検索結果 5,058 件中 1 件 〜 50 件 "大阪市中央区"
  1. 2020112704386

    生地の宝庫、70年営業に幕  大阪市中央区「とらや」、戎橋筋商店街

  2. 2020112704384

    生地の宝庫、70年営業に幕  大阪市中央区「とらや」、戎橋筋商店街 「12段用」

  3. 2020112704385

    生地の宝庫、70年営業に幕  大阪市中央区「とらや」、戎橋筋商店街 「12段用」

  4. 2020112704383

    生地の宝庫、70年営業に幕  大阪市中央区「とらや」、戎橋筋商店街

  5. 2020111907334

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。握手する楠見雄規次期社長(右)と津賀一宏社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  6. 2020111907336

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。社長に就任する楠見雄規氏。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  7. 2020111907382

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。握手する楠見雄規次期社長(右)と津賀一宏社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  8. 2020111907278

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。握手する楠見雄規次期社長(右)と津賀一宏社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  9. 2020111907374

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。会見する楠見雄規次期社長(右)と津賀一宏社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  10. 2020111907327

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。会見する楠見雄規次期社長(右)と津賀一宏社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  11. 2020111907223

    パナソニックの社長交代会見  パナソニックは次期社長に、車載事業を担当する楠見雄規常務執行役員(55)を内定した。2021年4月に最高経営責任者(CEO)となった後、同6月24日の株主総会を経て社長に就任する。22年4月には持ち株会社制に移行し、社名を「パナソニックホールディングス」に変更する。各事業が自立して迅速に意思決定する体制をつくり、新たな成長軌道を目指す。会見する楠見雄規次期社長。=2020(令和2)年11月13日、大阪市中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  12. 2020111907380

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会 ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。新しく設立された会社名の書かれたボードを持つ、ペプチエイド 舛屋圭一 代表取締役社長(ペプチドリーム 取締役副社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  13. 2020111907219

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。(左から)新合弁会社のペプチエイド 舛屋圭一 代表取締役社長(ペプチドリーム 取締役副社長)、富士通 執行役員常務 長堀泉、みずほキャピタル 大町祐輔 代表取締役社長、竹中工務店 野村信一 常務執行役員、キシダ化学 岸田充弘 代表取締役社長。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  14. 2020111907307

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  15. 2020111907254

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  16. 2020111907370

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  17. 2020111907378

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  18. 2020111907252

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  19. 2020111907217

    ペプチドリームの新会社「ペプチエイド」設立に関する説明会  ペプチドリームは20年11月12日、新型コロナウイルス感染症治療薬の開発を目的とした新会社設立に関する説明会を開いた。富士通など4社と共同出資会社を設立し、年内には開発候補化合物を一つに絞りたい考え。最短で2021年秋の臨床試験入りを目指す。新会社「ペプチエイド」の資本金は5億9900万円で、ペプチドリームと富士通が各25%、ほかに参加するみずほキャピタル(東京都千代田区)が24・9%、竹中工務店が16・7%、キシダ化学(大阪市中央区)が8・3%となる予定。候補化合物の探索には、富士通が有する計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」を活用する。デジタルアニーラは、組み合わせ最適化問題を高速で解けるのが特徴。ペプチエイドは、治療薬候補化合物をペプチドリームから譲り受け開発を進める。スピードが求められる感染症の研究開発に対応する。ペプチドリームは新型コロナウイルスがヒト細胞に侵入する際に必須となるスパイクたんぱく質に着目し、創薬を進めている。ウイルスが細胞に接着、融合するのを抑える薬になる予定だという。みずほキャピタル、竹中工務店、キシダ化学は当面は出資のみで関与するが、キシダ化学が材料調達などを支援する構想がある。今後、出資企業が増える可能性もあるという。ペプチエイドの舛屋圭一社長(ペプチドリーム副社長)は「新型コロナウイルスを克服したい、何らかの形で貢献したいという思いは業界を超えた思い。効果を発揮する治療薬を、日本から世界へ届けたい」と話した。会見するペプチドリームの舛屋圭一 副社長(新合弁会社のペプチエイド 代表取締役社長)。=2020(令和2)年11月12日、神奈川県川崎市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  20. 2020102907940

    大阪ガス社長に藤原氏昇格 タッチする藤原副社長ら  記者会見を終え、タッチする藤原正隆副社長(左)と本荘武宏社長=29日午後、大阪市中央区

  21. 2020102002315

    大阪府警本部1  大阪府警本部=2020年10月13日、大阪市中央区大手前 「官公庁建物資料」

  22. 2020102002314

    大阪府警本部3  大阪府警本部=2020年10月13日、大阪市中央区大手前 「官公庁建物資料」

  23. 2020102002313

    大阪府警本部2  大阪府警本部=2020年10月13日、大阪市中央区大手前 「官公庁建物資料」

  24. 2020102002312

    大阪府警本部4  大阪府警本部=2020年10月13日、大阪市中央区大手前 「官公庁建物資料」

  25. 2020102002311

    大阪府警本部5  大阪府警本部=2020年10月13日、大阪市中央区大手前 「官公庁建物資料」

  26. 2020101305034

    都構想、期日前投票始まる 期日前投票所  飛沫防止シートが張られた、「大阪都構想」を問う住民投票の期日前投票所=13日午前、大阪市中央区役所

  27. 2020101305033

    都構想、期日前投票始まる 消毒済みの鉛筆  「大阪都構想」を問う住民投票の期日前投票所に用意された鉛筆。使用ごとにスタッフが消毒していた=13日午前、大阪市中央区役所

  28. 2020101305016

    都構想、期日前投票始まる 消毒済みの鉛筆  「大阪都構想」を問う住民投票の期日前投票所に用意された鉛筆。使用ごとにスタッフが消毒していた=13日午前、大阪市中央区役所

  29. 2020101305014

    都構想、期日前投票始まる 飛沫防止シート  飛沫防止シートが張られた、「大阪都構想」を問う住民投票の期日前投票所=13日午前、大阪市中央区役所

  30. 2020101305007

    都構想、期日前投票始まる 消毒するスタッフ  「大阪都構想」を問う住民投票の期日前投票所を消毒するスタッフ=13日午前、大阪市中央区役所

  31. 2020100601799

    都構想PR旗に撤去指導 大阪都構想の広告旗  アメリカ村の街路灯に掲示されている「大阪都構想」の広告旗=6日午後、大阪市中央区

  32. 2020100601792

    都構想PR旗に撤去指導 大阪都構想の広告旗  アメリカ村の街路灯に掲示されている「大阪都構想」の広告旗=6日午後、大阪市中央区

  33. 2020092804217

    武家屋敷、武器、茶具発掘    豊臣秀吉が築いた大坂城三の丸の石垣の一部=大阪市中央区大手前  平2国内 1064

  34. 2020092803322

    花博グッズの内見会    公認記念品の”花博グッズ”内見会に登場したシンボルマークの花ずきんちゃんのぬいぐるみ=1990(平成2)年1月27日午前、大阪市中央区 平2国内 946

  35. 2020092503932

    花博成功はお化粧から    「花にも負けないわ」と美容講習を受ける花博コンパニオン=1990(平成2)年1月26日午前、大阪市中央区の資生堂大阪ビル 平2国内 890

  36. 2020091701885

    確定申告スタート    神妙な表情で確定申告書を提出する漫才コンビ「非常階段」のシルクさん(左)とミヤコさん=1990(平成2)年2月16日午前9時すぎ、大阪市中央区の南税務署 平2国内 1766

  37. 2020090905680

    ハーモニーはマスク越し 合唱専用特製マスク  合唱専用特製マスクを着用して練習する大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団の団員=8日、大阪市中央区 加盟社・共同通信合同連載企画「現場からの再生 コロナを越える」第4回 第2部「アートの灯を消すな①」ハーモニーはマスク越し

  38. 2020090406103

    大阪中心部にゴルフ専門店  大阪市中央区「ミズノゴルフヨドヤバシ」 「12段用」

  39. 2020090406101

    大阪中心部にゴルフ専門店  大阪市中央区「ミズノゴルフヨドヤバシ」 「12段用」

  40. 2020090406100

    大阪中心部にゴルフ専門店  大阪市中央区「ミズノゴルフヨドヤバシ」

  41. 2020090406098

    大阪中心部にゴルフ専門店  大阪市中央区「ミズノゴルフヨドヤバシ」

  42. 2020082600300

    信販会社の4カ所を捜索    家宅捜索を終え、大手信販会社「セントラルファイナンス」の近畿地区本部を出る大阪府警の捜査員=1989(平成元)年12月19日午後6時50分、大阪市中央区平野町 元年国内 17518

  43. 2020082600298

    信販会社の4カ所を捜索    地方公務員法62条違反(守秘義務違反の唆し)容疑で、大手信販会社「セントラルファイナンス」の近畿地区本部に家宅捜索に入る大阪府警の捜査員=1989(平成元)年12月19日午後5時すぎ、大阪市中央区平野町 元年国内 17517

  44. 2020081100031

    道頓堀の活気、絶やさない たこ焼き店が共通クーポン  共通の半額クーポン販売に合わせた記者会見で「感謝倍返しだ!」と叫ぶたこ焼き店の代表ら=7日、大阪市中央区

  45. 2020073107249

    コロナにめげず軽やかに  大阪市中央区「ちんどん通信社」 「12段用」「関西くろすろーど」

  46. 2020073107247

    コロナにめげず軽やかに  大阪市中央区「ちんどん通信社」 「12段用」「関西くろすろーど」

  47. 2020073107244

    コロナにめげず軽やかに  大阪市中央区「ちんどん通信社」 「関西くろすろーど」

  48. 2020073107241

    コロナにめげず軽やかに  大阪市中央区「ちんどん通信社」 「関西くろすろーど」

  49. 2020072808951

    オフィス街に今も残る適塾の建物  オフィス街に今も残る適塾の建物。新型コロナウイルスで世界中の人々が怖さを再認識した感染症。江戸時代末期には天然痘、コレラといった感染症が猛威を振るい、岡山出身の蘭方医・緒方洪庵が立ち向かった。予防や治療に関する文献をはじめ、足跡を伝える史料やスポットが、活躍の主舞台となった大阪市に残っている。福沢諭吉、大村益次郎、橋本左内…。幕末や明治初期の俊英を輩出した適塾は、除痘館の資料室近くに建物(国重要文化財、大阪市中央区北浜)が残っている。=2020(令和2)年7月15日、大阪市中央区北浜、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  50. 2020072808939

    適塾の西側に立つ緒方洪庵の銅像  適塾の西側に立つ洪庵の銅像。新型コロナウイルスで世界中の人々が怖さを再認識した感染症。江戸時代末期には天然痘、コレラといった感染症が猛威を振るい、岡山出身の蘭方医・緒方洪庵が立ち向かった。予防や治療に関する文献をはじめ、足跡を伝える史料やスポットが、活躍の主舞台となった大阪市に残っている。適塾西側の緑の空間には洪庵の銅像が立っており、付近で働く会社員らの憩いの場になっている。=2020(令和2)年7月15日、大阪市中央区北浜、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像