検索結果 217 件中 1 件 〜 50 件 "切り絵"
  1. 2020080507780

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、「剪紙」細工を体験する女の子。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080507684

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、参加者に「剪紙」の技術を教える無形文化遺産継承者の趙文花(ちょう・ぶんか)さん(右)。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080507857

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、自作の「剪紙」作品を手にする女の子。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020080507718

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、「剪紙」細工を体験する女の子。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020080507724

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、参加者に「剪紙」の技術を教える無形文化遺産継承者の趙文花(ちょう・ぶんか)さん(右)。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020080507799

    無形文化遺産を身近に、夏休み「剪紙」教室開催寧夏回族自治区  2日、参加者に「剪紙」の技術を教える無形文化遺産継承者の趙文花(ちょう・ぶんか)さん(中央)。中国寧夏回族自治区呉忠市利通区の永昌社区(コミュニティー)が、小学校の夏休み期間中に同自治区の無形文化遺産、切り絵細工「剪紙(せんし)」のミニ教室を開設し、継承者を招いて児童らに技術を伝授している。参加した子どもたちに無形文化遺産に身近に触れてもらい、夏休みの特別な体験と楽しみを添えることが目的。(呉忠=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020080303774

    蘇州市で文化クリエーティブ博覧会開催  7月31日、博覧会の会場で切り絵を制作する出展者。中国江蘇省蘇州市では7月31日〜8月2日の日程で、2020中国蘇州文化クリエーティブ設計産業交易博覧会が開催されている。3日間の会期中、デザイン、工芸、文化・観光、未来の四つの展示エリアと43のテーマパビリオンに国内400社以上が出展。2万点を超える各種クリエーティブ作品を展示している。(蘇州=新華社記者/楊磊)=2020(令和2)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020072700469

    文化テーマ街区オープン、活気づく「夜間経済」天津市  19日、「百戯津曲」文化テーマ街区の切り絵の露店。中国天津市の津湾広場で19日夜、「百戯津曲」文化テーマ街区が試験的にオープンし、開幕したばかりの「2020天津ナイトフェスティバル」に新たな情趣を添えた。18日に開幕した「2020天津ナイトフェスティバル」は、同市商務局、文化・観光局、体育局が共催し、延べ100万人を上回る人出が見込まれている。(天津=新華社記者/宋瑞)=2020(令和2)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020070611517

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、夫の切り絵制作を見守る華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020070611416

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を制作する華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020070611406

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を制作する宋麗朋さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020070611384

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を制作する華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020070611426

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を制作する華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020070611422

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を完成させた息子に目を細める華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020070611379

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、スマートフォンを使って切り絵制作のオンライン授業を行う華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020070611518

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵作品を制作する華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020070611418

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、息子に切り絵制作を教える華麗さん。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020070611395

    切り絵で描く華麗な人生吉林省吉林市  6月29日、切り絵制作を教える華麗さん(左)。中国吉林省吉林市出身で満族の華麗(か・れい)さんは、幼い頃の病気が原因で体が不自由になったが、手先の器用さを失うことはなかった。華さんは強い意志とたゆまぬ努力、そして家族の協力により、無形文化遺産の満族切り絵を独学で習得。ごく普通の赤い紙を、満族の民俗文化を表現した切り絵作品へと変身させている。今では夫の宋麗朋(そう・れいほう)さん、息子の宋曄(そう・よう)君も切り絵に取り組むようになった。華さん夫婦は、切り絵芸術の継承と発展のため、同市内に工房を開設し、障害者を対象にした無料の切り絵教室を開いている。(長春=新華社記者/張楠)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020070611496

    貧困脱却と増収へ、27人が1カ月の切り絵講習受ける貴州省安順市  6月28日、1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露する貧困世帯の生徒。中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地でこのほど、膠州・鎮寧東西部貧困支援協力無形文化遺産「切り紙」教室の修了式が行われ、貧困世帯の27人が1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露した。(安順=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020070611498

    貧困脱却と増収へ、27人が1カ月の切り絵講習受ける貴州省安順市  6月28日、貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地で、切り絵技術を学ぶ貧困世帯の生徒。中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地でこのほど、膠州・鎮寧東西部貧困支援協力無形文化遺産「切り紙」教室の修了式が行われ、貧困世帯の27人が1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露した。(安順=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020070611586

    貧困脱却と増収へ、27人が1カ月の切り絵講習受ける貴州省安順市  6月28日、貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地で、切り絵技術を学ぶ貧困世帯の生徒。中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地でこのほど、膠州・鎮寧東西部貧困支援協力無形文化遺産「切り紙」教室の修了式が行われ、貧困世帯の27人が1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露した。(安順=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020070611575

    貧困脱却と増収へ、27人が1カ月の切り絵講習受ける貴州省安順市  6月28日、貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地で、切り絵技術を学ぶ貧困世帯の生徒。中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地でこのほど、膠州・鎮寧東西部貧困支援協力無形文化遺産「切り紙」教室の修了式が行われ、貧困世帯の27人が1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露した。(安順=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020070611542

    貧困脱却と増収へ、27人が1カ月の切り絵講習受ける貴州省安順市  6月28日、貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地で、切り絵技術を学ぶ貧困世帯の生徒。中国貴州省安順市鎮寧プイ族ミャオ族自治県の移住・転居による貧困救済事業移住者向け居住地でこのほど、膠州・鎮寧東西部貧困支援協力無形文化遺産「切り紙」教室の修了式が行われ、貧困世帯の27人が1カ月間の講習で学んだ切り絵技術を披露した。(安順=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020070111188

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館で、収蔵品「鳳舞竜翔(ほうぶりゅうしょう)」について説明する同館の設立者、陳志明(ちん・しめい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020070111144

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020070111148

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「始祖(しそ)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020070111149

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にあるシュロ細工博物館「然翔園」で見つけたシュロ細工作品。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020070111096

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」で、収蔵品「臥虎藏竜(がこぞうりゅう)」について説明する同館の設立者、袁世材(えん・せざい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020070111153

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020070111156

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある剪紙(せんし)博物館に展示された切り絵作品。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020070111159

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品の数々。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020070111184

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「舞踏(ぶとう)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020070111185

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「喜怒哀楽(きどあいらく)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020070111189

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「円円満満(えんえんまんまん)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020070111147

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市にある黔陽古城に残る古い街並み。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020070111056

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020070111068

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「荊途(けいと)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020070111131

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城で、シュロ細工の材料となるシュロの繊維をのばすシュロ細工博物館「然翔園」の設立者、楊漢明(よう・かんめい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020070111187

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020070111175

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、剪紙(せんし)博物館にある自身の切り絵作品が飾られたコーナーで、写真を撮る同館の設立者、邱宏麒(きゅう・こうき)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」の古い街並みが完全な形で残る地域としても知られる。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020070111163

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「鳳舞九天(ほうぶきゅうてん)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020070111165

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020070111143

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「海洋精霊(かいようせいれい)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020070111146

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020070111098

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「仏光普照(ぶっこうふしょう)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020070111064

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「長眉大仙(ちょうびだいせん)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」の古い街並みが完全な形で残る地域としても知られる。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020070111066

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「孔雀(くじゃく)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020070111069

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の民宿の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020070111092

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「淑女(しゅくじょ)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020070111094

    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省  23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像