検索結果 930 件中 1 件 〜 50 件 "参道"
  1. 2020032900205

    雪の外出自粛2日目  不要不急の外出自粛要請で、人通りが少ない東京・表参道=29日午後

  2. 2020031106041

    二階氏、柴又帝釈天を視察  柴又の帝釈天参道商店街を視察する自民党の二階幹事長(右)=11日、東京都葛飾区

  3. 2020030700474

    観光地打撃、新型コロナ  成田空港の近くに位置し、中国や韓国から多くの観光客が訪れていた成田山新勝寺。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1月下旬ごろから徐々に客足が遠のいている。参道に軒を連ねる土産物店の40代の社長は「売り上げは例年の7~8割減。この状況が続けば、アルバイトをして店の家賃を払うしかない」と窮状を訴えた=7日午後、千葉県成田市

  4. 2020030700473

    観光地打撃、新型コロナ  成田空港の近くに位置し、中国や韓国から多くの観光客が訪れていた成田山新勝寺。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1月下旬ごろから徐々に客足が遠のいている。参道に軒を連ねる土産物店の40代の社長は「売り上げは例年の7~8割減。この状況が続けば、アルバイトをして店の家賃を払うしかない」と窮状を訴えた=7日午後、千葉県成田市

  5. 2020030700463

    観光地打撃、新型コロナ  成田空港の近くに位置し、中国や韓国から多くの観光客が訪れていた成田山新勝寺。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、1月下旬ごろから徐々に客足が遠のいている。参道に軒を連ねる土産物店の40代の社長は「売り上げは例年の7~8割減。この状況が続けば、アルバイトをして店の家賃を払うしかない」と窮状を訴えた=7日午後、千葉県成田市

  6. 2020021903463

    「大分合同新聞」 「鬼滅の刃」で竈門神社に注目  漫画「鬼滅の刃」の聖地と目される別府市亀川地区の八幡竈門神社。参道の石段は鬼が一晩で作ったという伝説がある=2020(令和2)年02月09日、別府市、クレジット:大分合同新聞社/共同通信イメージズ

  7. 2020020609389

    復興願いライトアップ  善光寺の参道に並んだ灯籠=6日夜、長野市

  8. 2020020300396

    元年国内 9621 平泉から奥羽越え (1)金色堂「五月雨の降り残してや光堂」—芭蕉が詠んだ金色堂は樹齢300年の杉の巨木に囲まれ、中尊寺の参道の奥にひっそりとたたずんでいる 

  9. 2020012500210

    「列島・北から南から」(関東) 善光寺表参道彩る  JR長野駅から善光寺に続く表参道のイルミネーション

  10. 2019122700667

    「ゲッティ」「エンタメ」 藤井聡太七段がゲームソフトを初監修  キーワード:藤井聡太七段、ゲームソフト、初監修、TOKYO, JAPAN - DECEMBER 23: Japanese professional shogi player Sota Fujii attends the Nintendo Switch game software press conference at the Strings Omotesando on December 23, 2019 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)、クレジット:WireImage/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

  11. 2019122700668

    「ゲッティ」「エンタメ」 藤井聡太七段がゲームソフトを初監修  キーワード:藤井聡太七段、ゲームソフト、初監修、TOKYO, JAPAN - DECEMBER 23: Japanese professional shogi player Sota Fujii attends the Nintendo Switch game software press conference at the Strings Omotesando on December 23, 2019 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)、クレジット:WireImage/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

  12. 2019121900308

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石馬と石柱。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019121900313

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石馬。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019121900291

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石人。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019121900230

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石人。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019121900233

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石獅子。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019121900367

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石馬。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019121900368

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石馬。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019121900310

    「新華社」 唐宣宗の貞陵を訪ねて陝西省咸陽市  唐貞陵の石人。(12月3日撮影)唐の16代皇帝・宣宗(李忱)は、859年に長安の大明宮で崩御し、貞陵に埋葬された。貞陵は陝西省咸陽市涇陽(けいよう)県にあり、かつて四方の門前に置かれた石獅子や神道(参道)脇の石人、石馬など石刻31点が残されている。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019112900738

    55年内地 11143 金刀比羅宮の石段修復  修復工事中の金刀比羅宮・参道の石段=出稿1980(昭和55)年12月10日、香川県琴平町

  21. 2019112702751

    両陛下伊勢神宮参拝・資料  伊勢神宮内宮を参拝された天皇陛下を乗せ、参道を進む馬車=2019年11月23日、三重県伊勢市

  22. 2019112702730

    両陛下伊勢神宮参拝・資料  伊勢神宮外宮の参拝に向かわれる皇后さまを乗せ、参道を進む車=2019年11月22日、三重県伊勢市(代表撮影)

  23. 2019112701873

    子ども鉄道企画「ローカル線でいこう!」(87)叡山電車 紅葉楽しむ展望列車  灯ろうの明かりがともる貴船神社の参道=京都市左京区

  24. 2019112300369

    両陛下、伊勢神宮の内宮へ  伊勢神宮内宮を参拝し、馬車で移動される天皇陛下=23日、三重県伊勢市(代表撮影)

  25. 2019112300210

    両陛下、伊勢神宮の内宮へ  参拝に向かわれる天皇陛下を乗せ、伊勢神宮内宮の参道を進む馬車=23日午前、三重県伊勢市(代表撮影)

  26. 2019112207032

    古式装束で伊勢神宮参拝  参拝に向かわれる天皇陛下を乗せ、伊勢神宮外宮の参道を進む馬車=22日、三重県伊勢市(代表撮影)

  27. 2019112207027

    古式装束で伊勢神宮参拝  伊勢神宮外宮を参拝された天皇陛下を乗せ、参道を進む馬車=22日、三重県伊勢市(代表撮影)

  28. 2019112207026

    古式装束で伊勢神宮参拝  参拝に向かわれる天皇陛下を乗せ、伊勢神宮外宮の参道を進む馬車=22日、三重県伊勢市(代表撮影)

  29. 2019112203247

    伊勢神宮の外宮を参拝  伊勢神宮外宮に到着し、即位後初の参拝に向かわれる天皇陛下。古式装束「黄櫨染袍」に身を包み、上皇さまが29年前の参拝で使用した「儀装馬車」に乗って参道を進んだ=22日、三重県伊勢市

  30. 2019112206415

    伊勢神宮の外宮を参拝  参拝に向かわれる天皇陛下を乗せ、伊勢神宮外宮の参道を進む馬車=22日、三重県伊勢市

  31. 2019112203248

    伊勢神宮の外宮を参拝  伊勢神宮外宮に到着し、即位後初の参拝に向かわれる天皇陛下。上皇さまが29年前の参拝で使用した「儀装馬車」に乗って参道を進んだ=22日、三重県伊勢市

  32. 2019112205689

    甲乙A「生活=インタビュー」 子どもの心に落ちる言葉  東京・表参道の「クレヨンハウス東京店」の階段に立つ落合恵子さん。「飛んでいったおじいちゃんの風船が最後にどうなるかが、この本のすてきなところ」

  33. 2019111402551

    大嘗祭、伊勢神宮に報告  奉納品が入った辛櫃を先頭に伊勢神宮の参道を進む天皇陛下の勅使(左端から2人目)ら=14日午後、三重県伊勢市

  34. 2019112106225

    「日刊工業新聞」 オンワードパーソナルスタイルの女性用オーダーメードシューズ事業  オンワードパーソナルスタイル(東京都港区)は、女性用オーダーメードシューズ事業に参入し、ウィメンズ表参道店(東京都渋谷区)と同大阪本町店(大阪市中央区)で受注販売を始めた。パンプスのサイズや素材、デザインのパターン合計約30万通りの中から選ぶ。国内の契約工場で製造し、最短1週間で届く。価格は消費税抜き9900円から。店舗には長さ21・5センチ―26センチメートル、幅がS―Lまでのパンプス見本がある。試着して、自分に合ったサイズとともに、ヒールの高さを選択する。「右足と左足の大きさが異なる人は、それぞれ選ぶことが可能」(同社)。素材はスエードや本革など44種類。2足目以降はウエブサイトから申し込みできる。契約する国内の専用工場が製造する。店舗から顧客データが届くと、工場のCAD、CAMを使って生地を自動裁断し、完成させる。工場から直接、顧客に届けることでコスト削減と納期短縮を実現した。=2019(令和元)年11月6日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  35. 2019111104604

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019111104579

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、明孝陵前の参道「石象路」を訪れた観光客。中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019111104559

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019111104571

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019111104580

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019111104603

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019111104555

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、明孝陵前の参道「石象路」で写真を撮る観光客。中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019111104558

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、明孝陵前の参道「石象路」を訪れた観光客。中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019111104582

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019111104607

    「新華社」 南京の古道を染め上げる紅葉江蘇省  5日、南京市の明孝陵前の参道「石象路」。(小型無人機から)中国江蘇省南京市の鐘山(しょうざん)風景区にある明孝陵前の参道「石象路」では、晩秋の訪れを告げる色とりどりの紅葉が多くの観光客を楽しませている。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019110300320

    花ガラス展  表参道で開かれた花ガラス展に展示された作品=1981(昭和56)年5月20日、東京都港区

  46. 2019092801048

    1300年祭結ぶ炎の川  「大山開山1300年祭」の最終年を記念する「秋のたいまつ行列」で、参道を練り歩く人たち=28日午後、鳥取県大山町

  47. 2019092801046

    1300年祭結ぶ炎の川  「大山開山1300年祭」の最終年を記念する「秋のたいまつ行列」で、参道を練り歩く人たち=28日午後、鳥取県大山町

  48. 2019090403334

    「スケッチ」「街」 平6国内 8513-25A バブルの傷が表面化  東武百貨店が債権の肩代わりに引き取った東京・原宿のセントラルアパート(外観)(原宿セントラルアパート、原宿・表参道交差点、神宮前交差点、ラフォーレ原宿、1990年代)=1994(平成6)年7月6日、東京都渋谷区

  49. 2019090403283

    「スケッチ」「街」 平6国内 8513-8A バブルの傷が表面化  東武百貨店が債権の肩代わりに引き取った東京・原宿のセントラルアパート(外観)(原宿セントラルアパート、原宿・表参道交差点、神宮前交差点)=1994(平成6)年7月6日、東京都渋谷区

  50. 2019090403273

    「スケッチ」「街」 平6国内 8513-6A バブルの傷が表面化  東武百貨店が債権の肩代わりに引き取った東京・原宿のセントラルアパート(外観)(原宿セントラルアパート、原宿・表参道交差点、神宮前交差点)=1994(平成6)年7月6日、東京都渋谷区

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像