検索結果 164 件中 1 件 〜 50 件 "希少動物"
  1. 2020100500702

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020100500731

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020100500769

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020100500473

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020100500505

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区内で草を食べる馬。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020100500518

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020100500576

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区内で餌を探すハクチョウ。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020100500728

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区の上空を飛ぶ水鳥の群れ。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020100500486

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020100500529

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、パトロールするアルタイコクス湿地国家級自然保護区管理局克蘭奎汗管理保護ステーションの管理保護員。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020100500413

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区内で餌を探すハクチョウ。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020100500706

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020100500787

    アルタイコクス湿地国家級自然保護区を訪ねて新疆アルタイ地区  9月24日、アルタイコクス湿地国家級自然保護区の上空を飛ぶ水鳥の群れ。中国新疆ウイグル自治区アルタイ市西南部に位置するアルタイコクス(阿勒泰科克蘇)湿地国家級自然保護区は、川、湖、沼地、草地、草原、砂漠など数多くの生態環境が1カ所に集まった貴重な生態系システムを持っている。希少動物の重要な生息地であり、エルティシ川を回遊する魚類の繁殖地である同地は、「中国のハコヤナギ遺伝子バンク」とも呼ばれている。(アルタイ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020082705332

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、昂賽大峡谷の風景。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020082705439

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、テントの中で遊ぶ昂賽郷年都村の子どもたち。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020082705443

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、テントから出てきた昂賽郷年都村の牧畜民。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020082705420

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、昂賽大峡谷の風景。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020082705435

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、昂賽大峡谷に出現した虹。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020082705436

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、牧場からバイクで帰宅する昂賽郷年都村の牧畜民。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020082705331

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、自宅で発酵乳製品の「曲拉」を作る雑多県昂賽郷年都村の牧畜民。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020082705364

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、昂賽大峡谷の風景。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020082705322

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、昂賽大峡谷の風景。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020082705454

    三江源地区の昂賽大峡谷を訪ねて青海省雑多県  22日、牛乳を煮る昂賽郷年都村の牧畜民。中国の長江、黄河、瀾滄江の源流域「三江源」地区に位置する青海省玉樹チベット族自治州雑多県には、昂賽(こうさい)大峡谷と呼ばれる峡谷があり、高地や寒冷地に見られる針葉樹林や草甸(そうでん、草地)など複数の生態系が分布する。ヒョウやユキヒョウなど希少動物の重要な生息地にもなっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020061905135

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  11日、シフゾウの角を計測し、成長状況を分析する任義軍さん(中央)。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020061905134

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  11日、シフゾウが餌を食べたか確認する任義軍さん(右)ら。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020061905126

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  11日、池の近くで休むシフゾウの群れ。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020061904999

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  11日、シフゾウが餌を食べたか確認する任義軍さんら。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020061905165

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  11日、大豊麋鹿国家級自然保護区内を移動するシフゾウの群れ。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020061905276

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  10日、大豊麋鹿国家級自然保護区内のシフゾウの群れ。(小型無人機から)中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020061905118

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  10日、人工飼育されたシフゾウと任義軍さん。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020061905128

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  10日、大豊麋鹿国家級自然保護区内を移動するシフゾウの群れ。(小型無人機から)中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020061905088

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  10日、大豊麋鹿国家級自然保護区で来園者にシフゾウについて解説する任義軍さん(左)。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020061905092

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  10日、シフゾウに餌をやる任義軍さん。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020061905115

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  9日、シフゾウの群れの活動状況を観察する任義軍さん(左)ら。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020062204530

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  9日、GPS情報からシフゾウの群れの移動経路を確認する任義軍さん。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020061905122

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  9日、シフゾウの活動エリアを車で巡回する任義軍さんら。(小型無人機から)中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020061905046

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  9日、シフゾウの群れの活動状況を観察する任義軍さん(右)ら。(小型無人機から)中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/李博)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020061905074

    シフゾウを守る人たち「個体数の増加が一番うれしい」江蘇省  9日、シフゾウの群れの活動状況を観察する任義軍さん(右)ら。中国江蘇省大豊麋鹿(シフゾウ)国家級自然保護区で技術管理責任者を務める任義軍(じん・ぎぐん)さん(48)は、22年前から同保護区でシフゾウの個体数管理に携わり、この中国特有の希少動物を守ってきた。当時400頭余りだった個体数が今では5千頭を超えたことが「私にとって最もうれしいこと」と話す。(塩城=新華社記者/韓瑜慶)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020052601774

    張家港税関、マッコウクジラの歯密輸事件の容疑者を拘束江蘇省  張家港税関が押収したマッコウクジラの歯。(5月6日撮影)中国江蘇省の張家港税関は21日、2件の希少動物関連製品密輸事件に関わった疑いで容疑者4人を拘束し、マッコウクジラの歯を使用した製品1・038トンを押収して取り調べていると明らかにした。江蘇省地区で押収されたマッコウクジラの歯の量としては過去最多となる。張家港税関密輸取締分局の林駿(りん・しゅん)局長によると、製品は主に日本、ロシア、カナダなどから持ち込まれたという。密輸者らはオークションサイトで買い付け情報を発信して海外の買い手を見つけ、日本などでマッコウクジラの歯を購入した上、旅行者の携帯品を装うなどして運び込んだ。(張家港=新華社配信/李天雲)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020052601837

    張家港税関、マッコウクジラの歯密輸事件の容疑者を拘束江蘇省  張家港税関が押収したマッコウクジラの歯。(5月6日撮影)中国江蘇省の張家港税関は21日、2件の希少動物関連製品密輸事件に関わった疑いで容疑者4人を拘束し、マッコウクジラの歯を使用した製品1・038トンを押収して取り調べていると明らかにした。江蘇省地区で押収されたマッコウクジラの歯の量としては過去最多となる。張家港税関密輸取締分局の林駿(りん・しゅん)局長によると、製品は主に日本、ロシア、カナダなどから持ち込まれたという。密輸者らはオークションサイトで買い付け情報を発信して海外の買い手を見つけ、日本などでマッコウクジラの歯を購入した上、旅行者の携帯品を装うなどして運び込んだ。(張家港=新華社配信/李天雲)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020052601843

    張家港税関、マッコウクジラの歯密輸事件の容疑者を拘束江蘇省  張家港税関が押収したマッコウクジラの歯。(5月6日撮影)中国江蘇省の張家港税関は21日、2件の希少動物関連製品密輸事件に関わった疑いで容疑者4人を拘束し、マッコウクジラの歯を使用した製品1・038トンを押収して取り調べていると明らかにした。江蘇省地区で押収されたマッコウクジラの歯の量としては過去最多となる。張家港税関密輸取締分局の林駿(りん・しゅん)局長によると、製品は主に日本、ロシア、カナダなどから持ち込まれたという。密輸者らはオークションサイトで買い付け情報を発信して海外の買い手を見つけ、日本などでマッコウクジラの歯を購入した上、旅行者の携帯品を装うなどして運び込んだ。(張家港=新華社配信/李天雲)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020012000835

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたコビトジャコウジカ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020012000892

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたターキン。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020012000737

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたキエリテン。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020012000756

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたターキンの群れ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020012000758

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたツキノワグマ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020012000839

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたゴーラル。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020012000850

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたキンケイ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020012000834

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたジャイアントパンダ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020012000883

    赤外線カメラが捉えたさまざまな希少動物陜西省留壩県  陜西省漢中市の桑園国家級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたキョン。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区はこのほど、赤外線カメラが昨年捉えた愛らしいターキン、天真らんまんなジャイアントパンダ、色鮮やかなベニジュケイなど、さまざまな野生動物の映像や画像を公開した。(漢中=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像