検索結果 112 件中 1 件 〜 50 件 "文化交流協会"
  1. 2020070611499

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、北京の開幕式会場で筆を執る書道家。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020070611576

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、開幕式であいさつする日本中国文化交流協会の松浦俊海顧問。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020070611706

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、それぞれの会場で筆を執る中日韓3カ国の書道家を映したモニター。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020070611700

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、開幕式であいさつする中国人民対外友好協会の林松添(りん・しょうてん)会長(中央)。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020070611543

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、北京の開幕式会場で筆を執る中国書法家協会の蘇士澍(そ・しじゅ)主席。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/陳雨寧)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020070611482

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、ビデオ方式で開幕式に出席した中日韓3カ国の来賓。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/陳雨寧)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020070611465

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、開幕式であいさつする韓日文化交流会議の鄭求宗(チョン・グジョン)委員長。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020070611589

    中日韓3カ国の著名書家がオンラインで書道展  3日、北京の開幕式会場で記念撮影に応じる来賓。中日韓3カ国の著名書道家によるオンライン書道展「青山一道同担風雨」の開幕式およびオンライン書道会が3日、ビデオ方式で開かれた。同書道展は中国人民対外友好協会と中国国家画院、日本中国文化交流協会、韓日文化交流会議、ソウル書芸博物館が共催した。(北京=新華社記者/陳雨寧)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020063002356

    中国の著名声優、劉広寧さん死去日本映画界も追悼  25日、中国人民対外友好協会東アジア部に送られた栗原小巻さんの弔電。日本映画の中国語吹き替えを数多く担当した中国の声優、劉広寧(りゅう・こうねい)さんが25日、病気のため上海市で死去した。劉さんと親交のあった日中文化交流協会副会長を務める日本の女優、栗原小巻さんが同日、中国人民対外友好協会東アジア部に弔電を送り、哀悼の意を表した。劉さんは外国映画の吹き替えを手掛ける上海電影訳製廠の声優として、1973年から日本映画20作品余りの吹き替えを担当。最も反響が大きかったのは70年代に中国本土で公開された「愛と死」で、劉さんは栗原さん演じたヒロイン「仲田夏子」の声を担当した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019120900747

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  5日、「マカオ新八景」の一つ、セドナ広場。中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019120900760

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  5日、「マカオ新八景」の一つ、セドナ広場。中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年12月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019120900743

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  4日、「マカオ新八景」の一つ、ペンニャの丘。中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019120604491

    第1回「早道杯」中国日本語作文コンクール表彰式大連市  11月30日、貢献学校賞を受賞した各教育機関の代表者。中国遼寧省大連市で11月30日、第1回「早道杯」全国日本語作文コンクールの表彰式が開催され、入賞者と多くの日本語専門家、学者が出席した。同コンクールは早道(大連)教育科技が主催し、大連中日文化交流協会とJ.TEST中国事務局、大連理工大学出版社が協賛した。今回のコンクールは中国内外177の学校から2218人が申し込み、1816点の作品の応募があった。中学校・高校・成人部門に分かれ、各部門それぞれ特賞1人、一等賞1人、二等賞2人、優秀賞6人が選出されたほか、貢献教師賞20人、貢献学校賞21校、指導教師賞11人が表彰された。(大連=新華社配信)=2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019120604492

    第1回「早道杯」中国日本語作文コンクール表彰式大連市  11月30日、記念撮影する受賞者ら。中国遼寧省大連市で11月30日、第1回「早道杯」全国日本語作文コンクールの表彰式が開催され、入賞者と多くの日本語専門家、学者が出席した。同コンクールは早道(大連)教育科技が主催し、大連中日文化交流協会とJ.TEST中国事務局、大連理工大学出版社が協賛した。今回のコンクールは中国内外177の学校から2218人が申し込み、1816点の作品の応募があった。中学校・高校・成人部門に分かれ、各部門それぞれ特賞1人、一等賞1人、二等賞2人、優秀賞6人が選出されたほか、貢献教師賞20人、貢献学校賞21校、指導教師賞11人が表彰された。(大連=新華社配信)=2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019120604442

    第1回「早道杯」中国日本語作文コンクール表彰式大連市  11月30日、開幕のあいさつをする在瀋陽日本国総領事館在大連領事事務所広報文化交流担当の牛田貴広副領事。中国遼寧省大連市で11月30日、第1回「早道杯」全国日本語作文コンクールの表彰式が開催され、入賞者と多くの日本語専門家、学者が出席した。同コンクールは早道(大連)教育科技が主催し、大連中日文化交流協会とJ.TEST中国事務局、大連理工大学出版社が協賛した。今回のコンクールは中国内外177の学校から2218人が申し込み、1816点の作品の応募があった。中学校・高校・成人部門に分かれ、各部門それぞれ特賞1人、一等賞1人、二等賞2人、優秀賞6人が選出されたほか、貢献教師賞20人、貢献学校賞21校、指導教師賞11人が表彰された。(大連=新華社配信)=2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019120604412

    第1回「早道杯」中国日本語作文コンクール表彰式大連市  11月30日、開幕のあいさつをする大連外国語大学の陳岩(ちん・がん)教授。中国遼寧省大連市で11月30日、第1回「早道杯」全国日本語作文コンクールの表彰式が開催され、入賞者と多くの日本語専門家、学者が出席した。同コンクールは早道(大連)教育科技が主催し、大連中日文化交流協会とJ.TEST中国事務局、大連理工大学出版社が協賛した。今回のコンクールは中国内外177の学校から2218人が申し込み、1816点の作品の応募があった。中学校・高校・成人部門に分かれ、各部門それぞれ特賞1人、一等賞1人、二等賞2人、優秀賞6人が選出されたほか、貢献教師賞20人、貢献学校賞21校、指導教師賞11人が表彰された。(大連=新華社配信)=2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019120604488

    第1回「早道杯」中国日本語作文コンクール表彰式大連市  11月30日、大連市で開催された全国日本語作文コンクールの表彰式の様子。中国遼寧省大連市で11月30日、第1回「早道杯」全国日本語作文コンクールの表彰式が開催され、入賞者と多くの日本語専門家、学者が出席した。同コンクールは早道(大連)教育科技が主催し、大連中日文化交流協会とJ.TEST中国事務局、大連理工大学出版社が協賛した。今回のコンクールは中国内外177の学校から2218人が申し込み、1816点の作品の応募があった。中学校・高校・成人部門に分かれ、各部門それぞれ特賞1人、一等賞1人、二等賞2人、優秀賞6人が選出されたほか、貢献教師賞20人、貢献学校賞21校、指導教師賞11人が表彰された。(大連=新華社配信)=2019(令和元)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019120900700

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から見たマカオ・ペンニャの丘。(11月18日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019120900761

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から見たマカオタワー、西湾湖、南湾湖。(11月18日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019120900763

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  人々やバイクが行き交うマカオ・福隆新街の風景。(11月18日撮影)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019120900746

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から望むマカオ・西湾湖一帯の風景。(11月18日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019120900698

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  恋愛巷で記念写真を撮るカップル。(11月10日撮影)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019111302868

    中華文化促進会、日本で文化交流  6日、会談中の中華文化促進会の熊召政常務副主席(右)と国際(日中)禅文化交流協会会長で東北福祉大学学長の大谷哲夫氏(左)。中華文化促進会の熊召政(ゆう・しょうせい)常務副主席が6日午後、宮城県仙台市の東北福祉大学で「中国内外の仏教文化の現状と方向性」をテーマに特別講座を開催した。在日華僑・華人や地元の人々ら約200人が参加し、会場は大いに盛り上がった。(仙台=新華社配信)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019120900764

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から見たマカオ半島の風景。(組み合わせ写真、11月3日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019120900684

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から見たマカオタワーの展望デッキ。(11月3日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019120900755

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  「マカオ新八景」の一つ、コロアン漁村の一角。(11月2日撮影)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019110500847

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀監督賞のプレゼンターを務めた日本映画監督協会理事長の崔洋一氏(左)と同賞を受賞した郭帆(グォ・ファン)監督。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  28. 2019110500848

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀主演女優賞プレゼンターを務めた女優の藤原紀香さん(左)と同賞を受賞した姚晨(ヤオ・チェン)さん。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  29. 2019110500816

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式で越劇「紅楼夢」を演じる俳優。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  30. 2019110500912

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式であいさつする日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019110500916

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式で記念撮影する中日映画界の関係者ら。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  32. 2019110500869

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、芸術貢献賞のプレゼンターを務めた元宝塚歌劇団星組トップスターの稔幸さん(左から2人目)と同賞を受賞した越劇映画「西廂記」の関係者。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  33. 2019110500908

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、閉幕式であいさつする中国の郭燕駐日首席公使。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019110500874

    日本の観客を魅了した1週間、東京·中国映画週間が閉幕  29日、最優秀作品賞のプレゼンターを務めた滝田洋二郎監督(左端)と同賞を受賞した「高度一万メートルの奇跡」の関係者。第32回東京国際映画祭の提携企画として22日から開催されていた「2019東京・中国映画週間」が29日、閉幕した。最終日には千代田区・朝日ホールで第4回ゴールドクレイン賞の授賞式とクロージング映画の上映が行われた。ゴールドクレイン賞には今回の映画週間で上映された中国映画10作品の中から最優秀作品賞や最優秀監督賞など13の部門賞が選ばれた。閉幕式には、中国の郭燕(かく・えん)駐日首席公使、日本の片山さつき前地方創生担当相、日中文化交流協会副会長の栗原小巻さん、および中日両国の映画界の代表者らが出席した。(東京=新華社記者/彭純)=2019(令和元)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」「海外セレブ」

  35. 2019120900762

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  空から見たコロアン漁村。(10月23日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019120900756

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  中国香港と広東省珠海市、中国マカオを結ぶ港珠澳大橋の珠海・マカオ口岸人工島に昇る日の出。(10月22日、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019120900767

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  マカオ・竜爪角海岸の風景。(10月20日撮影、小型無人機から)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019100101951

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、賞状と記念品を掲げる「中日青少年絵手紙展」の受賞者。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019100102036

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、「中日青少年絵手紙展」で作品を撮影する来場者。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019100101987

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、優秀作品の制作者に賞状と記念品を手渡すゲスト。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019100101954

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、東京にある中国文化センターで記念撮影するゲストと受賞者。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019100101960

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、「中日青少年絵手紙展」で作品を鑑賞する来場者。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019100101956

    東京で「中日青少年絵手紙展」開催  28日、「中日青少年絵手紙展」で作品を鑑賞する来場者。東京にある中国文化センターと日本の国際漢字文化交流協会が共催する「中日青少年絵手紙展」が28日、東京で開幕し、中日両国の青少年による優秀作品2400枚が展示された。(東京=新華社記者/冮冶)=2019(令和元)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019120900766

    インスタ映え抜群魅力あふれる「マカオ新八景」を訪ねて  マカオ・竜爪角海岸の日の出。(9月21日撮影)中国マカオ特別行政区の中華文化交流協会が主催した新しいマカオの代表的な観光地を選ぶ「マカオ新八景」のインターネット投票の結果が、今年3月に発表された。今回選ばれたのは、ペンニャの丘(西望洋山)、南湾湖・西湾湖・マカオタワー(双湖塔影)、セナド広場(亭前葡風)、竜爪角海岸(竜爪観濤)、コロアン漁村(路環漁韻)、恋愛巷(愛巷傾情)、福隆新街(福隆新貌)、港珠澳大橋(橋牽三地)。各名称には感情や風景を表す漢字4文字が併せて付けられた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019061805617

    日本の大学生代表団が訪中、中国文化の奥深さと細やかさを体感  12日、北京林業大学博物館で標本について学ぶ中国と日本の大学生。日中文化交流協会派遣の2019年第2期大学生代表団110人が中日友好協会の招きに応じ、11日から17日まで北京市や甘粛省などを訪問している。(北京=新華社記者/翟翔)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2018121920610

    東京で中国人日本語スピーチ大会日頃の学習成果を披露  16日、東京で行われた日本語スピーチ大会で、審査終了後に歌で交流する出場者と来賓。NPO法人東方文化交流協会が主催し、在日本中国大使館などが後援する2018年中国人日本語スピーチ大会が16日、東京で行われた。5回目となる今年は中国人留学生6人が出場し、日頃の学習の成果を披露した。(東京=新華社配信/橋口いずみ)=2018(平成30)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2018110116416

    第5回世界仏教フォーラム開催汪洋氏が祝賀メッセージ  29日、第5回世界仏教フォーラムの開幕式。第5回世界仏教フォーラムが29日、中国福建省莆田(ほでん)市で開幕し、汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席がフォーラムの開催に際し祝賀メッセージを寄せ、国内外の高僧・大徳、各界の人々へ熱烈な歓迎の意を表明し、心からのあいさつを送った。55の国・地域から仏教界人士、専門家・学者、その他社会各界の著名人など千人以上が開幕式に出席した。国連のグテレス事務総長、スリランカのシリセーナ大統領、ミャンマーのウィン・ミン大統領ら海外の政界要人、日本、韓国、カナダ、米国、ロシア、カンボジア、フィリピンなどの仏教団体の指導者が書状や電報で祝意を表明した。第5回世界仏教フォーラムは中国仏教協会と中華宗教文化交流協会が主催し、福建省組織委員会によって運営されていた。(莆田=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2018110116402

    第5回世界仏教フォーラム開催汪洋氏が祝賀メッセージ  29日、第5回世界仏教フォーラムに参加する仏教界人士。第5回世界仏教フォーラムが29日、中国福建省莆田(ほでん)市で開幕し、汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席がフォーラムの開催に際し祝賀メッセージを寄せ、国内外の高僧・大徳、各界の人々へ熱烈な歓迎の意を表明し、心からのあいさつを送った。55の国・地域から仏教界人士、専門家・学者、その他社会各界の著名人など千人以上が開幕式に出席した。国連のグテレス事務総長、スリランカのシリセーナ大統領、ミャンマーのウィン・ミン大統領ら海外の政界要人、日本、韓国、カナダ、米国、ロシア、カンボジア、フィリピンなどの仏教団体の指導者が書状や電報で祝意を表明した。第5回世界仏教フォーラムは中国仏教協会と中華宗教文化交流協会が主催し、福建省組織委員会によって運営されていた。(莆田=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2018110116302

    第5回世界仏教フォーラム開催汪洋氏が祝賀メッセージ  29日、第5回世界仏教フォーラムの様子。第5回世界仏教フォーラムが29日、中国福建省莆田(ほでん)市で開幕し、汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席がフォーラムの開催に際し祝賀メッセージを寄せ、国内外の高僧・大徳、各界の人々へ熱烈な歓迎の意を表明し、心からのあいさつを送った。55の国・地域から仏教界人士、専門家・学者、その他社会各界の著名人など千人以上が開幕式に出席した。国連のグテレス事務総長、スリランカのシリセーナ大統領、ミャンマーのウィン・ミン大統領ら海外の政界要人、日本、韓国、カナダ、米国、ロシア、カンボジア、フィリピンなどの仏教団体の指導者が書状や電報で祝意を表明した。第5回世界仏教フォーラムは中国仏教協会と中華宗教文化交流協会が主催し、福建省組織委員会によって運営されていた。(莆田=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2018110116431

    第5回世界仏教フォーラム開催汪洋氏が祝賀メッセージ  29日、開幕式に出席する仏教界人士、専門家・学者、その他社会各界の著名人など。第5回世界仏教フォーラムが29日、中国福建省莆田(ほでん)市で開幕し、汪洋(おう・よう)中国共産党中央政治局常務委員・中国人民政治協商会議全国委員会主席がフォーラムの開催に際し祝賀メッセージを寄せ、国内外の高僧・大徳、各界の人々へ熱烈な歓迎の意を表明し、心からのあいさつを送った。55の国・地域から仏教界人士、専門家・学者、その他社会各界の著名人など千人以上が開幕式に出席した。国連のグテレス事務総長、スリランカのシリセーナ大統領、ミャンマーのウィン・ミン大統領ら海外の政界要人、日本、韓国、カナダ、米国、ロシア、カンボジア、フィリピンなどの仏教団体の指導者が書状や電報で祝意を表明した。第5回世界仏教フォーラムは中国仏教協会と中華宗教文化交流協会が主催し、福建省組織委員会によって運営されていた。(莆田=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像