検索結果 90 件中 1 件 〜 50 件 "左右対称"
  1. 2020032401363

    Barnyard Quarter Creaming 20 March 2020, Brandenburg, Kremmen: Also the Scheunenviertel of the city Kremmen is referred in these days. About 50 buildings, mostly lined up in several rows, form an ensemble with regard to ground plan and facade and arranged in unique symmetry, which as a whole has been under monumental protection since 1993. Photo: Paul Zinken/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  2. 2020032401354

    Barnyard Quarter Creaming 20 March 2020, Brandenburg, Kremmen: Also the Scheunenviertel of the city Kremmen is referred in these days. About 50 buildings, mostly lined up in several rows, form an ensemble with regard to ground plan and facade and arranged in unique symmetry, which as a whole has been under monumental protection since 1993. Photo: Paul Zinken/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  3. 2020032401377

    Barnyard Quarter Creaming 20 March 2020, Brandenburg, Kremmen: Also the Scheunenviertel of the city Kremmen is referred in these days. About 50 buildings, mostly lined up in several rows, form an ensemble with regard to ground plan and facade and arranged in unique symmetry, which as a whole has been under monumental protection since 1993. Photo: Paul Zinken/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  4. 2019120200406

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城の復元模型。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019120200391

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城の復元模型。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019120200490

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城の復元模型の一部。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019120200492

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019120200386

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城「銅雀三台」の復元模型。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019120200389

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている曹魏鄴北城の平面プラン。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019120200423

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019120200476

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城の復元模型。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019120200437

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  11日、臨漳県の鄴城博物館に展示されている鄴城の復元模型。中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019091205061

    中米の科学者、最古の蠕虫様動物の化石を発見  夷陵虫の化石と夷陵虫が死ぬ前に残した痕跡。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所によると、同研究所の初期生命研究チームと米国バージニア工科大学の古生物学者の協力により、中国・三峡地区で約5億5千万年前に生息していた蠕虫様動物の化石が見つかった。この化石はこれまでに確認された中で最も古く、自発的に動き、体節が分かれ、左右対称な生物のもので、現在のゴカイやムカデといった環形動物や節足動物に似ている。研究者は発見した地名からこの生物を「夷陵(いりょう)虫」と名付けた。(南京=新華社配信/中国科学院南京地質古生物研究所提供)=撮影日不明、クレジット:中国科学院南京地質古生物研究所/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019091205103

    中米の科学者、最古の蠕虫様動物の化石を発見  夷陵虫とその痕跡が残された化石の復元図。(資料写真)中国科学院南京地質古生物研究所によると、同研究所の初期生命研究チームと米国バージニア工科大学の古生物学者の協力により、中国・三峡地区で約5億5千万年前に生息していた蠕虫様動物の化石が見つかった。この化石はこれまでに確認された中で最も古く、自発的に動き、体節が分かれ、左右対称な生物のもので、現在のゴカイやムカデといった環形動物や節足動物に似ている。研究者は発見した地名からこの生物を「夷陵(いりょう)虫」と名付けた。(南京=新華社配信/中国科学院南京地質古生物研究所提供)=撮影日不明、クレジット:中国科学院南京地質古生物研究所/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019120200471

    「曹操の都」鄴城遺跡に見る東アジア都城様式の原型  臨漳県の鄴城博物館で鄴城の復元模型を見学する児童ら。(8月7日撮影)中国には南京や西安、洛陽など、歴代王朝の都城として輝かしい歴史を持つ都市がある。しかし「三国ゆかりの地、六朝時代の古都」と呼ばれる河北省邯鄲(かんたん)市臨漳(りんしょう)県の鄴城(ぎょうじょう)遺跡は、後世の都市に埋没しなかった数少ない都城遺跡として、当時の遺構がそのまま残されており、多くの専門家にとって発掘調査や展示のしやすい遺跡となっている。鄴城の内城は「日」の字形をしており、間に築かれた城壁が同城を北城と南城に分けている。北城は曹操が築城したもので、中軸線による左右対称の配置や単一の宮城、明確な区画構成など多くの画期的な設計理念が取り入られている。中軸対称形式は、東魏と北斉の鄴南城、隋・唐時代の長安城や洛陽城、元・明・清時代の北京城でも踏襲された。隋・唐時代の長安城の建築プランは7世紀以降に朝鮮半島や日本へも伝わり、これらの国の都城建設に直接的な影響を及ぼした。(石家荘=新華社記者/王暁)=2019(令和元)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020070118919

    Courtyard. Museum. Tozeur city. Tunisia. April 22, 2019, Tunisia: Courtyard. Museum. Tozeur city. Tunisia, Africa. (Credit Image: © Mikel Bilbao/VW Pics via ZUMA Wire)、クレジット:©Mikel Bilbao/VW Pics via ZUMA Wire/共同通信イメージズ 「ZUMA Press」

  17. 2020070205934

    Courtyard. Museum. Tozeur city. Tunisia. April 22, 2019, Tunisia: Courtyard. Museum. Tozeur city. Tunisia, Africa. (Credit Image: © Mikel Bilbao/VW Pics via ZUMA Wire)、クレジット:©Mikel Bilbao/VW Pics via ZUMA Wire/共同通信イメージズ 「ZUMA Press」

  18. 2019041800199

    Kaiser Wilhelm Bridge in Wilhelmshaven 11 April 2019, Lower Saxony, Wilhelmshaven: The Kaiser Wilhelm Bridge at the connecting port. The symmetrical, two-winged revolving road bridge connects the southern town with the southern beach. Photo: Hauke-Christian Dittrich/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2019041800766

    Kaiser Wilhelm Bridge in Wilhelmshaven 11 April 2019, Lower Saxony, Wilhelmshaven: The Kaiser Wilhelm Bridge at the connecting port. The symmetrical, two-winged revolving road bridge connects the southern town with the southern beach. Photo: Hauke-Christian Dittrich/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2019011411875

     アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビにあるモスク。美しいシンメトリー。(ロイター=共同) 「海外フォト」

  21. 2018120723610

    「伝統を守ることが誇り」 ファッションショー  モンゴルのファッションブランドが開催したカシミヤを素材に使ったファッションショー。鏡のそばでカメラを構えると、左右対称の不思議な造形が生まれた。遊牧民にとって、高値で取引されるカシミヤは重要な収入源だ=10月、ウランバートル(共同) 「海外写真ニュース」6枚組みの(4)

  22. 2020020606640

    RWE power plant Niederaussem RWE power plant Niederaussem, lignite-fired power plant, Bergheim, North Rhine-Westphalia, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER.com/Rupert Oberh舫ser/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  23. 2019013112967

    熟練した技術で作られた4千年前の石刻発見陝西省石峁遺跡  皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁の石刻。(資料写真)中国陝西省考古研究院はこのほど、楡林(ゆりん)市にある中国最大規模の先史石城壁遺跡である石峁(シーマオ)遺跡の考古学作業で2018年度に重大発見があったと発表した。中核エリアにある皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁エリアで30点余りの精巧な石刻を発見したという。これらの石刻の大多数は石の一面に彫刻された単面彫刻。主に減地(表面の削剥)陽刻技術で、符号や人面、神面、動物、神獣などが彫られている。また、一部の絵は長さが3メートル近くで、中央にある前向きの神面を中心に、両側に動物や人の横顔が左右対称に彫られており、成熟した芸術コンセプトと巧みな彫刻技術を見せている。(西安=新華社配信/石峁遺跡考古調査隊提供)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:石峁遺跡考古調査隊/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019013112945

    熟練した技術で作られた4千年前の石刻発見陝西省石峁遺跡  皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁の石刻。(資料写真)中国陝西省考古研究院はこのほど、楡林(ゆりん)市にある中国最大規模の先史石城壁遺跡である石峁(シーマオ)遺跡の考古学作業で2018年度に重大発見があったと発表した。中核エリアにある皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁エリアで30点余りの精巧な石刻を発見したという。これらの石刻の大多数は石の一面に彫刻された単面彫刻。主に減地(表面の削剥)陽刻技術で、符号や人面、神面、動物、神獣などが彫られている。また、一部の絵は長さが3メートル近くで、中央にある前向きの神面を中心に、両側に動物や人の横顔が左右対称に彫られており、成熟した芸術コンセプトと巧みな彫刻技術を見せている。(西安=新華社配信/石峁遺跡考古調査隊提供)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:石峁遺跡考古調査隊/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019013112959

    熟練した技術で作られた4千年前の石刻発見陝西省石峁遺跡  皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁の石刻。(資料写真)中国陝西省考古研究院はこのほど、楡林(ゆりん)市にある中国最大規模の先史石城壁遺跡である石峁(シーマオ)遺跡の考古学作業で2018年度に重大発見があったと発表した。中核エリアにある皇城台の「大台基」の南側を保護する南城壁エリアで30点余りの精巧な石刻を発見したという。これらの石刻の大多数は石の一面に彫刻された単面彫刻。主に減地(表面の削剥)陽刻技術で、符号や人面、神面、動物、神獣などが彫られている。また、一部の絵は長さが3メートル近くで、中央にある前向きの神面を中心に、両側に動物や人の横顔が左右対称に彫られており、成熟した芸術コンセプトと巧みな彫刻技術を見せている。(西安=新華社配信/石峁遺跡考古調査隊提供)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:石峁遺跡考古調査隊/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020020606634

    Disposable cup Disposable cup, plastic cup, in white, 0, 2 litres, drinking cup, disposable cup, plastic waste, used, crushed, crumpled、クレジット:imageBROKER.com/Jochen Tack/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  27. 2018062804712

    GES / Football / VfR Aalen - KSC, 05.05.2018 Feature, KSC fans‘ fan marks, flags, flags, arms, symmetry, clap. GES / Soccer / 3rd Bundesliga: GES / Soccer / VfR Aalen - Karlsruher SC, 05.05.2018 Football / Soccer 3rd Division: VfR Aalen vs Karlsruher SC, Aalen, May 05, 2018 - | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  28. 2017081700337

    ぐるぐる  英南部で開かれた式典で、煙を放って模様を描くパラシュート部隊。見事に左右対称?(ロイター=共同) 「海外フォト」

  29. 2020021000210

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  30. 2020021000435

    Water reflection in Pouakai Tarn Water reflection in Pouakai Tarn, stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  31. 2020021000211

    Water reflection in Pouakai Tarn Water reflection in Pouakai Tarn, stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  32. 2020021000241

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  33. 2020021000390

    Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  34. 2020021000437

    Water reflection in Pouakai Tarn Water reflection in Pouakai Tarn, stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  35. 2020021000204

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  36. 2020021000214

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  37. 2020021000215

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  38. 2020021000238

    Water reflection in Pouakai Tarn Water reflection in Pouakai Tarn, stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  39. 2020021000202

    Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset Water reflection in Pouakai Tarn Mountain Lake at sunset, Stratovolcano Mount Taranaki or Mount Egmont, Egmont National Park, Taranaki, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Mara Brandl/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  40. 2020020509166

    Stra゚e des 17. Juni with Victory Column and TV Tower Stra゚e des 17. Juni with Victory Column and TV Tower, Berlin, Germany, Europe、クレジット:imageBROKER/Ronny Behnert/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  41. 2015122100472

    進む国会「形骸化」 国会議事堂  1936(昭和11)年11月に建設された。建物は左右対称に造られ、正面に向かい左は衆院、右側が参院となっている=2015年12月17日、東京都千代田区永田町 憲法公布70年企画「憲法のいま」1回目「41条 国権の最高機関」

  42. 2019101500826

    MENOS POBRES EN EL MUNDO 51022034. Oviedo, 22 Oct. 2015 (Notimex-Juan Carlos Rojas).- La economista Esther Duflo, Premio Princesa de Asturias de Ciencias Sociales 2015, afirmó que el número de personas en extrema pobreza está disminuyendo en el mundo, aunque todavía hace falta hacer mucho para erradicarla. NOTIMEX/FOTO/JUAN CARLOS ROJAS/FRE/SOI/ (Newscom TagID: notimexpix554877.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:JUAN CARLOS ROJAS/NOTIMEX/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  43. 2020020509157

    Sheikh Zayed Mosque Sheikh Zayed Mosque, Emirate of Abu Dhabi, United Arab Emirates, Asia、クレジット:imageBROKER/Manfred Mally/共同通信イメージズ 「imageBROKER」

  44. 2013112700197

    不思議な左右対称図式 マイケル・エメリック氏  マイケル・エメリック氏 識者コラム「現論」(オピニオン欄用)

  45. 2013012000061

    対称の美  切り絵のように左右対称。インドの共和国記念日を祝う行事に向けた兵士たちのリハーサルだそうです。(ロイター=共同) 「海外フォト」

  46. 2006012200025

    息はぴったり ニューデリーで、鏡に映ったように左右対称に向き合うラクダに乗ったインド軍兵士たち。インドの共和国記念日の式典に向けリハーサル中だ。(ロイター=共同) 「海外フォト」【】 

  47. 2001073100027

    対称文様の双口壺出土 対称文様のある双口壺  福岡県遠賀町の慶ノ浦遺跡から出土した、左右対称の文様がある双口壺(そうこうつぼ)=31日午前、遠賀町民俗資料館  

  48. 2000120800082

    人気呼ぶSLニセコ号 函館線走るC11型  忠実に復元されたC11型207号機。左右対称の前照灯があるのは珍しい=北海道仁木町のJR函館線銀山駅付近  「写真ニュース」6枚組の(5)

  49. 2000053000123

    左右対称の墳形と判明 箸墓古墳の墳丘すそと周濠  箸墓(はしはか)古墳の前方部南側で見つかった墳丘すそと周濠跡=奈良県桜井市  

  50. 1999072300072

    特別塗装で大空へ 混在塗装のDC10  ノースウエスト航空とKLMオランダ航空が提携を記念し、混在塗装を施したDC10。正面から見ると左右対象になっていないのが分かる=成田空港  「写真ニュース」5枚組みの(2) 

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像