検索結果 423 件中 1 件 〜 50 件 "支援団体"
  1. 2020052602561

    感染者数「隠蔽」に批判 マスク配るボランティア  シリア・イドリブの避難民キャンプで、子どもにマスクを配る支援団体のボランティア=19日(ロイター=共同)

  2. 2020052201751

    北朝鮮制裁「実効性失う」 発言する金錬鉄統一相  22日、ソウルで開かれた北朝鮮支援団体の会合で発言する韓国の金錬鉄統一相(共同)

  3. 2020052201747

    北朝鮮制裁「実効性失う」 金錬鉄統一相  22日、ソウルで開かれた北朝鮮支援団体の会合で発言する韓国の金錬鉄統一相(共同)

  4. 2020052003444

    元慰安婦支援団体を捜索 ソウル郊外の「憩いの場」  ソウル郊外に「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」が設立し、その後に売却した「元慰安婦の憩いの場」=19日(共同)

  5. 2020052104607

    元慰安婦支援団体、正義連の事務所 Reporters cover raid of wartime sex slave advocacy group  キーワード:「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」の事務所、Reporters cover raid of wartime sex slave advocacy group Reports wait outside the main office of the Korean Council for Justice and Remembrance for the Issue of Military Sexual Slavery, which is under investigation for accounting irregularities, in Seoul on May 20, 2020. The state prosecutors office received a search and seizure warrant from a court to check records of the wartime sex slave advocacy group. (Yonhap)/2020-05-20 19:25:43/ < 1980-2020 YONHAPNEWS AGENCY. .> (Newscom TagID: yonphotos167734.jpg) [Photo via Newscom]、クレジット:YONHAPNEWS/ニューズコム/共同通信イメージズ 「Newscom」

  6. 2020052002924

    元慰安婦支援団体を捜索 集会に集まった報道陣ら  20日、ソウルの日本大使館前で「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」が開いた「水曜集会」に集まった多くの報道陣ら(共同)

  7. 2020051305927

    慰安婦支援団体が不正否定 大使館前で開かれた集会  13日、ソウルの日本大使館前で開かれた「水曜集会」(共同)

  8. 2020051305917

    慰安婦支援団体が不正否定 大使館前で開かれた集会  13日、ソウルの日本大使館前で開かれた「水曜集会」(共同)

  9. 2020051305916

    慰安婦支援団体が不正否定 大使館前の水曜集会  13日、ソウルの日本大使館前で開かれた「水曜集会」(共同)

  10. 2020051100311

    集会廃止要求受け会見 会見する支援団体メンバー  11日、ソウルで記者会見する元従軍慰安婦の支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」のメンバーら(共同)

  11. 2020051100310

    集会廃止要求受け会見 会見する支援団体  11日、ソウルで記者会見する元従軍慰安婦の支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」のメンバーら(共同)

  12. 2020051100309

    集会廃止要求受け会見 開かれた記者会見  11日、ソウルで開かれた元従軍慰安婦の支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」の記者会見(共同)

  13. 2020050903323

    「この先どうすれば…」  生活に困った場合の支援団体連絡先 「12段用」

  14. 2020050903322

    「この先どうすれば…」  生活に困った場合の支援団体連絡先 「12段用」

  15. 2020050903321

    「この先どうすれば…」  生活に困った場合の支援団体連絡先

  16. 2020050903320

    「この先どうすれば…」  生活に困った場合の支援団体連絡先

  17. 2020041000604

    タイのスラムにマスク配布  支援団体からマスクが配布された、タイ最大のスラムであるクロントイ・スラムの住民=2020(令和2)年3月29日、タイ・バンコク、クレジット:NNA/共同通信イメージズ 「NNA」

  18. 2020032701806

    野宿の労働者に居場所を 堀池正次郎さんら  記者会見する支援団体「釜ケ崎センター開放行動」の堀池正次郎さん(中央)ら=27日、大阪市

  19. 2020032701805

    野宿の労働者に居場所を 堀池正次郎さん  記者会見する支援団体「釜ケ崎センター開放行動」の堀池正次郎さん=27日、大阪市

  20. 2020032702755

    A pyramid of field stones 26 March 2020, Brandenburg, Garzau: In the middle of the forest on a hill near the small community is the replica of the historic fieldstone pyramid. The original was once commissioned by the former landowner Friedrich Wilhelm Carl von Schmettau, who owned the estate from 1779 to 1802. At that time he had the pyramid built in a landscape garden designed according to the English model. From the year 2000 onwards, a support association took care of the reconstruction of the pyramid. According to his own information it is Germany‘s largest field stone pyramid. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  21. 2020032702701

    A pyramid of field stones 26 March 2020, Brandenburg, Garzau: In the middle of the forest on a hill near the small community is the replica of the historic fieldstone pyramid. The original was once commissioned by the former landowner Friedrich Wilhelm Carl von Schmettau, who owned the estate from 1779 to 1802. At that time he had the pyramid built in a landscape garden designed according to the English model. From the year 2000 onwards, a support association took care of the reconstruction of the pyramid. According to his own information it is Germany‘s largest field stone pyramid. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2020040103396

    A pyramid of field stones 26 March 2020, Brandenburg, Garzau: In the middle of the forest on a hill near the small community is the replica of the historic fieldstone pyramid. The original was once commissioned by the former landowner Friedrich Wilhelm Carl von Schmettau, who owned the estate from 1779 to 1802. He had the pyramid with a base area of 16 by 16 metres and a height of 14 metres built in a landscape garden designed according to the English model. From the year 2000 onwards, a support association took care of the reconstruction of the pyramid. According to its own information, it is Germany‘s largest field stone pyramid. It contains a vault, chambers, a main hall, a portal and a dome. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2020032702603

    A pyramid of field stones 26 March 2020, Brandenburg, Garzau: In the middle of the forest on a hill near the small community is the replica of the historic fieldstone pyramid. The original was once commissioned by the former landowner Friedrich Wilhelm Carl von Schmettau, who owned the estate from 1779 to 1802. At that time he had the pyramid built in a landscape garden designed according to the English model. From the year 2000 onwards, a support association took care of the reconstruction of the pyramid. According to his own information it is Germany‘s largest field stone pyramid. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  24. 2020032702828

    A pyramid of field stones 26 March 2020, Brandenburg, Garzau: In the middle of the forest on a hill near the small community is the replica of the historic fieldstone pyramid. The original was once commissioned by the former landowner Friedrich Wilhelm Carl von Schmettau, who owned the estate from 1779 to 1802. At that time he had the pyramid built in a landscape garden designed according to the English model. From the year 2000 onwards, a support association took care of the reconstruction of the pyramid. According to his own information it is Germany‘s largest field stone pyramid. Photo: Patrick Pleul/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  25. 2020032314350

    山東省に日本各地から感染対策物資届く  18日、山東省紅十字会(赤十字社)のビルの前で「新型コロナウイルス対策支援九州協会」への感謝の横断幕を掲げるスタッフ。日本の九州経済4団体を中心とする支援団体が中国山東省に寄贈した新型コロナウイルス対策物資が18日、済南市に到着した。マスク6万枚や手袋1万組、防護服などが送られた。これに先立ち、山東省紅十字会(赤十字社)に総額2295万円の義援金も寄付している。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020032315138

    山東省に日本各地から感染対策物資届く  18日、寄贈証書を手にする山東省紅十字会(赤十字社)のスタッフ。日本の九州経済4団体を中心とする支援団体が中国山東省に寄贈した新型コロナウイルス対策物資が18日、済南市に到着した。マスク6万枚や手袋1万組、防護服などが送られた。これに先立ち、山東省紅十字会(赤十字社)に総額2295万円の義援金も寄付している。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020032314027

    山東省に日本各地から感染対策物資届く  18日、日本の九州から送られた感染対策物資をトラックから降ろす山東省紅十字会(赤十字社)のスタッフ。日本の九州経済4団体を中心とする支援団体が中国山東省に寄贈した新型コロナウイルス対策物資が18日、済南市に到着した。マスク6万枚や手袋1万組、防護服などが送られた。これに先立ち、山東省紅十字会(赤十字社)に総額2295万円の義援金も寄付している。(済南=新華社配信)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020031203905

    休校家庭へ追加給付を要望 支援団体の記者会見  一斉休校に対する支援を求め、記者会見する支援団体の代表者ら=12日午後、厚労省

  29. 2020030100307

    事前連絡、大きな負担に 障害者支援団体の集会  JRの駅無人化に抗議する障害者支援団体「虹の会」の集会=2月8日、さいたま市

  30. 2020022501081

    裁判官に賠償請求を検討 会見する弁護士と支援団体  記者会見する伊賀興一弁護士(左端)と「大正生活と健康を守る会」の幹部ら=25日、大阪市

  31. 2020012000842

    「中国網事・感動2019」、ネットで話題の人物10人を発表  16日、「中国網事・感動2019」の授賞式に出席した、教育支援を20年間続いた復旦大学の教育支援団体の代表。中国の新華通訊社(新華社)は16日、北京市で公益イベント「中国網事・感動2019」の授賞式を開催し、ネットユーザーから選び出された話題の人物10人を発表した。また、「老英雄」と呼ばれる張富清(ちょう・ふせい)氏に「特別功労賞」を授与した。(北京=新華社記者/才揚)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019122301342

    氷河期世代に統一試験 面談する西村担当相  支援団体の代表者らと面談する西村社会保障改革相(右)=23日午後、内閣府

  33. 2019113001774

    袴田事件の最新冊子作成 支援団体作成の英訳冊子  再審請求中の元プロボクサー袴田巌さんの支援団体が作成した書籍の英訳冊子の内容の一部

  34. 2019112900285

    収容施設でハンスト拡大 東京五輪を風刺する絵  元収容者のイラン人男性が描いた五輪を風刺する絵。支援団体によると、収容者たちの間に、五輪が終わるまで出られないという絶望感が広がっているという 写真連載企画「難民申請者、五輪の陰に」(下)6枚組みの(4)

  35. 2019111000206

    芸術がつなぐ理解の懸け橋 スケッチ風景と桜島  障害者芸術支援団体が開いた、桜島を描くスケッチ会=10日、鹿児島市の長島美術館

  36. 2019111000205

    芸術がつなぐ理解の懸け橋 桜島を描く参加者  障害者芸術支援団体が開いたスケッチ会で桜島を描く参加者=10日、鹿児島市の長島美術館

  37. 2019110100827

    判決巡る立場は平行線 支援団体メンバーら  韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた確定判決から1年となった10月30日、ソウルの日本大使館前で元徴用工らの被害救済を求める支援団体のメンバーら(共同) 1㌻特集「韓国徴用工訴訟判決から1年」

  38. 2019102500942

    横田基地3次訴訟に判決 集会を開く原告団と支援団体   「第3次横田基地騒音公害訴訟」の判決を前に、近くの公園で集会を開く原告団と支援団体=1989(平成元)年3月15日午前9時15分、東京都八王子市 元年国内 3161

  39. 2019090100424

    原発事故有罪訴え街頭活動 街頭活動する佐藤団長ら  東京電力旧経営陣への判決言い渡しを前に街頭活動する、被害者の支援団体のメンバーら。左端は佐藤和良団長=1日午後、JR郡山駅前

  40. 2019083100188

    佐賀にボランティア続々 広島から来た藤田和美さん  冠水被害に見舞われた佐賀県武雄市で、ボランティア活動する広島県の災害復興支援団体「チーム絆」の代表藤田和美さん。同県坂町小屋浦地区からのメッセージが添えられたタオルなどを運び込んだ=31日午前

  41. 2019080800085

    トランプ氏、エルパソ訪問 エルパソの抗議集会  米テキサス州エルパソで「トランプ大統領の訪問を歓迎しない」と書かれたTシャツを着て抗議集会に参加する移民支援団体の人たち=7日(共同)

  42. 2019073100915

    敗訴続く在外被爆者遺族 支援団体と弁護団  海外在住の被爆者の和解訴訟について打ち合わせをする、支援団体「韓国の原爆被害者を救援する市民の会」のメンバー(左側)と弁護団=8日、広島市 「混沌の核時代」

  43. 2019072300667

    木村英子 (きむら・えいこ)  第25回参院選特別通信、比例、れいわ、障害者支援団体代表、東京都、神奈川・平塚養護学校高等部、2019年6月28日撮影(502019058)

  44. 2019071500016

    不法移民の一斉摘発開始か 支援団体メンバー  移民の人権を訴えパンフレットを配る支援団体メンバーら(右)=13日、米フロリダ州(ロイター=共同)

  45. 2019070307648

    Training mine becomes visitor mine 02 July 2019, North Rhine-Westphalia, Recklinghausen: At a press event, the district government of Arnsberg responsible for mining, Andreas Nöthen (left) and Friedrich Wilhelm Wagner (2nd from left), handed over a permit for the further operation of the Recklinghausen visitor mine to the board of a supporting association, Uwe Seeger and Klaus Gülzau (right). Photo: Roland Weihrauch/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  46. 2019062626157

    子ども食堂1・6倍に 湯浅誠さんら  子ども食堂の調査結果を公表した支援団体の湯浅誠さん(右から2人目)ら=26日午後、東京都新宿区

  47. 2019052904090

    「めぐみさん早期帰国を」 支援団体が国会周辺で訴え  タペストリーを掲げ、横田めぐみさんの早期帰国の実現を訴える「あさがおの会」のメンバーら=29日、国会前

  48. 2019052401164

    拉致解決求め国会デモ デモ行進する支援者ら  拉致問題解決を求めデモ行進する「特定失踪者家族会」と支援団体=24日、東京都千代田区

  49. 2019052000466

    不明16年、情報呼び掛け 情報提供求めチラシ配り  吉川友梨さんが行方不明になった事件で、情報提供を求めチラシを配る支援団体のメンバー=20日午後、大阪・難波

  50. 2019052000464

    不明16年、情報呼び掛け チラシ配るメンバー  吉川友梨さんが行方不明になった事件で、情報提供を求め顔写真入りのチラシを配る支援団体のメンバー=20日午後、大阪・難波

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像