検索結果 5,999 件中 1 件 〜 50 件 "小型無人機"
  1. 2020012100677

    「新華社」 年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市  18日、湘湖で巻き網を引き、年魚を取って収穫の喜びを共にする観光客と漁民。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020012100683

    「新華社」 年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市  18日、湘湖で巻き網を引き、年魚を取って収穫の喜びを共にする観光客と漁民。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020012100638

    「新華社」 年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市  18日、直径5・6メートルの大鍋でつみれを煮る料理人。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020012100656

    「新華社」 年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市  18日、直径5・6メートルの大鍋でつみれを煮る料理人。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020012100616

    「新華社」 年越しムードを醸し出す「年魚節」浙江省杭州市  18日、湘湖で巻き網を引き、年魚を取って収穫の喜びを共にする観光客と漁民。(小型無人機から)中国浙江省杭州市蕭山区の湘湖で18日、伝統行事「年魚節」が開かれた。年魚取り、年魚市、大鍋で煮たつみれの試食、正月用品市などが催され、新年に魚を食べる水郷伝統の年魚文化を通し、年越しの雰囲気を醸し出した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2020(令和2)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020012100622

    「新華社」 灯りが織りなすファンタジー自貢国際恐竜ランタンフェスティバル開幕四川省  17日、ランタンで再現された300メートルにわたる古い町並み。(小型無人機から)中国四川省自貢(じこう)市で17日夜、「中国自貢・華僑城第26回自貢国際恐竜ランタンフェスティバル」が正式に開幕した。「一帯一路」「夢幻河道(夢の川)」「メルヘンチックなお城」といった九つのテーマに分かれた展示会場では、100セット余りの伝統的なランタンと現代的ライトアップショーが観光客を視覚的に楽しませている。展示作品の一つ「上元灯火」は、ランタンで300メートルにわたる古い町並みを作ることで、唐代の元宵節(げんしょうせつ、旧暦1月15日)の様子を再現している。また、「一帯一路」展示会場では、陝西省西安市とイタリア・ローマの間にある「一帯一路」沿線国家のシンボル的な建物をランタンで表現している。(自貢=新華社記者/王迪)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020012001092

    「新華社」 西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020012001094

    「新華社」 西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020012001178

    「新華社」 西安城壁新春灯会開催陝西省  17日、きらびやかな明かりがともった西安城壁新春灯会。(小型無人機から)中国陝西省西安市で17日夜、第33回西安城壁新春灯会(ランタンフェスティバル)が正式に開幕した。今回の灯会では全てのランタンにLEDランプを使用することで消費電力を約80%節約し、一層の環境保護につなげている。城壁新春灯会は1984年からこれまでに計32回開催され、西安市の文化観光イベントとしてよく知られている。(西安=新華社記者/梁愛平)=2020(令和2)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020012000899

    「新華社」 塩湖が雪化粧山西省運城市  16日、雪化粧した山西省運城市の塩湖。(小型無人機から)中国山西省運城市でこのほど雪が降り、同市の塩湖が雪化粧した。雪に包まれた塩湖は冬景色に独特の風情を添えていた。(運城=新華社配信/尚建周)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020012000751

    「新華社」 塩湖が雪化粧山西省運城市  16日、雪化粧した山西省運城市の塩湖。(小型無人機から)中国山西省運城市でこのほど雪が降り、同市の塩湖が雪化粧した。雪に包まれた塩湖は冬景色に独特の風情を添えていた。(運城=新華社配信/尚建周)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020012000891

    「新華社」 塩湖が雪化粧山西省運城市  16日、雪化粧した山西省運城市の塩湖。(小型無人機から)中国山西省運城市でこのほど雪が降り、同市の塩湖が雪化粧した。雪に包まれた塩湖は冬景色に独特の風情を添えていた。(運城=新華社配信/尚建周)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020012000830

    「新華社」 塩湖が雪化粧山西省運城市  16日、雪化粧した山西省運城市の塩湖。(小型無人機から)中国山西省運城市でこのほど雪が降り、同市の塩湖が雪化粧した。雪に包まれた塩湖は冬景色に独特の風情を添えていた。(運城=新華社配信/尚建周)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020012000759

    「新華社」 塩湖が雪化粧山西省運城市  16日、雪化粧した山西省運城市の塩湖。(小型無人機から)中国山西省運城市でこのほど雪が降り、同市の塩湖が雪化粧した。雪に包まれた塩湖は冬景色に独特の風情を添えていた。(運城=新華社配信/尚建周)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020012001046

    「新華社」 民族文化の魅力を披露農村で春節を迎える催し湖南省懐化市  15日、湖南省懐化市辰渓県双渓村で開催された春節を祝う催しの様子。(小型無人機から)中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県双渓村で15日、春節(旧正月)を祝う催しが開かれ年越しムードを高めた。同県では2020年の春節期間中、272の村と21の社区(コミュニティー)が催しを行い、伝統的な民族文化の魅力を披露し、年越しを大いに盛り上げる。(懐化=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020012000938

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020012000990

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020012100611

    「新華社」 石油資源を探る地球物理探査隊の女性隊員新疆ウイグル自治区  14日、使用に備え検波器を点検するライン調査作業員。(小型無人機から)石油・天然ガス開発の基礎工程である地球物理学的探査の仕事は通常、荒涼とした不毛の砂漠地帯で行われ、きつい仕事と劣悪な労働環境のため女性の作業員はほとんどいない。その中で中国石油集団東方地球物理学勘探(BGP)タリム物理探査処2113隊に所属する60余人の女性調査隊員は、新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠の奥地で長期間にわたり男性隊員と同じ業務を担っている。(シャヤール=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020012000967

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020012000970

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020012000825

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020012000858

    「新華社」 中国西部の伝統行事、千年の歴史ある九曲黄河灯陣甘粛省張掖市  14日、空から見た張掖市甘州区碱灘鎮古城村の九曲黄河灯陣。(小型無人機から)春節(旧正月)が近づき、中国甘粛省張掖市甘州区碱灘(かんたん)鎮の古城村で行われる伝説上の戦陣を模したイルミネーション「九曲黄河灯陣」のレイアウトが一新された。黄河沿岸に起源を持つ九曲黄河灯陣の名は、連なった明かりが蛇行する黄河の流れに似ていることに由来する。張掖市に伝わってからは地元住民により保存、継承され、千年の歴史を持つ文化遺産となる。灯陣は全長2・4キロメートルで、通路の両側に700枚以上の壁が新設された。壁面には儒教や仏教、道教などを含む中国の伝統文化を展示し、人々が長く求める幸せな暮らしへの思いを表現している。(張掖=新華社記者/范培珅)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020012100579

    「新華社」 石油資源を探る地球物理探査隊の女性隊員新疆ウイグル自治区  14日、新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠の奥地で配線作業をする女性調査隊員。(小型無人機から)石油・天然ガス開発の基礎工程である地球物理学的探査の仕事は通常、荒涼とした不毛の砂漠地帯で行われ、きつい仕事と劣悪な労働環境のため女性の作業員はほとんどいない。その中で中国石油集団東方地球物理学勘探(BGP)タリム物理探査処2113隊に所属する60余人の女性調査隊員は、新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠の奥地で長期間にわたり男性隊員と同じ業務を担っている。(シャヤール=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年1月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020012000744

    「新華社」 「死の海」の奥深く、地球を「CTスキャン」する人々  13日、砂漠を歩きながら測量を続ける測量員。(小型無人機から)地球物理学的探査(物理探査)は石油・天然ガス開発の最初のステップであり、地球のCTスキャンに相当する。物理探査作業員は厳格な測線配置に対応する位置で掘削し、人工的に地震を発生させ、地震波のデータを取得する。科学研究員は、データで構成された「CT画像」を通じて、地下の地質構造をはっきりと見て、石油や天然ガスがどこに埋蔵されているかを判断できる。中国石油集団東方地球物理学勘探(BGP)タリム物理探査処2113隊は2019年10月、中国新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠の奥地に入り、3次元反射法地震探査を開始した。2千人近い物理探査作業員が1千平方キロの範囲内で2020年4月まで作業を続け、国家のために石油と天然ガスを探す。彼らは間もなく、14年連続でタクラマカン砂漠の奥地で春節(旧正月)を迎える。豊富な石油・天然ガス資源が眠る新疆のタクラマカン砂漠は、「死の海」とも呼ばれる乾燥した地域。年間降水量は50ミリ以下で、冬の地表の最低気温は氷点下30度を下回り、世界で石油と天然ガスの探査が最も困難な地域の一つとされる。(シャヤール=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年1月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020011603150

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、大衆5キロ体験部に参加した屋外スポーツ愛好家。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020011603167

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020011603175

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020011603147

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020011603226

    「新華社」 遼寧省盤錦市で氷雪の上を闊歩する大会開催  12日、氷の上を歩く大衆5キロ体験部の参加者ら。(小型無人機から)2020中国最北海岸線結氷地横断チャレンジ大会が12日、遼寧省盤錦市紅海灘国家風景回廊で開幕した。大会は専門部と大衆5キロ体験部の2コースに分けて行われ、うち大衆5キロ体験部には3千人余りの屋外スポーツ愛好家が参加した。(盤錦=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020012000767

    「新華社」 「死の海」の奥深く、地球を「CTスキャン」する人々  11日、タクラマカン砂漠の中にある地震データ採集用計器車両の駐車地点。(小型無人機から)地球物理学的探査(物理探査)は石油・天然ガス開発の最初のステップであり、地球のCTスキャンに相当する。物理探査作業員は厳格な測線配置に対応する位置で掘削し、人工的に地震を発生させ、地震波のデータを取得する。科学研究員は、データで構成された「CT画像」を通じて、地下の地質構造をはっきりと見て、石油や天然ガスがどこに埋蔵されているかを判断できる。中国石油集団東方地球物理学勘探(BGP)タリム物理探査処2113隊は2019年10月、中国新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠の奥地に入り、3次元反射法地震探査を開始した。2千人近い物理探査作業員が1千平方キロの範囲内で2020年4月まで作業を続け、国家のために石油と天然ガスを探す。彼らは間もなく、14年連続でタクラマカン砂漠の奥地で春節(旧正月)を迎える。豊富な石油・天然ガス資源が眠る新疆のタクラマカン砂漠は、「死の海」とも呼ばれる乾燥した地域。年間降水量は50ミリ以下で、冬の地表の最低気温は氷点下30度を下回り、世界で石油と天然ガスの探査が最も困難な地域の一つとされる。(シャヤール=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020012001098

    「新華社」 国家健康医療ビッグデータ北方センター、主要部分が竣工山東省済南市  9日、空から見た国家健康医療ビッグデータ北方センターのデータセンター棟。(小型無人機から)中国山東省済南市で建設が進む国家健康医療ビッグデータ北方センターの主要部分が17日、竣工した。科学研究棟1棟とデータセンター棟3棟が既に完成しており、今後は中国北方地域の人々の健康・医療データが集約される。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020011603164

    「新華社」 豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省  9日、吉首市寨陽郷坪朗村にある「易地扶貧搬遷」によって建てられた住宅の全景。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020011603423

    「新華社」 優雅な冬の使者、オオハクチョウの群れが飛来山東省栄成市  9日、栄成大天鵝国家級自然保護区で撮影したオオハクチョウの群れ。(小型無人機から)中国山東省栄成市には毎年10月から翌年3月にかけて、数千羽のオオハクチョウがシベリアなどから越冬のために次々と飛来する。同市は近年、オオハクチョウの生息地の環境を保護するため、湿地生態系の質的向上に取り組み続けてきた。今では中国におけるオオハクチョウの重要な越冬地および生息地となり、人と自然が調和的に共存する都市生態系を作り出している。(済南=新華社記者/侯東濤)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020011603447

    「新華社」 優雅な冬の使者、オオハクチョウの群れが飛来山東省栄成市  9日、栄成大天鵝国家級自然保護区で撮影したオオハクチョウの群れ。(小型無人機から)中国山東省栄成市には毎年10月から翌年3月にかけて、数千羽のオオハクチョウがシベリアなどから越冬のために次々と飛来する。同市は近年、オオハクチョウの生息地の環境を保護するため、湿地生態系の質的向上に取り組み続けてきた。今では中国におけるオオハクチョウの重要な越冬地および生息地となり、人と自然が調和的に共存する都市生態系を作り出している。(済南=新華社記者/侯東濤)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020010804687

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、殺処分作業をする自衛隊員ら=8日午後4時23分(小型無人機から)

  36. 2020010804686

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、防疫作業をする県職員ら=8日正午ごろ(小型無人機から)

  37. 2020010804684

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、殺処分作業をする県職員ら=8日午後5時48分(小型無人機から)

  38. 2020010804683

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、殺処分作業をする県職員ら=8日午後5時29分(小型無人機から)

  39. 2020010804682

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、殺処分作業をする県職員ら=8日午後4時49分(小型無人機から)

  40. 2020010804681

    養豚場殺処分、本格化  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、殺処分作業をする県職員ら=8日午後4時30分(小型無人機から)

  41. 2020010803022

    沖縄の養豚場で豚コレラ  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、防疫作業をする県職員と自衛隊員ら=8日午後0時1分(小型無人機から)

  42. 2020010803005

    沖縄の養豚場で豚コレラ  飼育豚が豚コレラに感染した沖縄県うるま市の養豚場で、防疫作業をする県職員ら=8日午前11時55分(小型無人機から)

  43. 2020011005712

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、雪が残る大明湖の環波島。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020011005716

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、降雪後に霧が立ち込めた済南市の五竜潭。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020011005720

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、白い雪が青空に映える大明湖。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020011005684

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、雪が積もった済南市の旧市街。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020011005735

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、降雪後に霧が立ち込めた済南市の五竜潭。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020011005770

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、雪化粧した済南市の百花洲周辺に広がる旧市街。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020011005643

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、雪が積もった大明湖の遊覧船。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020011005736

    「新華社」 冬晴れの雪景色山東省済南市  8日、白い雪が青空に映える大明湖の歴下亭。(小型無人機から)中国山東省済南市では8日、雪がやみ、積もった雪と青空が鮮やかなコントラストを描いた。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像