検索結果 454 件中 1 件 〜 50 件 "常務理事"
  1. 2020070814377

    推進政策は変わらない 大野輝之氏  自然エネルギー財団常務理事の大野輝之氏 視標「石炭火力休廃止」(オピニオン欄用)

  2. 2020061704118

    衆院土地特別委で公聴会    衆院土地問題等特別委の公聴会で、意見を述べる成田頼明・横浜国大教授。後方右から建設経済研究所の長谷川徳之輔・常務理事、田中啓一・日大教授=1989(平成元)年11月15日 元年国内 15899

  3. 2020051801570

    総合選抜など繰り下げ検討 大臣と面会する永田会長ら  萩生田文科相(右端)に学生支援の要望書を手渡す国立大学協会の永田恭介会長(右から2人目)。左端は公立大学協会の中田晃常務理事、左から2人目は日本私立大学団体連合会の長谷山彰会長=18日、文科省(代表撮影)

  4. 2020052000294

    New trees at the Humboldt Forum in Berlin 18 May 2020, Berlin: A gardener waters a tree on the square in front of the Humboldt Forum. A tree donation for the area surrounding the Humboldt Forum had just been symbolically accepted here in the presence of the Governing Mayor, the Managing Director of the Berlin Palace Development Association and the Chairman of the Management Board of Fielmann AG. Photo: Carsten Koall/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  5. 2020052203821

    ドライブスルーでの販売を開始した横浜中華街  新型コロナウイルスの感染拡大で来客数が減少した横浜中華街(横浜市中区)で13日、18の飲食店によるドライブスルーサービスが始まった。自宅での食事が続く中、常連客らがプロの味を求めて駆けつけた。横浜中華街発展会協同組合が企画。同組合のホームページに掲載されている参加店に電話で注文し、中華街東側の「中華街パーキング」で品物を受け渡す(写真)。参加店の3分の2以上は現金とスマートフォン決済サービス「ペイペイ」での決済が可能。利用時間は11―14時で6月末までを予定。同中華街は新型コロナ発生初期から風評被害に悩み、緊急事態宣言に伴う休業要請で深刻な打撃を受けた。「人同士の接触をできるだけ減らすため、参加店には電子決済の活用を呼びかけた」(竹本理華常務理事)としている。=2020(令和2)年5月13日、横浜市中区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  6. 2020040400156

    開催発表2時間後に中止 記者会見する専務理事  臨時の常務理事会を終え、記者会見する日本水泳連盟の坂元要専務理事(奥)=3月25日、東京都新宿区 連載企画「競泳 幻の日本選手権」3回続きの(上)

  7. 2020032516965

    競泳の日本選手権 日本水泳連盟の記者会見  臨時の常務理事会を終え、記者会見する日本水泳連盟の坂元要専務理事(右)。この後、東京都による新型コロナウイルス「感染爆発の重大局面」の警告発表を受け、中止することを決めた=25日午後、東京都新宿区

  8. 2020032516968

    競泳の日本選手権 記者会見する坂元専務理事  臨時の常務理事会を終え、記者会見する日本水泳連盟の坂元要専務理事。この後、東京都による新型コロナウイルス「感染爆発の重大局面」の警告発表を受け、中止することを決めた=25日午後、東京都新宿区

  9. 2020032516960

    競泳の日本選手権 記者会見する専務理事  臨時の常務理事会を終え、記者会見する日本水泳連盟の坂元要専務理事(奥)。この後、東京都による新型コロナウイルス「感染爆発の重大局面」の警告発表を受け、中止することを決めた=25日午後、東京都新宿区

  10. 2020031602953

    Annual press conference of the Savings Banks Association of Lower Saxony 12 March 2020, Lower Saxony, Hanover: The Sparkasse logo above an entrance to the Sparkasse Hannover headquarters. Savings Bank President T. Mang and Association Managing Director G. Mönnecke report on the results of Lower Saxony‘s savings banks in 2019 and on current issues at an annual PC. Photo: Lucas Bäuml/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  11. 2020031602573

    Annual press conference of the Savings Banks Association of Lower Saxony 12 March 2020, Lower Saxony, Hanover: Thomas Mang, President of the Savings Bank Association of Lower Saxony, stands next to a logo of the savings bank. The President of the Savings Bank Association, Mang, and the Association‘s Managing Director, G. Mönnecke, will report on the results of the savings banks in Lower Saxony in 2019 and on current issues at an annual PC. Photo: Lucas Bäuml/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  12. 2020031602660

    Annual press conference of the Savings Banks Association of Lower Saxony 12 March 2020, Lower Saxony, Hanover: Thomas Mang, President of the Savings Bank Association of Lower Saxony, stands next to a logo of the savings bank. The President of the Savings Bank Association, Mang, and the Association‘s Managing Director, G. Mönnecke, will report on the results of the savings banks in Lower Saxony in 2019 and on current topics at an annual PC. Photo: Lucas Bäuml/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  13. 2020031602733

    Annual press conference of the Savings Banks Association of Lower Saxony 12 March 2020, Lower Saxony, Hanover: The Sparkasse logo is displayed at the Sparkasse Hannover‘s head office. Savings Bank President T. Mang and Association Managing Director G. Mönnecke will report on the results of Lower Saxony‘s savings banks in 2019 and on current issues at an annual PC. Photo: Lucas Bäuml/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  14. 2020030200009

    「具体的に想像、準備を」 日本栄養士会の常務理事  取材に応じる日本栄養士会の下浦佳之常務理事

  15. 2020022809358

    レッスン演奏に著作権料 JASRACの記者会見  判決を受けて記者会見するJASRACの世古和博常務理事(左)=28日午後、東京都港区

  16. 2020022809222

    レッスン演奏に著作権料 取材に応じる原告側  判決後、厳しい表情で取材に応じる原告団代表でヤマハ音楽振興会の大池真人常務理事=28日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  17. 2020030201359

    Citizenship election - General Secretaries in Berlin 23 February 2020, Berlin: Tina Hassel (M), head of the ARD Hauptstadtstudio, sits at the Berliner Runde between the General Secretaries Markus Blume (CSU, l-r), Paul Ziemiak (CDU), Lars Klingbeil (SPD), Secretary General Linda Teuteberg (FDP), Bernd Baumann, First Parliamentary Secretary of the AfD Bundestag faction, as well as the Federal Managing Directors Jörg Schindler (Die Linke) Michael Kellner (Bündnis90/Die Grünen) on the occasion of the elections to the Hamburg Parliament. Photo: Michael Kappeler/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  18. 2020011001626

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Gerhard Kahmen (l), new scientific and technical managing director of the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP), attends the official handover ceremony. The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director. Gerhard Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2020011001549

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Gerhard Kahmen (r), new scientific and technical director of the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP), will take part in the ceremonial handover of office alongside Bernd Tillack (M), former scientific and technical director of IHP, and Manja Schüle (SPD), Minister of Science. The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director. Gerhard Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2020011001385

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Gerhard Kahmen, the new scientific and technical director of the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP), will attend the ceremonial handover of office. The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director. Gerhard Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2020011001634

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Gerhard Kahmen (l), new scientific and technical managing director of the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP), attends the official handover ceremony. The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director. Gerhard Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2020011001426

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Gerhard Kahmen, new scientific and technical director of the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP), speaks at the ceremonial handover of office. The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director. Gerhard Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2020011001582

    New Managing Director at the Leibniz Institute 08 January 2020, Brandenburg, Frankfurt (Oder): Flags are waving in front of the construction site for the expansion of the clean room at the Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP). The Leibniz Institute for Innovative Microelectronics (IHP) in Frankfurt (Oder) has a new managing director, Kahmen. Kahmen officially takes over the office from his predecessor Tillack. The IHP researches and develops silicon-based systems, high-frequency circuits and technologies including new materials. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2019122700534

    農政不信や政治改革の声    参院予算委公聴会で1989(平成元)年度予算案について意見を述べる全国農業協同組合中央会常務理事の石倉皓哉氏。左は日本平和委員会代表理事の福山秀夫氏=1989(平成元)年5月18日 元年国内 6461

  25. 2020010602817

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、絵画部門で入賞した作品の一部。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020010602821

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、授賞式で発言する中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社配信)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020010602825

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、特等賞授賞式の様子。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社配信)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020010602867

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、二等賞授賞式の様子。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020010602830

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、書道部門で入賞した作品の一部。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020010602841

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、授賞式で披露された中日青少年が共同で制作した絵巻物「共同的地球家園(地球は私たちのふるさと)」。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020010602822

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、一等賞授賞式の様子。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020010602827

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、コンクールに寄せられた作品を見学する来場者。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020010602861

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、コンクールで入賞した中日青少年による絵画作品。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020010602834

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、書道部門で入賞した作品の一部。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020010602843

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、第2回コンクールの主催地引き継ぎ式に出席した関係者。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020010602859

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、コンクールで入賞した中日青少年による書道作品。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020010602868

    中日友好を書画に寄せて優秀作品の授賞式、北京で開催  22日、授賞式で発言する二科会の生方純一常務理事。中国の人民中国雑誌社が主催した第1回中日青少年書画友好交流コンクールの授賞式が22日、北京で開催された。同コンクールは書道と絵画を通して中日青少年の友好交流を促進することを目的として行われた。中国外文出版発行事業局の陸彩栄(りく・さいえい)副局長や日本の美術家団体、二科会の生方純一常務理事ら中日友好関係者が出席した。同コンクールは絵画と書道の2部門に分かれ、中日両国の6~22歳の青少年を対象に作品を募集、6万点余りの応募があった。うち、中日の青少年50人余りが、特等賞、一等賞、二等賞を受賞した。(北京=新華社配信)=2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019121704122

    崩れかかる建物、復興遠く 記者会見する古堅常務理事  首里城の火災について記者会見する「沖縄美ら島財団」の古堅孝常務理事=17日午後、那覇市

  39. 2019121107206

    東証大納会    菱沼春雄東証常務理事(右端)の音頭で手締め、1980年の大納会を締めくくった=1980(昭和55)年12月27日、東京・日本橋兜町の東京証券取引所(55年内地11736) 資料A 2761

  40. 2019120302212

    Soccer 1. Bundesliga / FC Bayern Munich- Bayer Leverkusen 1-2. Admission, tribute Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich), with Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman, left), hi: Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Andreas JUNG, hi.re: Joerg WACKER, very far: Stephan LEHMANN (Stadium announcer) Football 1. Bundesliga, 13.matchday, matchday13, Bayern Munich (M) - Bayer 04 Leverkusen (LEV) 1-2, on 30/11/2019 in Muenchen ALLIANZARENA, DFL REGULATIONS PROHIBIT ANY USE OF PHOTOGRAPH AS IMAGE SEQUENCES AND / OR QUASI VIDEO. | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  41. 2019120302207

    Soccer 1. Bundesliga / FC Bayern Munich- Bayer Leverkusen 1-2. Farewell, honoring Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich), with Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman, left), Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB) Joerg WACKER,, Andreas JUNG, Soccer 1st Bundesliga, 13.matchday, matchday13, FC Bayern Munich M) - Bayer 04 Leverkusen (LEV) 1-2, on 30/11/2019 in Munich ALLIANZARENA, DFL REGULATIONS PROHIBIT ANY USE OF PHOTOGRAPH AS IMAGE SEQUENCES AND / OR QUASI VIDEO. | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  42. 2019120302141

    Soccer 1. Bundesliga / FC Bayern Munich- Bayer Leverkusen 1-2. Admission, Honoring Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich), with Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman, left), hi: Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Andreas JUNG, hi.re: Joerg WACKER, Soccer 1. Bundesliga, 13.matchday, matchday13, Bayern Munich (M) - Bayer 04 Leverkusen (LEV) 1-2, on Nov 30, 1919 in Muenchen ALLIANZARENA, DFL REGULATIONS PROHIBIT ANY USE OF PHOTOGRAPH AS IMAGE SEQUENCES AND / OR QUASI VIDEO. | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  43. 2019112606045

    Annual General Meeting Borussia Dortmund 25 November 2019, North Rhine-Westphalia, Dortmund: Soccer: Bundesliga, Annual General Meeting of Borussia Dortmund GmbH & Co. KGaA: Managing Director Hans Joachim Watzke takes to the stage. Photo: Bernd Thissen/dpa - IMPORTANT NOTE: In accordance with the requirements of the DFL Deutsche Fußball Liga or the DFB Deutscher Fu゚ball-Bund, it is prohibited to use or have used photographs taken in the stadium and/or the match in the form of sequence images and/or video-like photo sequences.、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2019112606106

    Annual General Meeting Borussia Dortmund 25 November 2019, North Rhine-Westphalia, Dortmund: Soccer: Bundesliga, Annual General Meeting of Borussia Dortmund GmbH & Co. KGaA: Managing Director Hans Joachim Watzke sits on the podium. Photo: Bernd Thissen/dpa - IMPORTANT NOTE: In accordance with the requirements of the DFL Deutsche Fußball Liga or the DFB Deutscher Fu゚ball-Bund, it is prohibited to use or have used photographs taken in the stadium and/or the match in the form of sequence images and/or video-like photo sequences.、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2019111900516

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Standing ovation for Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich) after his speech and applause from Praesidium with Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich) , Overview, Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muenchen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  46. 2019111901080

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich) on the podium at the lectern.Overview, Re: the Praesidium with Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich). Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muenchen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2019111904627

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Standing ovations for Uli HOENESS (Honess, President FC Bayern Munich) after his speech with v.li.Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich ). Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muechen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  48. 2019111900394

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich) on the podium at the lectern.Overview, Re: the Praesidium with Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich). Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muenchen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  49. 2019111900986

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich) on the podium at the lectern.Overview, Re: the Praesidium with Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich). Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muenchen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  50. 2019111900446

    Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV. Uli HOENESS (Honess, Honorary President FC Bayern Munich) on the podium at the lectern.Overview, Re: the Praesidium with Jan Christian DREESEN (Managing Director FCB), Karl Heinz RUMMENIGGE, (Management Chairman), Dieter MAYER and Walter MENNEKES (2nd Vice President FC Bayern Munich). Annual General Meeting 2019 of FC Bayern Munich eV on 15.11.2019. Olympiahalle Muenchen | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像