検索結果 180 件中 1 件 〜 50 件 "交通整理"
  1. 2020022603120

    遼寧省瀋陽市で強い降雪  21日、瀋陽市内の道路で交通整理に当たる警察官。中国遼寧省瀋陽市で21日、強い降雪が観測された。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020022603092

    遼寧省瀋陽市で強い降雪  21日、瀋陽市内の道路で交通整理に当たる警察官。中国遼寧省瀋陽市で21日、強い降雪が観測された。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020021500423

    聖火リレーのリハーサル 交通整理する警察官  聖火リレーリハーサルで、交通整理をする警察官=15日午後、東京都国分寺市 「RUN! 聖火リレー」

  4. 2020021800952

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、寿寧高速道路検疫所で、交通整理を行う女性白バイチームの徐暁宇(じょ・ぎょうう)隊長。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020021800956

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、パトロールを行う女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020021800957

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、簡易フェースガードを制作する女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020021800870

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、感染予防を呼び掛けるボードをバイクに取り付ける女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020021800844

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、感染予防を呼び掛けるショート動画撮影について相談する女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020021800859

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、パトロールに向かう女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020021800886

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、自宅を出るに息子にマスクを付ける女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020021800959

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、寿寧県の仙宮巷の川沿いで、高齢者にマスクの着用方法を指導する女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020021800960

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、寿寧高速道路検疫所で、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用するよう呼び掛ける女性白バイチームの徐暁宇(じょ・ぎょうう)隊長。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020021800936

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、寿寧県工業路自由市場の前で、野菜を売る高齢者に感染予防知識を伝える女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020021800937

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、寿寧高速道路検疫所で、拡声器を使って感染予防検査に協力するよう呼び掛ける女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020021800945

    女性白バイチーム、幅広い活動で感染対策支援福建省寿寧県  13日、感染予防知識を伝えるショート動画を撮影する女性白バイチームのメンバー。中国福建省寿寧県公安局の交通警察大隊女性白バイ乗務員チームは2019年5月、18人の女性警官で創設された。新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大すると、メンバーはすぐに同県の各高速道路検疫所の検査と監視活動に協力して交通整理を行い、ドライバーに対し、自動車の窓を開け、エアコンを止め、マスクを着用することなどを呼び掛けている。また、最前線で働く人々が勤務時に使用できるよう簡易フェースガードを制作。ゴム紐を使いマスクの紐を長くするなどして、マスクの長時間着用による耳の痛みを解消したという。さらに、ショート動画を撮影して人々に感染予防知識を伝える活動も行っている。(寧徳=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020012705360

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  管制塔の指揮状況をモニタリングする天津空中交通管理分局管制運行部の責任者。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社配信/劉惟真)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020012705305

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  フライトシミュレーターで訓練を行う天津空中交通管理分局の航空管制官、李慧君(り・けいくん)さん。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社配信/劉惟真)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020012705778

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  フライトシミュレーターで訓練を行う天津空中交通管理分局の航空管制官、李慧君(り・けいくん)さん。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020012705336

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  航空機に指示を出す天津空中交通管理分局の航空管制官、張登科(ちょう・とうか)さん。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020012705400

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  航空機に指示を出す天津空中交通管理分局の航空管制官、李慧君(り・けいくん)さん。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020012705418

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  航空機に指示を出す天津空中交通管理分局の航空管制官、李慧君(り・けいくん)さん。(1月15日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020012705346

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  天津空港に着陸する民間航空機。(2019年12月27日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020012705409

    「春運」の安全を守る空の交通整理役天津市  天津空港の滑走路に着陸する民間航空機。(2019年12月27日撮影)中国の春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)の最中に、高さ約85メートルの天津空中交通管理分局空港管制塔の最上階の部屋では、航空管制官が持ち場に就き、空の交通の安全を見守っている。天津浜海国際空港の1日平均発着回数は延べ450回。ピーク時の発着回数は1時間に約30回に達し、2分に1便が発着していることになる。航空管制官は空の交通整理役として、航空機に指令を発し、飛行を指揮している。(天津=新華社記者/宋瑞)=2019(令和元)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019091002248

    市民生活との調和を 京都・祇園  観光客が多い桜の季節には、警備員が交通整理をしている京都・祇園=4月4日 経済・行政連載企画「明日への挑戦」(17)=観光公害

  25. 2019071400075

    NY中心部で大規模停電 交通整理の当局者  13日、大規模停電の米ニューヨーク・マンハッタンで、交通整理する当局者(ゲッティ=共同)

  26. 2019071202522

    子どもたちが交通警察の仕事を体験河北省武邑県  9日、子どもたちに手信号を教える武邑県公安局交通警察大隊の警察官。中国河北省衡水市武邑県では夏休み期間中、同県公安局交通警察大隊が子どもたちを対象に「夏の交通警察体験」をテーマとした実践教育イベントを行った。子どもたちは手信号や交通標識について学び、交通整理を体験することで、交通安全の知識を身につけ、事故防止意識を高めた。(武邑=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019071202494

    子どもたちが交通警察の仕事を体験河北省武邑県  9日、河北省衡水市武邑県で警察官に手信号を学ぶ子どもたち。中国河北省衡水市武邑県では夏休み期間中、同県公安局交通警察大隊が子どもたちを対象に「夏の交通警察体験」をテーマとした実践教育イベントを行った。子どもたちは手信号や交通標識について学び、交通整理を体験することで、交通安全の知識を身につけ、事故防止意識を高めた。(武邑=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019071202399

    子どもたちが交通警察の仕事を体験河北省武邑県  9日、武邑県公安局交通警察大隊の警察官の指導の下、青信号で横断歩道を渡る子どもたち。中国河北省衡水市武邑県では夏休み期間中、同県公安局交通警察大隊が子どもたちを対象に「夏の交通警察体験」をテーマとした実践教育イベントを行った。子どもたちは手信号や交通標識について学び、交通整理を体験することで、交通安全の知識を身につけ、事故防止意識を高めた。(武邑=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019042400556

    金正恩氏がロシア極東訪問 駅周辺の警察官  ロ朝首脳会談を前にロシア・ウラジオストク駅周辺で交通整理する警察官=24日(共同)

  30. 2019031301401

    「防災の日」各地で防災訓練    地震警戒宣言の発令で、東京・銀座4丁目も信号が消え、手信号で交通整理に当たる警察官。右の建物は服部時計店、左は三愛ビル=1980(昭和55)年9月1日午前10時5分(55年内地7913) 資料A 1640

  31. 2019013103162

    カルカッタ    市内交通整理する巡査=整理1952(昭和27)年3月、カルカッタ(共同)(外番号なし) 資料 29049

  32. 2018122521071

    浙江国際スマートモビリティ産業博覧会が開幕  21日、博覧会で展示された交通整理のシミュレーションを行うロボット。2018浙江国際スマートモビリティ産業博覧会・未来モビリティ大会が21日、中国浙江省の杭州国際博覧センターで開幕した。「モビリティ産業、インテリジェンスで未来を導く」をテーマに3日間にわたり行われる同博覧会は、スマートモビリティ、軌道交通、宅配便および現代物流、航空などのブースを設け、国内外の総合モビリティ、スマートモビリティ産業における最新の成果を一挙に展示している。(杭州=新華社配信/李忠)=2018(平成30)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2018111520853

    交通整理担う若手警察官  ブータン・ティンプー 「12段用」「アジアンスタイル」

  34. 2018111520845

    交通整理担う若手警察官  ブータン・ティンプー 「12段用」「アジアンスタイル」

  35. 2018111520829

    交通整理担う若手警察官  ブータン・ティンプー 「アジアンスタイル」

  36. 2018111520822

    交通整理担う若手警察官  ブータン・ティンプー 「アジアンスタイル」

  37. 2018111519193

    交通整理担う若手警察官 手をかざす警察官  ブータンの首都ティンプーで、手をかざし交通整理をする警察官=10月(共同) アジアンスタイル

  38. 2018111519184

    交通整理担う若手警察官 交通整理をする警察官  ブータンの首都ティンプーの十字路で交通整理をする警察官=10月(共同) アジアンスタイル

  39. 2018110719176

    仮装楽しむ若者たち 若者と警察官  東京・渋谷駅前の交差点に集まった仮装した若者たち。警察官が交通整理に追われた=10月31日 「ニュースアラカルト」(社会)「ハロウィーンの渋谷大混雑」

  40. 2018103130243

    仮装の若者で渋谷大混雑 警察官と仮装した人  東京・渋谷駅前のスクランブル交差点付近で交通整理する警察官(左)と仮装した人たち=31日夜

  41. 2018103130085

    仮装の若者で渋谷大混雑 警察官と仮装した人たち  ハロウィーン当日を迎え、東京・渋谷駅前のスクランブル交差点付近で交通整理する警察官(左)と仮装した人たち=31日夜

  42. 2018103129612

    仮装の若者で渋谷大混雑 警察官と仮装した人たち  ハロウィーン当日を迎え、東京・渋谷駅前のスクランブル交差点付近で交通整理する警察官(右)と仮装した人たち=31日夜

  43. 2018103129604

    仮装の若者で渋谷大混雑 警察官と仮装した人たち  ハロウィーン当日を迎え、東京・渋谷駅前のスクランブル交差点付近で交通整理する警察官(左)と仮装した人たち=31日夜

  44. 2018103128348

    仮装の若者で大混雑 仮装した若者と警察官  ハロウィーン当日を迎え、東京・渋谷駅前のスクランブル交差点に集まった仮装した若者ら。平日にも関わらず大勢集まり、警察官が交通整理などの対応に追われた=31日夜

  45. 2018103128244

    仮装の若者で大混雑 交通整理する機動隊員  東京・渋谷駅前で交通整理する警視庁の機動隊員(右端)=31日午後

  46. 2018110116695

    輸入博間近、安全確保を誓う  30日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)7番ゲートの臨時乗降場で交通整理を行う上海市公安局虹口(こうこう)支局交通警察分隊の警察官。第1回中国国際輸入博覧会の開幕を控え、会場内や周辺交通の安全確保などの任務を担う上海市公安局の人民警察は最終準備に入っている。(上海=新華社記者/凡軍)=2018(平成30)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2018102232858

    手信号使う交通整理体験 手信号の警察官と教習車  警察官の手信号を体験する高齢者向けの交通教室で、交差点を走る教習車=22日午後、静岡県菊川市

  48. 2018101100112

    まさかの時でも消えません 交通整理する警察官  停電の影響で信号が消え、交差点で交通整理に当たる警察官=9月、札幌市厚別区 「スクランブル」

  49. 2018100919409

    日本橋に迫る首都高橋脚 手信号の交通整理  1956(昭和31)年2月、東京・新宿の伊勢丹デパート前交差点での警察官による交通整理。横断歩道に白線は描かれていない 「ニュース双曲線」写真特集「昭和・東京五輪直前の風景」

  50. 2018100421908

    6道府県、停電想定せず 交通整理の警察官  停電で信号機が止まった札幌市中心部で、交通整理に当たる警察官=9月6日午前3時57分

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像