検索結果 91 件中 1 件 〜 50 件 "国家体育総局"
  1. 2020081205064

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計45・105点で金メダルを獲得した高磊(こう・らい)選手の演技。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020081205253

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計43・810点で銅メダルを獲得し、蔡光亮(さい・こうりょう)コーチの祝福を受ける董棟(とう・とう)選手。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020081205089

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計43・820点で銀メダルを獲得した王嘯吟(おう・しょうぎん)選手の演技。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020081205085

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、演技に向かう高磊(こう・らい)選手。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020081205069

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計45・105点で金メダルを獲得した高磊(こう・らい)選手。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020081205084

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、天津市静海区団泊体育訓練センターで行われたトランポリンの2020年東京オリンピック模擬競技会男子個人決勝の授賞式。天津市の曹小紅(そう・しょうこう)副市長(右から2人目)と記念撮影する高磊(こう・らい)選手(左から2人目)、王嘯吟(おう・しょうぎん)選手(左端)、董棟(とう・とう)選手(右端)。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020081205248

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計43・820点で銀メダルを獲得した王嘯吟(おう・しょうぎん)選手の演技。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020081205190

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計43・820点で銀メダルを獲得した王嘯吟(おう・しょうぎん)選手の演技。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020081205160

    東京五輪を想定、本番と同じ時間にトランポリン競技会開催天津  5日、合計43・810点で銅メダルを獲得し、試合後に笑顔を見せる董棟(とう・とう)選手。2020年東京オリンピックを想定したトランポリン模擬競技会の男子個人決勝が5日、中国の天津市静海区団泊体育訓練センターで行われた。今回の競技会は国家体育総局体操運動管理センターと中国トランポリン・アクロ協会が共催した。本番と同じ時間で進行し、ライバルとなる外国選手7人が演技を録画したビデオを通じて参加、本番の雰囲気を再現した。競技会は2日間の日程で、4日は女子、5日は男子の個人戦が行われた。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020052802114

    チョモランマ標高測量登山隊、アタックキャンプ出発  27日、標高5200メートルのチョモランマベースキャンプで、標高8300メートルのアタックキャンプにいる登頂隊員と通話するチョモランマ高度測量登山隊総指揮、国家体育総局登山管理センター副主任の王勇峰(おう・ゆうほう)氏。世界最高峰チョモランマの標高を測量する中国の登山隊8人は27日午前2時10分(日本時間同3時10分)ごろ、標高8300メートルのアタックキャンプ(アドバンスキャンプ)を出発し、頂上に向かった。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020052802188

    チョモランマ標高測量登山隊、登頂成功を祝う  27日、標高5200メートルのチョモランマベースキャンプで登山隊員と通話するチョモランマ高度測量登山隊総指揮、国家体育総局登山運動管理センター副主任の王勇峰(おう・ゆうほう)氏(右端)。世界最高峰チョモランマの標高を測量する中国の登山隊は27日午前、登頂に成功した。(チョモランマベースキャンプ=新華社記者/孫非)=2020(令和2)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019061001121

    中国、2023年サッカーアジアカップの開催権獲得  4日、国家体育総局副局長で中国サッカー協会党委書記の杜兆才(と・ちょうさい)氏(手前右)に2023年サッカーアジアカップの開催権証明書を授与するAFCのサルマン会長。フランス・パリでこのほど開かれたアジアサッカー連盟(AFC)の特別総会で、中国は2023年サッカーアジアカップの開催権を獲得した。中国が同大会の開催地になるのは2004年以来、2度目となる。(パリ=新華社記者/高静)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019061001245

    中国、2023年サッカーアジアカップの開催権獲得  4日、国家体育総局副局長で中国サッカー協会党委書記の杜兆才(と・ちょうさい)氏(手前右)に2023年サッカーアジアカップの開催権証明書を授与するAFCのサルマン会長。フランス・パリでこのほど開かれたアジアサッカー連盟(AFC)の特別総会で、中国は2023年サッカーアジアカップの開催権を獲得した。中国が同大会の開催地になるのは2004年以来、2度目となる。(パリ=新華社記者/高静)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019061001055

    中国、2023年サッカーアジアカップの開催権獲得  4日、AFCの特別総会であいさつする国家体育総局副局長で中国サッカー協会党委書記の杜兆才(と・ちょうさい)氏。フランス・パリでこのほど開かれたアジアサッカー連盟(AFC)の特別総会で、中国は2023年サッカーアジアカップの開催権を獲得した。中国が同大会の開催地になるのは2004年以来、2度目となる。(パリ=新華社記者/高静)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019061001191

    中国、2023年サッカーアジアカップの開催権獲得  4日、国家体育総局副局長で中国サッカー協会党委書記の杜兆才(と・ちょうさい)氏(手前右)に2023年サッカーアジアカップの開催権証明書を授与するAFCのサルマン会長。フランス・パリでこのほど開かれたアジアサッカー連盟(AFC)の特別総会で、中国は2023年サッカーアジアカップの開催権を獲得した。中国が同大会の開催地になるのは2004年以来、2度目となる。(パリ=新華社記者/高静)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019031101353

    第13期全人代第2回会議第2次全体会議の「部長通路」取材  8日、「部長通路」で取材を受ける国家体育総局の苟仲文(こう・ちゅうぶん)局長。中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第2回会議は8日、北京の人民大会堂で第2次全体会議を開催した。(北京=新華社記者/金立旺)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019030401197

    中国インターネット協会、eスポーツ活動委員会を設立へ  2日、会議で講演する国家体育総局科学研究所eスポーツ研究センター(研究室)の楊越(よう・えつ)主任。中国北京市の清華大学で2日午後、中国インターネット協会eスポーツ活動委員会準備チーム設立会議と「デジタルeスポーツとスマート経済」eスポーツ産業サミットが開催された。会議では活動委員会の役割と活動任務が発表された。(北京=新華社記者/徐子鑑)=2019(平成31)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019020124274

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習終了後にメディアの取材に応じる日本体操男子の内村航平選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019020124279

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習終了後に選手たちと話し合う日本体操男子の水鳥寿思・強化本部長(右側前列)。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019020124283

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習を指導する日本体操男子の水鳥寿思・強化本部長(左)。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019020124287

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習終了後に記念撮影に応じる中日の体操男子チームの選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019020124275

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習終了後にメディアの取材に応じる日本体操男子の内村航平選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019020124302

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、ウォーミングアップを行う日本体操男子の内村航平選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019020124315

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、選手の練習を見守る日本体操男子の水鳥寿思・強化本部長(中央)。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019020124297

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習終了後に記念撮影に応じる中日の体操男子チームの選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019020124318

    中日の体操男子チーム、初の合同合宿実施  30日、練習中の日本体操男子の萱和磨選手。日本の体操男子チームが30日、北京にある国家体育総局訓練局体操館で行っている中国の体操男子チームと合同合宿を公開した。中日の体操男子チームが合同合宿を実施するのは今回が初めて。(北京=新華社配信/雒圓)=2019(平成31)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019010700565

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場で子どもにスキーを教えるコーチ。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019010700537

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場でスキーを楽しむ観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019010700527

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場でスキーを楽しむ観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019010700573

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場でスノーボードを楽しむ観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019010700574

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場で観光客にスキーを教えるコーチ。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019010700555

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場でスキーを学ぶ子ども。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019010700563

    スキー場の楽しみ満喫湖北省五峰トゥチャ族自治県  2日、五峰国際スキー場でスキーを楽しむ観光客。中国湖北省宜昌(ぎしょう)市五峰トゥチャ族自治県の五峰国際スキー場で2日、国家体育総局が全国で展開する「第5回全国大衆氷雪シーズン」のイベントの一つ、第1回宜昌氷雪祭が開幕した。会場には、スキーなどのウインタースポーツを楽しもうと各地から1千人余りの観光客が訪れた。(五峰=新華社記者/杜華挙)=2019(平成31)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2018122521174

    第1回中国氷雪大会、北京で開幕  22日、氷雪楽園で遊ぶ子どもたち。第1回中国氷雪大会の開幕式が22日、北京展覧館で行われた。3日間にわたり開催される同大会は、国家体育総局冬季スポーツ管理センターが北京冬季五輪までの期間に重点として打ち出した一般大衆向けの氷雪スポーツモデルイベント。大会では、氷と雪の文化展示、スター選手との交流、新素材・新技術展示、ウインタースポーツを仮想現実(VR)・拡張現実(AR)で経験する科学技術体験、民俗冬季イベント体験などが用意され、小中学生や一般市民が広く参加できる。(北京=新華社配信/王京生)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2018122521204

    第1回中国氷雪大会、北京で開幕  22日、スキーを体験する子供たち。第1回中国氷雪大会の開幕式が22日、北京展覧館で行われた。3日間にわたり開催される同大会は、国家体育総局冬季スポーツ管理センターが北京冬季五輪までの期間に重点として打ち出した一般大衆向けの氷雪スポーツモデルイベント。大会では、氷と雪の文化展示、スター選手との交流、新素材・新技術展示、ウインタースポーツを仮想現実(VR)・拡張現実(AR)で経験する科学技術体験、民俗冬季イベント体験などが用意され、小中学生や一般市民が広く参加できる。(北京=新華社配信/王京生)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2018122521208

    第1回中国氷雪大会、北京で開幕  22日、ドライスキーを体験する子どもたち。第1回中国氷雪大会の開幕式が22日、北京展覧館で行われた。3日間にわたり開催される同大会は、国家体育総局冬季スポーツ管理センターが北京冬季五輪までの期間に重点として打ち出した一般大衆向けの氷雪スポーツモデルイベント。大会では、氷と雪の文化展示、スター選手との交流、新素材・新技術展示、ウインタースポーツを仮想現実(VR)・拡張現実(AR)で経験する科学技術体験、民俗冬季イベント体験などが用意され、小中学生や一般市民が広く参加できる。(北京=新華社配信/王京生)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2018122521136

    第1回中国氷雪大会、北京で開幕  22日、カーリングを体験する子どもたち。第1回中国氷雪大会の開幕式が22日、北京展覧館で行われた。3日間にわたり開催される同大会は、国家体育総局冬季スポーツ管理センターが北京冬季五輪までの期間に重点として打ち出した一般大衆向けの氷雪スポーツモデルイベント。大会では、氷と雪の文化展示、スター選手との交流、新素材・新技術展示、ウインタースポーツを仮想現実(VR)・拡張現実(AR)で経験する科学技術体験、民俗冬季イベント体験などが用意され、小中学生や一般市民が広く参加できる。(北京=新華社配信/王京生)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2018121109987

    中国オリンピック委員会·駐ローザンヌ連絡事務局、正式に運営開始  7日、式典であいさつするIOCのバッハ会長。中国オリンピック委員会(COC)の駐スイス・ローザンヌ連絡事務局が7日、正式に運営を開始した。国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文(こう・ちゅうぶん)氏、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長、于再清(う・さいせい)副会長らが連絡事務局設立のテープカットを行った。同事務局の設立は、COCが国際的なスポーツ組織との連携を強化し、中国スポーツの海外進出を進めるための重要な措置となる。(ローザンヌ=新華社記者/徐金泉)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2018121109719

    中国オリンピック委員会·駐ローザンヌ連絡事務局、正式に運営開始  7日、式典であいさつする国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文氏。中国オリンピック委員会(COC)の駐スイス・ローザンヌ連絡事務局が7日、正式に運営を開始した。国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文(こう・ちゅうぶん)氏、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長、于再清(う・さいせい)副会長らが連絡事務局設立のテープカットを行った。同事務局の設立は、COCが国際的なスポーツ組織との連携を強化し、中国スポーツの海外進出を進めるための重要な措置となる。(ローザンヌ=新華社記者/徐金泉)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2018121110071

    中国オリンピック委員会·駐ローザンヌ連絡事務局、正式に運営開始  7日、連絡事務局設立のテープカットを行う国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文氏(左から2人目)、IOCのバッハ会長(右から2人目)、于再清副会長(左端)とIOC委員で中国オリンピック委員会副会長の李玲蔚(り・れいい)氏。中国オリンピック委員会(COC)の駐スイス・ローザンヌ連絡事務局が7日、正式に運営を開始した。国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文(こう・ちゅうぶん)氏、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長、于再清(う・さいせい)副会長らが連絡事務局設立のテープカットを行った。同事務局の設立は、COCが国際的なスポーツ組織との連携を強化し、中国スポーツの海外進出を進めるための重要な措置となる。(ローザンヌ=新華社記者/徐金泉)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2018121109772

    中国オリンピック委員会·駐ローザンヌ連絡事務局、正式に運営開始  7日、中国オリンピック委員会・駐ローザンヌ連絡事務局を見学するIOCのバッハ会長(右)と、国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文氏(前列左)。中国オリンピック委員会(COC)の駐スイス・ローザンヌ連絡事務局が7日、正式に運営を開始した。国家体育総局局長で中国オリンピック委員会会長の苟仲文(こう・ちゅうぶん)氏、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長、于再清(う・さいせい)副会長らが連絡事務局設立のテープカットを行った。同事務局の設立は、COCが国際的なスポーツ組織との連携を強化し、中国スポーツの海外進出を進めるための重要な措置となる。(ローザンヌ=新華社記者/徐金泉)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2018120431995

    劉国梁氏、中国卓球協会主席(会長)に選出  1日、記念撮影する中国国家体育総局の李穎川(り・えいせん)副局長(右から4人目)と中国卓球協会の新役員。中国卓球協会は1日、北京で役員改選を行い、第9期委員会改選準備グループ長の劉国梁(りゅう・こくりょう)元副主席を新主席に選出した。新役員を代表してあいさつした劉氏は、協会が抱える2つの大きな任務として2020年の東京五輪への備えと卓球のプロ化や産業化、国際化の推進を指摘。選手間の内部競争を生存競争と新旧交代という形で指導者層へ拡大することと、指導者と選手が相互に相手を選択できるメカニズムの構築や選手委員会の設立という2つの重要改革を行うことを提案した。(北京=新華社記者/陶希夷)=2018(平成30)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2018101701492

    献花する国家体育総局の苟仲文局長 朝鮮通信資料  2018年10月11日、北朝鮮・平壌の友誼塔に献花する国家体育総局の苟仲文局長(前列右から3人目)を団長とする中国スポーツ代表団(朝鮮通信=共同)

  44. 2018101701483

    観戦する中国スポーツ代表団 朝鮮通信資料  2018年10月11日、中国対北朝鮮のバスケットボール男子の親善試合を観戦する北朝鮮の党・政府幹部と中国スポーツ代表団を率いる国家体育総局の苟仲文局長(右から6人目)=平壌・柳京鄭周永体育館(朝鮮通信=共同)

  45. 2018101701328

    中国国家体育総局の苟仲文局長と金日国体育相 朝鮮通信資料  2018年10月9日、平壌の人民文化宮殿でスポーツ部門の交流、協力に関して中国国家体育総局の苟仲文局長(左手前から4人目)と意見を交換する北朝鮮の金日国体育相(右同)(朝鮮通信=共同)

  46. 2018101517247

    金永南氏、中国スポーツ代表団と会見  朝鮮(北朝鮮)の金永南(キム・ヨンナム)朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員・最高人民会議常任委員会委員長は12日、苟仲文(こう・ちゅうぶん)氏を団長とする中国スポーツ代表団と会見した。(平壌=新華社記者/程大雨)=2018(平成30)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2018101003578

    朝中親善試合を観戦する両国幹部 朝鮮通信資料  2018年10月9日、バスケットボール女子の中朝親善試合を観戦する北朝鮮の党・政府幹部と中国スポーツ代表団を率いる国家体育総局の苟仲文局長(左から5人目)=平壌・柳京鄭周永体育館(朝鮮通信=共同)

  48. 2018101003451

    中国スポーツ代表団 朝鮮通信資料  2018年10月8日、北朝鮮の平壌に到着した国家体育総局の苟仲文局長を団長とする中国スポーツ代表団=平壌国際空港(朝鮮通信=共同)

  49. 2018101003442

    中国スポーツ代表団 朝鮮通信資料  2018年10月8日、北朝鮮の平壌に到着した国家体育総局の苟仲文局長を団長とする中国スポーツ代表団=平壌国際空港(朝鮮通信=共同)

  50. 2018101003434

    中国スポーツ代表団 朝鮮通信資料  2018年10月8日、北朝鮮の平壌に到着した国家体育総局の苟仲文局長を団長とする中国スポーツ代表団=平壌国際空港(朝鮮通信=共同)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像