検索結果 5,578 件中 1 件 〜 50 件 "整理番号"
  1. 2020032425688

    スマホで待ち状況確認上海の観光地、人の密集回避で工夫  20日、上海市内の遊園地、歓楽谷(ハッピーバレー)で遊ぶ来場者。中国では、外食などの際に整理番号を取り、スマートフォンの2次元バーコードで順番待ちの状況を調べるのが、既に当たり前となっている。これと同様の仕組みがいま、上海市の観光地で導入され始めている。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020032425744

    スマホで待ち状況確認上海の観光地、人の密集回避で工夫  20日、上海市内の遊園地、歓楽谷(ハッピーバレー)で列を作り入場する観光客。中国では、外食などの際に整理番号を取り、スマートフォンの2次元バーコードで順番待ちの状況を調べるのが、既に当たり前となっている。これと同様の仕組みがいま、上海市の観光地で導入され始めている。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020032425723

    スマホで待ち状況確認上海の観光地、人の密集回避で工夫  20日、市内観光地のリアルタイムの混雑状況がわかる「楽遊上海」の微信(ウィーチャット)公式アカウントの検索画面。中国では、外食などの際に整理番号を取り、スマートフォンの2次元バーコードで順番待ちの状況を調べるのが、既に当たり前となっている。これと同様の仕組みがいま、上海市の観光地で導入され始めている。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020032425696

    スマホで待ち状況確認上海の観光地、人の密集回避で工夫  12日、健康コードと予約番号を提示して上海東方明珠に入場する観光客。中国では、外食などの際に整理番号を取り、スマートフォンの2次元バーコードで順番待ちの状況を調べるのが、既に当たり前となっている。これと同様の仕組みがいま、上海市の観光地で導入され始めている。(上海=新華社記者/陳愛平)=2020(令和2)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020032425776

    スマホで待ち状況確認上海の観光地、人の密集回避で工夫  5日、上海市内の遊園地、歓楽谷(ハッピーバレー)で営業再開を前にテストされる「仮想順番待ちシステム」。中国では、外食などの際に整理番号を取り、スマートフォンの2次元バーコードで順番待ちの状況を調べるのが、既に当たり前となっている。これと同様の仕組みがいま、上海市の観光地で導入され始めている。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019041600834

    カンブリア紀の「化石の宝庫」発見湖北省  8日、西北大学で整理番号が付けられた清江生物相の化石。中国湖北省宜昌市長陽トゥチャ族自治県でこのほど、5億1800万年前の軟体動物の化石産地が見つかった。陝西省の西北大学古代生命・環境革新研究グループが発見し「清江生物相」と名付けた。同グループの張興亮(ちょう・こうりょう)氏、傅東静(ふ・とうせい)氏らによる関連論文が米学術誌「サイエンス」に掲載されている。清江生物相は進化古生物学界における大発見といえる。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(平成31)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020042301786

    繁昌窯遺跡、青白磁の出土相次ぐ安徽省蕪湖市  2018年に繁昌窯遺跡内の北宋時代の墓から出土した茶器「托盞(たくさん)」。整理番号はM2:4。(資料写真)中国安徽省文物考古研究所と同省繁昌県文物局が3月末に開始した繁昌窯遺跡での合同発掘調査で青白磁の出土が相次いでいる。同遺跡は、安徽省蕪湖市繁昌県の県城(県政府所在地)の南側の郊外に位置する。五代十国~北宋時代の青白磁の窯を中心とする遺構群で、面積は1平方キロ。これまでの調査で、竜窯(りゅうよう)のほか、工房遺構2カ所と北宋時代の墓が出土した。竜窯2基と工房全体が姿を表し、最も古い形式の「分室竜窯」だと分かった。(合肥=新華社配信)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020042301721

    繁昌窯遺跡、青白磁の出土相次ぐ安徽省蕪湖市  2018年に繁昌窯遺跡内の北宋時代の墓から出土した青白磁製の奩(れん)。整理番号はM2:10。(資料写真)中国安徽省文物考古研究所と同省繁昌県文物局が3月末に開始した繁昌窯遺跡での合同発掘調査で青白磁の出土が相次いでいる。同遺跡は、安徽省蕪湖市繁昌県の県城(県政府所在地)の南側の郊外に位置する。五代十国~北宋時代の青白磁の窯を中心とする遺構群で、面積は1平方キロ。これまでの調査で、竜窯(りゅうよう)のほか、工房遺構2カ所と北宋時代の墓が出土した。竜窯2基と工房全体が姿を表し、最も古い形式の「分室竜窯」だと分かった。(合肥=新華社配信)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020042301710

    繁昌窯遺跡、青白磁の出土相次ぐ安徽省蕪湖市  2018年に繁昌窯遺跡内の北宋時代の墓から出土した青白磁の香炉。整理番号はM2:3。(資料写真)中国安徽省文物考古研究所と同省繁昌県文物局が3月末に開始した繁昌窯遺跡での合同発掘調査で青白磁の出土が相次いでいる。同遺跡は、安徽省蕪湖市繁昌県の県城(県政府所在地)の南側の郊外に位置する。五代十国~北宋時代の青白磁の窯を中心とする遺構群で、面積は1平方キロ。これまでの調査で、竜窯(りゅうよう)のほか、工房遺構2カ所と北宋時代の墓が出土した。竜窯2基と工房全体が姿を表し、最も古い形式の「分室竜窯」だと分かった。(合肥=新華社配信)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2018112009564

    後漢の家族墓地で副葬品「金のなる木」が発見四川省成都  15日、発掘された後漢時代の墓(整理番号M3)の全景。中国四川省の成都文物考古研究院は15日、同研究院が今年10月に成都市成華区で発掘した後漢(25年~220年)初期~中期の墓4基のうちの1基から、副葬品の「金のなる木」が見つかったと発表した。「金のなる木」は後漢時代に流行した副葬品の一種で、円形で、真ん中に四角い穴が開いた銅銭が大量に飾り付けられていたことから、こう命名された。(成都=新華社記者/劉坤)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2018112009549

    後漢の家族墓地で副葬品「金のなる木」が発見四川省成都  15日、発掘された後漢時代の墓(整理番号M3)の全景。中国四川省の成都文物考古研究院は15日、同研究院が今年10月に成都市成華区で発掘した後漢(25年~220年)初期~中期の墓4基のうちの1基から、副葬品の「金のなる木」が見つかったと発表した。「金のなる木」は後漢時代に流行した副葬品の一種で、円形で、真ん中に四角い穴が開いた銅銭が大量に飾り付けられていたことから、こう命名された。(成都=新華社記者/劉坤)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2000072200037

    ◎国務長官に激励の寄せ書き 各国首脳が激励の寄せ書き 【編注】名護発、タテ、朝刊メモ(1)、サ政96S、モノクロのみ  米キャンプデービッドで、クリントン米大統領の代役として中東和平交渉の仲介役を務めているオルブライト国務長官にあてて各首脳が書いた激励の寄せ書き=21日午後(注:この画像は7月21日電説157Sで出稿した画像です、出稿時の手違いで資料の整理番号で登録してあります)

  13. 2017080201780

    男性の肖像  ダブルの背広の胸元に手を入れた中年男性の肖像写真。「Yositani Sannoymiue?(ヨシタニ・サンノミヤ?)」とサイン。米国SanFranciscoのBradless&Ruldson写真館にて撮影。=1880(明治13)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号18‐61‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  14. 2017080201822

    下関海峡  元治元年(1864)8月、英、米、仏、蘭からなる連合艦隊は下関沖に投錨、長州藩の砲台や弾薬庫を攻撃した。長州藩は3日後には休戦を申し入れた。二人の白人はこの事件を回顧してこの下関海峡を望む砲台跡に立っていると思われる。=1971(昭和46)年、下関、撮影者:THE FAR EAST、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号19‐19‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  15. 2017082301090

    イギリス公使館(東禅寺)庭のガワ-と武士たち  イギリス公使館(東禅寺)庭のガワ-と武士たち=1859(安政6)年、東京、撮影者:ピエール・ロシエ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号70‐8‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  16. 2017082800573

    イギリス公使館高輪東禅寺山門  「江戸のアメリカ合衆国領事館から撮影された風景」と解説があり麻布善福寺とされていた写真だが、それは間違いで、現高輪3丁目の東禅寺である。安政5年(1858)7月、幕府は日英修好条約を結び、それによりイギリス公使館に定められたのが東禅寺であった。幕末、スイス人ピエール・ロシエ撮影のステレオ写真である。本写真は3420及び3443に写る山門を横から撮影したものである。=1859(安政6)年、東京、撮影者:ピエール・ロシエ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号70‐7‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  17. 2017082800553

    イギリス公使館高輪東禅寺山門  安政6年(1861)東禅寺はイギリス公使館になり、初代駐日イギリス公使としてオ-ルコック(Sir Rutherford Alcock)が駐在した。文久元年(1861)5月28日に、攘夷派の水戸浪士に襲われ双方が死者や怪我人をだしている(東禅寺事件)。今も奥書院や玄関に弾痕や刀傷が残っている。3421と同じ時撮影のステレオ写真。=1859(安政6)年、東京、撮影者:ピエール・ロシエ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号70‐6‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  18. 2017082301229

    二人の子供(甘粕兄弟)  洋式の部屋の椅子に、二人の幼児が座っている。写真が鮮明でないのではっきり判断できないが、左の子供は長着に子供帯をして、右の子供は洋服を着ているようにみえる。=1944(昭和19)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号71‐64‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  19. 2017082400377

    男性の肖像  男性の肖像=1931(昭和6)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐101‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  20. 2017082301203

    出水尋常小学校の入学式  出水尋常小学校入学式にて入学の男児を運動場にて記念撮影する。写真は入学児童を写した記念写真のうち、男子のみを撮影したもの。髪型は全員丸刈りで、服装は多くが襟付き5つボタンの学生服である。運動場はモルタル塀で囲われ、その隅に植えられた桜の木は満開の花を咲かせている。背後に写るのは民家か。1930年撮影。=1930(昭和5)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐19‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  21. 2017082400430

    旅の思い出  撮影者未詳。‘1929'とある。昭和4年の撮影か。撮影された場所や、人物などは不明である。=1929(昭和4)年か、江ノ島、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐153‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  22. 2017082400353

    裸の乳児  裸の乳児を写真館にて記念撮影する。写真館内のスタジオ内に置かれた丸テーブルに敷かれた厚手の布の上に、乳児は裸体でうつ伏せになって横たわっている。1928年撮影。=1928(昭和3)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐70‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  23. 2017082301189

    子供の肖像  子供の肖像=1925(大正14)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐15‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  24. 2017082301202

    腹掛けをした幼児  腹掛けをした幼児=1924(大正13)年、大阪、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐18‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  25. 2017082301250

    頭領と弟子  山口組工務所の棟梁とその弟子。似ているから親子だろうか?とすれば熊田という名前か。棟梁は鳥打帽を持ち革靴?を履いている。写真を撮るのでお洒落をして来たのであろう。屋外ではなく写真館のスタジオで背景は書割である。明治30年(1897)前後の撮影と思われる。=1924(大正13)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐31‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  26. 2018020801063

    横浜大震災  大正12年(1923)9月1日、関東地震が発生した。この写真は横浜の被害を撮影した災害写真の絵はがきである。警察部付近より記念会館の猛火につつまれた実況。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐27‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  27. 2018020801062

    横浜大震災  大正12年(1923)9月1日、関東地震が発生した。この写真は横浜の被害を撮影した災害写真の絵はがきである。横浜神奈川県庁と税関消失の光景。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐26‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  28. 2018020801065

    横浜大震災  大正12年(1923)9月1日、関東地震が発生した。この写真は横浜の被害を撮影した災害写真の絵はがきである。横浜桟橋崩壊後の猛火=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐30‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  29. 2018020801067

    横浜大震災  大正12年(1923)9月1日、関東地震が発生した。この写真は横浜の被害を撮影した災害写真の絵はがきである。伊勢佐木町警察署跡の惨状。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐28‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  30. 2018020801069

    横浜大震災  大正12年(1923)9月1日、関東地震が発生した。この写真は横浜の被害を撮影した災害写真の絵はがきである。横浜正金銀行猛火に包まれた実況=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐31‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  31. 2017082400488

    女性の肖像  女性の肖像=1922(大正11)年、堺、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐118‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  32. 2017082400375

    孫を抱く祖母  孫を抱く祖母=1921(大正10)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐94‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  33. 2017082400387

    幼い兄妹  左は振り袖の女児。まだ涎掛けをしていて、背後から大人が支えている。兄は羽織、袴で丸坊主。当時このような写真を撮るのは、裕福な家庭であった。=1921(大正10)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐86‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  34. 2017082301177

    家族の集合写真  家族の集合写真=1920(大正9)年、栃木、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐22‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  35. 2017082301170

    上野実雄と友人たち  上野実雄については、現時点では詳しいことはわからない。カメラに収まった人たちは、彼の家族と使用人、友人らであろう。和装ではあるが、女性のヘアスタイルなどに大正期らしさが感じられる。=1920(大正9)年、淡路、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐9‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  36. 2017082400421

    女性の肖像  女性の肖像=1920(大正9)年、福島、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐147‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  37. 2017082301201

    男性の肖像  男性の肖像=1919(大正8)年、福島、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐44‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  38. 2017082400496

    男性の肖像  男性の肖像=1919(大正8)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐134‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  39. 2017082400526

    女性の肖像  女性の肖像=1918(大正7)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐196‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  40. 2017082301234

    運動会  運動会=1917(大正6)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐59‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  41. 2017082800616

    父親と子  父親と子=1915(大正4)年 、三重、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐182‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  42. 2017082301146

    男性の肖像  男性の肖像=1915(大正4)年 、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号71‐66‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  43. 2017082800639

    男性の肖像  男性の肖像=1914(大正3)年、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐170‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  44. 2017081502231

    老人と子供  老人と子供=1914(大正3)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号111‐72‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  45. 2017082301207

    神明寺の生花展  神明寺の生花展=1913(大正2)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐34‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  46. 2017082301199

    猪頭弁天  写真裏面に「府下猪頭弁天大正二年秋九月之写」とある。江戸の水道の源である井の頭であろう。水源保護のため井の頭池の周囲には多くの樹木が植えられた。井之頭弁財天は井の頭池の西に浮かぶ小さな中之島にある。大正時代の絵葉書が手元にあるが、井之頭弁才天は立派な茅葺屋根で、池も写っている。本写真は池もなく家も質素で弁財天ではない。弁財天附近の茶店であろうか。=1913(大正2)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐23‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  47. 2017082400439

    少年の肖像  少年の肖像=1913(大正2)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐168‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  48. 2017082301157

    二人の外国人と女性たちの集合写真  二人の外国人と女性たちの集合写真=1913(大正2)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐10‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  49. 2017082400442

    少年の肖像  少年の肖像=1913(大正2)年、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐175‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

  50. 2017082400386

    神明寺の生花展  神明寺の生花展=1912(明治45/大正元)年、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐119‐0] 「長崎大学附属図書館」「古写真」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像