検索結果 7 件中 1 件 〜 7 件 "吉林省野生動物救護"
  1. 2020070611535

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、トラフズクを放鳥する吉林省野生動物救護繁育センターの職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020070611531

    希少な野生猛禽類40羽を放鳥吉林省  1日、トラフズクを放鳥する吉林省野生動物救護繁育センターの職員。中国吉林省長春市の吉林省東北虎園で1日、猛禽類を野生復帰させる活動が行われ、同省野生動物救護繁育センターが保護していた希少な野鳥40羽が放された。40羽のうち28羽はチョウゲンボウ、8羽はトラフズク、3羽はコキンメフクロウ、1羽はヨーロッパノスリで、いずれも国家2級重点保護野生動物に指定されている。(長春=新華社記者/林宏)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2018082317456

    ジャイアントパンダ「嘉嘉」と「夢夢」、繁殖に向け帰郷  20日、空港に向かうパンダ「嘉嘉」。中国吉林省長春市の東北虎園パンダ館で3年間過ごした2頭のジャイアントパンダ「嘉嘉」(ジャージャー)と「夢夢」(モンモン)が20日、故郷の四川省にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地への帰路についた。2頭は「2019年度ジャイアントパンダ繁殖計画」に参加する予定。「嘉嘉」と「夢夢」は吉林省野生動物救護繁育センター・東北虎園と保護研究センターの協力協定に基づき貸し出されていた。同省への貸し出しは、ジャイアントパンダの生息範囲を高緯度地域へ拡大するための試みでもあった。(長春=新華社記者/許暢)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2018082317562

    ジャイアントパンダ「嘉嘉」と「夢夢」、繁殖に向け帰郷  20日、空港に向かうトラックにパンダを運ぶスタッフ。中国吉林省長春市の東北虎園パンダ館で3年間過ごした2頭のジャイアントパンダ「嘉嘉」(ジャージャー)と「夢夢」(モンモン)が20日、故郷の四川省にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地への帰路についた。2頭は「2019年度ジャイアントパンダ繁殖計画」に参加する予定。「嘉嘉」と「夢夢」は吉林省野生動物救護繁育センター・東北虎園と保護研究センターの協力協定に基づき貸し出されていた。同省への貸し出しは、ジャイアントパンダの生息範囲を高緯度地域へ拡大するための試みでもあった。(長春=新華社記者/許暢)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2018082317570

    ジャイアントパンダ「嘉嘉」と「夢夢」、繁殖に向け帰郷  20日、故郷四川省に戻る2頭のパンダを見送る子供たち。中国吉林省長春市の東北虎園パンダ館で3年間過ごした2頭のジャイアントパンダ「嘉嘉」(ジャージャー)と「夢夢」(モンモン)が20日、故郷の四川省にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地への帰路についた。2頭は「2019年度ジャイアントパンダ繁殖計画」に参加する予定。「嘉嘉」と「夢夢」は吉林省野生動物救護繁育センター・東北虎園と保護研究センターの協力協定に基づき貸し出されていた。同省への貸し出しは、ジャイアントパンダの生息範囲を高緯度地域へ拡大するための試みでもあった。(長春=新華社記者/許暢)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2018082317563

    ジャイアントパンダ「嘉嘉」と「夢夢」、繁殖に向け帰郷  20日、タケノコを食べるパンダ「夢夢」。中国吉林省長春市の東北虎園パンダ館で3年間過ごした2頭のジャイアントパンダ「嘉嘉」(ジャージャー)と「夢夢」(モンモン)が20日、故郷の四川省にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地への帰路についた。2頭は「2019年度ジャイアントパンダ繁殖計画」に参加する予定。「嘉嘉」と「夢夢」は吉林省野生動物救護繁育センター・東北虎園と保護研究センターの協力協定に基づき貸し出されていた。同省への貸し出しは、ジャイアントパンダの生息範囲を高緯度地域へ拡大するための試みでもあった。(長春=新華社記者/許暢)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2018082317557

    ジャイアントパンダ「嘉嘉」と「夢夢」、繁殖に向け帰郷  20日、空港に向かうトラックにパンダを運ぶスタッフ。中国吉林省長春市の東北虎園パンダ館で3年間過ごした2頭のジャイアントパンダ「嘉嘉」(ジャージャー)と「夢夢」(モンモン)が20日、故郷の四川省にある中国ジャイアントパンダ保護研究センター都江堰基地への帰路についた。2頭は「2019年度ジャイアントパンダ繁殖計画」に参加する予定。「嘉嘉」と「夢夢」は吉林省野生動物救護繁育センター・東北虎園と保護研究センターの協力協定に基づき貸し出されていた。同省への貸し出しは、ジャイアントパンダの生息範囲を高緯度地域へ拡大するための試みでもあった。(長春=新華社記者/許暢)=2018(平成30)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像