検索結果 21 件中 1 件 〜 21 件 "博道管長"
  1. 2020040204527

    中国からマスク4万枚届く マスク手渡す管長  マスク入りの箱をお盆に載せ、京都府の担当者(左)に手渡す万福寺の近藤博道管長=2日午後、京都府宇治市

  2. 2019112701613

    第1回国際黄檗禅フォーラム開催福建省福清市  22日、福清市の黄檗山萬福寺の開眼式に出席する日本黄檗宗の近藤博道管長(右)。中国福建省福清市で22日、第1回国際黄檗禅フォーラムが開かれた。同フォーラムは黄檗文化の精神を深く研究し、中日両国の文化交流と相互学習を推進することを目的としている。黄檗文化は福清市の黄檗山を発祥の地とし、黄檗の名も同山に由来する。17世紀半ばに仏法を広めるため日本に渡った黄檗山萬福寺の高僧、隠元禅師がもたらした科学技術や儒学教育などが日本の江戸時代の社会発展を促進した。同フォーラムには多くの国や地域から仏教関係者や研究者、社会各界の人々約500人が出席。開幕・閉幕式のほか、サブフォーラム「黄檗禅、臨済禅と中国文化」並びに「隠元禅師、黄檗宗とアジア文明」が行われた。日本国内には現在、計444の黄檗宗寺院があり、信徒は1千万人近くに上る。黄檗文化の影響は次第に広がり、東南アジアや米国、カナダ、オーストラリアなど世界各地に及んでいる。(福清=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019070901345

    福清黄檗文化促進会、宇治市日中友好協会と友好関係締結  4日、黄檗宗大本山の萬福寺で、黄檗宗の近藤博道管長(左から4人目)にタンカ(チベット仏教の仏画)を贈呈する福清黄檗文化促進会の交流団団員ら。日本を訪れている中国福建省の福清黄檗(おうばく)文化促進会の交流団一行は4日、京都府宇治市で同市日中友好協会と友好関係締結の文書を交わした。双方は、黄檗宗の高僧、隠元が中日文化交流と民間友好の先駆者であるとの見解で一致。民間団体として、隠元の精神を継承し、文化、観光、経済、青少年交流などの分野で協力を強化するとともに、中日間、特に福清市と宇治市の民間友好関係の促進に共同で力を注ぎ、双方の友情を深めていく。(宇治=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019070901372

    福清黄檗文化促進会、宇治市日中友好協会と友好関係締結  4日、贈り物を交換する福清黄檗文化促進会交流団代表(左)と黄檗宗の近藤博道管長。日本を訪れている中国福建省の福清黄檗(おうばく)文化促進会の交流団一行は4日、京都府宇治市で同市日中友好協会と友好関係締結の文書を交わした。双方は、黄檗宗の高僧、隠元が中日文化交流と民間友好の先駆者であるとの見解で一致。民間団体として、隠元の精神を継承し、文化、観光、経済、青少年交流などの分野で協力を強化するとともに、中日間、特に福清市と宇治市の民間友好関係の促進に共同で力を注ぎ、双方の友情を深めていく。(宇治=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019070100573

    アモイ虎渓岩寺交流訪問団が来日、黄檗文化に関するイベントに参加  26日、日本・黄檗宗の近藤博道管長(右)と木村信安庶務部長。訪日した中国福建省アモイ(厦門)虎渓岩(こけいがん)寺黄檗文化交流団の一行44人は26日、日本・京都にある黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山「萬福寺(まんぷくじ)」などを訪れ、交流や相互学習を行った。また長崎県長崎市にある興福寺(こうふくじ)で日中シンポジウム「隠元禅師と黄檗文化」に参加し、隠元禅師の渡日365周年記念行事を実施した。京都府宇治市にある黄檗山萬福寺は、日本・黄檗宗の大本山にあたる。福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺の住持(住職)隠元禅師は日本で説法をするために、17世紀に招きに応じて来日した。隠元禅師は長崎に到着してから、日本各地の寺を回って説法をするとともに、当時の先進的な文化や科学技術を持ち込み、江戸時代日本の経済社会の発展に重要な影響をもたらした。また、隠元禅師に尊敬の念を抱いていた江戸幕府第4代将軍徳川家綱は彼を引き留め、日本で開山するよう勧めた。その後隠元禅師は日本の皇室に京都に近い宇治に土地を与えられ、寺を建立した。隠元禅師は故郷の福清を偲び、新たに建てられた寺を「黄檗山萬福寺」と名付け、日本で黄檗宗を開いた。黄檗宗は今に至るまで、日本の主流仏教の一つになっている。(京都=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  6. 2019070100651

    アモイ虎渓岩寺交流訪問団が来日、黄檗文化に関するイベントに参加  26日、萬福寺を訪れたアモイ市虎渓岩寺の浄心住職(右から2人目)および日本・黄檗宗の近藤博道管長(左から2人目)ら。訪日した中国福建省アモイ(厦門)虎渓岩(こけいがん)寺黄檗文化交流団の一行44人は26日、日本・京都にある黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山「萬福寺(まんぷくじ)」などを訪れ、交流や相互学習を行った。また長崎県長崎市にある興福寺(こうふくじ)で日中シンポジウム「隠元禅師と黄檗文化」に参加し、隠元禅師の渡日365周年記念行事を実施した。京都府宇治市にある黄檗山萬福寺は、日本・黄檗宗の大本山にあたる。福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺の住持(住職)隠元禅師は日本で説法をするために、17世紀に招きに応じて来日した。隠元禅師は長崎に到着してから、日本各地の寺を回って説法をするとともに、当時の先進的な文化や科学技術を持ち込み、江戸時代日本の経済社会の発展に重要な影響をもたらした。また、隠元禅師に尊敬の念を抱いていた江戸幕府第4代将軍徳川家綱は彼を引き留め、日本で開山するよう勧めた。その後隠元禅師は日本の皇室に京都に近い宇治に土地を与えられ、寺を建立した。隠元禅師は故郷の福清を偲び、新たに建てられた寺を「黄檗山萬福寺」と名付け、日本で黄檗宗を開いた。黄檗宗は今に至るまで、日本の主流仏教の一つになっている。(京都=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  7. 2019070100521

    アモイ虎渓岩寺交流訪問団が来日、黄檗文化に関するイベントに参加  26日、厦門虎渓岩寺の浄心住職(右)を迎える日本・黄檗宗の近藤博道管長(中央)と荒木将旭宗務総長。訪日した中国福建省アモイ(厦門)虎渓岩(こけいがん)寺黄檗文化交流団の一行44人は26日、日本・京都にある黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山「萬福寺(まんぷくじ)」などを訪れ、交流や相互学習を行った。また長崎県長崎市にある興福寺(こうふくじ)で日中シンポジウム「隠元禅師と黄檗文化」に参加し、隠元禅師の渡日365周年記念行事を実施した。京都府宇治市にある黄檗山萬福寺は、日本・黄檗宗の大本山にあたる。福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺の住持(住職)隠元禅師は日本で説法をするために、17世紀に招きに応じて来日した。隠元禅師は長崎に到着してから、日本各地の寺を回って説法をするとともに、当時の先進的な文化や科学技術を持ち込み、江戸時代日本の経済社会の発展に重要な影響をもたらした。また、隠元禅師に尊敬の念を抱いていた江戸幕府第4代将軍徳川家綱は彼を引き留め、日本で開山するよう勧めた。その後隠元禅師は日本の皇室に京都に近い宇治に土地を与えられ、寺を建立した。隠元禅師は故郷の福清を偲び、新たに建てられた寺を「黄檗山萬福寺」と名付け、日本で黄檗宗を開いた。黄檗宗は今に至るまで、日本の主流仏教の一つになっている。(京都=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  8. 2019062601540

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事であいさつする黄檗宗の近藤博道管長。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  9. 2019062601503

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕する中日両国の高僧と文化人、信徒。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019062601511

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場で記念撮影する中日両国の高僧や文化人ら。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  11. 2019062601544

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019062601547

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、虎渓岩寺を代表してアモイ慈善総会に500万元(1元=約16円)を寄付する中国仏教協会の聖輝副会長(左)。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019062601487

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で記念撮影する中日両国の高僧と文化人、信徒。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019062601488

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、虎渓岩寺の浄心(じょうしん)住職(右)に書道作品を贈る黄檗宗の近藤博道管長。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019062601516

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた「虎渓岩寺志」編さん研究会。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019062601512

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、長崎県興福寺の松尾法道住職(左)に茶を贈るアモイ市虎渓岩寺の浄心(じょうしん)住職。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  17. 2019062601483

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。 「新華社」

  18. 2019062601560

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019062601531

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場で読経する日本の黄檗宗僧侶。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019062601532

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、隠元禅師渡日365周年記念行事であいさつする長崎県興福寺の松尾法道住職(右)。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019062601541

    アモイで隠元禅師の渡日365周年記念行事福建省  21日、アモイ市の虎渓岩寺で開かれた隠元禅師渡日365周年記念行事の会場。中国福建省アモイ市の虎渓岩寺で21日、日本で黄檗(おうばく)宗を開いた中国の高僧、隠元禅師の渡日365周年記念行事と「虎渓岩寺志」編さん研究会が開かれた。中日両国の高僧と文化人、信徒500人以上が一堂に会し、日本に渡り中日文化交流の道を切り開いた隠元禅師の偉大な功績を共に偲んだ。会場では、黄檗宗の近藤博道管長や中国仏教協会の聖輝(せいき)副会長をなどの出席者が共に「明黄檗隠元禅師東渡之地」の石碑を除幕した。(アモイ=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像