検索結果 34 件中 1 件 〜 34 件 "文化産業博覧交易会"
  1. 2019092504541

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された瓦素材の茶器セット。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2019092504584

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された鳥の姿をした鉄製の栓抜き。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2019092504644

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された炭のお香。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2019092504649

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された産地と生産者が明記された茶葉。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2019092504635

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された香水瓶をかたどったカクテル。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2019092504638

    日本の雑貨、「遊び心」で中国巨大市場に挑む  21日、博覧交易会の日本エリアに展示された竹製のコップ。中国内モンゴル自治区で20~24日の日程で開催された第4回文化産業博覧交易会では、日本エリアに展示された斬新で面白く、創意に富んだ日用雑貨が来場者の人気を集めた。(フフホト=新華社記者/王靖)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2019092500851

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄発の化粧品。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2019092500828

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、エジプトの展示エリアに並ぶ手編みの手提げかご。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2019092500863

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、ウクライナの展示エリアで展示されている手工芸品。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2019092500856

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、ガーナの展示エリアに並ぶアフリカドラム。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2019092500796

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、沖縄県の弦楽器「三線」の展示エリア。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2019092500798

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、イランの展示エリアに並ぶ大皿やコップなどの食器類。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2019092500806

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄県の老舗「角萬漆器」のぐいのみ。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2019092500780

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、イランの展示エリアに並ぶガラスランプ。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2019092500811

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄県の老舗「角萬漆器」の銘々皿。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2019092500816

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、沖縄県の伝統芸能を上演している「国立劇場おきなわ」を紹介するパネル。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2019092500738

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄県の老舗「角萬漆器」の重箱。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2019092500739

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに設けられた、2020年2月に沖縄県で開催される「おきなわ国際IT見本市」の問い合わせコーナー。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2019092500744

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、ネパールの展示エリアに掲げられた手作りのタンカ(チベット仏教の仏画)。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2019092500847

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに掲示されている、沖縄県の長寿村「大宜味村」などの特色ある飲料を紹介するパネル。日本の2015年の国勢調査によると、大宜味村の住民3060人中、130人が90歳以上。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019092500726

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、ガーナのメーカーの展示ブースに並ぶアフリカドラム。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019092500742

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、沖縄県の伝統野菜から抽出したエキスを使った睡眠改善サプリ。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019092500772

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄県の老舗「角萬漆器」の箸。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019092500743

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕沖縄県も出展  19日、日本の展示エリアに展示されている沖縄県の特色ある飲料。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展している。日本の展示エリアには、沖縄県の特色ある製品が多く並ぶ。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019092500708

    山東国際文化産業博覧交易会が開幕異国情緒あふれる  19日、ネパールの展示エリアに掲げられた手作りのタンカ(チベット仏教の仏画)。中国山東省済南市で19日、第8回山東国際文化産業博覧交易会が開幕した。海外からは日本やドイツ、英国、ロシアなど51カ国の365社が出展し、会場は異国情緒にあふれている。総展示面積は10万3千平方メートル、5千余りの展示ブースを備え、出展メーカーは2701社に及ぶ。総合展示エリアや「一帯一路」展示エリアなど九つの展示エリアが設置されている。(済南=新華社記者/魏聖曜)=2019(令和元)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019052400142

    「深夜食堂」、文博会に登場広東省深圳市  17日、文博会の会場に再現された「深夜食堂」の前で足を止める来場者。中国広東省深圳市でこのほど開催された第15回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会(文博会)の会場内に、中国版映画「深夜食堂」に登場する店舗が再現された。映画の宣伝のために設置されたもので、来場者は映画の場面を間近に体験した。(深圳=新華社記者/趙瑞希)=2019(令和元)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019052400171

    「深夜食堂」、文博会に登場広東省深圳市  17日、文博会の会場に再現された「深夜食堂」の前で足を止める来場者。中国広東省深圳市でこのほど開催された第15回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会(文博会)の会場内に、中国版映画「深夜食堂」に登場する店舗が再現された。映画の宣伝のために設置されたもので、来場者は映画の場面を間近に体験した。(深圳=新華社記者/趙瑞希)=2019(令和元)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020110201590

    「文化の砂漠」から「デザイン都市」へ変貌遂げる深圳  広東省深圳市で開かれた第15回中国国際文化産業博覧交易会の会場。世界103カ国・地域から、計2万1千人余りの出展者が参加した。(2019年5月16日撮影)都市として歴史が浅い中国広東省深圳市は、生活テンポは速い都市だが、文化的な蓄積が不足していることから、かつては「文化の砂漠」とされてきた。同市は2003年に「文化立市」戦略を率先して打ち出し、08年11月には、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「デザイン都市」に認定された。ここ数年、文化面での革新的な発展で目覚ましい成果を上げている。統計データによると、同市の文化クリエーティブ産業の付加価値額は18年に2621億7700万元(1元=約16円)に達し、対GDP比が10%を上回った。今では文化産業が国民経済を支える支柱産業になっており、同市の発展において重要な位置を占めている。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(令和元)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2018051100647

    第14回中国国際文化産業博覧交易会深圳で開幕  10日、中国(深圳)国際文化産業博覧交易会で出展された、視覚障害者が触感で時間を知ることができる腕時計を撮影する来場者。第14回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会が10日、中国広東省の深圳市で開幕した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2018051100630

    第14回中国国際文化産業博覧交易会深圳で開幕  10日、中国(深圳)国際文化産業博覧交易会の広州館でVRゲームを体験する来場者。第14回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会が10日、中国広東省の深圳市で開幕した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2018051100645

    第14回中国国際文化産業博覧交易会深圳で開幕  10日、中国(深圳)国際文化産業博覧交易会の第1展示館を見学する来場者。第14回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会が10日、中国広東省の深圳市で開幕した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2018051100646

    第14回中国国際文化産業博覧交易会深圳で開幕  10日、中国(深圳)国際文化産業博覧交易会の北京文旺閣木作博物館のブースを見学する子供。第14回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会が10日、中国広東省の深圳市で開幕した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2018051100665

    第14回中国国際文化産業博覧交易会深圳で開幕  10日、中国(深圳)国際文化産業博覧交易会の第1展示館。第14回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会が10日、中国広東省の深圳市で開幕した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020110201627

    「文化の砂漠」から「デザイン都市」へ変貌遂げる深圳  第10回中国(深圳)国際文化産業博覧交易会で、深圳の文化クリエーティブ企業、深圳華強方特文化科技集団が制作した「熊出没」のアニメキャラクターオブジェの前で写真を撮る来場者。(2014年5月16日撮影)都市として歴史が浅い中国広東省深圳市は、生活テンポは速い都市だが、文化的な蓄積が不足していることから、かつては「文化の砂漠」とされてきた。同市は2003年に「文化立市」戦略を率先して打ち出し、08年11月には、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「デザイン都市」に認定された。ここ数年、文化面での革新的な発展で目覚ましい成果を上げている。統計データによると、同市の文化クリエーティブ産業の付加価値額は18年に2621億7700万元(1元=約16円)に達し、対GDP比が10%を上回った。今では文化産業が国民経済を支える支柱産業になっており、同市の発展において重要な位置を占めている。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2014(平成26)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像