検索結果 205 件中 1 件 〜 50 件 "大会組織委員会"
  1. 2020021801111

    草刈民代  元バレリーナ、女優、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会委員、2020年2月17日撮影、東京都中央区

  2. 2020021801088

    武藤敏郎  2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会事務総長、2020年2月17日撮影、東京都中央区

  3. 2020020505791

    IPC「準備にまい進」  東京都内で開かれた国際パラリンピック委員会と大会組織委員会の第9回事務折衝=5日午前(代表撮影)

  4. 2020012403231

    イベント調整に向けて議論  東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会、札幌市、北海道が開いた実務者会議=24日午前、札幌市

  5. 2020012401661

    五輪組織委、本番シフトへ  東京五輪の開幕まで200日となった6日、職員らと気勢を上げる大会組織委員会の森喜朗会長(手前中央)=東京都内

  6. 2020012000909

    「新華社」 アリババ、成田空港にギャラリーを設置テクノロジーと文化の融合で五輪盛り上げ  16日、記者発表会であいさつする東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の古宮正章副事務総長。中国電子商取引(EC)大手アリババグループは16日、東京で記者発表会を開き、成田国際空港に「アリババクラウドギャラリー」を設置し、東京五輪・パラリンピック開催に向け機運を高めていくことを明らかにした。五輪・パラリンピックのワールドワイドパートナーであるアリババは五輪開催で訪日観光客の増加が見込まれる今年を、日本での活動において非常に重要な年であると位置付け、さまざまな取り組みを予定している。その第1弾である「ギャラリー」は同グループのクリエーティブ活動の一環で、成田国際空港と提携して同空港の到着エリアの通路壁面に設置したデジタルスクリーンに日本人アーティストの作品を展示する。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020012000905

    「新華社」 アリババ、成田空港にギャラリーを設置テクノロジーと文化の融合で五輪盛り上げ  16日、「アリババクラウドギャラリー」のお披露目でテープカットを行うアリババグループの董本洪(クリス・タン)最高マーケティング責任者(CMO)(左)と東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の古宮正章副事務総長。中国電子商取引(EC)大手アリババグループは16日、東京で記者発表会を開き、成田国際空港に「アリババクラウドギャラリー」を設置し、東京五輪・パラリンピック開催に向け機運を高めていくことを明らかにした。五輪・パラリンピックのワールドワイドパートナーであるアリババは五輪開催で訪日観光客の増加が見込まれる今年を、日本での活動において非常に重要な年であると位置付け、さまざまな取り組みを予定している。その第1弾である「ギャラリー」は同グループのクリエーティブ活動の一環で、成田国際空港と提携して同空港の到着エリアの通路壁面に設置したデジタルスクリーンに日本人アーティストの作品を展示する。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020010600667

    五輪パラへ「総力挙げる」  2020年東京五輪の開幕まで200日となり、あいさつする大会組織委員会の森喜朗会長(右)=6日午後、東京都内

  9. 2020010601593

    澤さん、吉田さんら着物姿  東京五輪の開幕まで200日のニューイヤーセレモニーで記念撮影する(左から)吉田沙保里さん、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長、野村HDの永井浩二グループCEO、澤穂希さん、畠山愛理さん=6日、東京・日本橋兜町の東京証券取引所

  10. 2020010601587

    澤さん、吉田さんら着物姿  東京五輪の開幕まで200日のニューイヤーセレモニーで記念撮影する(左から)吉田沙保里さん、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長、野村HDの永井浩二グループCEO、澤穂希さん、畠山愛理さん=6日、東京・日本橋兜町の東京証券取引所

  11. 2020010600672

    五輪パラへ「総力挙げる」  2020年東京五輪の開幕まで200日となり、職員らと気勢を上げる大会組織委員会の森喜朗会長(手前中央)=6日午後、東京都内

  12. 2019122402388

    「海外サッカーの話題」 クラブW杯で運営テスト  取材に応じるサッカーの2022年W杯カタール大会組織委員会のナセル・ハテルCEO=21日、ドーハ(共同)

  13. 2019122000124

    五輪マラソンで運営本部  東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会、札幌市、北海道が開いた4回目の実務者会議=20日午前、札幌市

  14. 2019121904652

    「大型サイド」 変則ルート、妥協の結果  東京五輪のマラソン、札幌開催を巡る大会組織委員会と世界陸連の思惑

  15. 2019121904649

    「大型サイド」 変則ルート、妥協の結果  東京五輪のマラソン、札幌開催を巡る大会組織委員会と世界陸連の思惑

  16. 2019121400425

    未定のコース、来週決定へ  札幌市中心部の大通公園を視察する国際オリンピック委員会、ワールドアスレチックス、大会組織委員会の担当者ら=14日午前

  17. 2019121400104

    IOC、世界陸連など視察  札幌市中心部の大通公園を視察する国際オリンピック委員会、ワールドアスレチックス、大会組織委員会の担当者ら=14日午前

  18. 2019120406733

    「大型サイド」東京五輪のマラソン、競歩 コース半分未定の異例事態  マラソン、競歩の札幌開催を巡る大会組織委員会と世界陸連の主張

  19. 2019120406735

    「大型サイド」東京五輪のマラソン、競歩 コース半分未定の異例事態  マラソン、競歩の札幌開催を巡る大会組織委員会と世界陸連の主張

  20. 2019120405423

    3回目の実務者会議を開催  東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会、札幌市、北海道が札幌市内で開いた3回目の実務者会議=4日午後

  21. 2019120405421

    3回目の実務者会議を開催  東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催を巡り、大会組織委員会、札幌市、北海道が札幌市内で開いた3回目の実務者会議=4日午後

  22. 2019112701765

    「新華社」 温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市  24日、女子フルマラソン部門の表彰式。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019112701710

    「新華社」 温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市  24日、男子フルマラソン部門の表彰式。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019112701713

    「新華社」 温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市  24日、レースに参加する選手ら。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019112701641

    「新華社」 温泉も楽しめるマラソン大会開催湖北省咸寧市  24日、レースに参加する選手ら。中国湖北省咸寧(かんねい)市で24日、2019咸寧国際温泉マラソン大会が行われ国内外から1万人以上のランナーが参加した。男子フルマラソンの部ではケニア出身のEyanaePaul選手が、女子の部では同じくケニア出身のKipronoBrendaJerotich選手が激戦を制し優勝した。男子ハーフマラソンでは中国の張淞琳(ちょう・しょうりん)選手が会心の走りを見せて1位となり、女子ではケニアのJelagatLilian選手が優勝した。同大会は中国陸上協会によりマラソンのA類スポーツ大会に認定されており、温泉も楽しめることが大会の特色の一つとなっている。フルマラソンの参加者全員に、大会組織委員会から無料入浴券1枚が贈られるという。(武漢=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019110500138

    パリ五輪「東京から教訓」  取材に応じる2024年パリ五輪・パラリンピック大会組織委員会のトボワ事務総長=5日午前、東京都港区

  27. 2019102500715

    「新華社」 国際インバウンド観光マーケティング大会、海口市で開幕  23日、開幕式に出席した海南省人民政府の苻彩香(ふ・さいこう)副省長、同省観光文化ラジオテレビ体育庁の孫穎(そん・えい)庁長、海口市人民政府の竜衛東(りゅう・えいとう)副市長、太平洋アジア観光協会のマリオ・ハーディーCEO(最高経営責任者)、中国国際インバウンド観光マーケティング大会組織委員会の侯穎(こう・えい)主席。中国海南省海口市で23日、「2019中国(海口)国際インバウンド観光マーケティング大会」が開幕し、欧米などから参加した130社以上の観光業者と230以上の中国の観光地や観光関連企業が、中国インバウンド観光市場のさらなる開拓について話し合った。国際的なインバウンド観光マーケティングの大会が海南省で開かれたのは今回が初めて。(海口=新華社記者/厳鈺景)=2019(令和元)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019101501065

    「ラグビーW杯日本大会」 WR会長「反応は格別」  記者会見するラグビーW杯日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長。左はワールドラグビーのビル・ボーモント会長=15日午前、東京都内

  29. 2019101500356

    「ラグビーW杯日本大会」 「ファンの支えで遂行」  記者会見するラグビーW杯日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長=15日、東京都内

  30. 2019101011155

    「ラグビーW杯日本大会」 1位通過や敗退決まる  台風19号が接近する影響で2試合の中止を発表した、ラグビーW杯日本大会組織委員会の記者会見=10日午後、東京都内

  31. 2019101011125

    「ラグビーW杯日本大会」 1位通過や敗退決まる  台風19号が接近する影響で2試合の中止を発表した、ラグビーW杯日本大会組織委員会の記者会見=10日午後、東京都内

  32. 2019101008129

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯、2試合中止  台風19号が接近する影響で2試合の中止を発表した、ラグビーW杯日本大会組織委員会の記者会見=10日午後、東京都内

  33. 2019101008118

    「ラグビーW杯日本大会」 ラグビーW杯、2試合中止  記者会見で2試合の中止を発表するラグビーW杯日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長=10日午後、東京都内

  34. 2019101008007

    「ラグビーW杯日本大会」 W杯、ラグビー2試合中止  記者会見で2試合の中止を発表するラグビーW杯日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長(右)=10日午後、東京都内

  35. 2019100500023

    企画「W杯通信」「ラグビーW杯日本大会」 「もてなしの心伝えて」  ラグビーW杯日本大会組織委員会のデボラ・ジョーンズ人材戦略局次長

  36. 2019082901041

    大型五輪企画「五輪の光と影」(6)2012年ロンドン大会 スポーツに未来を求め  インタビューに答える、ロンドン五輪の大会組織委員会会長だったセバスチャン・コー=ロンドン(共同)

  37. 2019090200893

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日午後、ホテルからトレーニング施設に向かうため、続々とバスに乗り込む日本代表。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019090200842

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルのロビーに置かれたFIBAワールドカップの案内板。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019090200946

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルの選手用休憩スペースに設けられた卓球台。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019090200951

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテル内にあるレストランのテーブルに置かれた日本代表のプレート。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019090200943

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテル内に設けられたFIBAワールドカップのインフォメーションデスク。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019090200872

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルのロビーに置かれたFIBAワールドカップの案内板。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019090200979

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテル内にあるジム。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019090200937

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、日本代表が乗ったバス。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019090200945

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルの選手用休憩フロアのロビー。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019090200947

    「新華社」 FIBAバスケW杯開幕宿泊ホテルも選手をサポート  29日、ホテルの選手用休憩スペースに設置されたマッサージチェア。中国北京の国家水泳センターで30日夜、国際バスケットボール連盟(FIBA)ワールドカップ(W杯)2019の開幕式が行われた。大会に出場する日本代表は28日、1次リーグE組の試合が行われる上海市に到着。9月1日の初戦でトルコと対戦する。大会組織委員会によると、上海では出場チームや関係者に対して行き届いたサービスが提供されている。日本代表が宿泊するホテルの責任者は、日本人選手の生活習慣を考慮し、食事や宿泊などの面で工夫していると説明。「天ぷらや鉄板焼、うどんなど比較的薄味の日本食を手配したほか、ベットの長さを調整したり、ジムを24時間営業に変更した」と紹介した。(上海=新華社記者/郭敬丹)=2019(令和元)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019082603891

    ラグビーW杯組織委理事会  ラグビーW杯日本大会の予算案などについて説明する大会組織委員会の嶋津昭事務総長=26日、東京都新宿区

  48. 2019082204135

    韓国、福島食材で説明要求  2020年東京五輪の大会組織委員会との個別ミーティング後、取材に応じる韓国の大韓体育会のパク・チョルグン事務副総長=22日午後、東京都内

  49. 2019082001158

    「インタビュー」 最高の環境でいい試合を  インタビューに答えるラグビーW杯日本大会組織委員会の嶋津昭事務総長

  50. 2019071808401

    テスト大会で判断行程確認  サーフィンのテスト大会について説明する大会組織委員会の森泰夫大会運営局次長(手前左)=千葉県一宮町の釣ケ崎海岸

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像