検索結果 233 件中 1 件 〜 50 件 "広西チワン族自治区南寧市"
  1. 2019121110072

    「新華社」 KFC店舗にチワン族文化広西民族博物館とコラボ  市民が取った銅鼓の拓本。(11月24日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市の「三街両巷」歴史街区には、同自治区の民族文化を取り入れたケンタッキー・フライドチキン(KFC)の店舗がある。KFCはこのほど、広西民族博物館との異業種提携に乗り出し、テーマレストランでチワン族の「銅鼓」の装飾に見られる動物の姿をかたどった「銅鼓キャラクター」コーヒー4種を発売した。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2019121110413

    「新華社」 KFC店舗にチワン族文化広西民族博物館とコラボ  民族調を前面に出した内装のKFC広西民族文化テーマレストラン。(11月24日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市の「三街両巷」歴史街区には、同自治区の民族文化を取り入れたケンタッキー・フライドチキン(KFC)の店舗がある。KFCはこのほど、広西民族博物館との異業種提携に乗り出し、テーマレストランでチワン族の「銅鼓」の装飾に見られる動物の姿をかたどった「銅鼓キャラクター」コーヒー4種を発売した。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2019121110382

    「新華社」 KFC店舗にチワン族文化広西民族博物館とコラボ  銅鼓の拓本体験イベントに参加した市民。(11月24日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市の「三街両巷」歴史街区には、同自治区の民族文化を取り入れたケンタッキー・フライドチキン(KFC)の店舗がある。KFCはこのほど、広西民族博物館との異業種提携に乗り出し、テーマレストランでチワン族の「銅鼓」の装飾に見られる動物の姿をかたどった「銅鼓キャラクター」コーヒー4種を発売した。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2019121110351

    「新華社」 KFC店舗にチワン族文化広西民族博物館とコラボ  広西民族博物館がKFC店舗内で行った銅鼓文化に関する展示。(11月24日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市の「三街両巷」歴史街区には、同自治区の民族文化を取り入れたケンタッキー・フライドチキン(KFC)の店舗がある。KFCはこのほど、広西民族博物館との異業種提携に乗り出し、テーマレストランでチワン族の「銅鼓」の装飾に見られる動物の姿をかたどった「銅鼓キャラクター」コーヒー4種を発売した。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2019121110512

    「新華社」 KFC店舗にチワン族文化広西民族博物館とコラボ  「銅鼓キャラクター」シリーズの鹿紋コーヒー。(11月24日撮影)中国広西チワン族自治区南寧市の「三街両巷」歴史街区には、同自治区の民族文化を取り入れたケンタッキー・フライドチキン(KFC)の店舗がある。KFCはこのほど、広西民族博物館との異業種提携に乗り出し、テーマレストランでチワン族の「銅鼓」の装飾に見られる動物の姿をかたどった「銅鼓キャラクター」コーヒー4種を発売した。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2019111803575

    「新華社」 第1回世界ビーフン大会始まる広西チワン族自治区  16日、世界ビーフン大会の展示コーナーでビーフンを試食する来場者。各地のビーフンが試食可能。中国広西チワン族自治区南寧市で16日、「ビーフン、世界へ」をテーマにした第1回世界ビーフン大会が開幕した。300の国内外の機関や企業が出展し、ビーフンの原材料やビーフン製品、加工機械など、ビーフンに関する産業チェーンの全要素を集中的に展示している。会期は18日まで。(南寧=新華社記者/胡佳麗)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2019111803531

    「新華社」 第1回世界ビーフン大会始まる広西チワン族自治区  16日、太めのビーフンを使った雲南省蒙自市の名物料理「過橋米線」。中国広西チワン族自治区南寧市で16日、「ビーフン、世界へ」をテーマにした第1回世界ビーフン大会が開幕した。300の国内外の機関や企業が出展し、ビーフンの原材料やビーフン製品、加工機械など、ビーフンに関する産業チェーンの全要素を集中的に展示している。会期は18日まで。(南寧=新華社記者/胡佳麗)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2019111803750

    「新華社」 第1回世界ビーフン大会始まる広西チワン族自治区  16日、第1回世界ビーフン大会の会場で広西チワン族自治区のビーフン料理「桂林米粉」を盛り付ける料理人。中国広西チワン族自治区南寧市で16日、「ビーフン、世界へ」をテーマにした第1回世界ビーフン大会が開幕した。300の国内外の機関や企業が出展し、ビーフンの原材料やビーフン製品、加工機械など、ビーフンに関する産業チェーンの全要素を集中的に展示している。会期は18日まで。(南寧=新華社記者/胡佳麗)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2019111803567

    「新華社」 第1回世界ビーフン大会始まる広西チワン族自治区  16日、第1回世界ビーフン大会の開会式。中国広西チワン族自治区南寧市で16日、「ビーフン、世界へ」をテーマにした第1回世界ビーフン大会が開幕した。300の国内外の機関や企業が出展し、ビーフンの原材料やビーフン製品、加工機械など、ビーフンに関する産業チェーンの全要素を集中的に展示している。会期は18日まで。(南寧=新華社配信)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2019101605239

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、油絵芸術作品交流展の会場で交流する中国の画家程玲(てい・れい)さん(手前)とロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2019101605108

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、作品制作のいきさつを来場者に説明するロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2019101605159

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、油絵作品を鑑賞する元美術教師の李鑫(り・きん)さん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2019101605238

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  10日、作品の前で撮影に応じるロシアの画家エカテリーナさん。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2019100700407

    「新華社」 広西民族博物館で連休を満喫南寧市  4日、広西民族博物館で風雨橋(中国南部の伝統的建築様式の橋)の模型を見学する来館者。中国広西チワン族自治区南寧市では10月1~7日の国慶節連休期間中、大勢の市民や家族連れが市内の広西民族博物館を訪れ、休日を楽しんでいる。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2019100700439

    「新華社」 広西民族博物館で連休を満喫南寧市  4日、広西民族博物館でモニターを見る子ども。中国広西チワン族自治区南寧市では10月1~7日の国慶節連休期間中、大勢の市民や家族連れが市内の広西民族博物館を訪れ、休日を楽しんでいる。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2019100700438

    「新華社」 広西民族博物館で連休を満喫南寧市  4日、広西民族博物館で機織り機を見学する来館者。中国広西チワン族自治区南寧市では10月1~7日の国慶節連休期間中、大勢の市民や家族連れが市内の広西民族博物館を訪れ、休日を楽しんでいる。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2019100700473

    「新華社」 広西民族博物館で連休を満喫南寧市  4日、広西民族博物館で展示されているお面を見学する来館者。中国広西チワン族自治区南寧市では10月1~7日の国慶節連休期間中、大勢の市民や家族連れが市内の広西民族博物館を訪れ、休日を楽しんでいる。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2019110500772

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  2日、油絵芸術作品交流展を見学する大勢の来場者。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/青秀山書院提供)=2019(令和元)年10月2日、クレジット:青秀山書院/新華社/共同通信イメージズ

  19. 2019110500728

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  2日、油絵芸術作品交流展の展示エリア。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/青秀山書院提供)=2019(令和元)年10月2日、クレジット:青秀山書院/新華社/共同通信イメージズ

  20. 2019120201126

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  9月29日、油絵芸術作品交流展で展示された作品の一部。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/広西チワン族自治区博物館提供)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:広西チワン族自治区博物館/新華社/共同通信イメージズ

  21. 2019120201120

    「新華社」 中ロ画家による油絵展、芸術文化交流を促進  9月29日、足を止めて多彩な油絵作品に見入る来場者。中国広西チワン族自治区南寧市の青秀山書院で、「美と美の共演・未来に向かって-中ロ国交樹立70周年記念油絵芸術作品交流展」が開催されている。中ロ両国独特の要素が散りばめられた趣あふれる展示作品は、人物画、都市や農村の風景画、植物を描いた静物画など多彩だ。今年は中ロ国交樹立70周年に当たる。交流展には両国の油絵作品100点近くが集められ、中国の画家11人、ロシアの画家35人の作品が展示されている。同展には9月末の開幕以来、多くの市民や観光客が観賞に訪れている。(南寧=新華社配信/広西チワン族自治区博物館提供)=2019(令和元)年9月29日、クレジット:広西チワン族自治区博物館/新華社/共同通信イメージズ

  22. 2019092504592

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  24日、ASEAN国家の商品展示エリアに陳列された動物の木彫り。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2019092504628

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  24日、ASEAN国家の商品展示エリアで販売されている手工芸品。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/農冠斌)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2019092504591

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  23日、インドの展示エリアで販売されている真ちゅう製の手工芸品。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/農冠斌)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2019092504626

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  23日、日本の展示エリアで販売されている秋田犬のぬいぐるみ。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2019092504666

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  23日、オーストラリアの展示エリアで販売されているアルパカのぬいぐるみ。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/農冠斌)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2019092504680

    「新華社」 萌えキャラが大集合第16回中国ASEAN博覧会  23日、「一帯一路」国際展示エリアで展示されている手工芸品。中国広西チワン族自治区南寧市で開催中の第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会で、展示エリアに並べられた精巧でかわいい手工芸品が来場者を魅了した。(南寧=新華社記者/曹禕銘)=2019(令和元)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2019092500857

    「新華社」 韓正氏、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式で基調演説  21日、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式後、展示会場を訪れた韓正氏(中央)。第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会および中国ASEANビジネス・投資サミットが21日、広西チワン族自治区南寧市で開幕した。韓正(かん・せい)中国共産党中央政治局常務委員・国務院副総理が開幕式に出席し、基調演説を行った。(南寧=新華社記者/申宏)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2019092500928

    「新華社」 韓正氏、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式で基調演説  第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会および中国ASEANビジネス・投資サミットが21日、広西チワン族自治区南寧市で開幕した。韓正(かん・せい)中国共産党中央政治局常務委員・国務院副総理が開幕式に出席し、基調演説を行った。(南寧=新華社記者/申宏)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2019092500872

    「新華社」 韓正氏、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式で基調演説  第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会および中国ASEANビジネス・投資サミットが21日、広西チワン族自治区南寧市で開幕した。韓正(かん・せい)中国共産党中央政治局常務委員・国務院副総理が開幕式に出席し、基調演説を行った。(南寧=新華社記者/申宏)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2019092500823

    「新華社」 韓正氏、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式で基調演説  21日、第16回中国ASEAN博覧会の開幕式後、インドネシア大統領特使のルフット海事調整相(中央右)と共にインドネシア国家館の開館式に出席した韓正氏(中央左)。第16回中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会および中国ASEANビジネス・投資サミットが21日、広西チワン族自治区南寧市で開幕した。韓正(かん・せい)中国共産党中央政治局常務委員・国務院副総理が開幕式に出席し、基調演説を行った。(南寧=新華社記者/申宏)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2019082901953

    「新華社」 ヘッドホンを着けて静かにダンス南寧市の広場舞  22日、ヘッドホンを着けて広場舞を踊る人々。中国南部の広西チワン族自治区南寧市では、ワイヤレスヘッドホンを着けた中高年女性らが夜な夜な公園や広場で「広場舞」と呼ばれるダンスを踊っている。大音量の音楽で近隣住民から苦情が寄せられたことからヘッドホンを導入したという。今では周りを気にせず音楽に合わせてダンスを楽しんでいる。広場舞の参加者によると、5月20日に全員がヘッドホンに切り替えてからは苦情も寄せられていないという。(南寧=新華社記者/郭軼凡)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2019082901956

    「新華社」 ヘッドホンを着けて静かにダンス南寧市の広場舞  22日、ヘッドホンを着けて広場舞を踊る人々。中国南部の広西チワン族自治区南寧市では、ワイヤレスヘッドホンを着けた中高年女性らが夜な夜な公園や広場で「広場舞」と呼ばれるダンスを踊っている。大音量の音楽で近隣住民から苦情が寄せられたことからヘッドホンを導入したという。今では周りを気にせず音楽に合わせてダンスを楽しんでいる。広場舞の参加者によると、5月20日に全員がヘッドホンに切り替えてからは苦情も寄せられていないという。(南寧=新華社記者/郭軼凡)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2019082901966

    「新華社」 ヘッドホンを着けて静かにダンス南寧市の広場舞  22日、ヘッドホンを着けて広場舞を踊る人々。中国南部の広西チワン族自治区南寧市では、ワイヤレスヘッドホンを着けた中高年女性らが夜な夜な公園や広場で「広場舞」と呼ばれるダンスを踊っている。大音量の音楽で近隣住民から苦情が寄せられたことからヘッドホンを導入したという。今では周りを気にせず音楽に合わせてダンスを楽しんでいる。広場舞の参加者によると、5月20日に全員がヘッドホンに切り替えてからは苦情も寄せられていないという。(南寧=新華社記者/郭軼凡)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2019061805737

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2019061805876

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2019061805726

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2019100403181

    「新華社」 【新中国成立70周年】さまざまな職業から70年の発展を振り返る  上:1988年、広西チワン族自治区南寧市で、旧式のコンピューターを使って乗車券を発券する販売員。(南寧=中国鉄道南寧局集団有限公司提供)下:6月14日、広西チワン族自治区南寧東駅の窓口で、旅行客に実名制の乗車券を発行する販売員の廖苑(りょうえん)さん。(南寧=新華社記者/陸波岸)中国国家統計局のデータによると、1952年の中国の国内総生産(GDP)はわずか679億元だったが、2018年には90兆元(1元=約15円)の大台を突破した。(組み合わせ写真、北京=新華社配信)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:中国鉄道南寧局集団有限公司/新華社/共同通信イメージズ

  39. 2019061805833

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2019061805863

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2019061805867

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2019061805877

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2019061805879

    「新華社」 珍しい光の輪「日暈」が出現広西南寧  14日、広西チワン族自治区南寧市内の上空に現れた「日暈」。中国広西チワン族自治区南寧市で14日午前11時ごろ、市内上空に太陽を囲む巨大な光の輪「日暈(にちうん)」が現れた。「日暈」は「白虹(はっこう)」ともいい、大気光学現象の一種。太陽の光が巻層雲を通り抜ける際、氷晶により屈折または反射することで発生する。太陽の周囲に現れた丸い虹のような光の輪は、内周は赤色で外周は青色、中間は淡黄色と紫色が入り混ざり、その珍しい光景が人々を驚かせた。(南寧=新華社配信/王喆)=2019(令和元)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2019061000920

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、ヨモギの葉入りの「香包」を作る学生たち。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2019061001080

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、「香包」に菊の花を詰める人たち。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2019061000991

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で行われた「投壺」イベントの様子。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2019061000983

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、「五彩縄」を手首に着ける人たち。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2019061001079

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、イベントに参加した学生が「五彩縄」を手首に着けているところ。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2019061000922

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、ヨモギの葉入りの「香包」を作る学生たち。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2019061001003

    「新華社」 ASEAN加盟国の南寧在住者端午節の中国伝統文化を体験  5日、南寧博物館で、「五彩縄」を手首に着ける学生。中国広西チワン族自治区南寧市に在住するASEAN(東南アジア諸国連合)5カ国の総領事館の代表および同自治区の大学で学ぶASEAN加盟国の学生代表が5日、南寧博物館に集い、地元市民や中国人学生とともに「端午節の文化を体験する」イベントに参加した。同日には、粽子(ちまき)、香包(香り袋)、五彩縄(端午節に厄よけの意味を込めて身につける飾り物)および投壺(とうこ、壺に向かって木の棒を投げ入れるゲーム)といった一連の中国の伝統的な風習を体験し、会場は大いに盛り上がりを見せた。それぞれの民族衣装を身にまとったASEAN加盟国の青年たちは、歓声と笑い声に包まれた会場で、「端午」の文化の魅力を十分に味わった。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(令和元)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像