検索結果 14 件中 1 件 〜 14 件 "坪井直代表委員"
  1. 2020022503386

    全員救済「新制度が必要」 首相と原告代表ら  2009年8月、「訴訟によらない解決」に向け確認書に調印した麻生太郎首相(当時・右)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員(中央)=広島市 「表層深層」①原爆症認定

  2. 2016090901014

    「対話へメッセージを」 抗議する坪井代表委員  北朝鮮の核実験に抗議する被団協の坪井直代表委員=9日午後、広島市の平和記念公園

  3. 2010120900356

    「来年秋までに結論を」 会見する坪井代表委員ら  原爆症認定見直し検討会終了後、記者会見する日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員(左)と田中熙巳事務局長=9日午後、厚労省

  4. 2010120900059

    原爆症認定見直しへ初会合 会合出席の被団協理事長ら  原爆症認定基準緩和に向けた有識者検討会の初会合に臨む、被団協の坪井直代表委員(手前)と田中熙巳事務局長=9日午前、厚労省

  5. 2010111400124

    平和賞受賞者サミット 特別賞の被団協  平和サミット特別賞を受賞し、ダライ・ラマ14世(左から2人目)らの祝福を受ける被団協の坪井直代表委員(右から2人目)=14日、広島・平和記念公園

  6. 2010071700290

    “置き去り”に不満高まる 握手する首相と原告代表  原爆症認定集団訴訟に関した政府救済策の確認書に調印後、握手する麻生首相(右)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=09年8月、広島市 「大型サイド」原爆症提訴

  7. 2009080600305

    全員救済の確認書に調印 麻生首相と坪井直代表委員  調印終えた麻生首相と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=6日午前、広島市内のホテル 「セレ522」

  8. 2009080600302

    全員救済の確認書に調印 握手する麻生首相  原爆症認定訴訟の原告全員を救済する合意文書に調印し握手する麻生首相と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=6日午前、広島市内のホテル 「セレ521」

  9. 2009080600074

    政府、原告側が調印 笑顔の坪井代表委員ら  原爆症認定集団訴訟が解決に向け大きく前進し、舛添厚労相(右)と笑顔で話す日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=6日午前10時29分、広島市

  10. 2009080600069

    政府、原告側が調印 首相と原告代表ら  政府救済策の確認書に調印した麻生首相(右)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員(中央)。左は被団協の田中熙巳事務局長=6日午前9時41分、広島市

  11. 2009080600060

    政府、原告側が調印 握手する首相と原告代表  原爆症認定集団訴訟に関した政府救済策の確認書に調印後、握手する麻生首相(右)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=6日午前9時42分、広島市

  12. 2009080600057

    政府、原告側が調印 調印した首相と原告代表  原爆症認定集団訴訟の解決に向けた政府救済策の確認書に調印した麻生首相(中央)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員(左)。右は舛添厚労相=6日午前9時42分、広島市

  13. 2009080600056

    政府、原告側が調印 調印する首相と原告代表  原爆症認定集団訴訟の解決に向け、政府救済策の確認書に調印する麻生首相(右)と日本原水爆被害者団体協議会の坪井直代表委員=6日午前9時41分、広島市

  14. 2006031400064

    原爆症認定求め集団申請 会見する被団協の坪井氏ら 原爆症認定の申請後、記者会見する被団協の坪井直代表委員(中央)。手前は申請者の角本雪人さん=14日午前11時30分、広島市役所 【】 

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像