検索結果 21 件中 1 件 〜 21 件 "広西チワン族自治区崇左市"
  1. 2020072702403

    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市  広西チワン族自治区崇左市のホワイトヘデッド・ブラック・ラングール国家級自然保護区のホワイトヘデッド・ブラック・ラングール専用歩道橋の完成予想図。(資料写真)中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020072702506

    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市  13日、広西チワン族自治区崇左市板利郷那弄下屯で行われた「歩道橋」のクレーンによる橋桁架設作業。中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020072702505

    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市  13日、広西チワン族自治区崇左市板利郷那弄下屯で行われた「歩道橋」のクレーンによる橋桁架設作業。中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020070705313

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された「趙氏扶綏竜(ちょうしふすいりゅう)」の右上腕骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020070705462

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘作業が行われている古生物化石層。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020070705439

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の肋骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020070705440

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の椎骨椎体の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020070705406

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の仙椎の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020070705435

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘されたイグアノドンの大腿骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020070705414

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の肩甲骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020070705422

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の尺骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020070705333

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘された竜脚類恐竜の大腿骨の化石。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020070705310

    那派盆地で恐竜の4種の化石広西チワン族自治区  2日、発掘作業を終えた古生物化石発掘地点。中国広西チワン族自治区崇左市扶綏(ふすい)県山圩(さんう)鎮の那派盆地でこれまでに見つかった恐竜の化石は、竜脚類、獣脚類、鳥脚類、角竜類の4種の骨格の一部だったことが判明している。同盆地にある古生物化石産地は、白亜紀前期の脊椎動物の化石の主要産地の一つで、中国の「重点保護古生物化石集中産地」に指定されている。これまでに恐竜の肋骨や大腿骨、腓骨(ひこつ)、尾椎(びつい)などの化石数百点が見つかった。軟骨魚類や硬骨魚類、カメ類、ワニ類の骨や歯など、他の脊椎動物の化石も発掘されている。(南寧=新華社記者/黄耀滕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020061503328

    広西チワン族自治区で初めてヘキサンの撮影に成功  5日、広西チワン族自治区崇左市竜州県の野外で撮影した、ひなに餌を与えるヘキサン。中国広西チワン族自治区崇左市竜州県のバードウォッチング協会がこのほど、同県上降郷鴨水村でスズメ目カラス科の鳥類、ヘキサンの撮影に初めて成功した。同自治区内で最初の映像資料となる。(崇左=新華社配信/趙文慶)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020061503281

    広西チワン族自治区で初めてヘキサンの撮影に成功  5日、広西チワン族自治区崇左市竜州県の野外で撮影したヘキサン。中国広西チワン族自治区崇左市竜州県のバードウォッチング協会がこのほど、同県上降郷鴨水村でスズメ目カラス科の鳥類、ヘキサンの撮影に初めて成功した。同自治区内で最初の映像資料となる。(崇左=新華社配信/趙文慶)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020061503470

    広西チワン族自治区で初めてヘキサンの撮影に成功  5日、広西チワン族自治区崇左市竜州県の野外で撮影した、ひなに餌を与えるヘキサン。中国広西チワン族自治区崇左市竜州県のバードウォッチング協会がこのほど、同県上降郷鴨水村でスズメ目カラス科の鳥類、ヘキサンの撮影に初めて成功した。同自治区内で最初の映像資料となる。(崇左=新華社配信/趙文慶)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020061503414

    広西チワン族自治区で初めてヘキサンの撮影に成功  5日、広西チワン族自治区崇左市竜州県の野外で撮影したヘキサン。中国広西チワン族自治区崇左市竜州県のバードウォッチング協会がこのほど、同県上降郷鴨水村でスズメ目カラス科の鳥類、ヘキサンの撮影に初めて成功した。同自治区内で最初の映像資料となる。(崇左=新華社配信/趙文慶)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019112701680

    広西・靖西市の地震1人死亡、5人負傷  25日、広西チワン族自治区崇左市大新県の鉱区で、地震の落石により被害を受けたトラック。中国広西チワン族自治区崇左市大新県の関係者によると、隣接する靖西市で25日にマグニチュード(M)5・2の地震が発生した際、大新県でも強い揺れが感じられた。同県ではこれまでに1人が死亡、5人が負傷した。(崇左=新華社記者/崔博文)=2019(令和元)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019112701715

    広西・靖西市の地震1人死亡、5人負傷  25日、広西チワン族自治区崇左市大新県の鉱区で、地震で壊れた電力設備を修理する作業員。中国広西チワン族自治区崇左市大新県の関係者によると、隣接する靖西市で25日にマグニチュード(M)5・2の地震が発生した際、大新県でも強い揺れが感じられた。同県ではこれまでに1人が死亡、5人が負傷した。(崇左=新華社記者/崔博文)=2019(令和元)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020072702430

    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市  広西チワン族自治区崇左市のホワイトヘデッド・ブラック・ラングール国家級自然保護区に生息するホワイトヘデッド・ブラック・ラングール。(2017年1月1日撮影)中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2017(平成29)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020072702458

    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市  広西チワン族自治区崇左市のホワイトヘデッド・ブラック・ラングール国家級自然保護区に生息するホワイトヘデッド・ブラック・ラングール。(2017年1月1日撮影)中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2017(平成29)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像