検索結果 469 件中 1 件 〜 50 件 "旧石器時代"
  1. 2020080202310

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard presents in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren new finds of ivory, which were discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“. The cave in the Swabian Alb is extraordinarily rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  2. 2020080202340

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard (l) and Sibylle Wolf from the Senckenberg Centre for Human Evolution and Palaeoenvironment Tübingen (SHEP) present new ivory finds discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“ in the Blaubeuren Prehistoric Museum (urmu). The cave in the Swabian Alb is exceptionally rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  3. 2020080202365

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard presents in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren new finds of ivory, which were discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“. The cave in the Swabian Alb is extraordinarily rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  4. 2020080202331

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard presents in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren new finds of ivory, which were discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“. The cave in the Swabian Alb is extraordinarily rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  5. 2020080202431

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard (l) and Sibylle Wolf from the Senckenberg Centre for Human Evolution and Palaeoenvironment Tübingen (SHEP), present new finds of ivory discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“ in the Blaubeuren Prehistoric Museum (urmu) The cave in the Swabian Alb is exceptionally rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  6. 2020080202168

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard presents in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren new finds of ivory, which were discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“. The cave in the Swabian Alb is extraordinarily rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  7. 2020080202159

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard presents in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren new finds of ivory, which were discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“. The cave in the Swabian Alb is extraordinarily rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  8. 2020080202180

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: New finds of ivory, which were found in the World Heritage Cave “Hohle Fels“, are exhibited in the Prehistoric Museum (urmu) Blaubeuren. The cave in the Swabian Alb is exceptionally rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  9. 2020080202326

    New ivory findings in the World Heritage Cave “Hohle Fels 20 July 2020, Baden-Wuerttemberg, Blaubeuren: Archaeologist Nicholas Conard and Sibylle Wolf from the Senckenberg Centre for Human Evolution and Palaeoenvironment Tübingen (SHEP) present new ivory finds discovered in the World Heritage Cave “Hohle Fels“ in the Blaubeuren Prehistoric Museum (urmu). The cave in the Swabian Alb is exceptionally rich in archaeological artefacts, which people in the Palaeolithic Age carved out of mammoth tusks. Photo: Christoph Schmidt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  10. 2020061201845

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石核。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020061201945

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された新石器時代の石鏃(河北省張家口市崇礼区高家営出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020061201935

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石器。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020061201936

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石片(1920年8月14日、甘粛省慶陽市慶陽県趙家岔出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020061201892

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石核。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020061201930

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石片(1920年8月14日、甘粛省慶陽市慶陽県趙家岔出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020061201855

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石核。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020061201857

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の円頭刮削器(寧夏回族自治区霊武市水洞溝出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020061201944

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の小石錘(内モンゴル自治区薩拉烏蘇出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020061201931

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石片(寧夏回族自治区霊武市水洞溝出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020061201929

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」を見学する来場者。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020061201932

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された新石器の尖状器(河北省張家口市崇礼区高家営出土)。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020061201933

    天津自然博物館で石器の特別展、中国で初めて出土の旧石器を公開  4日、天津自然博物館で展示された旧石器時代の石器。中国天津市の天津自然博物館では、特別展「『石』破天驚―中国初の旧石器発見100周年」が4日から開催されている。中国で最初に発見された出土層位の明確な旧石器など、新・旧石器時代の標本200点近くを展示している。同博物館の前身、北疆博物院を設立したフランス人宣教師で考古学者のエミール・リサンは1920年6月4日、現在の甘粛省慶陽市で、層位の裏付けのある旧石器時代の「石核」を発見した。これにより「中国に旧石器時代は存在しない」としたドイツ人考古学者の説は否定され、中国の旧石器時代に関する考古学研究が幕を開いた。(天津=新華社記者/周潤健)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020051102644

    (22)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  新疆ウイグル自治区奇台県の石城子遺跡。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020051102645

    (21)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  湖北省随州市の棗樹林春秋曽国貴族墓地の「曽夫人漁」椁室。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020051102652

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  陝西省神木市の石峁遺跡皇城台から出土した石刻。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020051102573

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  黒竜江省双鴨山市饒河県の小南山遺跡から出土した玉器。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020051102552

    (30)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  広東省で引き上げられた南宋時代の沈没船「南海1号」の船内から見つかった白釉印花罐と中に収められていた広口の小瓶。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020051102710

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  山西省絳県の西呉壁遺跡から出土した銅製錬用の道具。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020051102695

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  山西省絳県の西呉壁遺跡で見つかった二里頭文化期の灰坑から出土した銅鉱石。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020051102690

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  黒竜江省双鴨山市饒河県の小南山遺跡第2墓区の石積み。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020051102676

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  河南省周口市の淮陽平粮台遺跡。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020051102691

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  上:黒竜江省双鴨山市饒河県の小南山遺跡から出土した原始土器片。下:墓葬から出土した玉器。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020051102577

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  甘粛省敦煌市の旱峡玉鉱遺跡で出土した半地穴式住居跡。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020051102542

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  上:陝西省神木市の石峁遺跡皇城台から出土した鷹をかたどった土器。下:玉製の鉞(えつ)。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020051102669

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  河南省周口市の淮陽平糧台遺跡南城門付近の排水遺構。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020051102692

    (28)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  広東省で引き上げられた南宋時代の沈没船「南海1号」の概観と各船倉の貨物。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020051102697

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  甘粛省敦煌市の旱峡玉鉱遺跡第2地点東部の歩哨所、鉱坑、材料選別区の分布状況。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020051102699

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  上:湖北省随州市の棗樹林春秋曽国貴族墓地から出土した「曽公求」編鐘。下:「曽夫人漁」銅礼器。(資料写真、組み合わせ写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020051102679

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  河南省周口市の淮陽平糧台遺跡から出土した竜山文化の王冠の破片。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020051102687

    (24)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  新疆ウイグル自治区奇台県の石城子遺跡の全景。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020051102643

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  上:陝西省漢中市南鄭区の疥疙洞旧石器時代洞穴遺跡の近景。下:同遺跡から出土した石製品。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020051102703

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  湖北省随州市の棗樹林春秋曽国貴族墓地の車坑から出土した神人馭竜双通車の部材。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020051102716

    (26)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  青海省烏蘭県の泉溝吐蕃時期壁画墓の隠し棚から見つかった木箱に収められていた金メッキ王冠と金杯。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020051102722

    (27)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  青海省烏蘭県の泉溝吐蕃時期壁画墓の前室東壁に描かれた儀衛図。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020051102647

    (23)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  新疆ウイグル自治区奇台県の石城子遺跡の北西角楼と城壁遺構。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020051102551

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  山西省絳県の西呉壁遺跡で見つかった二里頭文化期の木炭窯遺構。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020051102555

    (29)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  広東省で引き上げられた南宋時代の沈没船「南海1号」の船内から見つかった金葉子(古代の貨幣、左)と金瓔珞(ようらく)の胸飾り(右)。(資料写真、組み合わせ写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020051102574

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  陝西省神木市の石峁遺跡皇城台発掘区。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051102719

    (25)2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  青海省烏蘭県の泉溝吐蕃時期壁画墓墓室の内部構造。(資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020051102689

    2019年中国考古学十大発見を発表今年はテレビ会議で選考  甘粛省敦煌市の旱峡玉鉱遺跡から出土した玉器の原料。(組み合わせ写真、資料写真)中国十大考古新発見最終選考会は5日、2019年中国考古学10大発見を発表した。今年はプレゼンテーションや投票などのプロセスが初めてテレビ会議形式で行われた。選出された遺跡は次の通り。▽疥疙洞(かいぎつどう)旧石器時代洞穴遺跡(陝西省漢中市)▽小南山遺跡(黒竜江省饒河県)▽石峁(シーマオ)遺跡皇城台(陝西省神木市)▽淮陽平糧台遺跡(河南省周口市)▽西呉壁遺跡(山西省絳県)▽旱峡玉鉱遺跡(甘粛省敦煌市)▽棗樹林(そうじゅりん)春秋曽国貴族墓地(湖北省随州市)▽石城子遺跡(新疆ウイグル自治区奇台県)▽泉溝吐蕃時期壁画墓(青海省烏蘭県)▽南宋沈没船「南海1号」水中考古発掘プロジェクト(広東省)(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像