検索結果 3,454 件中 1 件 〜 50 件 "旧正月"
  1. 2020032609095

    「新華社」 地域コミュニティーの核酸検査、隔離期間短縮に貢献  20日、検査室でサンプルに対する核酸検査を行う検査員。中国山西省太原市杏花嶺区の壩陵橋社区(コミュニティー)衛生服務センターでは、住民へ核酸検査を提供しており、1日に500~800人の検査ができる。結果は遅くとも翌日に分かるので、帰省先などから戻った企業従業員の隔離期間を退縮することができ、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて春節(旧正月)明けから操業を停止している企業の活動再開を後押ししている。(太原=新華社記者/解園)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  2. 2020033003878

    「新華社」 上海市、税制優遇措置で外資系企業の操業再開を後押し  20日、ファーストリテイリングの中国法人、迅銷(中国)商貿の担当者に税制優遇政策について説明する上海市徐匯区の税務局員。中国上海市の税務部門は、新型コロナウイルスの影響を受けて春節(旧正月)明けの操業を停止していた外資系企業の活動が徐々に再開されたことを受け、これらの企業が抱える従業員復職の問題や資金難についてビッグデータを用いた正確な分析を実施。イタリアのクルーズ客船運航会社コスタクルーズや日本のユニクロを含む外資系企業に税制優遇措置を提供するなど、外資系企業の自信回復を後押ししている。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020032608996

    「新華社」 地域コミュニティーの核酸検査、隔離期間短縮に貢献  20日、検体の核酸検査を行う医療スタッフ。中国山西省太原市杏花嶺区の壩陵橋社区(コミュニティー)衛生服務センターでは、住民へ核酸検査を提供しており、1日に500~800人の検査ができる。結果は遅くとも翌日に分かるので、帰省先などから戻った企業従業員の隔離期間を退縮することができ、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて春節(旧正月)明けから操業を停止している企業の活動再開を後押ししている。(太原=新華社記者/解園)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020032609016

    「新華社」 地域コミュニティーの核酸検査、隔離期間短縮に貢献  20日、壩陵橋社区の衛生服務センターの前で検査を待つ人。中国山西省太原市杏花嶺区の壩陵橋社区(コミュニティー)衛生服務センターでは、住民へ核酸検査を提供しており、1日に500~800人の検査ができる。結果は遅くとも翌日に分かるので、帰省先などから戻った企業従業員の隔離期間を退縮することができ、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて春節(旧正月)明けから操業を停止している企業の活動再開を後押ししている。(太原=新華社記者/解園)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020032609063

    「新華社」 地域コミュニティーの核酸検査、隔離期間短縮に貢献  20日、被検者の喉から検体を採取する社区の医療スタッフ。中国山西省太原市杏花嶺区の壩陵橋社区(コミュニティー)衛生服務センターでは、住民へ核酸検査を提供しており、1日に500~800人の検査ができる。結果は遅くとも翌日に分かるので、帰省先などから戻った企業従業員の隔離期間を退縮することができ、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて春節(旧正月)明けから操業を停止している企業の活動再開を後押ししている。(太原=新華社記者/解園)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  6. 2020033003843

    「新華社」 上海市、税制優遇措置で外資系企業の操業再開を後押し  20日、ファーストリテイリングの中国法人、迅銷(中国)商貿の担当者に税制優遇政策について説明する上海市徐匯区の税務局員。中国上海市の税務部門は、新型コロナウイルスの影響を受けて春節(旧正月)明けの操業を停止していた外資系企業の活動が徐々に再開されたことを受け、これらの企業が抱える従業員復職の問題や資金難についてビッグデータを用いた正確な分析を実施。イタリアのクルーズ客船運航会社コスタクルーズや日本のユニクロを含む外資系企業に税制優遇措置を提供するなど、外資系企業の自信回復を後押ししている。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020032609081

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  19日、寧夏回族自治区石嘴山市の鋳物メーカー、寧夏維爾鋳造で製品を計測する従業員。中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020032609076

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  19日、寧夏回族自治区石嘴山市の化学メーカー、寧夏泰康薬業の製造ラインで働く従業員。中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020032609075

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  19日、寧夏回族自治区石嘴山市のアルミメーカー、寧夏盈氟金和科技の工場。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020032609098

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  19日、寧夏回族自治区石嘴山市のタイヤメーカー、寧夏神州輪胎の製造ラインで働く従業員。中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020032609009

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  19日、寧夏回族自治区石嘴山市の化学メーカー、寧夏泰康薬業で製品を運ぶ従業員。中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020032609073

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  17日、寧夏回族自治区寧東能源化工基地の炭鉱・石炭化学企業、寧夏宝豊能源集団の中央制御室で設備の稼働状況をモニタリングする職員。中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020032609010

    「新華社」 工業企業、着実に操業再開寧夏回族自治区  17日、寧夏回族自治区寧東能源化工基地で建設中の寧夏百川高科新材寧東産業パーク。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区は、金融機関の信用貸付の拡大や企業の税負担の軽減などの関連政策を打ち出すことで、新型コロナウイルスの影響で春節(旧正月)休暇明けから操業を見合わせている企業の積極的かつ着実で秩序ある操業再開を後押ししている。自治区には一定規模(年商2千万元、1元=約16円)以上の工業企業が1184社あるが、92・2%に当たる1092社が既に操業を再開した。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020031923731

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立ラインで稼働するロボット。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020031923744

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立作業場で働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020032609008

    「新華社」 中国観光業、「再始動」に向け自助努力新たなサービスも  13日、営業を再開した安徽省黄山市黟(い)県碧陽鎮の宿泊施設「統悠客桟」の入り口。春節(旧正月)飾りが掛けられたままになっている。中国では昨年末に新型コロナウイルス感染症が発生して以降、観光業が最も深刻な打撃を受けた産業の一つとなっている。中国観光業は損失が「極めて深刻」とみられているとはいえ、感染拡大の抑制に伴い、インターネットなどを活用した自助努力を図ると同時に、品質の向上に全力を挙げながら「再始動」の準備も進めている。(黄山=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020031923748

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の最終組立ラインで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020031923752

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立ライン。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020031923732

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立ラインでで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020031923790

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の最終組立ラインで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020031923808

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の最終組立ラインで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  22. 2020031923743

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立ラインで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  23. 2020031923742

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場のエンジン組立作業場で働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  24. 2020031923796

    「新華社」 京津冀地区の重要共同事業、北京現代汽車滄州工場が操業再開  13日、北京現代汽車滄州工場の車体組立ラインでで働く従業員。中国河北省が京津冀(北京市・天津市・河北省)共同発展の中で誘致した最大規模の産業協同プロジェクト、北京現代汽車滄州工場が13日、新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大で延期されていた春節(旧正月)明けの操業を全面再開した。(滄洲=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  25. 2020030901025

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、山西省太原市の朝の通勤の様子。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  26. 2020031702424

    「新華社」 満洲里から出国の中欧班列、今年既に1万車両突破  5日、満洲里駅のコンテナターミナルで積替え作業を行うリーチスタッカー。中国鉄路ハルビン局集団は、中国・ロシア間最大の内陸通関拠点、満洲里から出国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」が今年既に1万車両を突破し、累計運行本数も234本に達したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた企業の春節(旧正月)明けの操業再開が全国で進むにつれ、満洲里駅を経由する中欧班列が運ぶ輸出入貨物は現在、日用雑貨や家電、化学工業製品、農副産品が中心となっている。年初以降に同駅を経由した中欧班列は合計418本で、貨物の量は3万7754TEU(20フィートコンテナ換算)に達している。満洲里駅で出入国する中欧班列は既に50路線を超えており、長沙や広州、蘇州など国内数十都市の主要集散地からロシアなど10カ国を超える国々に貨物が輸送されている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  27. 2020031702384

    「新華社」 満洲里から出国の中欧班列、今年既に1万車両突破  5日、満洲里駅のコンテナターミナル。中国鉄路ハルビン局集団は、中国・ロシア間最大の内陸通関拠点、満洲里から出国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」が今年既に1万車両を突破し、累計運行本数も234本に達したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた企業の春節(旧正月)明けの操業再開が全国で進むにつれ、満洲里駅を経由する中欧班列が運ぶ輸出入貨物は現在、日用雑貨や家電、化学工業製品、農副産品が中心となっている。年初以降に同駅を経由した中欧班列は合計418本で、貨物の量は3万7754TEU(20フィートコンテナ換算)に達している。満洲里駅で出入国する中欧班列は既に50路線を超えており、長沙や広州、蘇州など国内数十都市の主要集散地からロシアなど10カ国を超える国々に貨物が輸送されている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  28. 2020031702412

    「新華社」 満洲里から出国の中欧班列、今年既に1万車両突破  5日、満洲里駅で荷卸しを行うガントリークレーン。中国鉄路ハルビン局集団は、中国・ロシア間最大の内陸通関拠点、満洲里から出国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」が今年既に1万車両を突破し、累計運行本数も234本に達したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた企業の春節(旧正月)明けの操業再開が全国で進むにつれ、満洲里駅を経由する中欧班列が運ぶ輸出入貨物は現在、日用雑貨や家電、化学工業製品、農副産品が中心となっている。年初以降に同駅を経由した中欧班列は合計418本で、貨物の量は3万7754TEU(20フィートコンテナ換算)に達している。満洲里駅で出入国する中欧班列は既に50路線を超えており、長沙や広州、蘇州など国内数十都市の主要集散地からロシアなど10カ国を超える国々に貨物が輸送されている。(ハルビン=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  29. 2020030900957

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、朝から営業する山西省太原市のコンビニエンスストア。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  30. 2020030900960

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、山西省太原市の朝の通勤の様子。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  31. 2020030900909

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、山西省太原市で自転車で出勤する人々。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  32. 2020030901041

    「新華社」 中国で働く外国人、「中国の新型肺炎対策を参考に」と呼び掛け  5日、企業の操業再開状況を視察する松宮氏。中国寧夏回族自治区で工作機械の製造を手掛ける寧夏小巨人機床の常務副総裁を務める松宮文昭氏は春節(旧正月)に一時帰国した際、日本の本社と積極的に連絡を取りながら、自らの人脈を活用し、中国にある支社3社のためにマスク2万枚余りと消毒液を調達した。中国政府の操業再開に関する指導意見に従って、同社は2月10日に生産を再開している。(銀川=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  33. 2020030901009

    「新華社」 中国で働く外国人、「中国の新型肺炎対策を参考に」と呼び掛け  5日、企業の操業再開状況を視察する松宮氏。中国寧夏回族自治区で工作機械の製造を手掛ける寧夏小巨人機床の常務副総裁を務める松宮文昭氏は春節(旧正月)に一時帰国した際、日本の本社と積極的に連絡を取りながら、自らの人脈を活用し、中国にある支社3社のためにマスク2万枚余りと消毒液を調達した。中国政府の操業再開に関する指導意見に従って、同社は2月10日に生産を再開している。(銀川=新華社配信)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  34. 2020030900961

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、山西省太原市で自転車で出勤する人々。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  35. 2020030901060

    「新華社」 「再生」を遂げながら成長する中国の都市  5日、山西省太原市のオフィスビルで、登録と体温測定を行う出勤者。中国では今年の春節(旧正月)前に、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した。対策や予防・抑制を強化するため、山西省を含む多くの省では重大かつ突発的な公衆衛生事件1級対応(最も高い)が発令された。厳しい闘いを経て、中国の感染状況は改善へと向かっている。(太原=新華社記者/孫亮全)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  36. 2020031104627

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターの入り口に設置された案内板。人々に互いの間隔を空けるよう呼び掛けている。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  37. 2020031104634

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、中国三大中心業務地区(CBD)の一つ、広州市天河区にある広州CBDの珠江新城の全景。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  38. 2020031104605

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある周大福金融センター(東タワー)に入居する国際会計事務所KPMGの入り口で受付する来客者。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  39. 2020031104618

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターの入り口で、赤外線サーモグラフィーによる体温測定を受ける入居企業の従業員ら。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  40. 2020031104621

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターに設置された室内空気質モニタリングシステム。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  41. 2020031104624

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターのエレベーターに設置された紫外線殺菌灯。エレベーターが止まっている時のみ作動する。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/徐弘毅)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  42. 2020031104632

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターの各階に設置された使用済みマスク専用の廃棄ボックス。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  43. 2020031104635

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある広州国際金融センターの排水設備。毎日定期的に消毒作業が行われる。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  44. 2020031104619

    「新華社」 広州CBD、全オフィスビルで業務再開新型肺炎対策も万全  3日、広州市天河区「広州CBD」の珠江新城にある周大福金融センター(東タワー)で勤務する人。登録や検査など複数のプロセスを経て初めてビルに入ることができる。中国広東省広州市天河区にある広州天河中心業務地区(広州CBD)は、高さ300メートル以上の超高層建築が国内で最も集中する地域であり、企業108社の本社と世界の企業番付で上位500社に入る企業のプロジェクト204件が集まる。年間納税額が1億元(1元=約15円)を超えるオフィスビルは71棟、10億元を超えるビルは17棟ある。同地区では新型コロナウイルスによる肺炎の影響で春節(旧正月)休暇が延長されたが、今では121棟全てで業務が再開されている。(広州=新華社記者/盧漢欣)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  45. 2020030600504

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  46. 2020030600522

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  47. 2020030600508

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  48. 2020030600542

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  49. 2020030600487

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  50. 2020030600493

    「新華社」 青島の韓国系企業、防護服製造支える圧着機の生産急ピッチ山東省  1日、圧着機を製造する青島羅元機械の従業員。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国では医療用防護服の需要が急増し、防護服の製造に必要な圧着機も不足している。山東省青島市即墨区にある韓国系の圧着機専門メーカー青島羅元機械は、春節(旧正月)明けの操業再開後、韓国本社と青島の各部門が協力し、原材料や輸送、人手の確保などの問題を迅速に解決。工場の稼働時間を延長して製造を続け、防護服メーカーを支えている。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像