検索結果 367 件中 1 件 〜 50 件 "平均年齢"
  1. 2020052701179

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  左:1975年6月9日、チョモランマの麓にある測候所で気象データを収集する中国の気象研究者。(ラサ=新華社記者/程至善)右:2020年5月25日に撮影したチョモランマベースキャンプの気象応急保障車両。チベット自治区気象局の気象専門家がミーティングの際に使用する。(ラサ=新華社記者/普布扎西)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2020(令和2)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052701172

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  左:2005年の春の登山シーズンに測量や登山、科学研究などのチームを支えるため、地元の人々がチョモランマベースキャンプに設営したテント。(資料写真)右:2020チョモランマ高度測量作業中、ごみの集中保管場所に転用されたテント。かつては登山隊で最も上等なテントとされていた。(ラサ=新華社記者/普布扎西)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052701190

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  上:1960年、標高7千メートルを超える雪の斜面を進む登山隊。(資料写真)下:2020年5月21日に撮影したチョモランマ高度測量登山隊の先進的な登山装備。(ラサ=新華社配信/拉巴)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052701191

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  左:1975年6月13日、標高6千メートルのキャンプで新聞を読む中国登山隊。前列中央のチベット族女性3人は、標高8600メートルに到達した桂桑(グイサン)さん(中央)、標高7600メートルに到達した次丹卓瑪(ツェタンドルマ)さん(左端)と米瑪卓瑪(ミマドルマ)さん(右端)。(ラサ=新華社記者/范恵琛)右:2020年5月21日、標高6500メートルのアドバンス・ベースキャンプで5G基地局を保守する中国移動(チャイナモバイル)のスタッフ。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052701181

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  左:チョモランマ登山初期にベースキャンプで行われたバレーボールの試合。(資料写真)右:2020年5月16日、チョモランマベースキャンプでゴルフを練習する登山者。(ラサ=新華社記者/普布扎西)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)の勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在は登山装備や気象サービス、キャンプ施設などが見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿い、中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052701192

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  上:1990年代にチベット登山協会と地元政府が共同出資してチョモランマベースキャンプに設置したトイレ。(資料写真、ラサ=新華社記者/呉華国)下:2020年5月3日に撮影したチョモランマベースキャンプにある環境負荷の少ない仮設トイレ。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2020(令和2)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020042300750

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are boarding a plane at Athens airport to be taken to Hannover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  8. 2020042300606

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are boarding a plane at Athens airport to be taken to Hannover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  9. 2020042300863

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Greek Prime Minister Kyriakos Mitsotakis stands at the airport wearing a face mask to watch the departure of underage refugees from Greek islands. The 49 unaccompanied minors, with an average age of 13 years, mostly come from Afghanistan and Syria and fly to Hanover. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  10. 2020042300794

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are waiting at Athens airport in an airport bus for their flight to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  11. 2020042301100

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands go to Athens airport to board a plane that is to take them to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  12. 2020042301024

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Greek Prime Minister Kyriakos Mitsotakis (M) stands at the airport wearing a face mask to watch the departure of under-age refugees from Greek islands. The 49 unaccompanied minors, with an average age of 13 years, mostly come from Afghanistan and Syria and fly to Hanover. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  13. 2020042300695

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands go to Athens airport to board a plane that is to take them to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  14. 2020042300804

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are boarding a plane at Athens airport to be taken to Hannover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  15. 2020042301131

    Young refugees fly from Athens to Hannover dpatop - 18 April 2020, Greece, Athen: Greek Prime Minister Kyriakos Mitsotakis (M) stands at the airport wearing a face mask to watch the departure of under-age refugees from Greek islands. The 49 unaccompanied minors, with an average age of 13 years, mostly come from Afghanistan and Syria and fly to Hanover. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2020042300908

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are waiting at Athens airport in an airport bus for their flight to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  17. 2020042301028

    Young refugees fly from Athens to Hannover dpatop - 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands are boarding a plane at Athens airport to be taken to Hannover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  18. 2020042301021

    Young refugees fly from Athens to Hannover 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands go to Athens airport to board a plane that is to take them to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2020042300997

    Young refugees fly from Athens to Hannover dpatop - 18 April 2020, Greece, Athen: Minor refugees from Greek islands go to Athens airport to board a plane that is to take them to Hanover. The 49 unaccompanied minors with an average age of 13 years are mostly from Afghanistan and Syria. Photo: Angelos Tzortzinis/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2019121201089

    老いてますます盛ん 中国・延安の老人ホーム  中国陝西省延安にある退役した兵士向けの老人ホーム。軍服姿の〝老兵〟たちは平均年齢80歳を超えています。苦しい時代をくぐり抜けてきたそうです。カードゲームに熱中している姿にカメラを向けると「わしの手をのぞき見るなよ」と言わんばかりの鋭い視線を向けてきました。老いてますます盛んなるべし―。いつまでもお元気で。(撮影・竹内健二、共同) 「アジアの1枚」

  21. 2019120602999

    平均年齢90歳超の戦争体験 証言する坂本邦男さん  「戦場体験者と出会える茶話会」で証言する坂本邦男さん(奥左)=6日午後、東京都台東区の浅草公会堂

  22. 2019112505213

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、コーンの間を縫うように滑る高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019112505438

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、扇子を使った練習に励む高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019112505360

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、ペアを組んで練習する高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019112505400

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、扇子を使った練習に励む高齢者。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019112505352

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、コーンの間を滑る高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019112505344

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、ローラースケートの練習をする高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019112505436

    元気はつらつ!ローラースケートを楽しむ高齢者内モンゴル自治区  21日、フフホト市の大召広場で、ローラースケートの練習をする高齢者の愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市には、平均年齢が60歳以上、最年長が80歳を超えるローラースケートの愛好家たちがいる。片足で滑ったり、足をクロスさせたり、コーンの間を縫うように滑ったりと、若者と同じようにかっこよく滑ることができるだけでなく、扇子を使いながら踊ることもできる彼らは、日々新技の習得に励んでいる。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019100801410

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市内にある漢服体験店で顧客にメイクを施す店長(左)。(9月30日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社記者/盧宥伊)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。 「新華社」

  30. 2019100801353

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市内にある漢服体験店の店内。(9月30日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社記者/盧宥伊)=2019(令和元)年9月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ  ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  31. 2019092600062

    保護司不足、公務員に期待  保護司の人数と平均年齢 「12段用」「スクランブル」

  32. 2019092600061

    保護司不足、公務員に期待  保護司の人数と平均年齢 「12段用」「スクランブル」

  33. 2019092600060

    保護司不足、公務員に期待  保護司の人数と平均年齢 「スクランブル」

  34. 2019092600059

    保護司不足、公務員に期待  保護司の人数と平均年齢 「スクランブル」

  35. 2019091805028

    Social imbalances in cities 14 September 2019, Baden-Wuerttemberg, Mannheim: KOMBO - The picture combo shows a street in the district Niederfeld (below) and in the district Neckarstadt West. The average age at death in the wealthiest part of Niederfeld and the poorest part of Neckar West differs by 13 years. In Niederfeld the value is 82 years, in the Neckar city West 69 years. (to dpa: “Is the urban-rural divide over? - Area factor as a bone of contention“) Photo: Uwe Anspach/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  36. 2019091805000

    Social imbalances in cities 14 September 2019, Baden-Wuerttemberg, Mannheim: KOMBO - The picture combo shows a street in the district Niederfeld (below) and in the district Neckarstadt West. The average age at death in the wealthiest part of Niederfeld and the poorest part of Neckar West differs by 13 years. In Niederfeld the value is 82 years, in the Neckar city West 69 years. (to dpa: “Is the urban-rural divide over? - Area factor as a bone of contention“) Photo: Uwe Anspach/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  37. 2019101101895

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、雨の中、漢服を着て会場を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  38. 2019101101904

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」の様子。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  39. 2019101101912

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、漢服を着て会場を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  40. 2019101101909

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で漢服姿を披露する米国人留学生。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  41. 2019101101902

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、雨の中、漢服を着て街を練り歩く漢服愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  42. 2019101101877

    伝統衣装「漢服」がブーム若者世代に人気  成都市の錦里古街で行われた「ランタンフェスティバル」で、漢服を披露する愛好家たち。(9月12日撮影)中国ではこのところ、「漢服」の人気が高まっている。ショート動画共有アプリ「TiKToK(ティックトック)」の検索でヒットした「漢服」の関連動画は70万本、再生回数は192億6千万回に上る。また、「漢服」に関するアンケート調査によると、漢服愛好家の平均年齢は21歳。「95後(1995~1999年生まれ)」が中心となっており、洗練された着こなしに加え、かんざしやメイクにもこだわりがあるという。四川省成都市では近頃、「太古里」や「寛窄巷子(かんさくこうし)」といった地元の若者が集まる人気スポットで、漢服を着て中国の祝日、国慶節を祝う若者たちの姿があちこちで見られた。今年の「中秋節」(旧暦8月15日)には、同市にある古い町並みを現代風にアレンジした観光スポット「錦里古街」で「ランタンフェスティバル」が行われ、漢服愛好家4千人余りが提灯を手に会場を練り歩き、イベントの雰囲気を盛り上げた。(成都=新華社配信/成都錦里古街管理委員会提供)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:成都錦里古街管理委員会/新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。 「新華社」

  43. 2019082301706

    Population in Baden-Württemberg 22 August 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: People go across the King‘s Road. The average age in Baden-Württemberg is 43.5 years. (to dpa “Youngest average age in Riedhausen, oldest in Ibach“ from 22.08.2019) Photo: Edith Geuppert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2019082301870

    Population in Baden-Württemberg 22 August 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Passers-by cross the Königstrasse. The average age in Baden-Württemberg is 43.5 years. (to dpa “Youngest average age in Riedhausen, oldest in Ibach“ from 22.08.2019) Photo: Edith Geuppert/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2019082800542

    青春を楽しむ中国の「ネットで人気の高齢者」  北京の古い伝統的家屋建築、四合院の庭で世間話をする「おしゃれなおばあさん」。(8月12日撮影)中国北京市に住む64歳の林瑋(りん・い)さんは退職後、友人3人とモデルとして活躍している。林さんらが出演した動画が、2カ月前にショート動画共有アプリ「抖音」(TikTok)で思いがけず話題となった。平均年齢67歳の4人は「おしゃれなおばあさん」というグループ名で微信(ウィーチャット)公式アカウントとTikTokのアカウントを開設。TikTokの同グループに関する動画には現在、約600万の「いいね!」が付いている。動画のアップロードやコメントへの返信が、新たに林さんの生活の一部となった。林さんは「今ほど自信を持てたことはない。インターネット上の友人たちが私にたくさんの励ましと賛同をくれた」と語る。中国インターネット情報センター(CNNIC)が発表した「中国インターネット発展状況統計報告」によると、2018年12月時点で、中国のインターネット利用者に占める50歳以上の割合は、2017年末の10・5%から2018年末には12・5%まで拡大した。ショートムービーアプリも中高年層の間で急速に浸透している。中国インターネット視聴番組サービス協会(CNSA)が発表した「2019中国ネット視聴発展研究報告」によると、50歳以上の利用者による使用率は2018年6月の54・5%から同年12月には66・7%に上昇した。TikTokの責任者によると、TikTokの日次利用者数(DAU)は現在3億2千万人以上で、このうち約4千万人が50歳以上だという。(北京=新華社配信/呉宏輝)=2019(令和元)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019082800587

    青春を楽しむ中国の「ネットで人気の高齢者」  街を歩く「おしゃれなおばあさん」。(8月12日撮影)中国北京市に住む64歳の林瑋(りん・い)さんは退職後、友人3人とモデルとして活躍している。林さんらが出演した動画が、2カ月前にショート動画共有アプリ「抖音」(TikTok)で思いがけず話題となった。平均年齢67歳の4人は「おしゃれなおばあさん」というグループ名で微信(ウィーチャット)公式アカウントとTikTokのアカウントを開設。TikTokの同グループに関する動画には現在、約600万の「いいね!」が付いている。動画のアップロードやコメントへの返信が、新たに林さんの生活の一部となった。林さんは「今ほど自信を持てたことはない。インターネット上の友人たちが私にたくさんの励ましと賛同をくれた」と語る。中国インターネット情報センター(CNNIC)が発表した「中国インターネット発展状況統計報告」によると、2018年12月時点で、中国のインターネット利用者に占める50歳以上の割合は、2017年末の10・5%から2018年末には12・5%まで拡大した。ショートムービーアプリも中高年層の間で急速に浸透している。中国インターネット視聴番組サービス協会(CNSA)が発表した「2019中国ネット視聴発展研究報告」によると、50歳以上の利用者による使用率は2018年6月の54・5%から同年12月には66・7%に上昇した。TikTokの責任者によると、TikTokの日次利用者数(DAU)は現在3億2千万人以上で、このうち約4千万人が50歳以上だという。(北京=新華社配信/呉宏輝)=2019(令和元)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019082800567

    青春を楽しむ中国の「ネットで人気の高齢者」  「おしゃれなおばあさん」の4人。(7月28日撮影)中国北京市に住む64歳の林瑋(りん・い)さんは退職後、友人3人とモデルとして活躍している。林さんらが出演した動画が、2カ月前にショート動画共有アプリ「抖音」(TikTok)で思いがけず話題となった。平均年齢67歳の4人は「おしゃれなおばあさん」というグループ名で微信(ウィーチャット)公式アカウントとTikTokのアカウントを開設。TikTokの同グループに関する動画には現在、約600万の「いいね!」が付いている。動画のアップロードやコメントへの返信が、新たに林さんの生活の一部となった。林さんは「今ほど自信を持てたことはない。インターネット上の友人たちが私にたくさんの励ましと賛同をくれた」と語る。中国インターネット情報センター(CNNIC)が発表した「中国インターネット発展状況統計報告」によると、2018年12月時点で、中国のインターネット利用者に占める50歳以上の割合は、2017年末の10・5%から2018年末には12・5%まで拡大した。ショートムービーアプリも中高年層の間で急速に浸透している。中国インターネット視聴番組サービス協会(CNSA)が発表した「2019中国ネット視聴発展研究報告」によると、50歳以上の利用者による使用率は2018年6月の54・5%から同年12月には66・7%に上昇した。TikTokの責任者によると、TikTokの日次利用者数(DAU)は現在3億2千万人以上で、このうち約4千万人が50歳以上だという。(北京=新華社配信/陳振仁)=2019(令和元)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020052701106

    最高峰に挑む人々チョモランマ登攀60年の記録  左:2008年5月27日、標高8700メートルのチョモランマ第2ステップに架けられた「中国のはしご」を使う登山隊員。(ラサ=新華社配信)右:2019年7月10日、チョモランマ登山博物館に収蔵された「中国のはしご」と共にカメラに納まる登山家の桑珠(サムドゥプ)さん(1975年チョモランマ登頂)。(ラサ=新華社記者/孫非)1960年5月25日午前4時20分、平均年齢24歳の王富洲(おう・ふしゅう)、貢布(ガンプ)、屈銀華(くつ・ぎんか)という勇敢な3氏が、中国人を代表して初めて世界最高峰チョモランマの頂上に立った。60年後の2020年5月25日、チョモランマ高度測量登山隊が度重なる困難を克服し、3回目の山頂アタックを開始した。現在、登山装備や気象サービス、キャンプ施設などは見違えるほどの変化と向上を遂げた。新たな世代の登山者は、より安全で科学的かつ環境に配慮した登山という理念に沿って中国の登山精神を継承・発展させている。(組み合わせ写真、ラサ=新華社配信)=2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019062200637

    大阪のオバチャンもPR オバチャーン  平均年齢66歳の大阪のアイドルグループ「オバチャーン」=21日、大阪市

  50. 2019062200635

    大阪のオバチャンもPR ポーズ決めるオバチャーン  平均年齢66歳の大阪のアイドルグループ「オバチャーン」=21日、大阪市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像