検索結果 86 件中 1 件 〜 50 件 "地獄跡火口"
  1. 2018112924539

    平3国内 7635「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 爆発的噴火の危険続く  雲仙・普賢岳地獄跡火口から激しく上がる噴煙。右は東側斜面にせり出す溶岩ドーム=1991(平成3)年6月18日午後5時45分、共同通信社ヘリから

  2. 2018112924445

    平3国内 7634「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 爆発的噴火の危険続く  東側斜面の溶岩ドームの先端が崩れ、勢いよく噴煙を上げる雲仙・普賢岳地獄跡火口=1991(平成3)年6月18日午前7時55分、共同通信社ヘリから

  3. 2018112924431

    平3国内 7591「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 爆発的噴火の危険続く  成長、崩落を繰り返す雲仙・普賢岳地獄跡火口東側の溶岩ドーム=1991(平成3)年6月17日午後5時10分、共同通信社ヘリから

  4. 2018112924320

    平3国内 7578「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 小康、なお再噴火の恐れ  雲仙・普賢岳地獄跡火口東側斜面を流れ落ちるしゃく熱の火砕流=1991(平成3)年6月16日午後8時40分、長崎県深江町

  5. 2018112924250

    平3国内 7577「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 小康、なお再噴火の恐れ  雲仙・普賢岳地獄跡火口東側で大きく割れながら成長する溶岩ドーム=1991(平成3)年6月16日午後3時50分、共同通信社ヘリから

  6. 2018112924119

    平3国内 7575「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 溶岩ドーム、一段と成長  雲仙・普賢岳の地獄跡火口から大きくせり出す溶岩ドーム=1991(平成3)年6月16日午前8時15分、共同通信社ヘリから

  7. 2018112923807

    平3国内 7454「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙岳、水蒸気爆発の恐れも  雲仙・普賢岳地獄跡火口東側で大きくせり出す溶岩ドーム=1991(平成3)年6月14日午後3時45分

  8. 2018112923791

    平3国内 7453「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 崩落で大火砕流の可能性も  真上から見た雲仙・普賢岳地獄跡火口東側で成長する溶岩ドーム=1991(平成3)年6月14日午前7時51分、共同通信社ヘリから

  9. 2018112923777

    平3国内 7452「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 崩落で大火砕流の可能性も  真上から見た雲仙・普賢岳地獄跡火口=1991(平成3)年6月14日午前7時50分、共同通信社ヘリから

  10. 2018112923755

    平3国内 7451「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 崩落で大火砕流の可能性も  雲仙・普賢岳の地獄跡火口と火口東側で成長する溶岩ドーム=1991(平成3)年6月14日午前7時45分

  11. 2018112921764

    平3国内 7311「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 火口に新たな溶岩ドーム  続発する火砕流で埋まり、傾斜が穏やかになった雲仙岳・地獄跡火口東側斜面(中央)=1991(平成3)年6月11日午前11時44分

  12. 2018112921643

    平3国内 7309「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙岳、火砕流が頻発  大規模火砕流発生以来、3日ぶりに姿を見せた雲仙・普賢岳地獄跡火口東側斜面=1991(平成3)年6月11日午前11時35分

  13. 2018090720827

    平3国内 8413「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙岳火砕流惨事  小康状態を保ちながらも最大級に成長した地獄跡火口東側斜面の溶岩ドーム=1991(平成3)年7月3日午後5時、長崎県・雲仙岳

  14. 2018090720826

    平3国内 8412「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 溶岩ドーム全体から白煙  小康状態ながら全体から白煙上げて活動を続ける地獄跡火口東側斜面の溶岩ドーム=1991(平成3)年7月3日午前11時、長崎県・雲仙岳

  15. 2018090720708

    平3国内 8169「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 溶岩ドーム再び最大級に  火山活動は依然活発、地獄跡火口東側斜面で崩壊が進んだ溶岩ドーム=1991(平成3)年6月28日午後5時20分、長崎県・雲仙岳

  16. 2018090720705

    平3国内 8130「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 溶岩ドーム大量に崩落  地獄跡火口東側斜面で頻発する火砕流。一部は赤松谷にも落ちた=1991(平成3)年6月27日午後3時21分、長崎県・雲仙岳

  17. 2018090720701

    平3国内 8126「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 大規模火砕流の恐れ  地獄跡火口東側斜面の溶岩ドームから発生した火砕流=1991(平成3)年6月27日午前10時53分、長崎県・雲仙岳

  18. 2018090720693

    平3国内 8069「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 警戒指定を15日間延長  地獄跡火口東側斜面にせり出した溶岩ドーム。不安定な山の斜面でさらに成長している=1991(平成3)年6月26日午後2時20分、長崎県・雲仙岳

  19. 2018090720687

    平3国内 7955「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙、溶岩ドーム最大に  地獄跡火口東側斜面で活発な活動を続ける溶岩ドーム=1991(平成3)年6月24日午後3時40分、長崎県・雲仙岳

  20. 2018090720621

    平3国内 7950「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙、溶岩ドーム最大に  これまでで最大規模となった地獄跡火口東側斜面の溶岩ドーム。先端部に割れ目、中央部は細かい塊状になっている=1991(平成3)年6月24日午後6時15分、長崎県・雲仙岳

  21. 2018090719648

    平3国内 7877「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙岳火砕流惨事  成長を続ける溶岩ドームから崩落した岩石で埋め尽くされた雲仙・普賢岳の地獄跡火口東側斜面=1991(平成3)年6月22日午前8時20分

  22. 2018090719516

    平3国内 7807「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 崩落、大規模火砕流発生も  雲仙・普賢岳地獄跡火口の東側斜面で発生した小さな火砕流と溶岩ドーム=1991(平成3)年6月21日午後1時1分

  23. 2018090719499

    平3国内 7806「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 ドームにざっくりと亀裂  中央に大きな亀裂が入り、舌状にせり出す雲仙・普賢岳地獄跡火口東側斜面の溶岩ドーム=1991(平成3)年6月21日午前7時55分

  24. 2018090719459

    平3国内 7751「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙、火山性微動続く  雲仙・普賢岳地獄跡火口から上がる噴煙=1991(平成3)年6月20日午後0時35分

  25. 2018090718392

    平3国内 7685「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 雲仙岳火砕流惨事  雲仙・普賢岳地獄跡火口の東側斜面で続発する火砕流。一部は赤松谷側(手前)にも流れ、煙は雲を突き抜けている=1991(平成3)年6月19日午後2時18分

  26. 2018090718378

    平3国内 7684「雲仙・普賢岳で大規模火砕流」 空から見た雲仙岳  活発な活動を続ける雲仙・普賢岳地獄跡火口。東側斜面からは溶岩の崩落が続き、茶褐色の煙が立ち上る=1991(平成3)年6月19日午前8時18分

  27. 2018090519130

    平3国内 6836「雲仙・普賢岳が噴火」 地獄跡火口に2本の断層  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口付近にできた断層(中央)=1991(平成3)年6月1日午後(九州大島原地震火山観測所の松尾助手撮影)

  28. 2018090519121

    平3国内 6798「雲仙・普賢岳が噴火」 火口の溶岩、せり出し続く  溶岩や火山灰などで埋まった長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面の谷。上方はせり出す溶岩塊=1991(平成3)年6月1日午後6時50分

  29. 2018090519114

    平3国内 6797「雲仙・普賢岳が噴火」 白煙上げ、活発な雲仙  火口縁を削り取って東側斜面にせり出す溶岩塊=1991(平成3)年6月1日午後1時40分、長崎県・雲仙岳の地獄跡火口

  30. 2018090519110

    平3国内 6796「雲仙・普賢岳が噴火」 白煙上げ、活発な雲仙  久しぶりに姿を見せた長崎県・雲仙岳の地獄跡火口の溶岩塊。手前は屏風岩火口、左は普賢池=1991(平成3)年6月1日午前8時5分

  31. 2018090519105

    平3国内 6795「雲仙・普賢岳が噴火」 今にも崩れそうな溶岩  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面で音を立てながら流れ落ちる溶岩。上は溶岩塊=1991(平成3)年6月1日午前3時10分

  32. 2018090519099

    平3国内 6743「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流の発生減る  火砕流の発生で雲を突き破って上がる噴煙=1991(平成3)年5月31日午後5時15分、長崎県・雲仙岳の地獄跡火口

  33. 2018090519046

    平3国内 6658「雲仙・普賢岳が噴火」 雲仙、依然活発な活動  V字型に削り取られた斜面にせり出す溶岩塊=1991(平成3)年5月30日午後0時35分、長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側

  34. 2018090519042

    平3国内 6657「雲仙・普賢岳が噴火」 未明に大規模な火砕流  火砕流で樹木がなぎ倒され、谷も火山灰などで埋まった雲仙岳の地獄跡火口東側斜面。上方は島原市街=1991(平成3)年5月30日午前8時30分

  35. 2018090519011

    平3国内 6582「雲仙・普賢岳が噴火」 最大規模の火砕流が発生  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を下り民家に迫る火砕流=1991(平成3)年5月29日午後4時45分、長崎県島原市北上木場町

  36. 2018090519005

    平3国内 6581「雲仙・普賢岳が噴火」 最大規模の火砕流が発生  連続発生して谷を落下する火砕流と割れた溶岩から噴き出る火山ガス(中央)=1991(平成3)年5月29日午後1時50分、長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面

  37. 2018090518980

    平3国内 6516「雲仙・普賢岳が噴火」 溶岩ドーム倍近く成長  赤熱しながら雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を流れ落ちる溶岩=1991(平成3)年5月28日午後8時15分、長崎県島原市北上木場町

  38. 2018090518972

    平3国内 6515「雲仙・普賢岳が噴火」 溶岩ドーム倍近く成長  雲仙岳の地獄跡火口東側斜面で燃える木片(矢印)=1991(平成3)年5月28日午後7時

  39. 2018090518966

    平3国内 6514「雲仙・普賢岳が噴火」 溶岩ドーム倍近く成長  火砕流で樹木がなぎ倒され、無残な姿の雲仙岳・地獄跡火口東側斜面の谷間=1991(平成3)年5月28日午後1時50分

  40. 2018090518961

    平3国内 6512「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流が頻発、雲仙岳  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を下る火砕流=1991(平成3)年5月28日午前9時40分

  41. 2018090518955

    平3国内 6446「雲仙・普賢岳が噴火」 火口縁V字型に裂ける  V字型に裂けた長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側。上は溶岩塊=1991(平成3)年5月27日午後6時45分

  42. 2018090518941

    平3国内 6444「雲仙・普賢岳が噴火」 溶岩ドーム倍近く成長  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口からの火砕流で空を覆う火山灰=1991(平成3)年5月27日午後2時10分、長崎県島原市北上木場町

  43. 2018090518936

    平3国内 6443「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流が頻発、雲仙岳  雲仙岳の地獄跡火口から噴き上げる煙と同時に発生して落下する火砕流=1991(平成3)年5月27日午前9時23分

  44. 2018090518923

    平3国内 6442「雲仙・普賢岳が噴火」 噴火と火砕流同時に  雲の間から4日ぶりに姿を見せた長崎県・雲仙岳の地獄跡火口=1991(平成3)年5月27日午前9時

  45. 2018090518918

    平3国内 6440「雲仙・普賢岳が噴火」 火口隠す雨雲  連日、厚い雨雲に覆われ観測ができない状況が続く雲仙岳の地獄跡火口付近(中央)。手前は島原市=1991(平成3)年5月26日

  46. 2018090518903

    平3国内 6415「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流発生、猛煙噴出  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を下りる火砕流から激しく噴き上げる煙を見詰める避難途中の住民=1991(平成3)年5月26日午後2時35分、長崎県島原市南上木場町

  47. 2018090518902

    平3国内 6413「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流発生、猛煙噴出  長崎県・雲仙岳の地獄跡火口東側斜面のV字谷を下りる火砕流=1991(平成3)年5月26日午前11時25分

  48. 2018090518901

    平3国内 6412「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流発生、猛煙噴出  雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を下り、住宅地まで迫る火砕流=1991(平成3)年5月26日午前11時35分、長崎県島原市北上木場町

  49. 2018090518900

    平3国内 6411「雲仙・普賢岳が噴火」 火砕流発生、猛煙噴出  灰黒色の煙を激しく噴き上げながら雲仙岳の地獄跡火口東側斜面を下りる火砕流=1991(平成3)年5月26日午前11時45分

  50. 2018090518817

    平3国内 6298「雲仙・普賢岳が噴火」 崩落現場へ地質調査所技官  普賢岳の地獄跡火口東側約1キロの地点で採取した溶岩を手に、説明する通産省地質調査所の川辺禎久技官=1991(平成3)年5月24日午後4時30分、長崎県島原市新山の九州大島原地震火山観測所

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像