検索結果 205 件中 1 件 〜 50 件 "国家重点"
  1. 2020080100696

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福州長楽松下駅でロングレールの敷設作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080100622

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福州長楽松下駅でロングレールの敷設作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080100632

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、ロングレールの敷設現場で作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020080100568

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福平鉄道の福州長楽松下駅の建設現場。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020080100587

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福州長楽松下駅でロングレールの敷設作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020080100516

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、ロングレールの敷設現場で作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020080100699

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、ロングレールの敷設現場で作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020080100599

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福州長楽松下駅でロングレールの敷設作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020080100664

    福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省  28日、福州長楽松下駅で敷設作業を行う中鉄二十四局集団の作業員。中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020072700506

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020072700520

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020072700420

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020072700431

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020072700386

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、レール敷設作業が完了した格庫鉄道。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020072700499

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、レール敷設作業が完了した格庫鉄道。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020072700581

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020072700439

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020072700436

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020072700387

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072700388

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072700411

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレール敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072700638

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間で、レール敷設作業を終えた中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020072700606

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020072700568

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、格庫鉄道の新疆区間でレールの最終敷設作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020072700435

    格庫鉄道、全線でレール敷設完了  21日、レール敷設作業完了後、記念撮影をする施工スタッフ。中国新疆ウイグル自治区と青海省の境にあるアルチン(阿爾金)山で21日、建設が進む格庫鉄道の新疆区間で最後のレール敷設作業が完了し、同鉄道の全線が1本のレールで結ばれた。同鉄道は年内の全線開業に向け大きく進展した。中国国家重点プロジェクトの同鉄道は全長約1213・7キロ。青海省ゴルムド(格爾木)市から崑崙山北麓、ツァイダム(柴達木)盆地南縁に沿って西に向かい、アルチン山を越えて新疆ウイグル自治区チャルクリク(若羌)県、ロプノール(尉犁)県を経て、コルラ(庫爾勒)市に至る。格庫鉄道は同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道で、中国西部における重要な鉄道幹線となる。また、同自治区で進む鉄道網「四縦四横」(南北方向の4本、東西方向の4本)の一つにもなる。(チャルクリク=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020072703305

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、国道315号線をまたぐ橋梁部の架橋作業を行う中鉄一局集団の施工スタッフ。(小型無人機から)中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020072703300

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、アーク溶接をする中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020072703326

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、軌框を検査する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020072703430

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、橋梁部の吊り上げを指揮する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020072703438

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、風速計で風速を観測する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020072703458

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、工事車両を引く中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020072703287

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、吊り具間の距離を調整する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020072703483

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、軌框を運ぶクレーン車を指揮する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020072703433

    格庫鉄道の新疆区間、建設作業が順調  18日、軌框の敷設作業を指揮する中鉄一局集団の施工スタッフ。中国の国家重点プロジェクトとして建設が進む青海省ゴルムド(格爾木)市と新疆ウイグル自治区コルラ(庫爾勒)市とを結ぶ格庫鉄道の新疆区間では現在、敷設作業が秩序正しく進められている。橋梁部やレールと枕木を組み立てた軌框(ききょう)の生産はすでに完了し、レールの溶接作業が全面的に展開されている。同区間の全長は約708キロ。同鉄道は、同自治区と他地域を結ぶ3本目の鉄道となる。(若羌=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020070111166

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020070111140

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、中越国境河川景観ベルトプロジェクトの調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020070111190

    中越国境地域に多数のプロジェクト誘致広西東興市で集中調印式  28日、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パークプロジェクトの調印式。中国広西チワン族自治区南寧市で28日、東興国家重点開発開放試験区プロジェクトの集中調印式が行われた。5件の投資誘致プロジェクトが調印され、投資総額は500億元(1元=約15円)を上回った。今回調印されたのは、東興越境経済協力区口岸(通関地)物流産業パーク、政策性金融サービス東興エリア発展協力、中越国境河川景観ベルト、東興高鉄新区インフラ整備、楠木山総合土地開発の五つのプロジェクトで、口岸越境物流、投融資、国境地帯観光、高速鉄道付帯施設、スマートシティー建設などの分野に及ぶ。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020062204708

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020062204684

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群にある発電所の給水塔。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020062204731

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の蒸気機関巻き上げ機室。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020062204712

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020062204704

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020062204706

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の一角。(小型無人機から)中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020062204735

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の地下通路を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020062204512

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020062204700

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の竪坑櫓(やぐら)。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020062204672

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の一角。(小型無人機から)中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020062204673

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群の一角。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020062204674

    国家工業遺産、正豊鉱工業建築群を訪ねて河北省  9日、正豊鉱工業建築群を見学する観光客。中国河北省石家荘市井陘鉱(せいけいこう)区にある正豊炭鉱は、中国で最初期に建設された近代炭鉱の一つ。1912年、北洋政府の総理兼陸軍総長の段祺瑞(だん・きずい)が十数人の有力者から資金を集め、石炭企業の正豊煤鉱を設立し、同炭鉱が創設された。激動の100年を経て炭鉱の石炭資源が枯渇した現在、井陘鉱区は産業構造の転換により環境配慮型発展を推進し、工業遺産と歴史・文化資源を活用して工業観光区に生まれ変わった。正豊鉱工業建築群は2013年、第7次国家重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定、2018年には第2次国家工業遺産リストに登録された。(石家荘=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020052601768

    ハリオハチクイ、アモイで巣作り  19日、アモイの栗喉蜂虎自然保護区を飛び回るハリオハチクイ。中国福建省アモイ市五縁湾栗喉蜂虎(ハリオハチクイ)自然保護区は、多くのハリオハチクイの生息、繁殖の場となっている。ハリオハチクイは、「中国で最も美しい鳥」と呼ばれる一種の渡り鳥で、主に東南アジアで生息しており、毎年の4~5月ごろ、アモイに飛来。中国の国家重点保護野生動物リストに入っている。その喉が栗色であることから、「栗喉蜂虎」と名付けられている。(アモイ=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像