検索結果 865 件中 1 件 〜 50 件 "敷地面積"
  1. 2020101704972

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020101704982

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020101705008

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクトの太陽光発電コントロールルームで働く職員。漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020101705010

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクトの太陽光発電コントロールルームで働く職員。漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020101704930

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020101704951

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020101705038

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020101704961

    魚やエビの養殖と太陽光発電を一体化、貧困脱却を後押し海南省  12日、瓊中リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村の「漁光互補」貧困救済プロジェクト。(小型無人機から)漁業と太陽光発電を一体化させた「漁光互補(漁業と太陽光発電の相互支援)」貧困救済プロジェクトが現在、中国海南省の瓊中(けいちゅう)リー族ミャオ族自治県湾嶺鎮大平村で行われている。敷地面積300ムー(約20ヘクタール)余りの同プロジェクトでは、上方に太陽光パネルを設置した養魚池で魚やエビを養殖。2018年に送電を開始し、クリーンエネルギー発電、近代的養殖漁業、レジャー・観光・農業を結び付けた総合的な利用法で、周辺の貧困家庭に安定した増収の道を開いている。(瓊中=新華社記者/楊冠宇)=2020(令和2)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020101704780

    生まれ変わった工場跡地浙江省杭州市  10日、8300廠跡地で記念撮影する元従業員とオープニングセレモニーの来賓。中国浙江省杭州市臨安区には、50年前に建てられた工場、国営8300廠の跡地が残っている。これは地元で最大規模の工場跡地で、69棟の建物があり、敷地面積は12万平方メートルを超える。建物にはラジオや旧式無線通信機、古い写真など、時代の痕跡を残す品々と共に、クルミや干したけのこ、鶏血石(臨安区昌化鎮で採れる高級石印材)など地元特産品が工場跡に並べられ、人々の過去の記憶を呼び覚ますとともに、地元に大きな収益をもたらしている。(杭州=新華社記者/譚進)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020101704802

    生まれ変わった工場跡地浙江省杭州市  10日、8300廠跡地の作業場で、ライブ配信による地元特産農産物のオンライン販売を行うインフルエンサー。中国浙江省杭州市臨安区には、50年前に建てられた工場、国営8300廠の跡地が残っている。これは地元で最大規模の工場跡地で、69棟の建物があり、敷地面積は12万平方メートルを超える。建物にはラジオや旧式無線通信機、古い写真など、時代の痕跡を残す品々と共に、クルミや干したけのこ、鶏血石(臨安区昌化鎮で採れる高級石印材)など地元特産品が工場跡に並べられ、人々の過去の記憶を呼び覚ますとともに、地元に大きな収益をもたらしている。(杭州=新華社記者/譚進)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020101704714

    生まれ変わった工場跡地浙江省杭州市  10日、杭州市臨安区の8300廠跡地で開催された「8300文化体験センター」のオープニングセレモニーとインターネットイベント「臨安オンラインマーケット」。中国浙江省杭州市臨安区には、50年前に建てられた工場、国営8300廠の跡地が残っている。これは地元で最大規模の工場跡地で、69棟の建物があり、敷地面積は12万平方メートルを超える。建物にはラジオや旧式無線通信機、古い写真など、時代の痕跡を残す品々と共に、クルミや干したけのこ、鶏血石(臨安区昌化鎮で採れる高級石印材)など地元特産品が工場跡に並べられ、人々の過去の記憶を呼び覚ますとともに、地元に大きな収益をもたらしている。(杭州=新華社記者/譚進)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020101704852

    生まれ変わった工場跡地浙江省杭州市  10日、地元山間部の特産品展示販売センターとして生まれ変わった8300廠の第1機械補修場。中国浙江省杭州市臨安区には、50年前に建てられた工場、国営8300廠の跡地が残っている。これは地元で最大規模の工場跡地で、69棟の建物があり、敷地面積は12万平方メートルを超える。建物にはラジオや旧式無線通信機、古い写真など、時代の痕跡を残す品々と共に、クルミや干したけのこ、鶏血石(臨安区昌化鎮で採れる高級石印材)など地元特産品が工場跡に並べられ、人々の過去の記憶を呼び覚ますとともに、地元に大きな収益をもたらしている。(杭州=新華社記者/譚進)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020101200402

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館の一角。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020101200708

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内を見学する来館者。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020101200905

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内に展示されている官塩領収証。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020101200899

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内を見学する来館者。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020101200405

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内を見学する来館者。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020101200442

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内を見学する来館者。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020101200771

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内に展示されているそろばん。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020101200459

    山西商人文化の宝庫、太原晋商博物館を訪ねて山西省  8日、太原晋商博物館内を見学する来館者。太原晋商博物館は中国山西省太原市の迎沢公園南東にある。敷地面積は7850平方メートルで、晋商(山西商人)文化を展示するテーマ型博物館として設立された。館内には古書や磁器、档案(公文書)などの文化財計500点余りが展示され、晋商の歴史と晋商が生み出した商業文化を多方面から伝えている。(太原=新華社記者/楊晨光)=2020(令和2)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020100500727

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センターの屋外駐車エリア。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020100500514

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センター1階の納車展示エリア。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020100500673

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センター1階の納車展示エリアで新車を見る来店客。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020100500448

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センターの受付。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020100500528

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センターの2階で納車手続きを行う来店客。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020100500649

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センターの2階で納車手続きを行う来店客。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020100500656

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センター1階の納車展示エリアで新車を見る来店客。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020100500672

    テスラの納車センター、上海市にオープン  9月25日、テスラ森蘭納車センターの展示ホールの前で、納車手続きを終えた購入者を撮影するスタッフ。米電気自動車(EV)メーカー、テスラの森蘭納車センターがこのほど、中国上海市浦東新区にオープンした。同センターは全体の敷地面積が約1万2千平方メートルで、1日当たり300台の取り扱いを見込んでいる。同センターは主にテスラ上海ギガファクトリーで生産された「モデル3(Model3)」と「モデルY(ModelY)」の納車に使用される。(上海=新華社記者/王翔)=2020(令和2)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020092504515

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、ウオーターカーテンと水槽で泳ぐ金魚が作り出す美しい世界。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020092504545

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、福建省福州市の三坊七巷でオープンした国潮金魚博物館。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020092504489

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽で泳ぐ竜背種の金魚。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020092504486

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、特注の水槽「虎頭缸」で泳ぐ金魚。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020092504459

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、国潮金魚博物館オープンの様子。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020092504484

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽の中を泳ぐ桜水泡眼。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020092504554

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、壁一面に展示された金魚を観賞する来場者。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020092504564

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽で泳ぐ金魚の群れ。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020092504437

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽の中でエサを探して泳ぐ短尾琉金魚。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020092504480

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、特注の水槽「虎頭缸」で泳ぐ金魚を観賞する来場者。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020092504471

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽の中を泳ぐ三色竜睛蝶尾。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020092504502

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽で泳ぐ金魚。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020092504510

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽で泳ぐ墨竜睛蝶尾魚。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020092504488

    色鮮やかな金魚が3千匹、中国初の金魚博物館オープン福建省福州市  23日、水槽で泳ぐ三色竜睛蝶尾。中国初の金魚博物館となる国潮金魚博物館が23日、福建省福州市の旧市街、三坊七巷(さんぼうしちこう)にオープンした。敷地面積は466平方メートル、金魚に合わせてさまざまな形をした水槽55台が特注された。中国国内だけでなく日本、米国、タイなど10数カ国から集められた約100種類、3千匹超の金魚が展示されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020092505375

    吉利科技集団、初の電池交換ステーションを重慶に設置  17日、電池交換ステーションの内部。中国重慶市で15~17日にオンライン開催された2020中国国際スマート産業博覧会で、自動車大手の浙江吉利控股集団傘下で技術開発を手掛ける吉利科技集団が、電気自動車(EV)向けの無人電池交換ステーションをお披露目した。同ステーションは重慶両江新区に設置され、敷地面積は約126平方メートル。自動で車両を選別し、バッテリーを交換する。同社は重慶礼嘉スマート公園のステーションでEVが90秒で作業を完了する様子を公開した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020091707368

    空から見たクブチ砂漠の太陽光発電基地内モンゴル自治区  14日、クブチ砂漠の太陽光発電基地。(小型無人機から)発電設備の製造を手掛ける中国の中建中環工程が建設を請け負う内モンゴル自治区オルドス市ダラト旗の「太陽光発電先行奨励基地」1号プロジェクトがこのほど、無事竣工した。クブチ砂漠に位置する同プロジェクトは完成後、基地内の第1期太陽光発電所と統合され、敷地面積が約120万平方メートルに達する。(ダラト旗=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020091707462

    空から見たクブチ砂漠の太陽光発電基地内モンゴル自治区  14日、クブチ砂漠の太陽光発電基地。(小型無人機から)発電設備の製造を手掛ける中国の中建中環工程が建設を請け負う内モンゴル自治区オルドス市ダラト旗の「太陽光発電先行奨励基地」1号プロジェクトがこのほど、無事竣工した。クブチ砂漠に位置する同プロジェクトは完成後、基地内の第1期太陽光発電所と統合され、敷地面積が約120万平方メートルに達する。(ダラト旗=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020092505448

    吉利科技集団、初の電池交換ステーションを重慶に設置  14日、電池交換ステーションに進入する電気自動車。中国重慶市で15~17日にオンライン開催された2020中国国際スマート産業博覧会で、自動車大手の浙江吉利控股集団傘下で技術開発を手掛ける吉利科技集団が、電気自動車(EV)向けの無人電池交換ステーションをお披露目した。同ステーションは重慶両江新区に設置され、敷地面積は約126平方メートル。自動で車両を選別し、バッテリーを交換する。同社は重慶礼嘉スマート公園のステーションでEVが90秒で作業を完了する様子を公開した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020092505420

    吉利科技集団、初の電池交換ステーションを重慶に設置  14日、電池交換を終え電池交換ステーションを出る電気自動車。中国重慶市で15~17日にオンライン開催された2020中国国際スマート産業博覧会で、自動車大手の浙江吉利控股集団傘下で技術開発を手掛ける吉利科技集団が、電気自動車(EV)向けの無人電池交換ステーションをお披露目した。同ステーションは重慶両江新区に設置され、敷地面積は約126平方メートル。自動で車両を選別し、バッテリーを交換する。同社は重慶礼嘉スマート公園のステーションでEVが90秒で作業を完了する様子を公開した。(重慶=新華社配信)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020091707386

    空から見たクブチ砂漠の太陽光発電基地内モンゴル自治区  14日、クブチ砂漠の太陽光発電基地。(小型無人機から)発電設備の製造を手掛ける中国の中建中環工程が建設を請け負う内モンゴル自治区オルドス市ダラト旗の「太陽光発電先行奨励基地」1号プロジェクトがこのほど、無事竣工した。クブチ砂漠に位置する同プロジェクトは完成後、基地内の第1期太陽光発電所と統合され、敷地面積が約120万平方メートルに達する。(ダラト旗=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020091707447

    空から見たクブチ砂漠の太陽光発電基地内モンゴル自治区  14日、クブチ砂漠の太陽光発電基地。(小型無人機から)発電設備の製造を手掛ける中国の中建中環工程が建設を請け負う内モンゴル自治区オルドス市ダラト旗の「太陽光発電先行奨励基地」1号プロジェクトがこのほど、無事竣工した。クブチ砂漠に位置する同プロジェクトは完成後、基地内の第1期太陽光発電所と統合され、敷地面積が約120万平方メートルに達する。(ダラト旗=新華社記者/連振)=2020(令和2)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020091400652

    中国最北端の自由貿易試験区を訪ねて黒竜江省  9日、綏芬河エリアにある貿易会社、三顆麦国際貿易の製麺工場で、ロシアに輸出する製品を運ぶ従業員。中国(黒竜江)自由貿易試験区の綏芬河(すいふんが)エリアは、敷地面積19・99平方キロメートル。現在、中ロの戦略的協力と北東アジアにおける開放協力の重要なプラットフォームの構築に力を入れている。同エリアは1年余りにわたって、互市貿易、クロスボーダー決済、通関サービスなどの分野を中心に、特色あるサービスを展開。革新的な導きを通じて、「百年の歴史を持つ口岸(通関地)」に新たな活力を吹き込み続けている。(綏芬河=新華社配信/張濤)=2020(令和2)年9月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像