検索結果 858 件中 1 件 〜 50 件 "感染予防抑制"
  1. 2020052601985

    重慶市、日本の友好都市に医療物資を寄贈  21日に行われた医療物資の引き渡し式。中国重慶市は21日、海外友好都市の新型コロナウイルス感染予防・抑制に協力するため、日本の友好都市である茨城県水戸市と広島県広島市に120箱以上、総額108万元(1元=約15円)相当の医療物資を寄贈した。同市政府外事弁公室が明らかにした。今回の支援物資には医療用防護マスク1万枚、防護服2千着、体温計660本などが含まれる。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052601975

    重慶市、日本の友好都市に医療物資を寄贈  21日、感染症との闘いの中で互いに励まし合う双方の代表。中国重慶市は21日、海外友好都市の新型コロナウイルス感染予防・抑制に協力するため、日本の友好都市である茨城県水戸市と広島県広島市に120箱以上、総額108万元(1元=約15円)相当の医療物資を寄贈した。同市政府外事弁公室が明らかにした。今回の支援物資には医療用防護マスク1万枚、防護服2千着、体温計660本などが含まれる。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052601878

    重慶市、日本の友好都市に医療物資を寄贈  21日、友情を願う言葉が書かれた医療物資。中国重慶市は21日、海外友好都市の新型コロナウイルス感染予防・抑制に協力するため、日本の友好都市である茨城県水戸市と広島県広島市に120箱以上、総額108万元(1元=約15円)相当の医療物資を寄贈した。同市政府外事弁公室が明らかにした。今回の支援物資には医療用防護マスク1万枚、防護服2千着、体温計660本などが含まれる。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052300786

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052300739

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052300790

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052300793

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020052300797

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020052300833

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020052300789

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020052300735

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020042708971

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020042708942

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020042708991

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020042708994

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020042709063

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020042709066

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020042708941

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者に超音波検査を行う医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020042709019

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者の検査をする医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020042708988

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢大学人民医院東院3病区で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社配信/龔博)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020042708979

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  24日、武漢市の華中科技大学同済医学院付属協和医院西院で、新型コロナウイルス核酸検査で陽性から陰性になった感染者を看護する医療スタッフ。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020042709289

    武漢の感染対策経験を世界と共有臨時医療施設運営マニュアルの中国語・英語版を発表  臨時医療施設運営マニュアルの表紙。(資料写真)新型コロナウイルスの感染対策で中国湖北省武漢市に建設された臨時医療施設「方艙医院」に関する経験をまとめた「方艙庇護医院建設運営マニュアル」の中国語版と英語版がこのほど、発表された。卓爾公益基金会の20日の報告によると、マニュアルは現在、アリババの「新型コロナウイルス感染症と闘うグローバル医療交流サイト(GMCC)」で公開されており、世界各国での臨時医療施設建設や感染予防・抑制業務の参考となるよう、無料でダウンロードできるようになっている。(武漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020042709303

    黒竜江省綏芬河市、住民に新型コロナウイルスの核酸検査を実施  22日、綏芬河市阜寧社区衛生サービスセンターで、核酸検査を受ける市民。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市ではここ数日、海外から新型コロナウイルスの感染者流入が大幅に増え、感染予防・抑制の大きな圧力に直面している。地元住民の安全をさらに保障するため、同市では阜寧社区(コミュニティー)衛生サービスセンターを指定検体採取拠点として、21日から住民に対し、予約制で新型コロナウイルスの核酸検査を開始した。(綏芬河=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020042709334

    黒竜江省綏芬河市、住民に新型コロナウイルスの核酸検査を実施  22日、綏芬河市阜寧社区衛生サービスセンターで、核酸検査を受ける市民。ロシアと国境を接する中国黒竜江省綏芬河(すいふんが)市ではここ数日、海外から新型コロナウイルスの感染者流入が大幅に増え、感染予防・抑制の大きな圧力に直面している。地元住民の安全をさらに保障するため、同市では阜寧社区(コミュニティー)衛生サービスセンターを指定検体採取拠点として、21日から住民に対し、予約制で新型コロナウイルスの核酸検査を開始した。(綏芬河=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020042301944

    北京市の博物館がライブ配信文化財を身近に  ライブ配信を行う北京文博交流館の楊志国(よう・しこく)副館長。(資料写真)中国北京市では、新型コロナウイルスの感染予防・抑制期間中、多くの博物館が臨時休館したが、サービスは休止せず、インターネット上のプラットフォームと連携して館内のライブ配信を行った。ライブ配信は文化的生活を享受する新たな方法として人々に受け入れられている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020042301945

    北京市の博物館がライブ配信文化財を身近に  ライブ配信を行う北京市古代銭幣展覧館の高小竜(こう・しょうりゅう)館長。(資料写真)中国北京市では、新型コロナウイルスの感染予防・抑制期間中、多くの博物館が臨時休館したが、サービスは休止せず、インターネット上のプラットフォームと連携して館内のライブ配信を行った。ライブ配信は文化的生活を享受する新たな方法として人々に受け入れられている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020042301942

    北京市の博物館がライブ配信文化財を身近に  ライブ配信を行う北京市古代銭幣展覧館の高小竜(こう・しょうりゅう)館長。(資料写真)中国北京市では、新型コロナウイルスの感染予防・抑制期間中、多くの博物館が臨時休館したが、サービスは休止せず、インターネット上のプラットフォームと連携して館内のライブ配信を行った。ライブ配信は文化的生活を享受する新たな方法として人々に受け入れられている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020042301853

    上海市、ラオスのビエンチャンに医療物資を寄贈  21日、引き渡し式に出席した中国の姜再冬駐ラオス大使(左)とラオス人民革命党中央政治局委員でビエンチャン市長のシンラボン氏。中国上海市からラオスのビエンチャンに寄贈する医療物資の引き渡し式が21日、ラオスのビエンチャン市政府で行われた。中国の姜再冬(きょう・さいとう)駐ラオス大使とラオス人民革命党中央政治局委員でビエンチャン市長のシンラボン氏が出席し、中国とラオスの新型コロナウィルス感染予防・抑制における協力について意見を交換した。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020042301829

    上海市、ラオスのビエンチャンに医療物資を寄贈  21日、上海市がラオスのビエンチャンに寄贈する医療物資の引き渡し式。中国上海市からラオスのビエンチャンに寄贈する医療物資の引き渡し式が21日、ラオスのビエンチャン市政府で行われた。中国の姜再冬(きょう・さいとう)駐ラオス大使とラオス人民革命党中央政治局委員でビエンチャン市長のシンラボン氏が出席し、中国とラオスの新型コロナウィルス感染予防・抑制における協力について意見を交換した。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020042301748

    上海市、ラオスのビエンチャンに医療物資を寄贈  21日、引き渡し式に出席した中国の姜再冬駐ラオス大使(左)とラオス人民革命党中央政治局委員でビエンチャン市長のシンラボン氏。中国上海市からラオスのビエンチャンに寄贈する医療物資の引き渡し式が21日、ラオスのビエンチャン市政府で行われた。中国の姜再冬(きょう・さいとう)駐ラオス大使とラオス人民革命党中央政治局委員でビエンチャン市長のシンラボン氏が出席し、中国とラオスの新型コロナウィルス感染予防・抑制における協力について意見を交換した。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020042301953

    北京市の博物館がライブ配信文化財を身近に  ライブ配信を行う北京孔廟・国子監博物館の解説員、陳宇彤(ちん・うとう)さん。(資料写真)中国北京市では、新型コロナウイルスの感染予防・抑制期間中、多くの博物館が臨時休館したが、サービスは休止せず、インターネット上のプラットフォームと連携して館内のライブ配信を行った。ライブ配信は文化的生活を享受する新たな方法として人々に受け入れられている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020042301955

    北京市の博物館がライブ配信文化財を身近に  ライブ配信を行う北京正陽門管理処の関戦修(かん・せんしゅう)主任。(資料写真)中国北京市では、新型コロナウイルスの感染予防・抑制期間中、多くの博物館が臨時休館したが、サービスは休止せず、インターネット上のプラットフォームと連携して館内のライブ配信を行った。ライブ配信は文化的生活を享受する新たな方法として人々に受け入れられている。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020042301750

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バスケットボール館でプレーを楽しむ愛好者ら。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020042301832

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、テニス館で愛好者(手前)と練習するコーチ。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020042301856

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バドミントン館でシャトルを打ち返す愛好者。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020042301776

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、入館前に検温を受ける市民。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020042301855

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バスケットボール館でコートを消毒するスタッフ。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020042709140

    二十四節気「穀雨」に春の雪黒竜江省漠河市  19日、雪の中で感染予防・抑制措置を厳格に実施する担当者。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河市では19日未明から雪が降り、辺り一面が白く染まった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  39. 2020042709153

    二十四節気「穀雨」に春の雪黒竜江省漠河市  19日、雪の中で感染予防・抑制措置を厳格に実施する担当者。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河市では19日未明から雪が降り、辺り一面が白く染まった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020042708996

    無形文化遺産伝承者、しんこ細工で「ウイルスとの闘い」を記録  15日、自宅で新型コロナウイルスの「感染予防・抑制」をテーマに制作したしんこ細工の作品を見つめる王富栄さん。中国内モンゴル自治区包頭市青山区に住む無形文化遺産伝承者、王富栄(おう・ふえい)さんは、新型コロナウイルス感染症の発生以降、感染症対策の最前線でボランティアとして働くだけでなく、得意とする「面塑(しんこ細工)」の技法を生かして生き生きとした作品を制作。「ウイルスとの闘い」の最前線の感動的なエピソードや場面を記録し続けている。(包頭=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020042709077

    無形文化遺産伝承者、しんこ細工で「ウイルスとの闘い」を記録  15日、王富栄さんが自宅で新型コロナウイルスの「感染予防・抑制」をテーマにした作品を制作している。中国内モンゴル自治区包頭市青山区に住む無形文化遺産伝承者、王富栄(おう・ふえい)さんは、新型コロナウイルス感染症の発生以降、感染症対策の最前線でボランティアとして働くだけでなく、得意とする「面塑(しんこ細工)」の技法を生かして生き生きとした作品を制作。「ウイルスとの闘い」の最前線の感動的なエピソードや場面を記録し続けている。(包頭=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020042003947

    中国の感染対策医療専門家チーム、サウジに到着  15日、サウジアラビア・リヤドにあるキング・ハーリド国際空港で、中国が寄付した医療物資を運ぶスタッフ。中国政府の感染対策医療専門家チームが15日午後、サウジアラビアの首都リヤドに到着した。今回派遣された医療専門家チームは国家衛生健康委員会が組織し、寧夏回族自治区衛生健康委員会がメンバーを選出。実験室検査や感染予防・抑制、呼吸器・重症医学、看護、中国医学などの専門分野をカバーしている。(リヤド=新華社記者/涂一帆)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020042003923

    中国の感染対策医療専門家チーム、サウジに到着  15日、サウジアラビア・リヤドにあるキング・ハーリド国際空港で、交流イベントに参加した中国政府の感染対策医療専門家チーム。中国政府の感染対策医療専門家チームが15日午後、サウジアラビアの首都リヤドに到着した。今回派遣された医療専門家チームは国家衛生健康委員会が組織し、寧夏回族自治区衛生健康委員会がメンバーを選出。実験室検査や感染予防・抑制、呼吸器・重症医学、看護、中国医学などの専門分野をカバーしている。(リヤド=新華社記者/涂一帆)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020042003928

    中国の感染対策医療専門家チーム、サウジに到着  15日、サウジアラビア・リヤドにあるキング・ハーリド国際空港で、到着後に記念撮影する中国政府の感染対策医療専門家チーム。中国政府の感染対策医療専門家チームが15日午後、サウジアラビアの首都リヤドに到着した。今回派遣された医療専門家チームは国家衛生健康委員会が組織し、寧夏回族自治区衛生健康委員会がメンバーを選出。実験室検査や感染予防・抑制、呼吸器・重症医学、看護、中国医学などの専門分野をカバーしている。(リヤド=新華社記者/涂一帆)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020042708943

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  15日、武漢市肺科医院の集中治療室(ICU)にある各種医療機器。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/費茂華)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020042708968

    無形文化遺産伝承者、しんこ細工で「ウイルスとの闘い」を記録  15日、自宅で新型コロナウイルスの「感染予防・抑制」をテーマにしたしんこ細工の作品を制作する王富栄さん。中国内モンゴル自治区包頭市青山区に住む無形文化遺産伝承者、王富栄(おう・ふえい)さんは、新型コロナウイルス感染症の発生以降、感染症対策の最前線でボランティアとして働くだけでなく、得意とする「面塑(しんこ細工)」の技法を生かして生き生きとした作品を制作。「ウイルスとの闘い」の最前線の感動的なエピソードや場面を記録し続けている。(包頭=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020042709074

    無形文化遺産伝承者、しんこ細工で「ウイルスとの闘い」を記録  15日、自宅で新型コロナウイルスの「感染予防・抑制」をテーマにしたしんこ細工の作品を制作する王富栄さん。中国内モンゴル自治区包頭市青山区に住む無形文化遺産伝承者、王富栄(おう・ふえい)さんは、新型コロナウイルス感染症の発生以降、感染症対策の最前線でボランティアとして働くだけでなく、得意とする「面塑(しんこ細工)」の技法を生かして生き生きとした作品を制作。「ウイルスとの闘い」の最前線の感動的なエピソードや場面を記録し続けている。(包頭=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020042709067

    武漢市、新型コロナの重症患者がゼロに  15日、武漢市肺科医院の集中治療室(ICU)にある各種医療機器。中国湖北省と武漢市で24日、新型コロナウイルスに感染した重症患者がゼロになった。同市は一時、感染予防・抑制の主戦場だったが、ピーク時の2月中旬に1万人近くいた重症患者が今月10日には2桁台まで下がり、24日にゼロになった。武漢市や湖北省、さらには国全体が苦闘した結果、中国本土の感染拡大はほぼ食い止められた。(武漢=新華社記者/費茂華)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020042709000

    無形文化遺産伝承者、しんこ細工で「ウイルスとの闘い」を記録  15日、自宅で新型コロナウイルスの「感染予防・抑制」をテーマに制作したしんこ細工の作品を見せる王富栄さん。中国内モンゴル自治区包頭市青山区に住む無形文化遺産伝承者、王富栄(おう・ふえい)さんは、新型コロナウイルス感染症の発生以降、感染症対策の最前線でボランティアとして働くだけでなく、得意とする「面塑(しんこ細工)」の技法を生かして生き生きとした作品を制作。「ウイルスとの闘い」の最前線の感動的なエピソードや場面を記録し続けている。(包頭=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020042709146

    特種用途車メーカー、生産能力回復に尽力遼寧省鞍山市  14日、遼寧省鞍山市にある鞍山衡業専用汽車制造の工場で働く従業員。中国が指定する特種用途車メーカー、遼寧省鞍山市の鞍山衡業専用汽車制造は、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら生産能力の回復に全力を尽くすことで、中国各地域からの注文に早急に対応している。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像