検索結果 61 件中 1 件 〜 50 件 "地下鉄トンネル"
  1. 2020022503599

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で工事を進める作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020022503534

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で工事を進める作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020022503548

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で、持ち場に就く前にマスクなどの防護用品を確認する作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020022503542

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で工事を進める作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020022503531

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で工事を進める作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020022503676

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、海底地下鉄トンネル内で工事を進める作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020022503600

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、青島地下鉄8号線プロジェクトの宿泊エリアを消毒する作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020022503541

    急ピッチで進む海底工事、感染対策も徹底山東省青島市  19日、青島地下鉄8号線プロジェクトの事務エリアを消毒する作業員。急ピッチで工事が進む中国山東省青島市地下鉄8号線プロジェクトの現場では、春節(旧正月)期間も休みなく作業が続けられた。新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、対策を徹底しながら工事を進めている。地下鉄8号線は全長61・4キロで、中国最長の海底地下鉄トンネルを通り、新空港と市内の主要交通機関を結ぶ。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020012322843

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、シールドマシンが突き抜けた瞬間。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020012322708

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネル工事の現場で、貫通の様子をスマートフォンで記録する地下鉄建設作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020012322714

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの現場で、貫通の様子をスマートフォンで記録する地下鉄建設作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020012322802

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの貫通現場で実地調査をする技術作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020012322776

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの貫通現場を撮影するカメラマン。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020012322780

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルが順調に貫通したことを祝う地下鉄建設作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020012322781

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの貫通現場で実地調査をする技術作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020012322871

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの貫通現場に制限ラインのテープを設置する作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020012322767

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルが順調に貫通したことを祝う地下鉄建設作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020012322872

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、シールドマシンが突き抜けた瞬間。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020012322786

    中国最長の海底地下鉄トンネルが貫通山東省青島  19日、海底地下鉄トンネルの貫通したことを祝う地下鉄の建設作業員。中国山東省青島市の地下鉄8号線建設工事で19日、大洋駅側と青島北駅側から掘削してきたトンネルが無事に接合し、長さ5・4キロの海底地下鉄トンネルが貫通した。中国の海底横断地下鉄トンネルとして最長となる。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019082704067

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: The tunnel boring machine for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel is put into operation at a traditional Andreh Festival. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2019082704003

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: The tunnel boring machine for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel is put into operation at a traditional Andreh Festival. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2019082703935

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: A statue of Saint Barbara, patron saint of the miners, is placed in a shrine by a tunnel worker at the traditional Andreh Festival for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2019082703926

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: Together with tunnel worker Robert Lutz, Franziska Reichenbacher, Lottofee and Tunnelpatin, takes part in the traditional Andreh Festival for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2019082703944

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: The tunnel boring machine for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel is put into operation at a traditional Andreh Festival. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  25. 2019082703934

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: The tunnel boring machine for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel is put into operation at a traditional Andreh Festival. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  26. 2019082703933

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: At a traditional Andreh Festival, the tunnel boring machine with a length of around 80 metres for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel is put into operation. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  27. 2019082704239

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: Together with a tunnel worker, Franziska Reichenbacher, Lottofee and tunnel patron, stands on a lifting platform next to a shrine with Saint Barbara, patron saint of the miners, at the traditional Andreh Festival for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  28. 2019082704020

    Go-ahead given for new Frankfurt subway tunnel 26 August 2019, Hessen, Frankfurt/Main: With Helm, Franziska Reichenbacher, Lottofee and Tunnelpatin, takes part in the traditional Andreh Festival for the construction of the new underground tunnel between Frankfurt Central Station and the Europaviertel. Construction work on the extension of the U5 is scheduled to last until 2024. The U5 ends at the main station. In future, it will connect the rapidly growing new district to the city‘s local transport network. Photo: Arne Dedert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  29. 2019071200112

    地下鉄トンネル掘削、再開 工事現場と工事関係者ら  地下鉄七隈線延伸工事の現場と工事関係者ら=12日午前、福岡市

  30. 2019041700269

    中国企業が請け負った初の地下鉄トンネルが貫通ロシア·モスクワ  5日、ロシアの首都モスクワにあるミチューリン・ストリート駅の工事現場で撮影したトンネル貫通に使用されたシールドマシン。中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)が建設を請け負った、モスクワ地下鉄第3乗換環状線のプロスペクト・ベルナツコボ駅からミチューリン・ストリート駅までの右路線トンネルが5日、貫通した。このトンネルは中国企業がロシアで建設を請け負った最初の地下鉄トンネルとなる。(モスクワ=新華社配信/エフゲニー・シニツィン)=2019(平成31)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019041700468

    中国企業が請け負った初の地下鉄トンネルが貫通ロシア·モスクワ  5日、ロシアの首都モスクワにあるミチューリン・ストリート駅の工事現場で働く作業員。中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)が建設を請け負った、モスクワ地下鉄第3乗換環状線のプロスペクト・ベルナツコボ駅からミチューリン・ストリート駅までの右路線トンネルが5日、貫通した。このトンネルは中国企業がロシアで建設を請け負った最初の地下鉄トンネルとなる。(モスクワ=新華社配信/エフゲニー・シニツィン)=2019(平成31)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019041700404

    中国企業が請け負った初の地下鉄トンネルが貫通ロシア·モスクワ  4日、ロシアの首都モスクワで撮影したミチューリン・ストリート駅の工事現場。中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)が建設を請け負った、モスクワ地下鉄第3乗換環状線のプロスペクト・ベルナツコボ駅からミチューリン・ストリート駅までの右路線トンネルが5日、貫通した。このトンネルは中国企業がロシアで建設を請け負った最初の地下鉄トンネルとなる。(モスクワ=新華社記者/張若玄)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019041700326

    中国企業が請け負った初の地下鉄トンネルが貫通ロシア·モスクワ  4日、ロシアの首都モスクワで撮影したミチューリン・ストリート駅の標識。中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)が建設を請け負った、モスクワ地下鉄第3乗換環状線のプロスペクト・ベルナツコボ駅からミチューリン・ストリート駅までの右路線トンネルが5日、貫通した。このトンネルは中国企業がロシアで建設を請け負った最初の地下鉄トンネルとなる。(モスクワ=新華社記者/張若玄)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019041700458

    中国企業が請け負った初の地下鉄トンネルが貫通ロシア·モスクワ  4日、ロシアの首都モスクワで撮影したミチューリン・ストリート駅の工事現場。中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)が建設を請け負った、モスクワ地下鉄第3乗換環状線のプロスペクト・ベルナツコボ駅からミチューリン・ストリート駅までの右路線トンネルが5日、貫通した。このトンネルは中国企業がロシアで建設を請け負った最初の地下鉄トンネルとなる。(モスクワ=新華社記者/張若玄)=2019(平成31)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019040403098

    山間部ガス地盤で中国最長の地下鉄トンネルが貫通四川省  28日、成都軌道交通18号線竜泉山トンネルの出口。中国四川省の成都軌道交通18号線の竜泉山トンネルが30日午前、貫通した。山間部の高濃度ガス地盤を貫く地下鉄トンネル工事としては、中国でもっとも長い距離となる。同路線は中国初の設計時速140キロの軌道交通路線で、中国で現在建設中の最も距離の長い都市軌道交通路線でもある。(成都=新華社配信/成都軌道交通集団提供)=2019(平成31)年3月28日、クレジット:成都軌道交通集団/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019040403099

    山間部ガス地盤で中国最長の地下鉄トンネルが貫通四川省  28日、成都軌道交通18号線竜泉山トンネルの出口。中国四川省の成都軌道交通18号線の竜泉山トンネルが30日午前、貫通した。山間部の高濃度ガス地盤を貫く地下鉄トンネル工事としては、中国でもっとも長い距離となる。同路線は中国初の設計時速140キロの軌道交通路線で、中国で現在建設中の最も距離の長い都市軌道交通路線でもある。(成都=新華社配信/成都軌道交通集団提供)=2019(平成31)年3月28日、クレジット:成都軌道交通集団/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019040403164

    山間部ガス地盤で中国最長の地下鉄トンネルが貫通四川省  22日、成都軌道交通18号線竜泉山トンネルの入口。中国四川省の成都軌道交通18号線の竜泉山トンネルが30日午前、貫通した。山間部の高濃度ガス地盤を貫く地下鉄トンネル工事としては、中国でもっとも長い距離となる。同路線は中国初の設計時速140キロの軌道交通路線で、中国で現在建設中の最も距離の長い都市軌道交通路線でもある。(成都=新華社配信/成都軌道交通集団提供)=2019(平成31)年3月22日、クレジット:成都軌道交通集団/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2018082422006

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: The base station of Telefonica for the supply of the underground railway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio in a technology room in the underground tunnel near Hermannplatz. The left tower is for LTE supply, UMTS in the middle and GSM on the right. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  39. 2018082421817

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: High-frequency cables on a coupling network in a technology room for the mobile radio supply of underground tunnels near Hermannplatz. In the coupling network, the signals from the individual base stations are merged into one and converted into light for further transmission in the direction of mobile radio antennas. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  40. 2018082421968

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: The base station of Telefonica for the supply of the underground railway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio in a technology room in the underground tunnel near Hermannplatz. The left tower is for LTE supply, UMTS in the middle and GSM on the right. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  41. 2018082421969

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: High-frequency cables on a coupling network in a technology room for the mobile radio supply of underground tunnels near Hermannplatz. In the coupling network, the signals from the individual base stations are merged into one and converted into light for further transmission in the direction of mobile radio antennas. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  42. 2018082421961

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany Berlin: Matthias Johannes, group leader for special and business projects at Telefonica, speaks in a technical room for supplying the underground railway tunnels with mobile radio near Hermannplatz. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  43. 2018082421818

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany Berlin: Matthias Johannes, group leader for special and business projects at Telefonica,points at the base station of Telefonica for the supply of LTE, UMTS and GSM mobile radio in a technology room in the subway tunnel near Hermannplatz. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2018082421970

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: Alexander Hausmann, radio network planner for special projects at Telefonica, stands in a technology room in the subway tunnel near Hermannplatz next to Telefonica‘s base station for supplying the subway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2018082422022

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: The base station of Telefonica for the supply of the subway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio in a technology room in the subway tunnel near Hermannplatz, while Alexander Hausmann, radio network planner for special projects at Telefonica, stands in the background. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  46. 2018082421933

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: Alexander Hausmann, radio network planner for special projects at Telefonica, stands in a technology room in the subway tunnel near Hermannplatz next to Telefonica‘s base station for supplying the subway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2018082422017

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany Berlin: Matthias Johannes, group leader for special and business projects at Telefonica, stands next to the base station of Telefonica for supplying the subway tunnels with LTE, UMTS and GSM mobile radio in a technical room in the subway tunnel near Hermannplatz. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  48. 2018082422018

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: High-frequency cables on a coupling network in a technology room for the mobile radio supply of underground tunnels near Hermannplatz. In the coupling network, the signals from the individual base stations are merged into one and converted into light for further transmission in the direction of mobile radio antennas. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  49. 2018082421973

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany, Berlin: A Telefonica employee points at an LTE marker next to slots for high-frequency cables on the coupling network in a technology room in the underground tunnel near Hermannplatz. In the coupling network, the signals from the individual base stations are merged into one and converted into light for further transmission in the direction of mobile radio antennas. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  50. 2018082422011

    Subway tunnel network coverage 27 June 2018, Germany Berlin: Matthias Johannes, group leader for special and business projects at Telefonica, is in a technical room for supplying the underground railway tunnels with mobile radio near Hermannplatz. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像