検索結果 576 件中 1 件 〜 50 件 "改革開放"
  1. 2020042301714

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  17日、上海の外高橋保税区。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020042301812

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  17日、上海の外高橋保税区。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020042301798

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  17日、上海市浦東新区にある放射光施設「上海光源」。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020042301697

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  17日、上海タワー(上海中心大廈)52階にある朶雲書院で読書をする客。中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020042301712

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  14日、浦東新区の世紀公園で見頃を迎えた花のじゅうたん。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020042301705

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  14日、浦東新区の世紀公園で憩いのひと時を過ごす市民。中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020042301692

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  1日、満開の桜と東方明珠電視塔(上海テレビ塔)。中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/劉頴)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020042301810

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  上海洋山港コンテナふ頭。(3月18日撮影)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020042301801

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  上海洋山港コンテナふ頭。(小型無人機から、3月18日撮影)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020042301804

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  上海洋山港コンテナふ頭。(小型無人機から、3月18日撮影)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020021001225

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  3日、瀋陽華晨汽車特殊車両生産基地で救急車を製造する作業員。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020021001208

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  3日、瀋陽華晨汽車特殊車両生産基地で救急車を製造する作業員。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020021001172

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  3日、瀋陽華晨汽車特殊車両生産基地で救急車を製造する作業員。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020021001233

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  2日、瀋陽桃仙国際空港に集合し、武漢市へ向かう湖北省支援・重症患者救急医療チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020021001192

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  2日、家族に別れを告げる中国遼寧省の湖北省支援・重症患者救急医療チームのメンバー(左)。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020021001183

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  2日、瀋陽桃仙国際空港に集合し、武漢市へ向かう湖北省支援・重症患者救急医療チームのメンバー。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020021001198

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  1日、瀋陽市第六人民医院内の緊急拡張プロジェクトの建築現場で作業をする作業員。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020021001234

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  1日、瀋陽市第六人民医院内の緊急拡張プロジェクトの建築現場で作業をする作業員。新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020021001180

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  瀋丹高速道路の瀋陽出口でドライバーや同乗者の検温を行うスタッフ。(1月30日撮影)新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020021001191

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  瀋丹高速道路の瀋陽出口でドライバーや同乗者の検温を行うスタッフ。(1月30日撮影)新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020021001232

    新型肺炎に立ち向かう中過ごす「最も長い休暇」と「最も短い休暇」  瀋丹高速道路の瀋陽出口で車を誘導する瀋陽市公安局交通警察局渾南大隊の警官。(1月30日撮影)新型コロナウイルスによる肺炎感染の予防・抑制措置が厳格化した今年、中国政府が春節(旧正月)休暇を延長したことから、大勢の人が「史上最長の春節休暇」を過ごしている。対照的に、旧暦の新年の時期に「最も短い休暇」を過ごした一群もいる。患者を治療し、新型肺炎の予防・抑制の最前線で奮闘する医療関係者や大勢の幹部らは、改革開放以来、過ごした中で最も短い春節休暇だと語った。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020042301802

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  テスラが上海に建設したギガファクトリーの内部。(1月7日撮影)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019120900786

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019120900816

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式で記念撮影する来賓。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。 「新華社」

  25. 2019120900595

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの生態環境分野への活用例を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019120900772

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式であいさつする清華大学校務委員会の向波濤副主任。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019120900781

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019120900782

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式であいさつする日本の横井裕駐中国大使。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019120900784

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展を見学する来場者。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019120900815

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAのインフラ整備への活用例を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019120900814

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式で日中関係の現状と展望について語る日本の福田康夫元首相。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2019120900819

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019120900788

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/李佼俐)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019120900728

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、写真展の開幕式でテープカットする来賓。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019120900724

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、対中ODAの医療保健分野での活用例を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019120900725

    「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」写真展、北京で開催  7日、防災・減災分野における中日両国の協力の成果を展示するパネル。中国北京市で7日、写真展「新時代の中日関係を築く-改革開放以来の中日経済技術協力の軌跡と成果」が開幕した。清華大学校務委員会の向波濤(こう・はとう)副主任、日本の福田康夫元首相、横井裕駐中国大使、中国の王泰平(おう・たいへい)元駐大阪総領事ら中日両国政府の関係部門と機関の代表が開幕式であいさつし、中日の経済と技術協力の歩みと成果を振り返るとともに新時代の中日関係の構築について展望した。同展は清華大学と日本国際協力機構(JICA)が共催。13日までの会期中、インフラ整備や医療保健・社会保障、工業、生態環境、防災・減災、教育・文化などをテーマに展示を行う。(北京=新華社記者/胡暁格)=2019(令和元)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。 「新華社」

  37. 2019122401442

    中国改革開放とSF小説の40年「明日はきっとよくなる」  11月22日、第5回中国(成都)国際SF大会に出席したSF作家の劉慈欣(りゅう・じきん)氏。米国でSF映画「スタートレック」が公開された1979年当時、中国人はSF文学に対する興味をようやく取り戻したばかりだった。同じ年に中国四川省成都で創刊されたSF雑誌「科学文芸」にはSF小説のほか、アインシュタインの伝記やデジタル集積回路を称える詩歌などが掲載された。SF小説は、科学普及のための一種のツールだと考えられていた。その後、誌名が「科幻世界」に変更され、中国で最も影響力のあるSF雑誌となった。「科幻世界」は今では若手SF小説家の登竜門となっている。カナダのヒューゴー賞作家、ロバート・J・ソウヤー氏は、中国人の新たな技術に対する開放的な考えがSF文学を繁栄させたとの見方を示し、「人々は進化論を信じている。明日はきっとよくなる。これは中国SF小説の核心だ」と語る。(成都=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019122401511

    中国改革開放とSF小説の40年「明日はきっとよくなる」  SF雑誌「科幻世界」の出版元。バックナンバーがずらりと並んでいる。(11月21日撮影)米国でSF映画「スタートレック」が公開された1979年当時、中国人はSF文学に対する興味をようやく取り戻したばかりだった。同じ年に中国四川省成都で創刊されたSF雑誌「科学文芸」にはSF小説のほか、アインシュタインの伝記やデジタル集積回路を称える詩歌などが掲載された。SF小説は、科学普及のための一種のツールだと考えられていた。その後、誌名が「科幻世界」に変更され、中国で最も影響力のあるSF雑誌となった。「科幻世界」は今では若手SF小説家の登竜門となっている。カナダのヒューゴー賞作家、ロバート・J・ソウヤー氏は、中国人の新たな技術に対する開放的な考えがSF文学を繁栄させたとの見方を示し、「人々は進化論を信じている。明日はきっとよくなる。これは中国SF小説の核心だ」と語る。(成都=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019101605423

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展で展示された改革開放初期の農村住民の住居インテリア。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/常博深)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019101605408

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展で再現された1950年代の新婚夫婦の新居を見学する来場者。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019101605471

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展で展示された改革開放初期の都市住民の住居インテリア。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/常博深)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019101605493

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展で展示された保障性住宅。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019101605562

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展で展示された1950年代の新婚夫婦の新居。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019101605465

    【新中国成立70周年】インテリアに見る生活の移り変わり  14日、成果展でスマートホームを見学する来場者。「偉大な歩み輝かしい成果-中華人民共和国成立70周年祝賀大型成果展」がこのほど、北京展覧館で開幕した。同展では1950年代の新婚夫婦の簡素な新居や、改革開放初期における農村と都市の住宅、新しい時代に供給されるようになった「廉租房」(低所得世帯用賃貸住宅)、「公租房」(公共賃貸住宅)など低中所得者向けの「保障性住宅」といった新中国成立以降の各時代の住宅インテリアを再現している。また、第5世代移動通信システム(5G)と人工知能(AI)の発展を受け、未来のスマートホームも展示。来場者は時代の進歩や社会の急速な発展を感じ取ることができる。(北京=新華社記者/岳晨星)=2019(令和元)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019092900249

    改革・開放政策は不変 会談に臨む竹下登首相   中国の楊振亜駐日大使との会談に臨む竹下登首相(手前)=1989(平成元)年4月6日午後、首相官邸 元年国内 4252

  46. 2020042301709

    中国改革開放のシンボル、上海市浦東新区  テスラが上海に建設したギガファクトリーの組み写真。上は2019年4月3日、下は2019年7月23日に撮影。(小型無人機から)中国上海市の浦東新区は改革開放によって誕生し、繁栄した。今年、開発と開放30周年を迎えた同区は、あぜ道が縦横に走る農業地帯だった場所に都市機能を集積、リソースを完備して、先進設備を備えた現代都市を作り上げ、中国の改革開放のシンボルとなった。(上海=新華社記者/丁汀)=2019(令和元)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019122401449

    中国改革開放とSF小説の40年「明日はきっとよくなる」  東京目黒区の書店で販売される中国のSF小説「三体」の日本語版。(7月15日撮影)米国でSF映画「スタートレック」が公開された1979年当時、中国人はSF文学に対する興味をようやく取り戻したばかりだった。同じ年に中国四川省成都で創刊されたSF雑誌「科学文芸」にはSF小説のほか、アインシュタインの伝記やデジタル集積回路を称える詩歌などが掲載された。SF小説は、科学普及のための一種のツールだと考えられていた。その後、誌名が「科幻世界」に変更され、中国で最も影響力のあるSF雑誌となった。「科幻世界」は今では若手SF小説家の登竜門となっている。カナダのヒューゴー賞作家、ロバート・J・ソウヤー氏は、中国人の新たな技術に対する開放的な考えがSF文学を繁栄させたとの見方を示し、「人々は進化論を信じている。明日はきっとよくなる。これは中国SF小説の核心だ」と語る。(東京=新華社記者/郭威)=2019(令和元)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019092504568

    大平正芳元首相と中国との縁  中国政府が大平元首相に授与した中国改革友誼勲章。(6月10日撮影)香川県は遣唐使の一員として中国に渡った弘法大師空海の生まれ故郷として知られる。空海入唐から千年余りの時を経て、この地はまた1人の「友好の使者」を生み出した。彼は中国と日本の国交正常化を推し進め、中国改革開放の初期建設の支援でも傑出した貢献を果たした。その人物こそ大平正芳元首相に他ならない。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019092504577

    大平正芳元首相と中国との縁  香川県観音寺市の大平正芳記念館で展示されている大平元首相揮毫の色紙。(6月3日撮影)香川県は遣唐使の一員として中国に渡った弘法大師空海の生まれ故郷として知られる。空海入唐から千年余りの時を経て、この地はまた1人の「友好の使者」を生み出した。彼は中国と日本の国交正常化を推し進め、中国改革開放の初期建設の支援でも傑出した貢献を果たした。その人物こそ大平正芳元首相に他ならない。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019092504643

    大平正芳元首相と中国との縁  香川県観音寺市にある大平元首相の墓。(6月3日撮影)香川県は遣唐使の一員として中国に渡った弘法大師空海の生まれ故郷として知られる。空海入唐から千年余りの時を経て、この地はまた1人の「友好の使者」を生み出した。彼は中国と日本の国交正常化を推し進め、中国改革開放の初期建設の支援でも傑出した貢献を果たした。その人物こそ大平正芳元首相に他ならない。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像