検索結果 208 件中 1 件 〜 50 件 "党委員会書記"
  1. 2020051402270

    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈  7日、実家から華東交通大学に戻った在校生の羅紫薇(ら・しび)さんに箸を手渡す同大学の党委員会書記、万明氏。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/常曙顕)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020051402262

    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈  7日、実家から華東交通大学に戻った在校生に箸を手渡す同大学の羅玉峰(ら・ぎょくほう)学長。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/常曙顕)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020051402347

    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈  7日、「花椒」や学生の氏名、「戦疫」、今年の干支「庚子」などの文字が刻まれた箸。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020051402289

    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈  6日、留学生に贈られた箸。箸袋に英語の注釈が添えられている。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020051402272

    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈  6日、華東交通大学に復学したことを記念して在校生全員に贈られた特注品の箸。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020040302537

    中国の新型コロナ予防・抑制ボランティアに励む日本人少女遼寧省大連市  3月26日、若狭谷理紗さんが受け取った大連市共産党委員会書記からの感謝状。中国遼寧省大連市の高新園区(ハイテク産業開発区)凌水街道燕南社区(コミュニティー)の集合住宅団地、東方聖克拉小区で暮らす日本人の少女、若狭谷理紗さんは、2月16日に18歳の誕生日を迎えた。理紗さんは翌17日から、自発的に団地入り口に立ち、中国各地の社区で実施されている新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に携わるボランティアの一員として、団地を出入りする人の確認や登録、検温などを行っている。ボランティア活動への参加は、理紗さんにとって特別な「大人の証」となった。(大連=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020031923920

    在宅で参加可能なオンライン就職説明会開催山西省太原市  16日、オンライン就職説明会で、卒業生の劉天武(りゅう・てんぶ)さんとビデオ通話する太原理工大学現代科技学院の田忠剛(でん・ちゅうごう)党委員会書記。中国山西省の太原理工大学現代科技学院が17日、一風変わった就職説明会を開催した。これまでの現場で実際に対面する説明会と異なり、企業がネット上に求人情報を出し、卒業生がオンラインで履歴書を提出、両者が音声通話やビデオ通話で面接を行う「オンライン就職説明会」となっている。(太原=新華社記者/張磊)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020021409846

    聴覚障害者のため、防疫告知の特派チーム結成重慶市  10日、磁建村社区の聴覚障害のある高齢者宅で、聴覚障害者夫婦に社区の封鎖式管理の最新状況を説明するとともに、夫婦の生活状況を把握する社区党委員会書記の鄭朱琳さん(左から2人目)、障害者補助員の鄭毅さん(左端)、共産党員で棟リーダーの陳熙倫さん(左から3人目)。中国重慶市沙坪壩区の磁器口街道磁建村社区(コミュニティー)には144の聴覚障害者世帯があり、その大部分は字が読めない高齢者。このため、中国共産党社区委員会書記の鄭朱琳(てい・しゅりん)さんは社区の障害者補助員の鄭毅(てい・き)さん、手話ができる67歳の党員で棟リーダーの陳熙倫(ちん・きりん)さんと特派チームを結成し、社区の聴覚障害者世帯を訪問し1世帯、1人たりとも漏らさず告知を行っている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020021409848

    聴覚障害者のため、防疫告知の特派チーム結成重慶市  10日、磁建村社区の国盛三千城住居区で、庭にいた聴覚障害のある高齢者に外出をなるべく控えるよう伝える社区党委員会書記の鄭朱琳さん(右端)、障害者補助員の鄭毅さん(左から2人目)、党員で棟リーダーの陳熙倫さん(右から2人目)。中国重慶市沙坪壩区の磁器口街道磁建村社区(コミュニティー)には144の聴覚障害者世帯があり、その大部分は字が読めない高齢者。このため、中国共産党社区委員会書記の鄭朱琳(てい・しゅりん)さんは社区の障害者補助員の鄭毅(てい・き)さん、手話ができる67歳の党員で棟リーダーの陳熙倫(ちん・きりん)さんと特派チームを結成し、社区の聴覚障害者世帯を訪問し1世帯、1人たりとも漏らさず告知を行っている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020021409850

    聴覚障害者のため、防疫告知の特派チーム結成重慶市  10日、磁建村社区の聴覚障害のある高齢者宅で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防に関する周知を行い、高齢者と互いに手話で励まし合う社区党委員会書記の鄭朱琳さん(左から2人目)、障害者補助員の鄭毅さん(左端)、共産党員で棟リーダーの陳熙倫さん(左から3人目)。中国重慶市沙坪壩区の磁器口街道磁建村社区(コミュニティー)には144の聴覚障害者世帯があり、その大部分は字が読めない高齢者。このため、中国共産党社区委員会書記の鄭朱琳(てい・しゅりん)さんは社区の障害者補助員の鄭毅(てい・き)さん、手話ができる67歳の党員で棟リーダーの陳熙倫(ちん・きりん)さんと特派チームを結成し、社区の聴覚障害者世帯を訪問し1世帯、1人たりとも漏らさず告知を行っている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020021409862

    聴覚障害者のため、防疫告知の特派チーム結成重慶市  10日、磁建村社区の聴覚障害者宅で、聴覚障害者夫婦に社区内の封鎖式管理の最新状況について説明する社区共産党委員会書記の鄭朱琳さん(左から2人目)と共産党員で棟リーダーの陳熙倫さん(左端)。中国重慶市沙坪壩区の磁器口街道磁建村社区(コミュニティー)には144の聴覚障害者世帯があり、その大部分は字が読めない高齢者。このため、中国共産党社区委員会書記の鄭朱琳(てい・しゅりん)さんは社区の障害者補助員の鄭毅(てい・き)さん、手話ができる67歳の党員で棟リーダーの陳熙倫(ちん・きりん)さんと特派チームを結成し、社区の聴覚障害者世帯を訪問し1世帯、1人たりとも漏らさず告知を行っている。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020021409859

    武漢市、厳格な管理で新型肺炎の蔓延阻止に尽力  7日、街中で防疫に関する知識の普及活動をする武漢市中華路街道西城壕社区(コミュニティー)党委員会書記の翁文静(おう・ぶんせい、手前中央)さんとボランティアたち。中央指導グループは8日、中国湖北省武漢市で動員令を出し、「四類人員」(新型コロナウイルスによる肺炎と診断された患者、疑似患者、感染の可能性が排除できない発熱患者および同肺炎の感染者の濃厚接触者)の分類・集中的な管理を着実に実行し、「収容すべき者をすべて収容し、一人も漏らさず」を確実に推進することで、新型コロナウイルスによる肺炎の蔓延阻止に全力で取り組む姿勢を示した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019120901593

    ウイグル法は「内政干渉」 記者会見する徐海栄氏  記者会見する中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市トップの徐海栄・市共産党委員会書記=9日、北京(共同)

  14. 2019111302900

    乳山のカキの成長に立ち会ってきた日本人研究者山東省  8日、世界かき学会会長の森勝義氏(前列左)に乳山市のカキ産業発展状況について説明する同市の周兵(しゅう・へい)党委員会書記(前列右)。中国東部の山東省青島市と乳山市で5日から8日まで、「第8回国際かきシンポジウム」が開催された。席上、日本から参加した世界かき学会会長の森勝義氏は、来賓に向けて「本当に美味しいんです」と乳山のカキを推薦した。同シンポジウムは世界かき学会が組織し、日本のかき研究所が発起したもので、2年に1度開催されている。今回のシンポジウムは「カキ産業の持続可能な発展と遺伝資源保護」をテーマに中国海洋大学が主催し、日本、米国、オーストラリア、英国など多くの国から300人余りの専門家や研究者、業界関係者が出席した。(威海=新華社配信/王嘉)=2019(令和元)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019102801094

    長期支配へ環境整備か 胡春華氏、陳敏爾氏  中国の胡春華・副首相、陳敏爾・重慶市党委員会書記

  16. 2019102104182

    2019中国紡績業「一帯一路」大会、江蘇省盛沢鎮で開催  17日、「より質の高い『一帯一路』紡績・服飾産業の提携に向けて」と題した基調講演をする中国紡績工業連合会の党委員会書記で秘書長の高勇(こう・ゆう)氏。中国紡績工業連合会が主催する2019中国紡績業「一帯一路」大会が17日、「シルクの都」と呼ばれる江蘇省蘇州市呉江区の盛沢鎮で開かれた。大会のテーマは「世界紡績運命共同体の共同構築」で「一帯一路」沿線国・地域における紡績・服飾企業の産業投資とウィンウィンの提携の促進を目的としている。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019092501029

    北京フンボルトフォーラム開催質の高い発展など巡り議論  21日、2019北京フンボルトフォーラムの開幕式であいさつする中国国際低炭素経済研究所所長で対外経済貿易大学の蔣慶哲(しょう・けいてつ)党委員会書記。世界的な問題を討論する国際会議、2019北京フンボルトフォーラムが21日、中国北京市の対外経済貿易大学で始まった。今回のフォーラムは「グリーン(環境配慮型)経済、文化伝承、人工知能(AI)」をテーマに同大学が主催し、2日間行われる。国内外の専門家や学者が「グリーンエネルギーと質の高い発展」「気候変動と大気汚染」「AI」などについて議論する。(北京=新華社記者/竜怡欣)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019091901193

    ドゥテルテ比大統領、陳敏爾氏と会見  フィリピンのドゥテルテ大統領は(右端)は16日、マニラの大統領官邸で陳敏爾(ちん・びんじ)中国共産党中央政治局委員・重慶市党委員会書記(左から2人目)と会見した。(マニラ=新華社配信)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019082604111

    小池都知事も北京訪問 握手する小池氏と蔡氏  蔡奇・北京市共産党委員会書記(右)と握手する小池百合子東京都知事=26日、北京(代表撮影・共同)

  20. 2019082604108

    小池都知事も北京訪問 会談する小池氏と蔡奇氏  蔡奇・北京市共産党委員会書記(右端)と会談する小池百合子東京都知事(左端)=26日、北京(代表撮影・共同)

  21. 2019052700824

    北京市トップ6月訪日へ 蔡奇氏  蔡奇・北京市共産党委員会書記

  22. 2019042502827

    日中協力強化で一致 会談する二階幹事長  李強・上海市共産党委員会書記(右)と会談する自民党の二階幹事長=25日、上海(共同)

  23. 2019031205730

    新疆「再教育」を正当化 陳全国氏とザキル主席  全人代に合わせて開かれた新疆ウイグル自治区の会議に出席する陳全国・共産党委員会書記(中央)とショハラト・ザキル主席(右)=12日、北京の人民大会堂(共同)

  24. 2019031205728

    新疆「再教育」を正当化 陳全国氏  全人代に合わせて開かれた新疆ウイグル自治区の会議に出席した陳全国・共産党委員会書記=12日(共同)

  25. 2019030606543

    ダライ・ラマを批判 分科会の呉英傑氏ら  中国全人代の分科会で記者の質問に答える呉英傑・チベット自治区共産党委員会書記(中央)=6日、北京の人民大会堂(共同)

  26. 2019030606540

    ダライ・ラマを批判 質問に答える呉英傑氏  中国全人代の分科会で記者の質問に答える呉英傑・チベット自治区共産党委員会書記=6日、北京の人民大会堂(共同)

  27. 2019030400985

    ラオス首都の給水プロジェクトが竣工中国企業請負う  2月27日、竣工式に出席するラオス人民革命党中央政治局員・ビエンチャン市党委員会書記兼市長のシンラボン氏(前列右から4人目)ら。中国北方工業有限公司が請け負ったラオス・ビエンチャンの都市給水プロジェクトの竣工式が2月27日、現地で行われた。ラオス人民革命党中央政治局員・ビエンチャン市党委員会書記兼市長のシンラウォン氏、在ラオス中国大使館経済商務処の王其輝(おう・きき)参事官ら中国とラオスの関係者200人余りが出席した。(ビエンチャン=新華社記者/章建華)=2019(平成31)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019021310188

    世界一標高の高い県を訪ねてチベット自治区双湖県  今年現在77歳のアルマさん。アルマさんはより良い草原と生活を求め、43年前にナクチュから双湖に移住した。1974年に申扎県嘎措(Garco)郷の共産党委員会書記に就任し、双湖嘎措郷に名称が変わった後も2002年まで同職を務めた。(1月31日撮影)中国チベット自治区ナクチュ(那曲)市に属する双湖県は、羌塘(チャンタン)国家級自然保護区に位置し、面積は約12万平方キロ、平均海抜は5千メートルを超え、世界で最も海抜の高い県だ。日照りで雨が少なく、野生動物の天国である一方「人間の生理的適応限界試験場」でもある。同県には非常に多くの野生動物が生息している。羌塘自然保護区におけるヤクは約2万頭、チベットカモシカは約20万頭。また、ユキヒョウやヒグマなど20種以上の希少野生動物も生息している。野生動物のよりよい保護のため、双湖県は自然保護区内に15カ所の専門管理・保護ステーションを設立し、135人の専門管理員を置いている。国務院は2012年、双湖県の設立を承認し、双湖は中国で最も若い県となった。同県の2018年の1人当たり平均可処分所得は、都市住民で1万元(1元=約16円)を超え、農牧民も1万元近くに達した。(ラサ=新華社記者/普布扎西)=2019(平成31)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019012500581

    王滬寧氏、省部級幹部セミナー閉会式で演説  王滬寧(おう・こねい)中国共産党中央政治局常務委員・中央書記処書記は24日午後、北京の中国共産党中央委員会党校で「省部級(中央各部の正副部長、省・自治区・直轄市の正副共産党委員会書記と省長・区長・市長)主要指導幹部による最低ライン思考を堅持し、重大なリスクの防止・解消に注力する」をテーマに行われたセミナーの閉会式に出席し総括を行った。(北京=新華社記者/丁海涛)=2019(平成31)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019011517810

    北京市の行政センター、副都心に正式移転  11日、中国共産党北京市委員会のプレートの除幕を行う北京市党委員会書記の蔡奇(さい・き)氏。中国北京市の行政センターが11日、北京副都心に正式に移転した。中国共産党北京市委員会、北京市人民代表大会常務委員会、北京市人民政府、中国人民政治協商会議北京市委員会がそれぞれプレートの除幕式を行った。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2019(平成31)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2018111616032

    五輪金メダリスト張怡寧氏、卓球パプア代表を指導  14日、パプアニューギニア代表選手と記念撮影する施之皓氏(後列左から5人目)、張怡寧氏(後列右から4人目)、上海体育学院党委員会書記の李崟(り・ぎん)氏(後列右から5人目)。上海体育学院中国卓球学院パプアニューギニア・トレーニングセンター第1期トレーニングキャンプの第2ステージが11日~17日、パプアニューギニアのポートモレスビーで開催される。上海体育学院副院長で中国卓球学院院長の施之皓(し・しこう)氏と、上海体育学院中国卓球学院教師でオリンピック金メダリストの張怡寧(ちょう・いねい)氏がトレーニングセンターを訪れ、パプアの代表選手を指導した。(ポートモレスビー=新華社記者/費茂華)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2018101111461

    第5回「中国道路」欧州フォーラム、リスボンで開催  8日、ポルトガルの首都リスボンで行われた第5回「中国道路」欧州フォーラムの開会式であいさつする中国社会科学院マルクス主義研究院の党委員会書記で院長の鄧純東(とう・じゅんとう)氏(左)。第5回「中国道路」欧州フォーラムが8日、ポルトガルの首都リスボンで開かれた。「新時代の中国のプランと欧州の発展」をテーマに、中国とポルトガルの専門家100人以上が出席した同フォーラムは、中国社会科学院マルクス主義研究院とポルトガル共産党中央委員会の共催、山東社会科学院の協賛で行われた。(リスボン=新華社記者/張立雲)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2018091816231

    王毅氏、ホーチミン市党委書記と会見  中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長(左)は15日、ベトナムのホーチミン市で同国のグエン・ティエン・ニャン共産党中央政治局委員・ホーチミン市党委員会書記と会見した。(ホーチミン=新華社記者/李鋼)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2018090722889

    与党間交流の促進で一致 李書記と会談する山口代表  中国共産党政治局員の李鴻忠・天津市党委員会書記(右)と会談する公明党の山口代表=7日、天津市迎賓館(共同)

  35. 2018090722883

    与党間交流の促進で一致 李鴻忠氏と握手する山口氏  会談を前に、中国共産党政治局員の李鴻忠・天津市党委員会書記(右)と握手する公明党の山口代表=7日、天津市迎賓館(共同)

  36. 2018092014859

    ジャイアントパンダの自然回帰への道四川臥龍  中国ジャイアントパンダ保護研究センター核桃坪野生化訓練基地で、パンダの着ぐるみ姿で記念写真を撮る職員。(8月29日撮影)同センターは、子パンダが人間と見せかけの隔離をする方法を初めて創り出した。それにより、野生化訓練を受けるパンダが人間や人工飼育環境に頼らないよう努めている。9月になり、急に涼しさが感じられるようになった。中国ジャイアントパンダ保護研究センター臥龍(が・りゅう)天台山野生化訓練場では、研究員が無線信号を頼りに木の上で休んでいる子パンダを探し出し、異常がないことを確認していた。ジャイアントパンダ野生化訓練プロジェクトの責任者、呉代福(ご・だいふく)氏は「現在山に暮らす子パンダは、センターの野生回帰プロジェクト第2期第7グループの一員で、すでに野生に帰る準備段階に入っており、数カ月後には大自然に帰ることになる」と語っている。中国国家林業・草原局保護司副司長、中国ジャイアントパンダ保護研究センター党委員会書記の張志忠(ちょう・しちゅう)氏は「センターでは2012年から2017年にかけて、野生に帰るための訓練を受けた子連れ母パンダ8頭を栗子坪保護区に放った。そのうち7頭は良好な状態で生存しているのが確認されている」と語った。(成都=新華社記者/薛玉斌)=2018(平成30)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2018082207354

    尤権氏、日本超党派若手政治家代表団と会見  尤権中国共産党中央書記処書記・中央統一戦線工作部長は20日、北京で日本の公明党中央幹事で国際委員会委員長の遠山清彦氏を団長とする超党派若手政治家代表団と会見した。(北京=新華社記者/黄敬文)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2018081301619

    ベルリンで中国(寧夏)·ドイツ産業商談会開催  8日、ドイツの首都ベルリンで開催された、2018年中国(寧夏)・ドイツ産業商談会であいさつを述べる中国共産党寧夏回族自治区委員会の石泰峰書記。2018年中国(寧夏)・ドイツ産業商談会が8日、ベルリンで開催された。中国とドイツの商工業界の関係者が自らの状況や提携の進展について説明し、今後の提携合意に向けて商談を行った。(ベルリン=新華社記者/単宇琦)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2018081000600

    北京冬季五輪·パラ、大会マスコットの国際募集を開始  8日、北京冬季五輪·パラの大会マスコット国際募集活動の開始を宣言する中国共産党中央政治局委員・北京市委員会書記、北京冬季五輪組織委員会主席の蔡奇氏。2022年北京冬季五輪·パラリンピックの大会マスコット国際募集活動の開始式典が8日、盛大に行われた。この日は2008年北京五輪の開幕10周年にあたり、中国の10回目の「国民健康づくり運動日」でもある。(北京=新華社記者/鞠煥宗)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2018081301665

    ベルリンで中国(寧夏)·ドイツ産業商談会開催  8日、ドイツの首都ベルリンで開催された、2018年中国(寧夏)・ドイツ産業商談会であいさつを述べるドイツ貿易・投資振興機関のユルゲン・フリードリッヒ総裁。2018年中国(寧夏)・ドイツ産業商談会が8日、ベルリンで開催された。中国とドイツの商工業界の関係者が自らの状況や提携の進展について説明し、今後の提携合意に向けて商談を行った。(ベルリン=新華社記者/単宇琦)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2018073000335

    中国国際輸入博、100日前決起集会開催胡春華氏が出席  第1回中国国際輸入博覧会のカウントダウン100日決起集会が27日、上海市で開かれた。胡春華中国共産党中央政治局委員・国務院副総理、李強中国共産党中央政治局委員・上海市党委員会書記が出席し、演説した。(上海=新華社記者/方喆)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2018051800744

    全人代チベット代表団が訪米  11日、米ワシントンでメディアの取材を受ける白瑪旺堆・中国チベット自治区人民代表大会代表・自治区共産党委員会常務委員・ラサ市共産党委員会書記(右から2人目)を団長とする全人代チベット代表団のメンバー。中国全国人民代表大会(全人代)チベット代表団は9日から14日にかけて米国を訪問した。(ワシントン=新華社記者/楊承霖)=2018(平成30)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2018051000384

    福建省晋江市、第18回世界中学生スポーツ大会を2020年に開催  8日、国際学校スポーツ連盟(ISF)のLaurentPetrynka会長(右)から大会旗を手渡された劉文儒晋江市党委員会書記。第17回世界中学生スポーツ大会は8日、モロッコのマラケシュで閉幕した。第18回世界中学生スポーツ大会は2020年10月、中国福建省の晋江市で開催される。(マラケシュ=新華社記者/陳斌傑)=2018(平成30)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2018032600959

    人民銀、実質トップに郭氏 質問に答える郭樹清氏  9日、北京の人民大会堂で記者の質問に答える郭樹清氏。26日までに中国人民銀行共産党委員会書記に就任したことが分かった(共同)

  45. 2018032600920

    郭樹清氏・資料 郭樹清氏  中国人民銀行共産党委員会書記、中国銀行保険監督管理委員会主席の郭樹清氏

  46. 2018031900905

    全人代代表貧困脱却堅塁攻略の経験と実践を語る  15日、記者と交流する全人代代表、雲南省普洱市墨江ハニ族自治県聯珠鎮党委員会書記の曹慶華氏。国務院新聞弁公室は15日、北京で国内外のメディアに向け記者会見を開催し、4人の末端からの全国人民代表大会(全人代)代表が「貧困脱却堅塁攻略」をめぐり、貧困脱却扶助の経験と実践について語った。(北京=新華社記者/李鑫)=2018(平成30)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2018031401186

    統制強化に根強い不満 発言する呉英傑氏  中国全人代の分科会で発言する呉英傑・チベット自治区共産党委員会書記=8日、北京の人民大会堂(共同)

  48. 2018031301205

    民生の保障と改善について語る政協委員  10日、記者団に手を振る黄潤秋委員(右から3人目)、劉利民委員(右から2人目)、許家印委員(左から3人目)、劉玉村委員(右端)、劉強東委員(左から2人目)。中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第1回会議は10日、北京の梅地亜(メディア)センターで記者会見を開き、環境保護部副部長・九三学社中央副主席の黄潤秋委員、教育部元副部長・中国教育国際交流協会会長の劉利民委員、恒大グループ董事局主席の許家印委員、北京大学の中国共産党委員会副書記・医学部の党委員会書記の劉玉村委員、中国民間商会副会長・北京市工商連合会副主席・京東グループ董事局主席兼CEOの劉強東委員が「民生の保障強化と改善」について内外の記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2018031301171

    民生の保障と改善について語る政協委員  10日、記者の質問に答える許家印委員。中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第1回会議は10日、北京の梅地亜(メディア)センターで記者会見を開き、環境保護部副部長・九三学社中央副主席の黄潤秋委員、教育部元副部長・中国教育国際交流協会会長の劉利民委員、恒大グループ董事局主席の許家印委員、北京大学の中国共産党委員会副書記・医学部の党委員会書記の劉玉村委員、中国民間商会副会長・北京市工商連合会副主席・京東グループ董事局主席兼CEOの劉強東委員が「民生の保障強化と改善」について内外の記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2018031301176

    民生の保障と改善について語る政協委員  中国人民政治協商会議(政協)第13期全国委員会第1回会議は10日、北京の梅地亜(メディア)センターで記者会見を開き、環境保護部副部長・九三学社中央副主席の黄潤秋委員、教育部元副部長・中国教育国際交流協会会長の劉利民委員、恒大グループ董事局主席の許家印委員、北京大学の中国共産党委員会副書記・医学部の党委員会書記の劉玉村委員、中国民間商会副会長・北京市工商連合会副主席・京東グループ董事局主席兼CEOの劉強東委員が「民生の保障強化と改善」について内外の記者の質問に答えた。(北京=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像