検索結果 13 件中 1 件 〜 13 件 "改装記念"
  1. 2019022701298

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で木登りをするジャイアントパンダの「貝貝(ベイベイ)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019022701315

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019022701318

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019022701335

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園でジャイアントパンダを観賞する来場者。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019022701329

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園でジャイアントパンダを観賞する来場者。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019022701343

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米国ワシントンの米国国家動物園で、竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019022701345

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で遊ぶジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019022701371

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019022701292

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019022701246

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019022701255

    米国立動物園のパンダ館で改装記念パーティー  23日、米ワシントンのスミソニアン国立動物園で竹を食べるジャイアントパンダの「美香(メイシャン)」。米ワシントンにあるスミソニアン国立動物園の顔と言われるジャイアントパンダ館は、数十年間にわたり高い人気を保ち続けている。この建物で23日に開かれたパーティーには、千人を超すファンが駆け付け、館内は普段より一段とにぎやかさを増した。パーティーは、パンダ館の展覧エリアの改修工事の完了を記念して開催された。展覧エリアは館内にあり、写真やビデオ資料が新しくなったほか、インタラクティブゲームが増設されるなど、パンダの特徴や習性、歴史、保護の現状をより良く理解できるよう工夫されている。(ワシントン=新華社配信/沈霆)=2019(平成31)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2012042600135

    テレビ塔が改装オープン 改装記念式典  改装された「名古屋テレビ塔」で行われた記念式典=26日午前、名古屋市中区

  13. 2001101000163

    長崎オランダ村を閉園へ 改装記念のオランダ村  長崎オランダ村の改装オープンで行われた記念式典=1993年4月、長崎県西彼町(平5国内4591)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像