検索結果 68 件中 1 件 〜 50 件 "体操ニッポン"
  1. 2019100801962

    五輪歴史企画「再現日録 東京五輪の10月」(20)「10月20日」 体操ニッポン、ソ連圧倒  1964年10月20日、陸上女子800㍍で優勝し、フィアンセの男子選手と抱き合って喜ぶ英国のパッカー選手

  2. 2019100801961

    五輪歴史企画「再現日録 東京五輪の10月」(20)「10月20日」 体操ニッポン、ソ連圧倒  1964年10月20日、体操男子で個人総合優勝した遠藤幸雄選手の鉄棒

  3. 2019032700711

    五輪連載企画「わが街 オリンピアン」(2)東京都(下) 体操ニッポン支えた鶴見  横浜市で開催されたジュニアの体操大会に姿を見せ、表彰式で選手にメダルをかける鶴見修治

  4. 2019032700710

    五輪連載企画「わが街 オリンピアン」(2)東京都(下) 体操ニッポン支えた鶴見  ローマ五輪の男子体操で鶴見修治(前列左端)ら日本チームは団体総合初優勝など、9個のメダルを獲得した=1960年9月10日(共同)

  5. 2019032700705

    五輪連載企画「わが街 オリンピアン」(2)東京都(下) 体操ニッポン支えた鶴見  北京五輪の競泳男子100㍍平泳ぎで優勝し、喜びを爆発させる北島康介=2008年8月11日(共同)

  6. 2018121922744

    東京五輪連載企画「TOKYOへのステップ 2018」7回続きの(3) 体操ニッポン世界一逃す  世界体操選手権の男子団体総合で3位となり、表彰式に臨む日本の(左から)谷川航、田中佑典、萱和磨、白井健三、内村航平=10月、ドーハ(共同)

  7. 2018082500506

    「ジャカルタ・アジア大会」「体操総括」 体操ニッポン「金」なし  体操の男子種目別鉄棒決勝の演技を終え、肩を落とす谷川翔=ジャカルタ(共同)

  8. 2017032300632

    「インタビュー」体操ニッポン初のプロ内村 鉄棒では超大技入れたい  共同通信のインタビューに応じる体操の内村航平選手

  9. 2017032300630

    「インタビュー」体操ニッポン初のプロ内村 鉄棒では超大技入れたい  共同通信のインタビューに応じる体操の内村航平選手

  10. 2016081600922

    「リオ五輪第11日」 新技、体操ニッポンの系譜  リオ五輪の体操男子種目別の跳馬で3位となり、銅メダルを胸に笑顔で観客席に手を振る白井健三=15日、リオデジャネイロ(共同)

  11. 2016081600921

    「リオ五輪第11日」 新技、体操ニッポンの系譜  リオ五輪の体操男子種目別の跳馬で、銅メダルを獲得した白井健三の演技=15日、リオデジャネイロ(共同)

  12. 2016081400992

    体操連載企画「再来、体操ニッポン黄金期」3回続きの(下)期待膨らむ東京五輪「リオ五輪第4日」 すでに始動、東京へ  男子団体総合決勝の床運動で内村航平(手前)の演技を見守る(左から)田中佑典、白井健三、山室光史、加藤凌平=8日、リオデジャネイロ(共同)

  13. 2016081400967

    体操連載企画「再来、体操ニッポン黄金期」3回続きの(下)期待膨らむ東京五輪「リオ五輪第4日」 すでに始動、東京へ  表彰台で喜びを爆発させる体操男子日本代表=8日、リオデジャネイロ(共同)

  14. 2016081300548

    「リオ五輪」体操連載企画「再来、体操ニッポン黄金期」3回続きの(中)選手育成支える民間クラブ 指導者の思い宿った「金」  内村航平(左)、白井健三もジュニア時代に民間クラブで指導を受け、基礎を築き上げた=リオデジャネイロ(共同)

  15. 2016081201183

    体操連載企画「再来、体操ニッポン黄金期」3回続きの(上)結実した協会改革 選手のため、苦労惜しまず  モントリオール五輪体操男子団体総合で優勝した(左から)梶山広司、監物永三、五十嵐久人、加藤沢男、藤本俊、塚原光男=1976年7月(共同)

  16. 2016081200979

    「リオ五輪」体操連載企画「再来、体操ニッポン黄金期」3回続きの(上)結実した協会改革 選手のため、苦労惜しまず  リオ五輪体操男子団体総合で優勝した(左から)山室光史、内村航平、田中佑典、白井健三、加藤凌平=8日、リオデジャネイロ(共同)

  17. 2016072000144

    体操ニッポン、五輪へ出発  ブラジルへ向け出発するリオ五輪体操男子代表の内村航平(左)と白井健三=20日午前、成田空港

  18. 2016072000142

    体操ニッポン、五輪へ出発  ブラジルへ向け出発するリオ五輪体操男子代表の(左から)加藤凌平、白井健三、内村航平、山室光史、田中佑典=20日午前、成田空港

  19. 2015120300222

    「レトロ写真―あのころ」 「体操ニッポン」の兆し  1956(昭和31)年12月7日、メルボルン五輪で17個のメダルを前に勢ぞろいする(前列左から)小野喬、相原信行、近藤天監督、竹本正男ら男子体操チーム。団体は銀、小野が個人総合で銀、鉄棒で金に輝いた。種目別でも銀、銅を大量獲得。次のローマ五輪から男子団体は20年間にわたり世界選手権を含め10連勝した。

  20. 2015110300361

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し、大勢のファンに出迎えられる白井健三=3日午後、羽田空港

  21. 2015110300360

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国した日本男子代表の(手前右から)水鳥寿思監督、内村航平ら選手団=3日午後、羽田空港

  22. 2015110300354

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し、男子団体総合の金メダルを手に記念撮影に応じる(左から)水鳥寿思監督、内村航平、田中佑典、加藤凌平、白井健三、早坂尚人、山室光史=3日午後、羽田空港

  23. 2015110300287

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し大勢のファンに出迎えられる内村航平=3日午後、羽田空港

  24. 2015110300246

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し、記者会見でポーズをとる(左から)湯元さくら、杉原愛子、寺本明日香、笹田夏実、宮川紗江、村上茉愛=3日午後、羽田空港

  25. 2015110300243

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し、男子団体総合の金メダルを胸に記者会見する(左から)田中佑典、内村航平、白井健三、加藤凌平、早坂尚人=3日午後、羽田空港

  26. 2015110300242

    体操ニッポンが帰国  体操の世界選手権から帰国し、男子団体総合の金メダルを胸にポーズをとる(左から)田中佑典、内村航平、白井健三、加藤凌平、早坂尚人=3日午後、羽田空港

  27. 2015103100682

    体操ニッポンV10に迫る  主な世界選手権の連覇

  28. 2015103100681

    体操ニッポンV10に迫る  主な世界選手権の連覇

  29. 2014101000466

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」が定着  東京五輪・体操男子種目別のつり輪で金メダルの早田卓次選手=1964(昭和39)年10月22日、東京体育館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P143)

  30. 2014101000422

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」が定着  東京五輪・体操男子団体戦の鉄棒で9.70をマークした小野喬選手=1964(昭和39)年10月20日、東京体育館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P143)

  31. 2014101000407

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」が定着  東京五輪・体操男子種目別のあん馬で銀メダルの鶴見修治選手=1964(昭和39)年10月、東京体育館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P143)

  32. 2014101000375

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」が定着  東京五輪・体操男子種目別の跳馬で金メダルを獲得した山下治広選手=1964(昭和39)年10月23日、東京体育館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P142)

  33. 2014092900501

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」5連覇の始まり  重量挙げのバンタム級決勝で97・5キロを持ち上げ、銀メダルを獲得した三宅義信=1960年9月9日、ローマ(UPI) 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P31)

  34. 2014092600553

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」5連覇の始まり  閉会式で、オリンピック・スタジアムのスコアボードに浮かぶ「1964年にTOKYOで」の文字=1960(昭和35)年9月11日、ローマ(UPI) 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P30)

  35. 2014092600537

    「ザ・クロニクル」 「体操ニッポン」5連覇の始まり  男子体操団体表彰式で金メダルを受ける竹本正男選手==1960(昭和35)年9月7日、カラカラ競技場 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P30)

  36. 2013100700543

    「世界体操選手権総括」 白井ら内村追う若手台頭  体操ニッポンの世界選手権メダル一覧

  37. 2013100700542

    「世界体操選手権総括」 白井ら内村追う若手台頭  体操ニッポンの世界選手権メダル一覧

  38. 2013100400061

    内村、前人未到4連覇  体操ニッポンの五輪、世界選手権個人総合王者

  39. 2013100400060

    内村、前人未到4連覇  体操ニッポンの五輪、世界選手権個人総合王者

  40. 2013082200216

    「レトロ写真―あのころ」 史上初の五輪体操4連覇  1972(昭和47)年8月29日、ミュンヘン五輪の体操男子団体総合で日本が史上初の4連覇を達成。(左から)遠藤チームリーダー、中山、岡村、監物、加藤、塚原、笠松の各選手。次のモントリオールでも優勝し、「体操ニッポン」は78年まで五輪と世界選手権を合わせ10連覇の偉業。

  41. 2012031900206

    スポーツ企画「五輪参加100年日本の光と影」(6)「ローマ五輪」 想像力と探求心  体操ニッポンのエースとして活躍した小野喬=東京都新宿区の日本スポーツクラブ協会

  42. 2011071400221

    「レトロ写真―あのころ」 体操ニッポンが5連覇  1976(昭和51)年7月20日、モントリオール五輪の体操男子団体総合で、日本がローマ大会以来のオリンピック5連覇を果たした。左から梶山広司、監物永三、五十嵐久人、加藤沢男、藤本俊、塚原光男の各選手が金メダルを胸にスタンドに応えた。世界選手権も合わせると、2年後には10連覇を達成する黄金時代。

  43. 2010081900230

    「レトロ写真―あのころ」 体操史上初の五輪4連覇  1972(昭和47)年8月29日、ミュンヘン五輪の体操男子団体総合で日本が史上初の4連覇を達成。表彰台は(左から)遠藤チームリーダー、中山、岡村、監物、加藤、塚原、笠松の各選手。「体操ニッポン」は次のモントリオールでも優勝し、78年の世界選手権まで五輪と世界選手権を合わせ10連覇。(共同)

  44. 2009120300390

    「レトロ写真―あのころ」 「体操ニッポン」の兆し  1956(昭和31)年12月7日、メルボルン五輪で17個のメダルを前に勢ぞろいする日本の男子体操チーム。団体は銀、小野喬が個人総合で銀、鉄棒で金に輝いた。種目別でも各選手が銀、銅メダルを大量に獲得した。前列左から小野、相原信行、近藤天監督、竹本正男、久保田正躬。後列左から塚脇伸作、河野昭。(共同)

  45. 2009101600350

    「時の人」 内村航平さん  体操の世界選手権で「体操ニッポン」史上最年少の個人総合王者に輝いた内村航平(うちむら・こうへい)さん

  46. 2006101900288

    【】  体操ニッポンに記念品 IOCのロゲ会長から受け取った記念品を手にする小野喬氏(後列左から2人目)らローマ、東京五輪の体操男女団体総合のメダリスト=19日夜、東京都内のホテル

  47. 2004091000293

    【】  「体操ニッポン」祝勝会 祝勝会で乾杯する、アテネ五輪体操男子団体総合の金メダリストたち=10日夜、東京都千代田区のホテル

  48. 2004083000225

     甲乙A「学芸=エッセー」【】  「果敢」が引き寄せた勝利 体操ニッポン、復活の金。鉄棒で見事な着地を決めた冨田選手(ロイター=共同)

  49. 2004081700183

    「アテネ五輪第4日」【】  体操ニッポン、復活の金 男子団体総合の鉄棒で最後の演技者、冨田洋之は見事な着地を決めた(ロイター=共同)

  50. 2004081700165

    「アテネ五輪第4日」【】  体操ニッポン、復活の金 男子団体総合で優勝、表彰台に上がる(左から)米田功、水鳥寿思、鹿島丈博、冨田洋之、塚原直也、中野大輔の日本チーム(ロイター=共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像