検索結果 553 件中 1 件 〜 50 件 "凱旋門"
  1. 2020032400999

    「DPA」 Cornavirus - Paris 21 March 2020, France, Paris: The Avenue Hoche in Paris, in the background the Arc de Triomphe. A curfew has been in force in France since Tuesday because of the Corona crisis. People are only to leave the house when absolutely necessary. In concrete terms this means: buying groceries, going to the doctor, going to work if the home office is not an option. Photo: Christian Böhmer/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  2. 2020031902001

    パリ市民の首都脱出に批判  18日、パリ近郊のビジネス街デファンス地区で、人のいなくなった新凱旋門の階段を歩く1人の男性(ゲッティ=共同)

  3. 2019123100106

    平壌で新年の飾り付け  平壌の金日成広場付近に並べられた凱旋門をかたどった氷の彫刻=31日(共同)

  4. 2019111104184

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、黄昏色に染まる「パトゥーサイ」。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019111104344

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、パトゥーサイ公園の外側で客を待つトゥクトゥク(小型のオート三輪車)。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019111104240

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、パトゥーサイ公園付近の通りで飲み物を売る屋台。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019111104205

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、ビエンチャンの空にかかる虹。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019111104206

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、パトゥーサイ公園を散策する観光客。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019111104202

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、パトゥーサイ公園付近の大通りで飲み物を売る屋台。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019111104451

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  4日、黄昏時、夕焼けに染まる「パトゥーサイ」。ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年11月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019111104249

    「新華社」 ビエンチャンの凱旋門、「パトゥーサイ」を訪ねて  朝焼けに染まるパトゥーサイ公園。そのそばを車が慌ただしく行き交う。(10月31日撮影)ラオスの首都ビエンチャンの中心地にある「パトゥーサイ」(凱旋門)は、戦死者の慰霊のための門として、1950~60年代に建設が始まった。パトゥーサイ公園とともに同市中心部のランドマークとなっているこの建物は、現在、観光客や地元市民が集う憩いの場になっている。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019100700006

    フランス競馬の凱旋門賞  凱旋門賞で11着だったブラストワンピース=パリロンシャン競馬場

  13. 2019100700005

    フランス競馬の凱旋門賞  凱旋門賞で最下位の12着だったフィエールマン(左)=パリロンシャン競馬場

  14. 2019100700004

    フランス競馬の凱旋門賞  凱旋門賞で7着だったキセキ=パリロンシャン競馬場

  15. 2019100700002

    フランス競馬の凱旋門賞  3連覇を目指したエネイブル(右)を差し切り、凱旋門賞で優勝したヴァルトガイスト=パリロンシャン競馬場

  16. 2019100600985

    日本馬はキセキの7着最高  日本馬の凱旋門賞成績

  17. 2019100600986

    日本馬はキセキの7着最高  日本馬の凱旋門賞成績

  18. 2019100305781

    競馬 凱旋門賞  凱旋門賞(GⅠ)

  19. 2019100202707

    「競馬の話題」 凱旋門賞に日本馬3頭  昨年の凱旋門賞で2連覇を達成したエネイブルとデットーリ騎手(ゲッティ=共同)

  20. 2019073002111

    ディープインパクトが死ぬ  2006年10月、凱旋門賞で競り合う武豊騎乗のディープインパクト(中央)。右は優勝したレイルリンク=パリロンシャン競馬場(ロイター=共同)

  21. 2019062003882

    「新華社」 ニュース背景:朝鮮民主主義人民共和国  18日、朝鮮(北朝鮮)・平壌にある凱旋門。朝鮮(北朝鮮)の正式名は「朝鮮民主主義人民共和国」で、アジア東部にある朝鮮半島の北半分に位置する。北は中国、北東はロシアと国境を接している。国土面積は12万3千平方キロで、人口は約2400万人、首都は平壌。朝鮮(北朝鮮)は単一民族で、公用語は朝鮮語である。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年6月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019052400358

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、大型遊具に乗り、動き出すのを待つ朝鮮の女性。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019052400329

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内の木陰で休む、写生に訪れた児童たち。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019052400312

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内のゲームセンターでダンスゲームをする二人の学生。このゲームは朝鮮(北朝鮮)が独自に研究開発したもので、朝鮮(北朝鮮)で現在最も流行している曲を取り入れており、若者にとても人気がある。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019052400291

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日に撮影した凱旋青年公園の正門。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019052400298

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、ライトアップされたバイキング。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019052400279

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日に撮影した凱旋青年公園の案内図。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019052400263

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内のゲームセンターでレーシングゲームをする若者。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019052400435

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、バイキングに乗る教師と児童。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019052400294

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、フリーフォールを楽しむ市民。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019052400305

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、笑顔で手を振るディスク・オーに乗った人々。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019052400306

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、ライトアップされた公園内の木陰にある売店。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019052400440

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内にある売店。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019052400416

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内のディスク・オーを体験する児童と教師。記者がカメラを向けると笑顔で手を振ってくれた。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019052400278

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園内の露店で飲み物を買う小学生。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019052400283

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、ゲームセンター入口にある精算カウンター。プレイ料金はゲーム機によって異なり、人民元換算で約0・2元(1元=約16円)から0・4元となっている。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019052400441

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、回転するディスク・オー。ライトアップは毎晩7時半から始まる。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019052400293

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、公園の外にある売店。各種軽食や飲み物の他、焼き肉やハンバーガーなどの店もある。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019052400301

    「新華社」 市民のレジャースポット、凱旋青年公園を訪ねて朝鮮平壌  18日、市民でにぎわう夜の凱旋青年公園。朝鮮(北朝鮮)・平壌の牡丹峰(モランボン)の麓にある凱旋青年公園は、同国の有名な観光地である凱旋門と金日成(キム・イルソン)競技場に隣接している。名称は公園だが、実際はジェットコースターやバイキング、メリーゴーラウンド、フリーフォールなど九つのアトラクションがある遊園地となっている。敷地面積は約40ヘクタールで、アトラクション以外にもレジャースペースやフライドチキン店、軽食売店などがある。営業時間は毎日午後5時から10時までで、夜間営業が公園の特徴となっている。(平壌=新華社記者/劉艶霞)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019060404085

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 16.05.2019, Lisbon, capital of Portugal on the Iberian Peninsula in the spring of 2019. The Arco da Rua Augusta, also Arco do Triunfo is a triumphal arch at the Praça do Comércio (square of commerce) with the equestrian statue of José I., designed by Joaquim Machado de Castro in the center of the Portuguese capital Lisbon. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  41. 2019060403608

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 14.05.2019, Lisbon, the capital of Portugal on the Iberian Peninsula in the spring of 2019. The Arco da Rua Augusta, also known as Arco do Triunfo, is a triumphal arch at the Praça do Comércio (Place of Commerce) with the equestrian statue of José I, designed by Joaquim Machado de Castro in the center of the Portuguese capital Lisbon. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  42. 2019060403814

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 14.05.2019, Lisbon, capital of Portugal on the Iberian Peninsula in the spring of 2019. Arco da Rua Augusta also Arco do Triunfo is a triumphal arch at the Pra軋 do Com駻cio (commercial square) in the center of the Portuguese capital. The back of the Arco da Rua Augusta marks the beginning of Rua Augusta, the central axis in the Lisbon Baixa. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  43. 2019060403654

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 13.05.2019, Lisbon, capital of Portugal on the Iberian Peninsula in the spring of 2019. The Arco da Rua Augusta, also Arco do Triunfo is a triumphal arch at the Praça do Comércio (square of commerce) with the equestrian statue of José I., designed by Joaquim Machado de Castro in the center of the Portuguese capital Lisbon. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  44. 2019060403621

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 13.05.2019, Lisbon, capital of Portugal in the Iberian Peninsula in the spring of 2019. Arco da Rua Augusta also Arco do Triunfo is a triumphal arch at the Pra軋 do Com駻cio (Commerce Square) in the center of the Portuguese capital. The back of the Arco da Rua Augusta marks the beginning of Rua Augusta, the central axis in the Lisbon Baixa. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  45. 2019060403667

    「DPA」 Lisbon - cityscape in spring 2019 13.05.2019, Lisbon, capital of Portugal on the Iberian Peninsula in the spring of 2019. The Arco da Rua Augusta, also known as Arco do Triunfo, is a triumphal arch at the Pra軋 do Com駻cio (Commercial Square) in the center of the Portuguese capital Lisbon. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  46. 2019051003943

    「スプートニク」 ロシアの戦勝記念日 09.05.2019 Fireworks explode over the Triumphal Arch and Victory Monument during the Victory Day celebrations marking the 74th anniversary of defeating the Nazis in the WWII, in Moscow, Russia. Vladimir Astapkovich / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  47. 2019051504374

    「DPA」 Arc de Triomphe of Pula in Croatia 25 April 2019, Croatia, Pula: The Sergierbogen , a Roman triumphal arch in the pedestrian zone of the Old Town of Pula, a seaport in Istria, Croatia. Photo: Frank Rumpenhorst/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  48. 2019051504266

    「DPA」 Arc de Triomphe of Pula in Croatia 20 April 2019, Croatia, Pula: The Sergierbogen , a Roman triumphal arch in the pedestrian zone of the Old Town of Pula, a seaport in Istria, Croatia. Photo: Frank Rumpenhorst/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  49. 2019041602611

    「DPA」 Lisbon - Praco do Commercio 11 April 2019, Portugal, Lissabon: The Praco do Commercio of Lisbon with the statue of King Dom Jose I. (r) and the Arc de Triomphe at the entrance to Baixa. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  50. 2019041602463

    「DPA」 Lisbon - Praco do Commercio 11 April 2019, Portugal, Lissabon: The Praco do Commercio of Lisbon with the statue of King Dom Jose I. (r) and the Arc de Triomphe at the entrance to Baixa. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像