検索結果 26 件中 1 件 〜 26 件 "取り消し請求"
  1. 2020013100036

    国際手配取り消し請求へ カルロス・ゴーン被告  カルロス・ゴーン被告(ロイター=共同)

  2. 2019011023571

    地下使用の取り消し請求 請求書を手渡す住民ら  リニア中央新幹線の建設を巡り、地下使用認可の取り消しを求める審査請求書を国交省の担当者(左)に手渡す沿線住民ら=10日、国交省

  3. 2018031401185

    「八丁味噌」取り消し請求 記者会見する関係者  農水省への審査請求後に記者会見する「八丁味噌」社の19代目早川久右衛門代表社員(中央)ら=14日午後、東京・丸の内

  4. 2015120800472

    もんじゅ取り消し25日提訴 記者会見する河合弁護士  高速増殖炉もんじゅの原子炉設置許可取り消し請求訴訟について記者会見する河合弘之弁護士(左)=8日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  5. 2015060400288

    検定制度は違憲 家永教科書訴訟  1965(昭和40)年6月12日、家永三郎東京教育大(現筑波大)教授が自著の高校用教科書「新日本史」をめぐり、教科書検定制度は違憲として国に損害賠償を求め提訴。検定処分取り消し請求など3次にわたり、32年間裁判で闘い、検定制度を監視する役割を果たした。67年に激励の寄せ書きを手に撮影。 「レトロ写真―あのころ」

  6. 2014070700287

    バックペイ訴訟判決公判  都労委会長らが記者会見  バックペイ(賃金相当額遡及払い)救済命令取り消し請求訴訟判決について記者会見する塚本重頼都労委会長(右から2人目)=1977(昭和52)年2月23日、東京・隼町の最高裁記者クラブ(52年内地 1450) 資料 90701

  7. 2014070700286

    バックペイ訴訟判決公判  最高裁大法廷  バックペイ(賃金相当額遡及払い)救済命令取り消し請求訴訟判決公判で上告棄却を言い渡した最高裁大法廷。中央は岡原昌男裁判長=1977(昭和52)年2月23日、東京・隼町の最高裁大法廷(52年内地 1449) 資料 90701

  8. 2014070700284

    バックペイ訴訟判決公判  登庁する岡原裁判長  最高裁に登庁する岡原昌男裁判長。バックペイ(賃金相当額遡及払い)救済命令取り消し請求訴訟の上告審判決公判が行われる=1977(昭和52)年2月23日、東京・隼町の最高裁(52年内地 1448) 資料 90701

  9. 2012112100128

    一律・全面禁止は違憲    勝利判決に万歳を叫ぶ原告、支援グループの人たち。33年の勤務評定反対闘争で、懲戒免職処分を受けた当時の和歌山県教職員組合幹部7人による行政処分取り消し請求訴訟。新月寛裁判長は、「一律全面禁止は違憲」の判決=1975(昭和50)年6月9日、和歌山地裁前 50年内地 3878

  10. 2011102000460

    国が取り消し請求棄却主張 会見する大坪元特捜部長  第1回口頭弁論を終え、記者会見する大坪弘道・大阪地検元特捜部長=20日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  11. 2011102000458

    国が取り消し請求棄却主張 裁判所に入る大坪氏  懲戒免職処分の取り消しなどを求めた訴訟で、第1回口頭弁論のため東京地裁に入る大坪弘道・大阪地検元特捜部長=20日午後

  12. 2011102000457

    国が取り消し請求棄却主張 記者会見する大坪氏  第1回口頭弁論を終え、記者会見する大坪弘道・大阪地検元特捜部長=20日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  13. 2011060200226

    「検定制度は違憲」 家永教科書訴訟  1965(昭和40)年6月12日、家永三郎東京教育大(現筑波大)教授が自著の高校用教科書「新日本史」をめぐり、教科書検定制度は違憲として国に損害賠償を求め提訴。検定処分取り消し請求など3次にわたり、32年間の裁判を闘い、検定制度を監視する役割を果たした。67年、激励の寄せ書きを手に撮影。 「レトロ写真―あのころ」

  14. 2011042000214

    成田空港認定取り消し請求初公判    東京地裁を取り囲む成田空港建設反対同盟の人たち=1967(昭和42)年6月14日、東京・祝田橋 42年内地 2563

  15. 2011042000213

    成田空港認定取り消し請求初公判    弁護士団の報告を聞く多数の原告、成田空港建設反対同盟の人たち=1967(昭和42)年6月14日、東京地裁玄関 42年内地 2562

  16. 2010102600093

    靖国合祀取り消し請求棄却 判決結果伝える支援者  靖国神社合祀訴訟の判決を受け、遺族の訴えが届かなかったことを伝える支援者=26日午後1時17分、那覇地裁前

  17. 2010040900350

    「まだ通過点」表情厳しく 記者会見する原告男性  懲戒免職処分の取り消し請求が認められ、判決後に記者会見する原告の男性職員=9日午後、鹿児島市

  18. 2008092500268

    ロスの逮捕状審理あす結論 質問に答える弁護士  三浦和義容疑者の逮捕状取り消し請求申し立てについて、記者の質問に答えるバーライン弁護士=25日午後、サイパン(共同)

  19. 2008042400032

    逮捕状取り消し請求で審理 弁護人のゲラゴス氏  23日、米ロサンゼルスで会見する三浦和義容疑者の弁護人ゲラゴス氏(共同)

  20. 2008042400031

    逮捕状取り消し請求で審理 意見述べる検事  23日、米ロサンゼルス郡地裁の法廷で立ち上がり、意見を述べるジャクソン検事(代表撮影・共同)

  21. 2008042400030

    逮捕状取り消し請求で審理 バンシックレン判事  23日、米ロサンゼルス郡地裁での審理で検察、弁護側双方の意見を聞くバンシックレン判事(代表撮影・共同)

  22. 2003032700235

    観察更新の取り消し請求 記者会見する荒木広報部長  提訴後に記者会見するオウム真理教(アーレフに改称)の荒木浩広報部長(右)=27日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ(08年5月31日付夕刊用記事から「オウム真理教(アレフに改称)」と変更) 【】 

  23. 2002092000128

    難民と認めず請求棄却 会見する弁護士ら  グラム・フセインさんの難民不認定処分取り消し請求が棄却され記者会見する弁護士ら=20日午後、大阪市北区の司法記者クラブ 【】 

  24. 1999042200155

    懲戒免取り消し請求退ける 記者会見する宮本さん  判決後、記者会見する原告の宮本政於さん(左)=22日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ  

  25. 1998022400081

    戒告取り消し請求を棄却 会見する井上教諭  「ゲルニカの旗」を背に記者会見する原告の井上竜一郎教諭(中央)=24日午前、福岡県弁護士会館  

  26. 1985062500020

    東海第2原発訴訟も住民敗訴 控訴の意志を横断幕で  原子炉設置許可処分の取り消し請求を破棄され、控訴の意志を横断幕で示す住民たち=1985(昭和60)年6月25日、水戸地裁 60年カラーニュース 1092

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像