英男安全環境部長(左)に説明する関電の森中郁雄原子力事業本部長代理=22日午後

  19. 2018061800885

    JR九州、減便復活なし  記者会見するJR九州の古宮洋二鉄道事業本部長=18日午後、福岡市

  20. 2018051600813

    8K内蔵テレビを今秋発売  8K対応チューナー内蔵の液晶テレビ発売について説明するシャープの喜多村和洋TVシステム事業本部長=16日、堺市

  21. 2018050900943

    大飯原発4号機が再稼働  大飯原発4号機の再稼働後、記者会見する関西電力原子力事業本部の大塚茂樹副事業本部長=9日午後、福井県高浜町

  22. 2018031401188

    大飯原発3号機が再稼働  大飯原発3号機の再稼働後、記者会見する関西電力原子力事業本部の大塚茂樹副事業本部長=14日午後、福井県高浜町

  23. 2018022600942

    人手不足解消へバス減便  記者会見する西日本鉄道の清水信彦自動車事業本部長(左)ら=26日午後、福岡市

  24. 2018021601072

    再度の大幅減便、当面なし  資料を手に記者会見するJR九州の古宮洋二鉄道事業本部長=16日午後、福岡市

  25. 2018020800974

    日航、民泊仲介と資本提携  百戦錬磨との提携を発表した日本航空の本田俊介国内路線事業本部長(右)ら=8日午後、東京都品川区

  26. 2018020101084

    印刷工場から本を直接納入  記者会見するアマゾンジャパンのメディア事業本部の村井良二統括事業本部長(右)=1日、東京都目黒区

  27. 2018020100949

    大飯3号機、9日燃料装塡  福井県に調査結果を報告する関西電力の森中郁雄原子力事業本部長代理(右)=1日午後、福井県庁

  28. 2019070304619

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  河川環境調査を行う貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院のスタッフ。(2018年1月16日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2018(平成30)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2017120601203

    東芝からDeNAに譲渡  東芝からDeNAへBリーグ川崎の運営権譲渡を発表し、記者会見でポーズをとる(左から)DeNAの元沢伸夫氏、岡村信悟スポーツ事業本部長、東芝の豊原正恭常務、TBLSの荒木雅己社長=6日、川崎市

  30. 2017113001042

    「関電はしっかり調査を」  関西電力の森中郁雄原子力事業本部長代理(右)と会談する福井県の清水英男安全環境部長=30日夕、福井県庁

  31. 2017092700661

    高浜原発で安全協定締結  締結式で握手する(左から)関電原子力事業本部の大塚茂樹副事業本部長、滋賀県高島市の福井正明市長ら=27日午後、高島市役所

  32. 2019070304576

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  ビッグデータ先進技術研究院の共同設立に関する協議書の調印式に臨むNTTデータと貴陽市政府、中国科学院ソフトウェア研究所の関係者。(2017年6月29日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2017(平成29)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019070304577

    「新華社」 NTTデータ、ビッグデータ分野で中国との協力を一層強化  NTTデータと貴陽市政府、中国科学院ソフトウェア研究所の3者が設立したビッグデータ先進技術研究院の除幕式。(2017年6月29日撮影)米誌フォーチュンの「世界企業トップ500」、NTTグループの中核子会社および世界をリードするITサービスサプライヤーである株式会社NTTデータは、11万人を超える従業員を擁し、世界50余カ国・地域で業務を展開している。同社は1990年代、中国人民銀行への決算システムの提供をきっかけに、中国市場に参入し始めてから20年余りになる。現在北京、上海といった10余りの都市に支社や事務所を設けている。同社は2017年に、交通渋滞の改善および水環境の保護を図るため、中国科学院ソフトウェア研究所(ISCAS)、貴陽市政府と共同で、中国貴州省貴陽市に「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立し、「新型スマート交通」や「環境系IoT(モノのインターネット)」分野の研究を行っている。貴州省で開催される中国国際ビッグデータ産業博覧会にこれまで何度も出席してきた同社の執行役員、中国・APAC事業本部長の宇平直史氏は、中国市場のさらなる開放に伴い、今後は関連分野の投資を継続するとともに、中国IT企業との協力も一層強化していくとの見方を示した。(貴陽=新華社記者/向定傑)=2017(平成29)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2017051101487

    強化への影響避ける狙い  記者の質問に答える日本バレーボール協会の鳥羽賢二強化事業本部長=11日午後、東京都渋谷区

  35. 2017032201157

    美浜・敦賀の安全協定改定  安全協定の改定について、三日月大造滋賀県知事(右)と話す、日本原子力発電の前川芳土敦賀事業本部長(左)と関西電力の豊松秀己副社長=22日午後、滋賀県庁

  36. 2016062000853

    「原発再稼働」 高浜1、2号機の延長認可  高浜原発1、2号機の運転延長の認可書を、原子力規制庁の担当者(左)から受け取る関西電力の森中郁雄原子力事業本部長代理=20日午後、東京都港区

  37. 2016051900005

    東武東上線脱線けが人なし  記者会見で陳謝する東武鉄道の都筑豊・鉄道事業本部長=18日夜、国交省

  38. 2016022900613

    高浜4号機が原子炉停止  高浜原発4号機の原子炉停止について記者会見する、関西電力の宮田賢司原子力事業本部副事業本部長=29日午後、福井県高浜町

  39. 2016011900515

    グリコ、アイスも海外進出  バンコクで開いた記者会見で、アイスクリームをPRする江崎グリコの草間幹夫海外事業本部長(左)ら=19日(共同)

  40. 2015110100559

    旭化成建材が住民に謝罪  住民説明会後に記者会見する旭化成建材の萩元斉事業本部長=1日午後、北海道釧路市

  41. 2015110100548

    旭化成建材が住民に謝罪  住民説明会後の記者会見で、頭を下げる旭化成建材の萩元斉事業本部長=1日午後、北海道釧路市

  42. 2015043000974

    高浜原発の60年運転申請  高浜原発1、2号機の運転延長に向け、原子力規制委員会に申請書を手渡す関西電力原子力事業本部の水田仁副事業本部長(右)=30日午後、東京都港区

  43. 2015031700796

    関電、3基の審査申請  関西電力高浜原発1、2号機、美浜原発3号機の再稼働に向けた申請書を、原子力規制委員会側(左)に手渡す関電原子力事業本部の水田仁副事業本部長=17日午後、原子力規制庁

  44. 2014021500706

    雪でブレーキ力低下か  東横線の追突事故を受け、記者会見する東急の城石文明鉄道事業本部長(左)ら=15日夜、国交省

  45. 2014021500698

    雪でブレーキ力低下か  東横線の追突事故を受け、記者会見で頭を下げる東急の城石文明鉄道事業本部長(中央)ら=15日夜、国交省

  46. 2014012900374

    大友健寿 サッカー、FC町田ゼルビア、事業本部長、2014年1月28日撮影

  47. 2013092400578

    監査延長「重大事態」  レール異常の放置問題で国交省の特別保安監査が延長されたことを受け、記者会見で頭を下げるJR北海道の鉄道事業本部長の豊田誠常務(手前)ら=24日午後、札幌市中央区

  48. 2013092400577

    監査延長「重大事態」  レール異常の放置問題で国交省の特別保安監査が延長されたことを受け、厳しい表情で記者会見するJR北海道の鉄道事業本部長の豊田誠常務=24日午後、札幌市中央区

  49. 2013092400573

    監査延長「重大事態」  レール異常の放置問題で国交省の特別保安監査が延長されたことを受け、記者会見するJR北海道の鉄道事業本部長の豊田誠常務=24日午後、札幌市中央区

  50. 2013091700691

    後輩いて恥ずかしかった  運転士がATSを壊した問題で記者会見し、謝罪するJR北海道の豊田誠鉄道事業本部長(左)ら=17日午後、札幌市中央区

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像