検索結果 220 件中 1 件 〜 50 件 "抑制措置"
  1. 2020052300786

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020052300739

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020052300790

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020052300793

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020052300797

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020052300833

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020052300789

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある黒竜江華峰匯竜電纜(集団)の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020052300735

    黒竜江省、開発区企業の生産・操業再開を推進  19日、牡丹江経済技術開発区にある牡丹江等離子体物理応用科技の工場で作業する従業員。中国黒竜江省は、省内開発区における常態化した感染予防・抑制措置と企業の生産・操業再開に関する業務を強化し、開発区経済の安定的な運営を積極的に推進している。省内102カ所の開発区にある一定規模(年商2千万元、1元=約15円)以上の企業1600社余りの操業再開率は、現時点で96%となっている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020042301750

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バスケットボール館でプレーを楽しむ愛好者ら。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020042301832

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、テニス館で愛好者(手前)と練習するコーチ。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020042301856

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バドミントン館でシャトルを打ち返す愛好者。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020042301776

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、入館前に検温を受ける市民。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020042301855

    活気再び賑やかさ取り戻した体育館湖南省長沙市  20日、バスケットボール館でコートを消毒するスタッフ。中国湖南省長沙市にある多目的スタジアム、湖南省人民体育場は20日、新型コロナウイルスの感染予防・抑制措置を徹底しながら複数の体育館の営業を再開した。施設内では、スポーツを楽しむ市民らの姿が見られた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020042709140

    二十四節気「穀雨」に春の雪黒竜江省漠河市  19日、雪の中で感染予防・抑制措置を厳格に実施する担当者。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河市では19日未明から雪が降り、辺り一面が白く染まった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画質が良くありません。 「新華社」

  15. 2020042709153

    二十四節気「穀雨」に春の雪黒竜江省漠河市  19日、雪の中で感染予防・抑制措置を厳格に実施する担当者。中国の最北端に位置する黒竜江省漠河市では19日未明から雪が降り、辺り一面が白く染まった。(ハルビン=新華社配信/王景陽)=2020(令和2)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020041403289

    エレンホト口岸の中欧班列貨物輸送量、第1四半期は8割増内モンゴル自治区  7日、中欧班列の通関手続きを行うエレンホト税関の職員。中国内モンゴル自治区のエレンホト(二連浩特)税関は7日、中国とモンゴルを結ぶ中国側最大の陸路口岸(通関地)であるエレンホト口岸の今年第1四半期の「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の運行数が396便に達したことを明らかにした。輸送したコンテナは3万8809TEU(20フィートコンテナ換算)、総貨物量は38万5800トンとなり、前年同期比でそれぞれ32%、51・7%、81・8%増加、貨物総額は38億8900万元(1元=約15円)に上った。同税関は列車の運行を保障するため、出入国する列車の運転士の体温検査と健康申告のチェック、医学的巡回検査を厳格に実施、全面的な感染予防・抑制措置を行っている。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020041501241

    医療物資の生産強化で世界の感染対策を支援河北省南宮市  7日、河北省南宮市にある河北泰能鴻森医療科技で医療用ニトリル手袋を包装する従業員。新型コロナウイルス感染の世界的な流行に対応するため、中国河北省南宮市にある医療用の防護手袋やマスクなどを生産する企業はこのところ、感染症の予防・抑制措置を厳格に実施することを前提に、全力で生産を行い、さまざまな方策を講じて生産能力を拡大している。一部の企業が生産した医療物資は、国内の感染対策に用いられるほか、米国やイタリア、英国、フランスなど多くの国と地域に輸出され、世界の感染対策を支援している。(南宮=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020041403348

    エレンホト口岸の中欧班列貨物輸送量、第1四半期は8割増内モンゴル自治区  7日、中欧班列の車両で検査を行うエレンホト税関の職員。中国内モンゴル自治区のエレンホト(二連浩特)税関は7日、中国とモンゴルを結ぶ中国側最大の陸路口岸(通関地)であるエレンホト口岸の今年第1四半期の「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の運行数が396便に達したことを明らかにした。輸送したコンテナは3万8809TEU(20フィートコンテナ換算)、総貨物量は38万5800トンとなり、前年同期比でそれぞれ32%、51・7%、81・8%増加、貨物総額は38億8900万元(1元=約15円)に上った。同税関は列車の運行を保障するため、出入国する列車の運転士の体温検査と健康申告のチェック、医学的巡回検査を厳格に実施、全面的な感染予防・抑制措置を行っている。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020041403221

    感染流入を徹底防止、在住外国人も平等に対策措置広東省広州市  7日、感染予防・抑制活動のため、広州市越秀区鉱泉街瑶台片区城中村の各入り口は、1カ所を残して全て閉鎖された。中国広東省広州市の温国輝(おん・こくき)市長は、12日の記者会見で、同市が「一視同仁(全ての人を差別なく平等に見る)」の原則を堅持し、国内外の人々に対し一律の新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を取っていると表明した。同市では12日午前0時時点で、国外からの輸入症例119人、二次感染者13人が報告されている。(広州=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020041403121

    感染流入を徹底防止、在住外国人も平等に対策措置広東省広州市  7日、感染が発生した美妙美食店(EmmaFood)がある広州市の鉱泉街瑶台片区城中村の入り口。管理措置がさらに強化され、スタッフがゲートを設置して検温を実施し、出入りする全ての車両と人に対する検査を確実に行っている。中国広東省広州市の温国輝(おん・こくき)市長は、12日の記者会見で、同市が「一視同仁(全ての人を差別なく平等に見る)」の原則を堅持し、国内外の人々に対し一律の新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を取っていると表明した。同市では12日午前0時時点で、国外からの輸入症例119人、二次感染者13人が報告されている。(広州=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020041501247

    医療物資の生産強化で世界の感染対策を支援河北省南宮市  7日、河北省南宮市にある河北泰能鴻森医療科技の生産ラインで医療用ニトリル手袋を生産する従業員。新型コロナウイルス感染の世界的な流行に対応するため、中国河北省南宮市にある医療用の防護手袋やマスクなどを生産する企業はこのところ、感染の予防・抑制措置を厳格に実施することを前提に、全力で生産を行い、さまざまな方策を講じて生産能力を拡大している。一部の企業が生産した医療物資は、国内の感染対策に用いられるほか、米国やイタリア、英国、フランスなど多くの国と地域に輸出され、世界の感染対策を支援している。(南宮=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020041403217

    感染流入を徹底防止、在住外国人も平等に対策措置広東省広州市  7日、広州市で外国籍の人々のために用意された隔離集中経過観察施設の一つ、越秀区鉱泉街の向陽アパートメントホテル。中国広東省広州市の温国輝(おん・こくき)市長は、12日の記者会見で、同市が「一視同仁(全ての人を差別なく平等に見る)」の原則を堅持し、国内外の人々に対し一律の新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を取っていると表明した。同市では12日午前0時時点で、国外からの輸入症例119人、二次感染者13人が報告されている。(広州=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020041403320

    エレンホト口岸の中欧班列貨物輸送量、第1四半期は8割増内モンゴル自治区  7日、出入国列車の運転士の体温チェックをするエレンホト税関の職員。中国内モンゴル自治区のエレンホト(二連浩特)税関は7日、中国とモンゴルを結ぶ中国側最大の陸路口岸(通関地)であるエレンホト口岸の今年第1四半期の「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の運行数が396便に達したことを明らかにした。輸送したコンテナは3万8809TEU(20フィートコンテナ換算)、総貨物量は38万5800トンとなり、前年同期比でそれぞれ32%、51・7%、81・8%増加、貨物総額は38億8900万元(1元=約15円)に上った。同税関は列車の運行を保障するため、出入国する列車の運転士の体温検査と健康申告のチェック、医学的巡回検査を厳格に実施、全面的な感染予防・抑制措置を行っている。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020041403308

    エレンホト口岸の中欧班列貨物輸送量、第1四半期は8割増内モンゴル自治区  7日、中欧班列が輸送する板材を検査するエレンホト税関の職員。中国内モンゴル自治区のエレンホト(二連浩特)税関は7日、中国とモンゴルを結ぶ中国側最大の陸路口岸(通関地)であるエレンホト口岸の今年第1四半期の「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の運行数が396便に達したことを明らかにした。輸送したコンテナは3万8809TEU(20フィートコンテナ換算)、総貨物量は38万5800トンとなり、前年同期比でそれぞれ32%、51・7%、81・8%増加、貨物総額は38億8900万元(1元=約15円)に上った。同税関は列車の運行を保障するため、出入国する列車の運転士の体温検査と健康申告のチェック、医学的巡回検査を厳格に実施、全面的な感染予防・抑制措置を行っている。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020041501216

    医療物資の生産強化で世界の感染対策を支援河北省南宮市  7日、河北省南宮市にある河北泰能鴻森医療科技で医療用ニトリル手袋を検査する従業員。新型コロナウイルス感染の世界的な流行に対応するため、中国河北省南宮市にある医療用の防護手袋やマスクなどを生産する企業はこのところ、感染の予防・抑制措置を厳格に実施することを前提に、全力で生産を行い、さまざまな方策を講じて生産能力を拡大している。一部の企業が生産した医療物資は、国内の感染対策に用いられるほか、米国やイタリア、英国、フランスなど多くの国と地域に輸出され、世界の感染対策を支援している。(南宮=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020041501238

    医療物資の生産強化で世界の感染対策を支援河北省南宮市  7日、河北省南宮市にある河北泰能鴻森医療科技の医療用ニトリル手袋の生産ラインで作業する従業員。新型コロナウイルス感染の世界的な流行に対応するため、中国河北省南宮市にある医療用の防護手袋やマスクなどを生産する企業はこのところ、感染の予防・抑制措置を厳格に実施することを前提に、全力で生産を行い、さまざまな方策を講じて生産能力を拡大している。一部の企業が生産した医療物資は、国内の感染対策に用いられるほか、米国やイタリア、英国、フランスなど多くの国と地域に輸出され、世界の感染対策を支援している。(南宮=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020041501200

    医療物資の生産強化で世界の感染対策を支援河北省南宮市  7日、河北省南宮市にある河北泰能鴻森医療科技で稼働する医療用ニトリル手袋の生産ライン。新型コロナウイルス感染の世界的な流行に対応するため、中国河北省南宮市にある医療用の防護手袋やマスクなどを生産する企業はこのところ、感染の予防・抑制措置を厳格に実施することを前提に、全力で生産を行い、さまざまな方策を講じて生産能力を拡大している。一部の企業が生産した医療物資は、国内の感染対策に用いられるほか、米国やイタリア、英国、フランスなど多くの国と地域に輸出され、世界の感染対策を支援している。(南宮=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020041403166

    感染流入を徹底防止、在住外国人も平等に対策措置広東省広州市  7日、休業した美妙美食店(EmmaFood)。感染したナイジェリア籍の外国人多数がこの店で食事をしており、店主とスタッフの全員の感染も確認された。中国広東省広州市の温国輝(おん・こくき)市長は、12日の記者会見で、同市が「一視同仁(全ての人を差別なく平等に見る)」の原則を堅持し、国内外の人々に対し一律の新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を取っていると表明した。同市では12日午前0時時点で、国外からの輸入症例119人、二次感染者13人が報告されている。(広州=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020041403351

    エレンホト口岸の中欧班列貨物輸送量、第1四半期は8割増内モンゴル自治区  6日、24時間体制で定期貨物列車のスピード通関を保障するエレンホト税関の職員。中国内モンゴル自治区のエレンホト(二連浩特)税関は7日、中国とモンゴルを結ぶ中国側最大の陸路口岸(通関地)であるエレンホト口岸の今年第1四半期の「中欧班列」(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の運行数が396便に達したことを明らかにした。輸送したコンテナは3万8809TEU(20フィートコンテナ換算)、総貨物量は38万5800トンとなり、前年同期比でそれぞれ32%、51・7%、81・8%増加、貨物総額は38億8900万元(1元=約15円)に上った。同税関は列車の運行を保障するため、出入国する列車の運転士の体温検査と健康申告のチェック、医学的巡回検査を厳格に実施、全面的な感染予防・抑制措置を行っている。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020040701684

    中国の医療専門家、新型コロナとの闘いの経験を7カ国の病院と共有  2日、新型肺炎の治療経験を海外の医療専門家と共有する中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の医療専門家。新型コロナウイルスによる感染と最前線で闘う、中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の専門家7人が2日午後、ロシア、パキスタン、インド、ポーランド、スイス、ドイツ、英国の7カ国70カ所以上の病院の関係者とテレビ会議を行った。新型肺炎患者の治療経験を各病院の医療専門家と共有し、感染予防・抑制措置について各国が関心を持つ問題についてオンラインで交流した。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020040701654

    中国の医療専門家、新型コロナとの闘いの経験を7カ国の病院と共有  2日、海外の医師からの質問に答える中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の医療専門家。新型コロナウイルスによる感染と最前線で闘う、中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の専門家7人が2日午後、ロシア、パキスタン、インド、ポーランド、スイス、ドイツ、英国の7カ国70カ所以上の病院の関係者とテレビ会議を行った。新型肺炎患者の治療経験を各病院の医療専門家と共有し、感染予防・抑制措置について各国が関心を持つ問題についてオンラインで交流した。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020040701747

    中国の医療専門家、新型コロナとの闘いの経験を7カ国の病院と共有  2日、新型肺炎の治療経験を海外の医療専門家と共有する中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の医療専門家。新型コロナウイルスによる感染と最前線で闘う、中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の専門家7人が2日午後、ロシア、パキスタン、インド、ポーランド、スイス、ドイツ、英国の7カ国70カ所以上の病院の関係者とテレビ会議を行った。新型肺炎患者の治療経験を各病院の医療専門家と共有し、感染予防・抑制措置について各国が関心を持つ問題についてオンラインで交流した。(合肥=新華社記者/汪海月)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020040701693

    中国の医療専門家、新型コロナとの闘いの経験を7カ国の病院と共有  2日、海外の医師からの質問に答える中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の医療専門家。新型コロナウイルスによる感染と最前線で闘う、中国科学技術大学付属第一医院(安徽省立病院)の専門家7人が2日午後、ロシア、パキスタン、インド、ポーランド、スイス、ドイツ、英国の7カ国70カ所以上の病院の関係者とテレビ会議を行った。新型肺炎患者の治療経験を各病院の医療専門家と共有し、感染予防・抑制措置について各国が関心を持つ問題についてオンラインで交流した。(合肥=新華社配信/黄歆)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020040302525

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、大勢の買い物客でにぎわう銀川市の新華西橋潤禾市場。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020040302542

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、朝市で花を買い求める市民。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020040302549

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、朝市の入り口で検温を受ける市民。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020040302526

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、銀川市の新華西橋潤禾市場で、野菜を買い求める市民。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020040302534

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、銀川市の新華西橋潤禾市場で、野菜や卵を買い求める市民。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020040302604

    朝市に暮らしの息吹再び寧夏回族自治区銀川市  3月29日、朝市で油条(ヨウティヤオ、中国の揚げパン)を買う市民。中国寧夏回族自治区銀川市はこのところ、市民の生活の便宜を図るため、新型コロナウイルス感染の予防・抑制措置を徹底する前提の下、朝市や卸売市場、自由市場の営業を続々と再開している。朝の光が街を照らし、商売人の売り買いする声があちこちで響く中、マスク姿の市民らは、朝市の入り口で検温を受けてから、買い物を始める。人々のいつもの暮らしが少しずつ街に戻りつつある。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020040104083

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で取引される花。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020040104146

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で花を品定めする市民。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020040104126

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で取引される花物盆栽。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020040104091

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で花を品定めする市民。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020040104149

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で花を品定めする市民。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020040104147

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で花を品定めする市民。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020040104124

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で取引される花。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020040104042

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で取引される花。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020040104170

    にぎわい戻る花卉市場遼寧省鞍山市  28日、遼寧省鞍山市の花卉市場で花を品定めする市民。中国遼寧省鞍山市はこのほど、新型コロナウイルス感染症の予防・抑制措置を徹底した上で、流通業の営業を秩序よく再開した。(鞍山=新華社記者/姚剣鋒)=2020(令和2)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020033100677

    山東省、テーブル改革を推進大皿や直箸の習慣から脱却  26日、山東舜和国際酒店で人数分の料理を盛り付ける従業員。中国山東省はこのほど、飲食サービス企業による新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を指導し、食の安全を保障するため、「飲食業分餐制策定実施ガイド」を発表した。取り箸を使わずに大皿料理を複数人で食べる習慣を改め、個人ごとに盛り付ける方式を積極的に広めるため、「1人分ずつ料理を提供」「取り分け用スプーンを用意」「食べる人が自分で取る」などの実行を推奨する。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020033100769

    山東省、テーブル改革を推進大皿や直箸の習慣から脱却  26日、山東舜和国際酒店でテーブルに並べられた取り分け用スプーン。中国山東省はこのほど、飲食サービス企業による新型コロナウイルス感染予防・抑制措置を指導し、食の安全を保障するため、「飲食業分餐制策定実施ガイド」を発表した。取り箸を使わずに大皿料理を複数人で食べる習慣を改め、個人ごとに盛り付ける方式を積極的に広めるため、「1人分ずつ料理を提供」「取り分け用スプーンを用意」「食べる人が自分で取る」などの実行を推奨する。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像