検索結果 31 件中 1 件 〜 31 件 "捕手野村克也"
  1. 2015042300408

    オールスター第3戦 遠井がランニングホーマー   全セ―全パ 4回裏全セ2死1、2塁、代打遠井吾郎(阪神、左)の右翼線安打でアルトマンが処理を誤る間に本塁を陥れ、ランニングホーマー。捕手野村克也(南海、右)=1970(昭和45)年7月21日、広島 野球 12906

  2. 2015042300406

    オールスター第3戦 遠井が逆転打   全セ―全パ 6回裏全セ1死2、3塁、遠井吾郎(阪神)が2塁強襲の右前打を放ち7―6と逆転。3塁走者武上四郎(ヤクルト)、捕手野村克也(南海)=1970(昭和45)年7月21日、広島 野球 12904

  3. 2015042300402

    オールスター第2戦 田渕が本塁憤死   全パ―全セ 6回表全セ1死1、2塁、平松政次(大洋)の1塁線バント安打で2塁走者田渕幸一(阪神)が本塁をつくもタッチアウト。捕手野村克也(南海)=1970(昭和45)年7月19日、大阪 野球 12899

  4. 2015042300399

    オールスター第2戦 長嶋が2点適時打   全パ―全セ 1回表全セ無死2、3塁、長嶋茂雄(巨人)が皆川睦男(南海)から中前2点適時打を放つ。捕手野村克也(南海)=1970(昭和45)年7月19日、大阪 野球 12898

  5. 2015042300395

    オールスター第1戦 王、貫禄の2塁打   全セ―全パ 6回裏全セ1死満塁、王貞治(巨人)がルーキー太田幸司(近鉄)から右越え2点2塁打を放つ。捕手野村克也(南海)=1970(昭和45)年7月18日、神宮(野球12894) 人物 2200

  6. 2015012100145

    オールスター第2戦 柴田が2ラン   3回裏全セ無死1塁、柴田勲(中央12、巨人)が左越え2ランを放ち、長嶋茂雄(3)、王貞治(1、共に巨人)らに迎えられる。捕手野村克也(南海)=1968(昭和43)年7月24日、後楽園 野球 10767

  7. 2013042600254

    阪急―南海10回戦 長池が4打席連続本塁打   3回裏阪急2死、長池徳二が左越えに4日の東映戦(西宮)から4打席連続となる11号本塁打を放つ。4打席連続本塁打はパ・リーグ初、プロ野球3人目。捕手野村克也=1967(昭和42)年6月6日、西宮 野球 9687

  8. 2013041700257

    日本シリーズ第4戦 柴田が先制2塁打   南海―巨人 2回表巨人2死1、2塁、柴田勲が左翼へ先制の2塁打を放つ。投手皆川睦男、捕手野村克也=1966(昭和41)年10月17日、大阪 野球 9228

  9. 2013041700255

    日本シリーズ第3戦 柴田が中前打   南海―巨人 1回表巨人無死、先頭打者柴田勲が中前打。投手渡辺泰輔、捕手野村克也=1966(昭和41)年10月16日、大阪 野球 9222

  10. 2013041700247

    日本シリーズ第1戦 長嶋が先制打   巨人―南海 1回裏巨人1死1、3塁、長嶋茂雄が先制の中前適時打を放つ。投手渡辺泰輔、捕手野村克也=1966(昭和41)年10月12日、後楽園 野球 9206

  11. 2013041500387

    オールスター第3戦 古葉が2ラン   全セ―全パ 5回裏全セ1死1塁、古葉竹識(広島)が鈴木啓示(右奥、近鉄)から左越え2ランを放ち長嶋茂雄(3、巨人)らナインに迎えられる。捕手野村克也(南海)=1966(昭和41)年7月21日、広島 野球 8844

  12. 2013040100168

    西鉄―南海1回戦    ロイが先制2ラン 4回裏西鉄1死2塁、ロイが左越えに先制の4号2ラン。捕手野村克也=1966(昭和41)年5月3日、平和台 野球 8532

  13. 2013031100176

    日本シリーズ第5戦 土井がサヨナラ打   巨人―南海 9回裏巨人1死1、2塁、土井正三が左前にサヨナラ適時打を放つ。投手杉浦忠、捕手野村克也=1965(昭和40)年11月5日、後楽園 野球 8218

  14. 2013031100168

    日本シリーズ第3戦 長嶋が先制2ラン   巨人―南海 1回裏巨人2死2塁、2塁に柴田勲(12)を置いて長嶋茂雄が左越えに先制2ラン。投手三浦清弘(34)、捕手野村克也=1965(昭和40)年11月3日、後楽園 野球 8206

  15. 2013031100161

    日本シリーズ第2戦 長嶋が決勝2ラン   南海―巨人 10回表巨人1死1塁、長嶋茂雄が左中間へ決勝の2ランを放つ。捕手野村克也=1965(昭和40)年10月31日、大阪 野球 8192

  16. 2013031100149

    日本シリーズ第1戦 王が2本目の本塁打   南海―巨人 5回表巨人1死、次打者長嶋茂雄が見守る前で王貞治が右越えにこの試合2本目のソロ本塁打を放ち3点目。捕手野村克也=1965(昭和40)年10月30日、大阪 野球 8180

  17. 2013031100144

    日本シリーズ第1戦 王が先制本塁打   南海―巨人 1回表巨人2死、王貞治が右中間へ先制ソロ。投手杉浦忠、捕手野村克也=1965(昭和40)年10月30日、大阪 野球 8178

  18. 2013022000358

    日本シリーズ第5戦 安藤が2ラン   南海―阪神 2回表阪神2死2塁、安藤統夫(9)が左越え2ランを放ちナインに迎えられる。捕手野村克也=1964(昭和39)年10月6日、大阪 野球 7334

  19. 2013022000357

    日本シリーズ第3戦 藤井が2打席連続本塁打   南海―阪神 3回表阪神1死1、2塁、藤井栄治(右端)が左越えに2打席連続の3ランを放つ。捕手野村克也=1964(昭和39)年10月4日、大阪 野球 7333

  20. 2013022000348

    日本シリーズ第2戦 阪神が雪辱   阪神―南海 4回裏阪神1死1、2塁、浅越桂一の2塁ゴロで1塁走者2封の間に好走した並木輝夫が生還し2点目。捕手野村克也=1964(昭和39)年10月2日、甲子園 野球 7319

  21. 2013010900189

    オールスターゲーム第1戦 全セが先勝   全セ―全パ 7回裏全セ2死2塁、近藤和彦(大洋)の中前打で金田正一(国鉄)が生還し先制、決勝点を挙げる。捕手野村克也(南海)=1964(昭和39)年7月20日、川崎 野球 7107

  22. 2012110200236

    東映―南海26回戦 満月の引き分け   満月のもと、10回裏東映2死満塁の好機に代打毒島章一が遊ゴロに倒れる。捕手野村克也、3走松本俊一。延長12回を3対3の引き分け=1963(昭和38)年10月2日、後楽園 野球 6619

  23. 2012012700186

    日本シリーズ第4戦 宮本が逆転サヨナラ安打   巨人―南海 9回裏巨人2死満塁、宮本敏雄が右翼線に逆転の2点サヨナラ安打を放ち、巨人が3連勝で日本一に王手。投手スタンカ(6)、捕手野村克也、主審円城寺満=1961(昭和36)年10月29日、後楽園 野球 5325

  24. 2012012700180

    日本シリーズ第3戦 巨人が2勝目   巨人―南海 7回裏巨人1死満塁、長嶋茂雄の左前打で3走国松彰(36)に続き2走坂崎一彦が本塁をつくもタッチアウト。捕手野村克也=1961(昭和36)年10月26日、後楽園 野球 5312

  25. 2012012700176

    日本シリーズ第2戦 2戦目は巨人   南海―巨人 8回表巨人1死3塁、国松彰の右前打で3走塩原明(28)が生還し5点目。捕手野村克也=1961(昭和36)年10月24日、大阪 野球 5300

  26. 2012012700174

    日本シリーズ第1戦 スタンカが完封勝利   南海―巨人 巨人に3安打完封で勝利投手となり捕手野村克也と握手するスタンカ(左)=1961(昭和36)年10月22日、大阪 野球 5292

  27. 2012012700173

    日本シリーズ第1戦 先頭打者坂崎が四球   南海―巨人 1回表巨人、先頭打者坂崎一彦が四球を選ぶ。投手スタンカ、捕手野村克也=1961(昭和36)年10月22日、大阪 野球 5291

  28. 2011032300129

    日米野球第5戦 SFジャイアンツ―全日本   6回裏SFG2死2塁、打者セペタの時、二走アルーが捕手の二塁けん制の間隙を突き三盗、遊撃から三塁への送球が乱れる間に一挙生還。捕手野村克也=1960(昭和35)年10月28日、仙台 野球 4612

  29. 2011032300047

    オールスター第3戦 長嶋が本塁憤死   7回裏全セ2死1、3塁、打者吉田の時重盗に失敗、三走長嶋茂雄は本塁でタッチアウト。捕手野村克也=1960(昭和35)年7月27日、後楽園 野球 4346

  30. 2011022800069

    スタンカ初登場 巨人―南海オープン戦   5回から登板、2回を1安打無失点と好投したジョー・スタンカ(南海)。捕手野村克也=1960(昭和35)年3月25日、後楽園 野球 4033

  31. 2009120200119

    野球13660 ◎タッチする野村捕手 阪急―南海6回戦 7回阪急1死一塁、福本の左中間二塁打で小松健二外野手(右)が一挙にホームを突くが好返球でタッチアウト。捕手野村克也=1971(昭和45)年5月9日、西宮球場

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像