検索結果 20 件中 1 件 〜 20 件 "同市東部"
  1. 2020041001751

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020041001755

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020041001762

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。上は3月8日、下は4月3日に撮影。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020041001758

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020041001782

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020041001820

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020041001809

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020041001824

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020041001787

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020041001749

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020041001750

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020041001774

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020041001760

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020041001771

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋の施工現場で働く作業員。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020041001769

    世界最長径間の3主塔型自定式吊橋、建設着々山東省済南市  3日、山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設中の済南鳳凰路黄河大橋ではここ数日、新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上での全面的かつ秩序的な工事が進められている。全長は6683メートルで、三つの主塔を持つ自定式吊橋としては世界最長径間となる。8車線(片側4車線)の1級道路基準で建設されており、黄河を渡る区間は鉄道道路併用橋として中央部分に都市軌道交通の線路が敷設される。開通は2021年末を予定しており、同市東部の歴城区と高新区、済陽区が同橋により接続される。(済南=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019110701320

    河北省滄州市の沿海地区に渡り鳥9万羽が飛来  5日、河北省滄州市野生動物救護センターで、治療中のムラサキサギの様子を見るボランティア。中国河北省滄州市野生動物救護センターはこのほど、同市東部の沿海地区に、南へ向かう渡り鳥9万羽以上が休息と栄養補給のために飛来したことを明らかにした。渡り鳥にはノガンやハクチョウ、クロヅルなど中国の国家重点保護動物も含まれる。同センターではこれまでに、ノガンやハクチョウ、クロヅル、アオサギなど国家級や省級の重点保護動物50種余り、約1万2千羽を保護。うち約800羽については、けがや病気を治療してから放鳥した。(滄州=新華社記者/馮維健)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019110701235

    河北省滄州市の沿海地区に渡り鳥9万羽が飛来  5日、河北省滄州市野生動物救護センターで、けがをしたノガンの手当てをするボランティア。中国河北省滄州市野生動物救護センターはこのほど、同市東部の沿海地区に、南へ向かう渡り鳥9万羽以上が休息と栄養補給のために飛来したことを明らかにした。渡り鳥にはノガンやハクチョウ、クロヅルなど中国の国家重点保護動物も含まれる。同センターではこれまでに、ノガンやハクチョウ、クロヅル、アオサギなど国家級や省級の重点保護動物50種余り、約1万2千羽を保護。うち約800羽については、けがや病気を治療してから放鳥した。(滄州=新華社記者/馮維健)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019110701237

    河北省滄州市の沿海地区に渡り鳥9万羽が飛来  5日、河北省滄州市野生動物救護センターで、治療中のノガンの様子を見るボランティア。中国河北省滄州市野生動物救護センターはこのほど、同市東部の沿海地区に、南へ向かう渡り鳥9万羽以上が休息と栄養補給のために飛来したことを明らかにした。渡り鳥にはノガンやハクチョウ、クロヅルなど中国の国家重点保護動物も含まれる。同センターではこれまでに、ノガンやハクチョウ、クロヅル、アオサギなど国家級や省級の重点保護動物50種余り、約1万2千羽を保護。うち約800羽については、けがや病気を治療してから放鳥した。(滄州=新華社記者/馮維健)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019110701353

    河北省滄州市の沿海地区に渡り鳥9万羽が飛来  5日、河北省滄州市野生動物救護センターで、けがをした国家1級保護動物のノガンの手当てをするボランティア。中国河北省滄州市野生動物救護センターはこのほど、同市東部の沿海地区に、南へ向かう渡り鳥9万羽以上が休息と栄養補給のために飛来したことを明らかにした。渡り鳥にはノガンやハクチョウ、クロヅルなど中国の国家重点保護動物も含まれる。同センターではこれまでに、ノガンやハクチョウ、クロヅル、アオサギなど国家級や省級の重点保護動物50種余り、約1万2千羽を保護。うち約800羽については、けがや病気を治療してから放鳥した。(滄州=新華社記者/馮維健)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019110701313

    河北省滄州市の沿海地区に渡り鳥9万羽が飛来  5日、河北省滄州市野生動物救護センターで、トラフズクを検診するボランティア。中国河北省滄州市野生動物救護センターはこのほど、同市東部の沿海地区に、南へ向かう渡り鳥9万羽以上が休息と栄養補給のために飛来したことを明らかにした。渡り鳥にはノガンやハクチョウ、クロヅルなど中国の国家重点保護動物も含まれる。同センターではこれまでに、ノガンやハクチョウ、クロヅル、アオサギなど国家級や省級の重点保護動物50種余り、約1万2千羽を保護。うち約800羽については、けがや病気を治療してから放鳥した。(滄州=新華社記者/馮維健)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像