検索結果 109 件中 1 件 〜 50 件 "感染症予防"
  1. 2020051502181

    安徽省合肥市の日系企業、全面的に生産再開中国市場の将来性に自信  合肥小林日用品と合肥小林薬業による地元政府への寄付金と医療物資の引き渡し式。(資料写真)中国安徽省合肥市の合肥小林日用品は、新型コロナウイルスの感染拡大により休業したが、2月17日から秩序ある生産を再開している。これに伴い、同社の湊修司社長(50)は感染症予防・抑制チームの責任者という新たな役割を担うこととなった。同社は2月17日の生産再開に当たり、会議の削減やマスクなど感染予防品の社員への配布、毎日の検温と記録、毎日の社内消毒など、一連の感染対策措置を講じた。既に400人の社員全員が職場復帰し、業務再開率は100%に達したという。(合肥=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020051502227

    安徽省合肥市の日系企業、全面的に生産再開中国市場の将来性に自信  合肥小林日用品のオフィスエリアで働く従業員。(資料写真)中国安徽省合肥市の合肥小林日用品は、新型コロナウイルスの感染拡大により休業したが、2月17日から秩序ある生産を再開している。これに伴い、同社の湊修司社長(50)は感染症予防・抑制チームの責任者という新たな役割を担うこととなった。同社は2月17日の生産再開に当たり、会議の削減やマスクなど感染予防品の社員への配布、毎日の検温と記録、毎日の社内消毒など、一連の感染対策措置を講じた。既に400人の社員全員が職場復帰し、業務再開率は100%に達したという。(合肥=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020051502235

    安徽省合肥市の日系企業、全面的に生産再開中国市場の将来性に自信  合肥小林日用品の食堂で食事する従業員。(資料写真)中国安徽省合肥市の合肥小林日用品は、新型コロナウイルスの感染拡大により休業したが、2月17日から秩序ある生産を再開している。これに伴い、同社の湊修司社長(50)は感染症予防・抑制チームの責任者という新たな役割を担うこととなった。同社は2月17日の生産再開に当たり、会議の削減やマスクなど感染予防品の社員への配布、毎日の検温と記録、毎日の社内消毒など、一連の感染対策措置を講じた。既に400人の社員全員が職場復帰し、業務再開率は100%に達したという。(合肥=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020051502315

    重慶市、独デュッセルドルフ市と新型コロナ専門家テレビ会議開催  12日、ビデオ会議の席上、ドイツ側の感染状況に関する説明を聞く中国側の専門家。中国重慶市と独デュッセルドルフ市は12日夜、新型コロナウイルス感染症予防・抑制に関する専門家テレビ会議を開催し、オンラインで感染対策について情報を共有し、意見を交換した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020051502317

    重慶市、独デュッセルドルフ市と新型コロナ専門家テレビ会議開催  12日、ビデオ会議で発言するドイツ側の代表。中国重慶市と独デュッセルドルフ市は12日夜、新型コロナウイルス感染症予防・抑制に関する専門家テレビ会議を開催し、オンラインで感染対策について情報を共有し、意見を交換した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020051502328

    重慶市、独デュッセルドルフ市と新型コロナ専門家テレビ会議開催  12日、中独両国の医療専門家が開いたビデオ会議。中国重慶市と独デュッセルドルフ市は12日夜、新型コロナウイルス感染症予防・抑制に関する専門家テレビ会議を開催し、オンラインで感染対策について情報を共有し、意見を交換した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020051502256

    安徽省合肥市の日系企業、全面的に生産再開中国市場の将来性に自信  業務を行う合肥小林日用品の湊修司社長。(4月27日撮影)中国安徽省合肥市の合肥小林日用品は、新型コロナウイルスの感染拡大により休業したが、2月17日から秩序ある生産を再開している。これに伴い、同社の湊修司社長(50)は感染症予防・抑制チームの責任者という新たな役割を担うこととなった。同社は2月17日の生産再開に当たり、会議の削減やマスクなど感染予防品の社員への配布、毎日の検温と記録、毎日の社内消毒など、一連の感染対策措置を講じた。既に400人の社員全員が職場復帰し、業務再開率は100%に達したという。(合肥=新華社配信)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020042709173

    高速鉄道で医療機器20台を牡丹江市に輸送黒竜江省  17日、ハルビン駅でホームに置かれた牡丹江市行きの医療機器。紫外線空間消毒装置を含む医療機器20台が17日、中国黒竜江省のハルビン市から牡丹江市に向け、高速鉄道で輸送された。地元の医療機関で感染症予防・抑制対策に使用される。鉄道部門は「グリーン通路」を開設し、優先的に積載・輸送を行うとともに、地方の感染対策部門と協力して医療機器の中継輸送業務を行った。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020042709174

    高速鉄道で医療機器20台を牡丹江市に輸送黒竜江省  17日、ハルビン駅で医療機器を高速鉄道に積載する鉄道作業員。紫外線空間消毒装置を含む医療機器20台が17日、中国黒竜江省のハルビン市から牡丹江市に向け、高速鉄道で輸送された。地元の医療機関で感染症予防・抑制対策に使用される。鉄道部門は「グリーン通路」を開設し、優先的に積載・輸送を行うとともに、地方の感染対策部門と協力して医療機器の中継輸送業務を行った。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020042709145

    高速鉄道で医療機器20台を牡丹江市に輸送黒竜江省  17日、ハルビン駅でカーゴに載せられた牡丹江市行きの医療機器。紫外線空間消毒装置を含む医療機器20台が17日、中国黒竜江省のハルビン市から牡丹江市に向け、高速鉄道で輸送された。地元の医療機関で感染症予防・抑制対策に使用される。鉄道部門は「グリーン通路」を開設し、優先的に積載・輸送を行うとともに、地方の感染対策部門と協力して医療機器の中継輸送業務を行った。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020042709156

    高速鉄道で医療機器20台を牡丹江市に輸送黒竜江省  17日、ハルビン駅で医療機器を高速鉄道に積載する鉄道作業員。紫外線空間消毒装置を含む医療機器20台が17日、中国黒竜江省のハルビン市から牡丹江市に向け、高速鉄道で輸送された。地元の医療機関で感染症予防・抑制対策に使用される。鉄道部門は「グリーン通路」を開設し、優先的に積載・輸送を行うとともに、地方の感染対策部門と協力して医療機器の中継輸送業務を行った。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020041403400

    中国の医療専門家チーム、ラオスと感染症防止対策の経験を共有  9日、ラオス南部のパークセー郡で、新型コロナウイルス感染症予防・抑制会議に参加する同国のブンコーン・シハボン保健相(中央)と中国の医療専門家チームの責任者、黄興黎(こう・こうれい)氏(右)。ラオスを支援する中国の感染症対策医療専門家チームはこのほど、同国南部チャンパーサック県の県都パークセーと北部の主要都市ルアンプラバンで、ラオス側と新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策について意見交換などを行った。(ビエンチャン=新華社配信)=2020(令和2)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020040701610

    重慶市、ハンガリーと感染対策専門家テレビ会議開催  1日、テレビ会議で中国側の感染症予防・抑制に関する説明を真剣に聞くハンガリーの専門家たち。中国重慶市は1日午後4時、ハンガリーからの要請に応じ新型コロナウイルス感染対策に関する専門家テレビ会議を開催した。両国の医療専門家が、インターネットを通じて感染の予防・抑制について情報共有と交流を行った。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020033100659

    中国医療専門家チーム、ラオスに到着  29日、ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港に到着した中国の医療専門家チーム。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を受け、治療にあたる中国の医療専門家チームが29日、ラオスの首都ビエンチャンに到着した。中国が寄贈した医療支援物資や中国伝統医薬、西洋薬などの医療物資も同機で到着した。12人の専門家チームは、感染症予防・抑制や重症患者看護、伝染病、臨床検査など雲南省の多分野の医療専門家で構成されている。(ビエンチャン=新華社配信/凱喬)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020033100655

    中国医療専門家チーム、ラオスに到着  29日、ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港に到着した中国の医療専門家チーム。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を受け、治療にあたる中国の医療専門家チームが29日、ラオスの首都ビエンチャンに到着した。中国が寄贈した医療支援物資や中国伝統医薬、西洋薬などの医療物資も同機で到着した。12人の専門家チームは、感染症予防・抑制や重症患者看護、伝染病、臨床検査など雲南省の多分野の医療専門家で構成されている。(ビエンチャン=新華社配信/凱喬)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020033100668

    中国医療専門家チーム、ラオスに到着  29日、ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港に到着した中国の医療専門家チームのメンバー。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を受け、治療にあたる中国の医療専門家チームが29日、ラオスの首都ビエンチャンに到着した。中国が寄贈した医療支援物資や中国伝統医薬、西洋薬などの医療物資も同機で到着した。12人の専門家チームは、感染症予防・抑制や重症患者看護、伝染病、臨床検査など雲南省の多分野の医療専門家で構成されている。(ビエンチャン=新華社配信/凱喬)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020033100637

    中国医療専門家チーム、ラオスに到着  29日、ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港で、中国が寄贈した医療物資を運ぶ空港のスタッフ。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を受け、治療にあたる中国の医療専門家チームが29日、ラオスの首都ビエンチャンに到着した。中国が寄贈した医療支援物資や中国伝統医薬、西洋薬などの医療物資も同機で到着した。12人の専門家チームは、感染症予防・抑制や重症患者看護、伝染病、臨床検査など雲南省の多分野の医療専門家で構成されている。(ビエンチャン=新華社配信/凱喬)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020033100645

    中国医療専門家チーム、ラオスに到着  29日、ラオス・ビエンチャンのワットタイ国際空港で、中国の医療専門家チームのメンバーと言葉を交わすラオスの新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制指導チームの責任者、ソムディ副首相(右端)。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)を受け、治療にあたる中国の医療専門家チームが29日、ラオスの首都ビエンチャンに到着した。中国が寄贈した医療支援物資や中国伝統医薬、西洋薬などの医療物資も同機で到着した。12人の専門家チームは、感染症予防・抑制や重症患者看護、伝染病、臨床検査など雲南省の多分野の医療専門家で構成されている。(ビエンチャン=新華社配信/凱喬)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020041501133

    貴州省、モロッコの新型コロナ感染対策を積極的に支援  テレビ会議を通じて、モロッコ保健省、カサブランカ医学教育・医療センターの専門家と意見を交換する貴州省の医療専門家チーム。(3月27日撮影)中国貴州省外事弁公室はこのほど、同省がモロッコの新型コロナウイルス感染対策に積極的な支援を行っていることを明らかにした。同国では3月から新型コロナ感染症対策の最前線で医療物資の不足が深刻になっている。同省は状況を把握すると、医療用マスクや防護服などの新型肺炎対策医療物資を調達し同国に送った。物資は在モロッコ中国大使館に到着後直ちに同国に引き渡され、最前線で働く医療従事者に提供された。また3月27日午後には「貴州・モロッコ間新型コロナ感染症予防・治療経験交流ビデオ会議」が、同省人民医院リモート会議センターで行われた。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020041501134

    貴州省、モロッコの新型コロナ感染対策を積極的に支援  テレビ会議を通じて、モロッコ保健省、カサブランカ医学教育・医療センターの専門家と意見を交換する貴州省の医療専門家チーム。(3月27日撮影)中国貴州省外事弁公室はこのほど、同省がモロッコの新型コロナウイルス感染対策に積極的な支援を行っていることを明らかにした。同国では3月から新型コロナ感染症対策の最前線で医療物資の不足が深刻になっている。同省は状況を把握すると、医療用マスクや防護服などの新型肺炎対策医療物資を調達し同国に送った。物資は在モロッコ中国大使館に到着後直ちに同国に引き渡され、最前線で働く医療従事者に提供された。また3月27日午後には「貴州・モロッコ間新型コロナ感染症予防・治療経験交流ビデオ会議」が、同省人民医院リモート会議センターで行われた。(貴陽=新華社配信)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020033003863

    陝西歴史博物館が一般公開を再開  25日、陝西歴史博物館で展示されている明代の「彩絵儀仗俑群」。300以上の陶俑で構成されている。秦簡王朱誠泳(1458~1498年)の墓から出土した。中国陝西省西安市の陝西歴史博物館が25日、一般公開を再開した。同博物館は再開後、見学予約を導入し、入館者を1日2千人に制限して、また場内の人数が300人を超えないようにしている。同博物館は団体での見学受付を当面の間中止し、ガイドによる案内サービスも行わない。新型コロナウイルス感染症予防対策を実施している同博物館の運営管理規定に基づき、館内および展示ホールの消毒、来場者の検温、身分証や健康状態を証明する「健康コード」のチェックおよびオンライン予約を実施し、来場者が自主的に見学できるよう努めている。(西安=新華社記者/李一博)=2020(令和2)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020032609048

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、体温測定が不要となった南京市の玄武湖風景区。観光客は健康コードを提示しなくても入場できる。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020032609097

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、体温測定が不要となった南京市にある鶏鳴寺の桜花大道の入り口。観光客は健康コードを提示しなくても入場でき、自由に花見が楽しめるようになった。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020032609099

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、南京市にある鶏鳴寺の桜花大道で花見を楽しむ観光客。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020032609054

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、南京市の玄武湖風景区で、満開の桜を楽しむ観光客。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020032609000

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、体温測定が不要となった南京市の玄武湖風景区。観光客は健康コードを提示しなくても入場できる。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020032609007

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、体温測定が不要となった南京市にある鶏鳴寺の桜花大道の入り口。観光客は健康コードを提示しなくても入場でき、自由に花見が楽しめるようになった。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020032609018

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、体温測定が不要となった南京市にある鶏鳴寺の桜花大道の入り口。観光客は健康コードを提示しなくても入場でき、自由に花見が楽しめるようになった。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020032609117

    南京市で新型肺炎の予防・抑制措置を緩和花見客にぎわう  22日、南京市にある鶏鳴寺の桜花大道で花見を楽しむ観光客。中国江蘇省南京市の新型コロナウイルス感染症予防抑制指揮部(対策本部)は21日夜、市内の各公園・風景区や、デパート・スーパー、飲食店などの商業施設、地下鉄・バス・タクシーなどの公共交通機関で、健康状態を証明する「健康コード」のスキャンと体温測定を不要とすると発表した。発表によると、感染状況に応じて予防・抑制措置を調整し、空港や港湾、高速鉄道駅、バスターミナルなど交通の要については、引き続き厳格に管理していく。また、国が通達した「公衆科学に基づくマスク着用ガイドライン」に従い、自宅、屋外、人が少ない場所、風通しの良い場所ではマスクを着用しなくてもよいとした。(南京=新華社記者/鄭生竹、潘曄)=2020(令和2)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020032314567

    NZ、総額73億米ドルの経済対策発表  17日、ニュージーランドの首都ウェリントンで、新型コロナウイルスの感染症予防を呼びかけるポスターの近くを通り過ぎる男性。ニュージーランド(NZ)のジャシンダ・アーダーン首相は17日、新型コロナウイルスの感染拡大による国内経済への影響に対処するため、121億NZドル(1NZドル=約62円)規模の経済対策を発表した。(ウェリントン=新華社記者/郭磊)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020031004240

    石鹸で手を洗う子供の手元  キーワード:石鹸で手を洗う子供の手元=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:アマナイメージズ/共同通信イメージズ 「アマナイメージズ」

  32. 2020031200805

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、ゴーグルを装着する宋曼さん。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020031200818

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、仕事の合間に周甜さんの防護服を整える宋曼さん(左)。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020031200765

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、作業員の体温を測定する周甜さん(中央)と宋曼さん(右)。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020031200790

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、作業員の前でマスクの正しい装着方法を実演する周甜さん(右から二番目)と宋曼さん(右)。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020031200840

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、工事現場の感染症予防物資備蓄室で、当日使用する物資を整理する周甜さん(左)と宋曼さん。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020031200770

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、午前の感染症予防業務を終え、事務室に戻って働く宋曼さん。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020031200823

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、作業員のマスクを交換する周甜さん(左)と宋曼さん。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020031200831

    建設現場で感染症予防担当者として働く女性たち陝西省  8日、感染症予防業務のため施工区域に入る周甜さん(右)と宋曼さん。周甜(しゅう・てん)さんと宋曼(そう・ばん)さんは、中国陝西省西安市の行政施設建設プロジェクトで管理者として働いている。新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制に関する要請に基づき、現場で働く作業員には毎日の体温測定や登録、マスクの交換といった対策を取ることが求められている。作業再開の知らせを受けると、1980年代生まれの2人はすぐさま職場に復帰し、感染症対策の担当者となることを志願した。ここ1カ月近くの間、周甜さんと宋曼さんは毎日建設現場で寝泊まりし、マスクの配布や体温測定を行い、続々と職場復帰する作業員らに感染症予防に関する注意事項を伝えている。(西安=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020030901048

    モンゴル族伝統医学が新型肺炎との闘いを支援  4日、内モンゴル国際蒙医医院で、感染症予防の匂い袋の中身を調合する薬剤師。中国湖北省武漢市の臨時医療施設「沌口(とんこう)方艙医院」では、モンゴル族医学(蒙医、中国医学とチベットから伝わったインド医学を合わせた医学)を専門とする内モンゴル国際蒙医医院(中国初の三級甲等モンゴル医学総合病院)から来た医療スタッフが多くの患者と共に色鮮やかな匂い袋を首から下げている。この匂い袋は、遠く離れた内モンゴル国際蒙医医院で作られ、運ばれてきたもので、消毒殺菌や感染症予防の効果がある。新型コロナウイルスによる肺炎の発生後、同医院の専門家らは直ちにモンゴル族医薬による感染対策の研究に入った。モンゴル族医学の書を繰り返し研究、討論し、西洋医学の診療法と結び付けることで、モンゴル族医薬の調合薬「那格布九味散」に感染予防効果があることを突き止めた。その後、同医院の調剤センターでは、遅くまで薬の調合が行われ、これまでに1万5千袋以上が完成。予防薬として医療スタッフや患者に提供している。内モンゴル自治区の製薬企業、内モンゴル蒙薬の邢界紅(けい・かいこう)チーフエンジニア率いるチームも、感染との闘いのため休みなく研究を進めている。邢氏は「モンゴル族医学の疫学理論と臨床実践には千年を超える歴史があり、厳密で体系的かつ完全な理論と独自の特徴的な治療法を持ち、多くの感染症予防薬を生み出している。これらの予防薬は重症急性呼吸器症候群(SARS)やA/H1N1型インフルエンザの予防・治療にも使われており、安全性と有効性が証明されている」と語った。(記者/魏婧宇)=2020(令和2)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020030901019

    モンゴル族伝統医学が新型肺炎との闘いを支援  3日、武漢市の臨時医療施設「沌口方艙医院」で、感染症予防の匂い袋を患者に配る内モンゴル国際蒙医医院の医療スタッフ。中国湖北省武漢市の臨時医療施設「沌口(とんこう)方艙医院」では、モンゴル族医学(蒙医、中国医学とチベットから伝わったインド医学を合わせた医学)を専門とする内モンゴル国際蒙医医院(中国初の三級甲等モンゴル医学総合病院)から来た医療スタッフが多くの患者と共に色鮮やかな匂い袋を首から下げている。この匂い袋は、遠く離れた内モンゴル国際蒙医医院で作られ、運ばれてきたもので、消毒殺菌や感染症予防の効果がある。(フフホト=新華社配信)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020030900948

    モンゴル族伝統医学が新型肺炎との闘いを支援  3日、武漢市の臨時医療施設「沌口方艙医院」で、感染症予防の匂い袋を首から下げた患者と内モンゴル国際蒙医医院の医療スタッフ。中国湖北省武漢市の臨時医療施設「沌口(とんこう)方艙医院」では、モンゴル族医学(蒙医、中国医学とチベットから伝わったインド医学を合わせた医学)を専門とする内モンゴル国際蒙医医院(中国初の三級甲等モンゴル医学総合病院)から来た医療スタッフが多くの患者と共に色鮮やかな匂い袋を首から下げている。この匂い袋は、遠く離れた内モンゴル国際蒙医医院で作られ、運ばれてきたもので、消毒殺菌や感染症予防の効果がある。(フフホト=新華社配信)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020021916812

    感染症対策と耕作準備を両立雲南省石林県  14日、温室でペピーノの苗を世話する農民。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続く中、中国雲南省石林イ族自治県の農民たちは感染症予防に努めると同時に、春の農作業に向けて種や肥料の準備、ビニールハウスの設置などに精を出している。同県は今年、トウモロコシやイネなど穀物の栽培を50万ムー(約3万3300ヘクタール)規模で計画。15日までに耕地のうち39万6千ムー(約2万6400ヘクタール)のすき返しを終え、種子429・5トン、化学肥料4321トンを用意して、間もなく始まる農作業に備えている。(昆明=新華社配信/魏渓玥)=2020(令和2)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020021700596

    長崎県からのメッセージ「崎嶇路長情在」に込めた思い  13日、記者の取材ノートに「崎嶇路長情在」と記す長崎県貿易協会上海代表所の黒川恵司郎所長。日本の長崎県から中国を支援するために送られた感染症予防・抑制物資の入った箱には「崎嶇路長情在」(険しい道にあっても、長崎の友情は共にある)というメッセージが添えられていた。今回の援助物資発送を発起、手配した長崎県貿易協会上海代表所の黒川恵司郎所長がこのほど、「崎嶇路長情在」が祈りの言葉であり、どれほどの思いやりの気持ちが込められているかを語った。黒川氏は「崎嶇路長情在」というメッセージは中国の古典詩から取ったものではなく、長崎県民と同県内で働く中国人の触れ合いの中から生まれた心の声だとした上で「長崎県と中国の交流には長い歴史があり、日本と中国の一衣帯水の関係の縮図ともなっている。このメッセージには、今回の感染症の状況が1日も早く終息し、日中両国間の交流が平常通り回復することへの希望が込められている」と語った。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020021700477

    長崎県からのメッセージ「崎嶇路長情在」に込めた思い  13日、長崎県貿易協会上海代表所のホワイトボードに「崎嶇路長情在」と記す黒川恵司郎所長(左)と中国人スタッフ。日本の長崎県から中国を支援するために送られた感染症予防・抑制物資の入った箱には「崎嶇路長情在」(険しい道にあっても、長崎の友情は共にある)というメッセージが添えられていた。今回の援助物資発送を発起、手配した長崎県貿易協会上海代表所の黒川恵司郎所長がこのほど、「崎嶇路長情在」が祈りの言葉であり、どれほどの思いやりの気持ちが込められているかを語った。黒川氏は「崎嶇路長情在」というメッセージは中国の古典詩から取ったものではなく、長崎県民と同県内で働く中国人の触れ合いの中から生まれた心の声だとした上で「長崎県と中国の交流には長い歴史があり、日本と中国の一衣帯水の関係の縮図ともなっている。このメッセージには、今回の感染症の状況が1日も早く終息し、日中両国間の交流が平常通り回復することへの希望が込められている」と語った。(上海=新華社記者/呉宇)=2020(令和2)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020021916807

    感染症対策と耕作準備を両立雲南省石林県  12日、ビニールハウスを設置する農民。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続く中、中国雲南省石林イ族自治県の農民たちは感染症予防に努めると同時に、春の農作業に向けて種や肥料の準備、ビニールハウスの設置などに精を出している。同県は今年、トウモロコシやイネなど穀物の栽培を50万ムー(約3万3300ヘクタール)規模で計画。15日までに耕地のうち39万6千ムー(約2万6400ヘクタール)のすき返しを終え、種子429・5トン、化学肥料4321トンを用意して、間もなく始まる農作業に備えている。(昆明=新華社配信/魏渓玥)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020021916985

    感染症対策と耕作準備を両立雲南省石林県  12日、化学肥料など春に使用する農業資材を運ぶ作業員。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続く中、中国雲南省石林イ族自治県の農民たちは感染症予防に努めると同時に、春の農作業に向けて種や肥料の準備、ビニールハウスの設置などに精を出している。同県は今年、トウモロコシやイネなど穀物の栽培を50万ムー(約3万3300ヘクタール)規模で計画。15日までに耕地のうち39万6千ムー(約2万6400ヘクタール)のすき返しを終え、種子429・5トン、化学肥料4321トンを用意して、間もなく始まる農作業に備えている。(昆明=新華社配信/魏渓玥)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020021916820

    感染症対策と耕作準備を両立雲南省石林県  10日、畑で作業をする農民。新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続く中、中国雲南省石林イ族自治県の農民たちは感染症予防に努めると同時に、春の農作業に向けて種や肥料の準備、ビニールハウスの設置などに精を出している。同県は今年、トウモロコシやイネなど穀物の栽培を50万ムー(約3万3300ヘクタール)規模で計画。15日までに耕地のうち39万6千ムー(約2万6400ヘクタール)のすき返しを終え、種子429・5トン、化学肥料4321トンを用意して、間もなく始まる農作業に備えている。(昆明=新華社配信/魏渓玥)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020021700425

    長崎県からのメッセージ「崎嶇路長情在」に込めた思い  10日、中国に送る支援物資が入った箱に貼られた「崎嶇路長情在」と「中国加油!」(中国頑張れ)「湖北加油!」(湖北省頑張れ)のメッセージ。日本の長崎県から中国を支援するために送られた感染症予防・抑制物資の入った箱には「崎嶇路長情在」(険しい道にあっても、長崎の友情は共にある)というメッセージが添えられていた。今回の援助物資発送を発起、手配した長崎県貿易協会上海代表所の黒川恵司郎所長がこのほど、「崎嶇路長情在」が祈りの言葉であり、どれほどの思いやりの気持ちが込められているかを語った。黒川氏は「崎嶇路長情在」というメッセージは中国の古典詩から取ったものではなく、長崎県民と同県内で働く中国人の触れ合いの中から生まれた心の声だとした上で「長崎県と中国の交流には長い歴史があり、日本と中国の一衣帯水の関係の縮図ともなっている。このメッセージには、今回の感染症の状況が1日も早く終息し、日中両国間の交流が平常通り回復することへの希望が込められている」と語った。(長崎=新華社配信)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020020704151

    子どもの「感染予防」に切り紙絵本、男性園長が手作り湖南省  5日、周斌さんと切り紙作品。中国湖南省寧郷(ねいきょう)市東湖塘(とうことう)鎮第二中心幼稚園の若い男性園長、周斌(しゅう・ひん)さんは、書画や切り紙などの芸術に長けている。今年の春節(旧正月)、新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受け、いかにして子どもたちに感染症予防に関する知識を上手に伝えられるかと考えた。そこで、自らの特技を生かして絵画作品に感染症予防知識を取り入れ、切り紙の形で「新型コロナウイルス」に関する子ども向け絵本を作成した。周さんは「切り紙は中国の最も歴史ある民間芸術の一つ。大人にも子どもにも喜んでもらえたらうれしい」と語った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像