検索結果 183 件中 1 件 〜 50 件 "国際博物館の日"
  1. 2020052104635

    無錫博物院で文化財をモチーフにした若手芸術家の創作展  明代の画家、文徴明(ぶん・ちょうめい)の「蕉石鳴琴図軸」。(資料写真)「国際博物館の日」を迎えた18日、中国江蘇省無錫市の無錫博物院で「与古為新-2020芸術新空間特別展」が開幕した。中国で新型コロナウイルス対策が取られて以降、同院が開催する初の展覧会となる。(無錫=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052104825

    無錫博物院で文化財をモチーフにした若手芸術家の創作展  明代の画家、張復(ちょう・ふく)の「西林園景図冊」。(資料写真)「国際博物館の日」を迎えた18日、中国江蘇省無錫市の無錫博物院で「与古為新-2020芸術新空間特別展」が開幕した。中国で新型コロナウイルス対策が取られて以降、同院が開催する初の展覧会となる。(無錫=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052104659

    無錫博物院で文化財をモチーフにした若手芸術家の創作展  明代の画家、張復(ちょう・ふく)の「西林園景遯谷」。(資料写真)「国際博物館の日」を迎えた18日、中国江蘇省無錫市の無錫博物院で「与古為新-2020芸術新空間特別展」が開幕した。中国で新型コロナウイルス対策が取られて以降、同院が開催する初の展覧会となる。(無錫=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052300788

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている戦国時代の彩絵陶鈁(とうほう)。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052300809

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館内を見学する来場者。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052300814

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、金代の「釉上彩観音造像(ゆうじょうさいかんのんぞうぞう)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052300841

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている唐代の釉陶舞馬俑。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020052300920

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、宋代の鶏をかたどった玉の装身具。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020052104625

    「国際博物館の日」、南京博物院で記念イベント開催  18日、南京博物院に新型コロナウイルスとの闘いの足跡を示す資料を寄贈する新華社の代表(前列右)。「国際博物館の日」の18日、中国のメイン会場となった江蘇省の南京博物院で記念イベントが開催された。今年の国際博物館の日のテーマは「平等を実現する場としての博物館:多様性と包括性」。(南京=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020052104807

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝末期の大雅斎粉彩磁器(だいがさいふんさいじき)の図案。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020052104832

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝乾隆年間の窯変釉(ようへんゆう)磁器。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020052104767

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海省海西モンゴル族チベット族自治州の吐蕃墓から出土した絹織物。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020052104769

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝光緒年間の粉彩秋操紀念杯(ふんさいしゅうそうきねんはい)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020052104772

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海チベット文化博物院に展示されているトルコ石と真珠をはめ込んだ金のブレスレット。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/耿輝凰)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020052104688

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝同治年間の黄地粉彩梅鵲文盤(きじふんさいばいじゃくもんばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020052104692

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝乾隆年間の青花纏枝蓮文賞瓶(せいかてんしれんもんしょうへい)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020052104665

    「国際博物館の日」、南京博物院で記念イベント開催  18日、南京博物院に新型コロナウイルスとの闘いの足跡を示す資料を寄贈する江蘇省人民医院の代表。「国際博物館の日」の18日、中国のメイン会場となった江蘇省の南京博物院で記念イベントが開催された。今年の国際博物館の日のテーマは「平等を実現する場としての博物館:多様性と包括性」。(南京=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020052104749

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海チベット文化博物院に展示されているトルコ石をはめ込んだ黄金の装身具。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020052104753

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された明朝宣徳年間の青花束蓮文大盤(せいかそくれんもんだいばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020052104765

    「国際博物館の日」、南京博物院で記念イベント開催  18日、国家文物局と新華社が共同で運営するデジタル博物館「国雲展」の始動式。「国際博物館の日」の18日、中国のメイン会場となった江蘇省の南京博物院で記念イベントが開催された。今年の国際博物館の日のテーマは「平等を実現する場としての博物館:多様性と包括性」。(南京=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020052104735

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海チベット文化博物院に展示されているオウムガイの化石。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020052601815

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている遼代の鎏金銀扞腰(りゅうきんぎんかんよう)。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020052104645

    「国際博物館の日」、南京博物院で記念イベント開催  18日、南京博物院に新型コロナウイルスとの闘いの足跡を示す資料を寄贈する新華社の代表(前列右)。「国際博物館の日」の18日、中国のメイン会場となった江蘇省の南京博物院で記念イベントが開催された。今年の国際博物館の日のテーマは「平等を実現する場としての博物館:多様性と包括性」。(南京=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020052104706

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された明朝正徳年間の白地緑彩竜文盤(はくじりょくさいりゅうもんばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020052104708

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された明朝嘉靖年間の青花双獅文盤(せいかそうしもんばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020052104714

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で明清代官窯磁器展を見学する来場者。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020052104744

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で明清代官窯磁器展を見学する来場者。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020052104671

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝康煕年間の黄地緑紫雲竜文天球瓶(きじりょくしうんりゅうもんてんきゅうへい)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020052104756

    「国際博物館の日」、南京博物院で記念イベント開催  18日、「国宝の魅力を伝える」と題したキャンペーンの始動式。「国際博物館の日」の18日、中国のメイン会場となった江蘇省の南京博物院で記念イベントが開催された。今年の国際博物館の日のテーマは「平等を実現する場としての博物館:多様性と包括性」。(南京=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020052104840

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、タンカの大作「中国チベット族文化芸術彩絵大観」。全長618メートル、面積1500平方メートルで絵師400人が4年がかりで完成させた。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020052104799

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海チベット文化博物院に展示されている「四王金杯」。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/耿輝凰)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020052104814

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で展示された清朝康煕年間の祭藍釉盤(さいらんゆうばん)。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020052104821

    青海チベット文化博物院で「国際博物館の日」イベント  18日、青海チベット文化博物院に展示されている紙幣。中国青海省西寧市の青海チベット文化博物院で18日、同省が「国際博物館の日」を記念して実施した催しのメイン会場イベントが開かれた。同博物院は文化財5万点(組)を収蔵しており、うち1020点(組)が1~3級の貴重文化財に指定されている。チベット文化の発展過程やシルクロードの変遷を反映する貴重な文化財や史料を集中的に保管している。世界一長いタンカ(チベット仏教の仏画)としてギネス世界記録に認定された「中国チベット族文化芸術彩絵大観」も所蔵している。(西寧=新華社記者/耿輝凰)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020052104779

    山東博物館、明清代の官窯磁器の逸品展を開催  18日、山東博物館で明清代官窯磁器展を見学する来場者。中国山東省済南市の山東博物館で18日、「国際博物館の日」を記念する館所蔵の明清代官窯磁器展が開幕した。同館が所蔵する明清代官窯磁器の逸品160点余りを展示し、来場者に目の前で繰り広げられる陶磁器文化の供宴を楽しんでもらう。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020052300798

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館内を見学する来場者。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020052300800

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館内を見学する来場者。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020052300820

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている晋代の花樹状金歩揺。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020052300863

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、展示品を見つめる来場者。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020052300876

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、遼代の「刻花玻璃瓶(こっかはりへい)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020052300890

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館内を見学する来場者。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020052300837

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、遼代の「黄釉鶏冠壺(こうゆうけいかんこ)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020052300850

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、遼代の「白釉菊弁文圈足碟(はくゆうきくべんもんけんそくせつ)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020052300871

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、展示品を見つめる来場者。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020052300827

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、遼代の「釈迦説法鍍金銅像(しゃかせっぽうときんどうぞう)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020052300828

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、宋代に竜泉窯で焼かれた「粉青釉盤口長頸磁瓶(ふんせいゆうばんこうちょうけいじへい)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020052300834

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館内を見学する来場者。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020052300807

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている西周の巻体夔文盤竜蓋罍(けんたいきもんばんりゅうがいらい)。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020052300815

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、金代の「白釉赭彩四系罐(はくゆうしゃさいしけいかん)」。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020052300821

    遼・金時代の貴重な文化財を展示天津博物館で企画展  18日、「合扎謀克之印」の文字が刻まれた金代の銅印。中国天津市の天津博物館で「国際博物館の日」の18日、遼・金時代の貴重な文化財を展示する展覧会「交融肇興-遼・金時代の天津」が開幕した。「南北対峙(なんぼくたいじ)」「天津発軔(てんしんはつじん)」の二つのテーマに分かれた会場には、磁器や銅印、仏像などの文化財約100点が展示されている。同展のキュレーターを務める同博物館歴史研究部の劉翔(りゅう・しょう)副主任は、民族融合の重要な歴史的時期にあたる遼・金時代の歴史、社会の発展が、天津の文化に重要な影響を与えたと指摘。今回の展示は同博物館が独自に企画した展覧会だとした上で、来場者に同展を通じて遊牧文化と農耕文化の交流・融合に思いを巡らし、遼・金時代の天津の独特な歴史的様相について系統的に理解してもらえればと期待を示した。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020052300896

    博物館の日に文化財の魅力を体感遼寧省  18日、遼寧省博物館で展示されている商代の饕餮文大円鼎(とうてつもんだいえんてい)。「国際博物館の日」の18日、中国遼寧省瀋陽市では多くの市民が遼寧省博物館を訪れ、文化財の魅力を間近で体感した。(瀋陽=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像