検索結果 30 件中 1 件 〜 30 件 "文化芸術的"
  1. 2020101900738

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室で「彩陶双連壺(さいとうそうれんこ)」を鑑賞する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020101900740

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている「三彩鴛鴦尊(さんさいえんおうそん)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020101900957

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている玉器。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020101900523

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020101900526

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020101900706

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020101900855

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020101900579

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている陶俑。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020101900580

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている「竜鳳紋玉璜(りゅうほうもんぎょくこう)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020101900585

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている河南省濮陽市の西水坡(せいすいは)遺跡で見つかった紀元前4千年ごろの墓。被葬者の両側に貝を敷き詰め、竜と虎らしき動物を表現している。同遺跡からは竜の像が大量に出土しており、考古学者は「中華第一竜」と呼んでいる。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020101900583

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている「白玉竜首絞絲文佩(はくぎょくりゅうしゅこうしもんはい)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020101900574

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている「石菩薩頭像(いしぼさつとうぞう)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020101900528

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020101900808

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている西周時代の「獣面文銅方觥(じゅめんもんどうほうこう)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020101900973

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている「絵彩陶座姿伎楽女俑(かいさいとうざしぎがくじょよう)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020101900704

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示されている商代後期の「刻辞卜骨(こくじぼっこつ)」。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020101900535

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院で展示を見つめる来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020101900537

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室で「金縷玉衣(きんるぎょくい)」を鑑賞する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020101900883

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020101900880

    リニューアル後の河南博物院を訪ねて河南省鄭州市  13日、河南博物院の展示室を見学する来場者。中国河南省鄭州市でこのほど、国家級重点博物館の河南博物院がリニューアルを終えて一般公開された。同博物院は16の展示室に貴重な文化財5千点(組)以上を展示しており、中には歴史や文化、芸術的な価値が極めて高いことから、国の宝物とたたえられている収蔵品もある。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2020(令和2)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019102305000

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、三国志の故事「絶纓(ぜつえい)の会」をモチーフに清代に描かれた天津楊柳青年画の「誅斗椒絶纓大会」。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019102304989

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、展示を見学する来賓。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019102304937

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、清代に描かれた制作地不詳の年画。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019102304782

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、スマートフォンで展示品を撮影する来場者。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019102304561

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、展示品を見学する来賓。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019102304761

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、展示を見学する来賓。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019102304895

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、清代に描かれた天津楊柳青年画の「吸煙美人(きせるを吸う美人)」。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019102304932

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、馮驥才氏(右)に大型の古版年画を贈呈する山東芸術学院の王力克(おう・りきこく)院長(左)。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2019102304993

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、中華民国時期に描かれた上海の石版画のスケッチ「闔家歓(幸せな家族)」。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019102305002

    中国木版年画国際会議、天津大学で開催  16日、展示された年画を貼り付けた紙箱。第3回中国木版年画国際会議がこのほど、中国の天津大学馮驥才(ふう・きさい)文学芸術研究院で開催された。中国、ロシア、カナダ、チェコ、日本、ポーランド、スイス、韓国、フランスなど、多数の国と地域の専門家が年画(中国の民間芸術の一種で、春節の際に家の門や壁に飾られる版画)の存在論や文化・芸術的価値など多方面の研究課題を学術的に議論し、それぞれの研究成果を発表した。同会議は天津大学と中国民間文芸家協会が主催し、馮驥才文学芸術研究院の運営と山東芸術学院の後援により行われた。(天津=新華社記者/周潤健)=2019(令和元)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像