検索結果 102 件中 1 件 〜 50 件 "希少動物"
  1. 2019090613882

    「スプートニク」 Russia Eastern Economic Forum 05.09.2019 Participants prepare to a Charity Run in support of the rare animals protection in the Far East at the 5th Eastern Economic Forum in Vladivostok, Russia. Russian far-eastern city of Vladivostok hosts the Eastern Economic Forum on September 4-6, 2019. Vitaliy Ankov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  2. 2019090613994

    「スプートニク」 Russia Eastern Economic Forum 05.09.2019 Sports Minister Pavel Kolobkov takes part in a Charity Run in support of the rare animals protection in the Far East at the 5th Eastern Economic Forum in Vladivostok, Russia. Russian far-eastern city of Vladivostok hosts the Eastern Economic Forum on September 4-6, 2019. Vitaliy Ankov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  3. 2019090614007

    「スプートニク」 Russia Eastern Economic Forum 05.09.2019 Sports Minister Pavel Kolobkov speaks before a Charity Run in support of the rare animals protection in the Far East at the 5th Eastern Economic Forum in Vladivostok, Russia. Russian far-eastern city of Vladivostok hosts the Eastern Economic Forum on September 4-6, 2019. Vitaliy Ankov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  4. 2019090614036

    「スプートニク」 Russia Eastern Economic Forum 05.09.2019 Participants take part in a Charity Run in support of the rare animals protection in the Far East at the 5th Eastern Economic Forum in Vladivostok, Russia. Russian far-eastern city of Vladivostok hosts the Eastern Economic Forum on September 4-6, 2019. Vitaliy Ankov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  5. 2019090614016

    「スプートニク」 Russia Eastern Economic Forum 05.09.2019 A participant takes part in a Charity Run in support of the rare animals protection in the Far East at the 5th Eastern Economic Forum in Vladivostok, Russia. Russian far-eastern city of Vladivostok hosts the Eastern Economic Forum on September 4-6, 2019. Vitaliy Ankov / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

  6. 2019082004251

    悠仁さま、同年代と交流  ウシ科の希少動物「ターキン」=20日、ブータン・ティンプー(代表撮影・共同)

  7. 2019082004229

    悠仁さま、同年代と交流  ウシ科の希少動物「ターキン」が放し飼いされている農場を見学される秋篠宮ご夫妻と悠仁さま=20日、ブータン・ティンプー(代表撮影・共同)

  8. 2019082004222

    悠仁さま、同年代と交流  ウシ科の希少動物「ターキン」が放し飼いされている農場を見学される秋篠宮ご夫妻と悠仁さま=20日、ブータン・ティンプー(代表撮影・共同)

  9. 2019082004203

    悠仁さま、同年代と交流  ウシ科の希少動物「ターキン」が放し飼いされている農場を見学される秋篠宮ご夫妻と悠仁さま=20日、ブータン・ティンプー(代表撮影・共同)

  10. 2019091205071

    「新華社」 昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超  現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019091205079

    「新華社」 昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超  現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019091205051

    「新華社」 昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超  現場で押収した乾燥タツノオトシゴの数を調べる警察職員。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019091205073

    「新華社」 昆明税関、密輸された乾燥タツノオトシゴを押収時価総額1億元超  押収した乾燥タツノオトシゴ。(7月11日撮影)中国雲南省の昆明税関は3日、このほど希少動物製品の密輸案件を一斉摘発したことを明らかにした。同税関によると、押収した乾燥タツノオトシゴは148・86キログラムで、時価総額は1億2300万元(1元=約15円)、容疑者7人を逮捕し、2つの密輸グループを摘発した。(昆明=新華社配信/昆明税関提供)=2019(令和元)年7月11日、クレジット:昆明税関/新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019052700553

    「新華社」 江西省、「水中のパンダ」スナメリ保護を強化  鄱陽湖畔でスナメリを保護エリアへ移すスタッフ。(資料写真)中国江西省の鄱陽湖(はようこ)は、「水中のパンダ」と呼ばれる希少動物、長江スナメリの重要な活動エリアとなっている。保護活動を進めるため、同省はこのほど、長江スナメリの保護を全面的に強化する方針を発表した。(南昌=新華社配信/傅建斌)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019052700555

    「新華社」 江西省、「水中のパンダ」スナメリ保護を強化  鄱陽湖の都昌水域で、スナメリの健康診断を行う中国科学院水生生物研究所の職員。(資料写真)中国江西省の鄱陽湖(はようこ)は、「水中のパンダ」と呼ばれる希少動物、長江スナメリの重要な活動エリアとなっている。保護活動を進めるため、同省はこのほど、長江スナメリの保護を全面的に強化する方針を発表した。(南昌=新華社配信/傅建斌)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019052700551

    「新華社」 江西省、「水中のパンダ」スナメリ保護を強化  江西省湖口県で巡回中のスナメリ協力パトロール隊員を乗せた船。(資料写真)中国江西省の鄱陽湖(はようこ)は、「水中のパンダ」と呼ばれる希少動物、長江スナメリの重要な活動エリアとなっている。保護活動を進めるため、同省はこのほど、長江スナメリの保護を全面的に強化する方針を発表した。(南昌=新華社配信/翟暢)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019051703359

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019051703345

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019052002136

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019051703391

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  子どもと戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019051703375

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019051703382

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019052002070

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019052002040

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019052002075

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人の手から食べ物を受け取るカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019051703316

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019051703418

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019051703349

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人の手から食べ物を受け取る、けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019051703378

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019051703422

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019052002125

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019052002132

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019052002046

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  子どもと戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019052002074

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019052002044

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019052002209

    「新華社」 けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県  安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019032602564

    「新華社」 インドサイを正式公開上海野生動物園  23日、上海野生動物園でインドサイに餌を与える飼育員。ネパール政府から中国に贈られたペアのインドサイ「ソルティ」と「ミティニ」が23日、上海野生動物園で正式に一般公開された。インドサイは中国では20世紀初頭に絶滅し、現在はネパール、インドなどアジアの少数の国にのみ生息する希少動物。2頭は現在、体重がいずれも1トンを超えている。(上海=新華社記者/凡軍)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019032602583

    「新華社」 インドサイを正式公開上海野生動物園  23日、上海野生動物園で餌を食べる2頭のインドサイ。ネパール政府から中国に贈られたペアのインドサイ「ソルティ」と「ミティニ」が23日、上海野生動物園で正式に一般公開された。インドサイは中国では20世紀初頭に絶滅し、現在はネパール、インドなどアジアの少数の国にのみ生息する希少動物。2頭は現在、体重がいずれも1トンを超えている。(上海=新華社記者/凡軍)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019032602642

    「新華社」 インドサイを正式公開上海野生動物園  23日、上海野生動物園で撮影した2頭のインドサイ。ネパール政府から中国に贈られたペアのインドサイ「ソルティ」と「ミティニ」が23日、上海野生動物園で正式に一般公開された。インドサイは中国では20世紀初頭に絶滅し、現在はネパール、インドなどアジアの少数の国にのみ生息する希少動物。2頭は現在、体重がいずれも1トンを超えている。(上海=新華社記者/凡軍)=2019(平成31)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019060402981

    「新華社」 赤外線カメラが希少動物の姿を撮影陜西省留壩県  陜西省桑園国家級自然保護区で撮影された中国国家1級保護動物のジャイアントパンダ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区に設置された120台の赤外線カメラがこのほど、野生のジャイアントパンダやターキン、キンケイなど、さまざまな希少動物の姿を映像で捉えた。(西安=新華社配信/留壩県政府提供)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:留壩県政府/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  41. 2019031401079

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019031400979

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  43. 2019031401032

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019031401074

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019031400972

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019031401082

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019031401078

    「新華社」 シンガポールの森林に希少動物のマメジカ現る  シンガポール中部の森の中で11日、餌を探すマメジカが現れた。マメジカは世界最小の偶蹄類動物で、体はウサギほどの大きさしかない。現存種の反芻(はんすう)有蹄類動物では最も古く原始的な種の一つとされ、重要な科学研究の価値を備えており、すでに国際自然保護連合(IUCN)の絶滅の恐れのある種のレッドリストと中国絶滅危惧動物レッドデータブックに掲載されている。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019060402935

    「新華社」 赤外線カメラが希少動物の姿を撮影陜西省留壩県  陜西省桑園国家級自然保護区で撮影された中国国家1級保護動物のターキン。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区に設置された120台の赤外線カメラがこのほど、野生のジャイアントパンダやターキン、キンケイなど、さまざまな希少動物の姿を映像で捉えた。(西安=新華社配信/留壩県政府提供)=2019(平成31)年2月12日、クレジット:留壩県政府/新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019060402984

    「新華社」 赤外線カメラが希少動物の姿を撮影陜西省留壩県  陜西省桑園国家級自然保護区で撮影された中国国家2級保護動物のキエリテン。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区に設置された120台の赤外線カメラがこのほど、野生のジャイアントパンダやターキン、キンケイなど、さまざまな希少動物の姿を映像で捉えた。(西安=新華社配信/留壩県政府提供)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:留壩県政府/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  50. 2019060403026

    「新華社」 赤外線カメラが希少動物の姿を撮影陜西省留壩県  陜西省桑園国家級自然保護区で撮影された中国国家2級保護動物のツキノワグマ。(資料写真)中国陜西省漢中市留壩(りゅうは)県の桑園国家級自然保護区に設置された120台の赤外線カメラがこのほど、野生のジャイアントパンダやターキン、キンケイなど、さまざまな希少動物の姿を映像で捉えた。(西安=新華社配信/留壩県政府提供)=2019(平成31)年1月6日、クレジット:留壩県政府/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像