検索結果 607 件中 1 件 〜 50 件 "山西省太原市"
  1. 2020081201139

    The central parity rate of the RMB surged 314 basis points in China on 06th August, 2020 August 6, 2020, Taiyuan, Shanxi, China: The central parity rate of the RMB surged 314 basis points in China on 06th August, 2020. (Credit Image: © TPG via ZUMA Press)、クレジット:©TPG via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Taiwan and China Rights Out 「ZUMA Press」

  2. 2020072800913

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ石碑「晋祠銘」の碑文(一部)。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020072800911

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ北宋時代の鉄像。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020072801033

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ北宋時代の鉄像。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020072800972

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る「対越」の扁額。対越とは褒めたたえるの意で、ここでは唐叔虞の生母の邑姜(ゆうきょう)の功徳をたたえている。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020072801030

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る明清時代の舞台。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020072801069

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ北宋時代の鉄像。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020072801057

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠内に立つコノテガシワの古木「老寿星」(右)。樹齢3千年以上で周の時代に植えられたといわれる。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020072801071

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠の聖母殿に掛かる扁額。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020072801072

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る石橋。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020072800927

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る明代の対越坊。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020072800970

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ石碑「晋祠銘」。碑文は唐の太宗(李世民)が自ら撰文揮毫した。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020072800973

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る明清時代の舞台に掛かる「水鏡台」の扁額。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020072801034

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る明清時代の舞台に施された装飾。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020072801038

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に残る宋代創建の聖母殿。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020072801032

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠の聖母殿に安置された聖母と侍女の彩色塑像。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020072801053

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠の聖母殿に立つ明代の彩色塑像「站殿将軍」。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020072801059

    晋祠博物館、年内は平日無料開放へ山西省太原市  17日、晋祠に立つ石碑「晋祠銘」の碑文(一部)。中国山西省太原市の晋祠(しんし)博物館は20日から、土日・祝日を除く平日に無料開放を行う。年末まで実施し、観光消費を促進する。(太原=新華社記者/王学濤)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020072803296

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街に立つ牌坊。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072803290

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷夜市に出店するおもちゃ屋台。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072803266

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街の一角。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020072803320

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街にある香袋店。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020072803286

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街で似顔絵を描く画家。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020072803264

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、多くの観光客が訪れる柳巷夜市。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020072803259

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街にある香袋店で生薬使った虫除け香袋を作る店員。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020072803261

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷夜市の様子。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020072803331

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街にある民間芸能劇場「懿曲社」。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020072803335

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街の写真館。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020072803327

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街で糖画を作る職人。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020072803306

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街にある香袋店で生薬使った虫除け香袋を作る店員。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020072803260

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、多くの観光客が訪れる柳巷夜市。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020072803316

    百年の商業街「柳巷商圏」、夜間経済をけん引山西省太原市  12日、柳巷商圏の食品街で糖画を作る職人。中国山西省太原市の中心部にある商業エリア「柳巷商圏」は100年以上の歴史を持つ。柳巷や食品街、鐘楼街、鼓楼街などからなり、1日あたり20万人余りが訪れる中国四大夜市の一つとされる。都市の経済発展や人々の生活水準の向上に伴い、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)は都市が雇用と消費をけん引し、ブランドを確立させ、市民の幸福指数を高める上での強力な原動力となっている。(太原=新華社記者/王皓)=2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020071007872

    「田んぼアート」で描く山西省の文化  3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020071007843

    「田んぼアート」で描く山西省の文化  3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020071007852

    「田んぼアート」で描く山西省の文化  3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020071007844

    「田んぼアート」で描く山西省の文化  3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020070611495

    蒙山大仏の泉、約30年ぶりに湧き出す山西省太原市  1日、太原市の蒙山風景区。中国山西省太原市の蒙山風景区にある蒙山大仏は、中国の浄土宗の開祖、曇鸞(どんらん)の初期の修行場として知られている。同風景区によると、大仏の足元にある有名な「寺依泉」の水がこのほど、約30年ぶりに湧き出した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020070611541

    蒙山大仏の泉、約30年ぶりに湧き出す山西省太原市  1日、太原市の蒙山風景区にある「寺依泉」。中国山西省太原市の蒙山風景区にある蒙山大仏は、中国の浄土宗の開祖、曇鸞(どんらん)の初期の修行場として知られている。同風景区によると、大仏の足元にある有名な「寺依泉」の水がこのほど、約30年ぶりに湧き出した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020070611634

    蒙山大仏の泉、約30年ぶりに湧き出す山西省太原市  1日、太原市の蒙山風景区。中国山西省太原市の蒙山風景区にある蒙山大仏は、中国の浄土宗の開祖、曇鸞(どんらん)の初期の修行場として知られている。同風景区によると、大仏の足元にある有名な「寺依泉」の水がこのほど、約30年ぶりに湧き出した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020070611524

    蒙山大仏の泉、約30年ぶりに湧き出す山西省太原市  1日、太原市の蒙山風景区。中国山西省太原市の蒙山風景区にある蒙山大仏は、中国の浄土宗の開祖、曇鸞(どんらん)の初期の修行場として知られている。同風景区によると、大仏の足元にある有名な「寺依泉」の水がこのほど、約30年ぶりに湧き出した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020070200551

    山西博物院、北朝時代の三つの墓葬壁画を公開  水泉梁墓の壁画「牛車出行図」。(資料写真)中国山西省太原市の山西博物院では、昨年12月から「壁上乾坤‐山西北朝墓葬壁画芸術展」が開催されており、これまでに多くの愛好家が見学に訪れている。同展は省内で見つかった北朝時代の墓葬「婁睿(ろうえい)墓」「九原岡墓」「水泉梁墓」の壁画を展示。1500年前の絵画芸術と社会の様相を垣間見ることができる。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020070200521

    太原市の太山竜泉寺、仏舎利容器公開へ展示ホール完成後に  太山竜泉寺の仏塔遺構から出土した仏舎利容器の一部、銀製容器に施された青竜。(資料写真)中国山西省太原市から南西20キロの山中に、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される太山竜泉寺がある。境内にある唐代の仏塔跡の地下から五重に密封された仏舎利容器が出土したことから、毎年十万人余りが参拝に訪れる。同市の太山文物保管所は現在、仏塔遺構の展示ホールを建設しており、条件が整えば宝物容器を公開するとしている。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020070111118

    太原市の太山竜泉寺、仏舎利容器公開へ展示ホール完成後に  太山竜泉寺の仏塔遺構から出土した仏舎利容器の一部、金メッキされた銅製容器(前面)。(資料写真)中国山西省太原市から南西20キロの山中に、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される太山竜泉寺がある。境内にある唐代の仏塔跡の地下から五重に密封された仏舎利容器が出土したことから、毎年十万人余りが参拝に訪れる。同市の太山文物保管所は現在、仏塔遺構の展示ホールを建設しており、条件が整えば宝物容器を公開するとしている。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020070115673

    The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020 June 29, 2020, Taiyuan, Shanxi, China: The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020. (Credit Image: © TPG via ZUMA Press)、クレジット:©TPG via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Taiwan and China Rights Out 「ZUMA Press」

  45. 2020070116503

    The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020 June 29, 2020, Taiyuan, Shanxi, China: The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020. (Credit Image: © TPG via ZUMA Press)、クレジット:©TPG via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Taiwan and China Rights Out 「ZUMA Press」

  46. 2020070111177

    太原市の太山竜泉寺、仏舎利容器公開へ展示ホール完成後に  太山竜泉寺の仏塔遺構から出土した仏舎利容器の一部、金メッキされた銅製容器(背面)。(資料写真)中国山西省太原市から南西20キロの山中に、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される太山竜泉寺がある。境内にある唐代の仏塔跡の地下から五重に密封された仏舎利容器が出土したことから、毎年十万人余りが参拝に訪れる。同市の太山文物保管所は現在、仏塔遺構の展示ホールを建設しており、条件が整えば宝物容器を公開するとしている。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020070111111

    太原市の太山竜泉寺、仏舎利容器公開へ展示ホール完成後に  太山竜泉寺の仏塔遺構から出土した仏舎利容器の一部、金メッキされた銅製容器(側面)。(資料写真)中国山西省太原市から南西20キロの山中に、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される太山竜泉寺がある。境内にある唐代の仏塔跡の地下から五重に密封された仏舎利容器が出土したことから、毎年十万人余りが参拝に訪れる。同市の太山文物保管所は現在、仏塔遺構の展示ホールを建設しており、条件が整えば宝物容器を公開するとしている。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020070111117

    太原市の太山竜泉寺、仏舎利容器公開へ展示ホール完成後に  太山竜泉寺の仏塔遺構から出土した仏舎利容器の一部、金メッキされた銅製容器のふた。(資料写真)中国山西省太原市から南西20キロの山中に、全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定される太山竜泉寺がある。境内にある唐代の仏塔跡の地下から五重に密封された仏舎利容器が出土したことから、毎年十万人余りが参拝に訪れる。同市の太山文物保管所は現在、仏塔遺構の展示ホールを建設しており、条件が整えば宝物容器を公開するとしている。(太原=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020070116594

    The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020 June 29, 2020, Taiyuan, Shanxi, China: The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020. (Credit Image: © TPG via ZUMA Press)、クレジット:©TPG via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Taiwan and China Rights Out 「ZUMA Press」

  50. 2020070116493

    The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020 June 29, 2020, Taiyuan, Shanxi, China: The bird view of rainbow road in the Yuquanshan Forest Park in Taiyuan,Shanxi,China on 29th June, 2020. (Credit Image: © TPG via ZUMA Press)、クレジット:©TPG via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Taiwan and China Rights Out 「ZUMA Press」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像