検索結果 14 件中 1 件 〜 14 件 "東南アジア各国"
  1. 2020032321508

    様子見一転、規制を強化  東南アジア各国の感染防止策 「大型サイド」東南アジアで感染拡大

  2. 2020032321489

    様子見一転、規制を強化  東南アジア各国の感染防止策 「大型サイド」東南アジアで感染拡大

  3. 2018120310414

    中越国境の高速道路が年末開通へ  11月28日、建設工事が最終段階に入った広西靖西‐竜邦高速道路の一区間。(小型無人機から)広西チワン族自治区の中越国境地帯で建設が進む靖西(せいせい)‐竜邦(りゅうほう)高速は現在、工事が最終段階に入り、年末の開通を見込む。同道路の開通により、自治区から国外に通じる高速道路網は完成し、中国の西南地区から東南アジア各国につながる新たな陸上交通ルートが誕生する。道路は、同自治区の靖西市新靖鎮旧州村を起点とし、中越国境の竜邦口岸(出入境検査場)の税関ビルまで続く。自治区の高速道路網計画「6横7縦8支線」(東西方向に6本、南北方向に7本、支線8本)で南北方向の1本にあたる銀川(ぎんせん)‐百色(ひゃくしょく)高速道路の重要な1区間とされ、路線延長は28・3キロ。全線片側2車線の高速道路基準で建設されている。路面はアスファルトで舗装され、設計速度は時速100キロとなっている。(靖西=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2018120310471

    中越国境の高速道路が年末開通へ  11月28日、建設工事が最終段階に入った広西靖西‐竜邦高速道路の一区間。(小型無人機から)広西チワン族自治区の中越国境地帯で建設が進む靖西(せいせい)‐竜邦(りゅうほう)高速は現在、工事が最終段階に入り、年末の開通を見込む。同道路の開通により、自治区から国外に通じる高速道路網は完成し、中国の西南地区から東南アジア各国につながる新たな陸上交通ルートが誕生する。道路は、同自治区の靖西市新靖鎮旧州村を起点とし、中越国境の竜邦口岸(出入境検査場)の税関ビルまで続く。自治区の高速道路網計画「6横7縦8支線」(東西方向に6本、南北方向に7本、支線8本)で南北方向の1本にあたる銀川(ぎんせん)‐百色(ひゃくしょく)高速道路の重要な1区間とされ、路線延長は28・3キロ。全線片側2車線の高速道路基準で建設されている。路面はアスファルトで舗装され、設計速度は時速100キロとなっている。(靖西=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2018120311017

    中越国境の高速道路が年末開通へ  11月28日、建設工事が最終段階に入った広西靖西‐竜邦高速道路の一区間。(小型無人機から)広西チワン族自治区の中越国境地帯で建設が進む靖西(せいせい)‐竜邦(りゅうほう)高速は現在、工事が最終段階に入り、年末の開通を見込む。同道路の開通により、自治区から国外に通じる高速道路網は完成し、中国の西南地区から東南アジア各国につながる新たな陸上交通ルートが誕生する。道路は、同自治区の靖西市新靖鎮旧州村を起点とし、中越国境の竜邦口岸(出入境検査場)の税関ビルまで続く。自治区の高速道路網計画「6横7縦8支線」(東西方向に6本、南北方向に7本、支線8本)で南北方向の1本にあたる銀川(ぎんせん)‐百色(ひゃくしょく)高速道路の重要な1区間とされ、路線延長は28・3キロ。全線片側2車線の高速道路基準で建設されている。路面はアスファルトで舗装され、設計速度は時速100キロとなっている。(靖西=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2018120310748

    中越国境の高速道路が年末開通へ  11月28日、建設工事が最終段階に入った広西靖西‐竜邦高速道路の一区間。(小型無人機から)広西チワン族自治区の中越国境地帯で建設が進む靖西(せいせい)‐竜邦(りゅうほう)高速は現在、工事が最終段階に入り、年末の開通を見込む。同道路の開通により、自治区から国外に通じる高速道路網は完成し、中国の西南地区から東南アジア各国につながる新たな陸上交通ルートが誕生する。道路は、同自治区の靖西市新靖鎮旧州村を起点とし、中越国境の竜邦口岸(出入境検査場)の税関ビルまで続く。自治区の高速道路網計画「6横7縦8支線」(東西方向に6本、南北方向に7本、支線8本)で南北方向の1本にあたる銀川(ぎんせん)‐百色(ひゃくしょく)高速道路の重要な1区間とされ、路線延長は28・3キロ。全線片側2車線の高速道路基準で建設されている。路面はアスファルトで舗装され、設計速度は時速100キロとなっている。(靖西=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2018120310851

    中越国境の高速道路が年末開通へ  11月28日、建設工事が最終段階に入った広西靖西‐竜邦高速道路の中国竜邦料金所。(小型無人機から)広西チワン族自治区の中越国境地帯で建設が進む靖西(せいせい)‐竜邦(りゅうほう)高速は現在、工事が最終段階に入り、年末の開通を見込む。同道路の開通により、自治区から国外に通じる高速道路網は完成し、中国の西南地区から東南アジア各国につながる新たな陸上交通ルートが誕生する。道路は、同自治区の靖西市新靖鎮旧州村を起点とし、中越国境の竜邦口岸(出入境検査場)の税関ビルまで続く。自治区の高速道路網計画「6横7縦8支線」(東西方向に6本、南北方向に7本、支線8本)で南北方向の1本にあたる銀川(ぎんせん)‐百色(ひゃくしょく)高速道路の重要な1区間とされ、路線延長は28・3キロ。全線片側2車線の高速道路基準で建設されている。路面はアスファルトで舗装され、設計速度は時速100キロとなっている。(靖西=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年11月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2017071901004

    東南アジア、水面下の軍拡  東南アジア各国の潜水艦調達を巡る動き 「大型サイド」

  9. 2017071901003

    東南アジア、水面下の軍拡  東南アジア各国の潜水艦調達を巡る動き 「大型サイド」

  10. 2011070700479

    枯渇に備え新産業目指す  東南アジア各国と日本の1人当たり国民総所得 「アジア発」資源依存脱却を模索するブルネイ

  11. 2011070700478

    枯渇に備え新産業目指す  東南アジア各国と日本の1人当たり国民総所得 「アジア発」資源依存脱却を模索するブルネイ

  12. 2009112500349

    児童ポルノ犯罪で協調を 警察庁、東南アと会議  児童ポルノ犯罪について東南アジア各国の捜査当局者らが参加し開かれたセミナー=25日、東京都内

  13. 2002070200112

    児童買春の現状報告 出席したアジアの警察官ら  「児童の商業的性的搾取東南アジアセミナー」に出席した東南アジア各国の警察関係者ら=2日午後、東京都港区の三田共用会議所 【】 

  14. 1995080600029

    学生寮でしのぶ会 南方特別留学生  学生寮だった興南寮の跡地で、被爆した仲間をしのぶ南方特別留学生たち=6日午前10時、広島市中区大手町(戦時中、政府が東南アジア各国から招いた「南方特別留学生」のうち広島に留学した九人が六日、学生寮だった興南寮の跡(広島市中区大手町)を訪れた)(カラーネガ)

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像