検索結果 458 件中 1 件 〜 50 件 "歩行者天国"
  1. 2020110511576

    無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演上海市  2日、朶雲軒の展示ホールで竜泉青磁の作品を紹介する浙江省竜泉市無形文化遺産伝承者の李茂林さん(左から2人目)。中国上海市の南京路歩行街(歩行者天国)にある「朶雲軒」で2日、浙江省竜泉市の無形文化遺産伝承者、李茂林(り・もりん)さんが、青磁展を訪れた人のために無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演した。李さんは実際にろくろを使って体験者に直接手ほどきをした。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020110511628

    無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演上海市  2日、「竜泉青磁」の伝統技法を実演する浙江省竜泉市無形文化遺産伝承者の李茂林さん(左)。中国上海市の南京路歩行街(歩行者天国)にある「朶雲軒」で2日、浙江省竜泉市の無形文化遺産伝承者、李茂林(り・もりん)さんが、青磁展を訪れた人のために無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演した。李さんは実際にろくろを使って体験者に直接手ほどきをした。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020110511601

    無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演上海市  2日、浙江省竜泉市無形文化遺産伝承者の李茂林さん(右)からろくろを使って竜泉青磁の伝統技法を教わる女性(左)。中国上海市の南京路歩行街(歩行者天国)にある「朶雲軒」で2日、浙江省竜泉市の無形文化遺産伝承者、李茂林(り・もりん)さんが、青磁展を訪れた人のために無形文化遺産「竜泉青磁」の伝統技法を実演した。李さんは実際にろくろを使って体験者に直接手ほどきをした。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020100400243

    Goto都民、各地で観光 銀座の歩行者天国  東京・銀座を行き交う大勢の人たち=4日午後

  5. 2020100400242

    Goto都民、各地で観光 歩行者天国を歩く人たち  東京・銀座を歩く人たち=4日午後

  6. 2020100703169

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街でイチジクを試食する観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020100703196

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街でウイグル族の伝統打楽器を買い求める観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020100703187

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街で記念撮影する観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020100703123

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街で土産品を買い求める観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020100703133

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街でドライフルーツを買い求める観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020100703137

    観光客でにぎわう大バザール新疆ウイグル自治区  4日、ウルムチの大バザール歩行街を訪れた観光客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の大バザール歩行街(歩行者天国)は国慶節の連休期間に入り、全国各地からの観光客でにぎわっている。訪れた人々は観光や買い物、グルメを楽しみ、思い思いの時を過ごしている。(ウルムチ=新華社記者/丁磊)=2020(令和2)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020090701429

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路を巡回する上海市公安局黄浦分局の警察官。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020090701439

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で高所作業車に乗る作業員。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020090701517

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で高所作業車に乗る作業員。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020090701260

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、東部拡張工事が進む南京路歩行街。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020090701459

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路に設置されている外灘の方向を示す標識。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020090701455

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で路面を仕上げる作業員。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020090701457

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で高所作業車に乗る作業員。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020090701461

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で高所作業車に乗る作業員。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020090701568

    上海の南京路歩行街、新たな姿で間もなくお目見え  8月31日、上海市の南京東路で風景を撮影する観光客。中国上海市の繁華街、南京路歩行街(歩行者天国)の東部拡張工事が12日の公開を控え、最終段階に入った。工事により歩行街は河南中路から東側の中山東一路まで延長されるほか、標識の変更や路面の硬質舗装、緑化、ベンチやオブジェの設置などで様変わりする。工事の一環である街路樹の植栽は既に完了している。(上海=新華社記者/丁汀)=2020(令和2)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020112601191

    中国の動画配信ビリビリ、7割増収8月MAUが2億人突破  上海市の歩行者天国でコスプレを披露するコスプレイヤー。(8月28日撮影)中国の動画配信大手ビリビリ(嗶哩嗶哩)が19日発表した2020年第3四半期(7~9月)決算(未監査)は市場予想を大きく上回り、売上高が前年同期比74%増の32億3千万元(1元=約16円)と過去最高となった。同社の陳睿(ちん・えい)董事長兼最高経営責任者(CEO)によると、8月単月の月間アクティブユーザー数(MAU)が2億人を突破し、過去最高を更新した。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年8月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020081000427

    国内感染5万人超え 東京・銀座の歩行者天国  東京・銀座の歩行者天国を行き交う人たち=10日午後

  23. 2020081000267

    各地で猛暑続く 東京・銀座の日傘女性  東京・銀座の歩行者天国を日傘を差して歩く女性=10日午後

  24. 2020081000265

    各地で猛暑続く 東京・銀座の歩行者天国  東京・銀座の歩行者天国を日傘を差して歩く人たち=10日午後

  25. 2020081204242

    広州の繁華街に立つ名刹、大仏寺を訪ねて広東省  大仏寺内にある羅漢像の彩色磁器壁画。(8月1日撮影)中国広東省広州市にある大仏寺は、五代十国の南漢時代(917~971年)に建立された二十八寺の中の北七寺の一つ、新蔵寺が前身。元代に新蔵寺跡に福田庵と呼ばれる殿宇が再建され、明代に拡張されて竜蔵寺となった。明朝末期に地元の仏教信仰が下火になると寺院は廃れ、役所として使われるようになり、明末清初の戦乱で焼失した。その後、清朝康熙年間に再建され、大雄宝殿に嶺南(中国南部の南嶺山脈以南)随一とされる黄銅製の高さ6メートル、重さ10トンの三世仏像(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)が安置されたことから大仏寺と命名された。広州の賑やかな歩行者天国の中に立つ大仏寺は、光孝寺、華林寺、海幢寺、六榕寺とともに広州五大名刹として名高い。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020073006285

    杭州市で輸出製品国内販売イベント、日本でもおなじみの塔牌紹興酒が人気  25日、杭州市で開催された輸出製品国内販売イベントで展示ブースに並べられた塔牌紹興酒。中国浙江省杭州市の湖浜歩行街(歩行者天国)でこのほど、輸出製品国内販売イベントが行われ、同省の銘酒、塔牌紹興酒の展示ブースが多くの観光客や市民を集めた。出展者の浙江省糧油食品進出口の袁承海(えん・しょうかい)董事長によると、塔牌紹興酒は新中国成立後最も早く輸出を始めたブランドの一つで、1950年代から海外市場に進出。日本や東南アジア、香港・マカオ地区、欧米など30以上の国・地域に輸出してきた。日本は紹興酒の主要な輸出先の一つで、消費者にも一定の認知度がある。主要な販売ルートは中国料理店だが、それに次ぐのが日本料理店で、伝統的な日本料理店ではよく、大瓶の日本酒がずらりと並ぶ酒棚の中に紹興酒を目にすることができる。袁氏によると、塔牌紹興酒は1972年に日本の酒類製造大手、宝酒造の取り扱いにより日本市場に進出、日本での年間販売量は現在150万リットルに達しているという。(杭州=新華社記者/張璇)=2020(令和2)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020081204507

    広州の繁華街に立つ名刹、大仏寺を訪ねて広東省  大仏寺の弘法大楼。左のガジュマルは樹齢300年近く。(7月17日撮影)中国広東省広州市にある大仏寺は、五代十国の南漢時代(917~971年)に建立された二十八寺の中の北七寺の一つ、新蔵寺が前身。元代に新蔵寺跡に福田庵と呼ばれる殿宇が再建され、明代に拡張されて竜蔵寺となった。明朝末期に地元の仏教信仰が下火になると寺院は廃れ、役所として使われるようになり、明末清初の戦乱で焼失した。その後、清朝康熙年間に再建され、大雄宝殿に嶺南(中国南部の南嶺山脈以南)随一とされる黄銅製の高さ6メートル、重さ10トンの三世仏像(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)が安置されたことから大仏寺と命名された。広州の賑やかな歩行者天国の中に立つ大仏寺は、光孝寺、華林寺、海幢寺、六榕寺とともに広州五大名刹として名高い。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020081204299

    広州の繁華街に立つ名刹、大仏寺を訪ねて広東省  大仏寺の大雄宝殿に安置されている三世仏像。(7月10日撮影)中国広東省広州市にある大仏寺は、五代十国の南漢時代(917~971年)に建立された二十八寺の中の北七寺の一つ、新蔵寺が前身。元代に新蔵寺跡に福田庵と呼ばれる殿宇が再建され、明代に拡張されて竜蔵寺となった。明朝末期に地元の仏教信仰が下火になると寺院は廃れ、役所として使われるようになり、明末清初の戦乱で焼失した。その後、清朝康熙年間に再建され、大雄宝殿に嶺南(中国南部の南嶺山脈以南)随一とされる黄銅製の高さ6メートル、重さ10トンの三世仏像(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)が安置されたことから大仏寺と命名された。広州の賑やかな歩行者天国の中に立つ大仏寺は、光孝寺、華林寺、海幢寺、六榕寺とともに広州五大名刹として名高い。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020081204495

    広州の繁華街に立つ名刹、大仏寺を訪ねて広東省  大仏寺の大雄宝殿に安置されている銅製の釈迦如来像。(7月10日撮影)中国広東省広州市にある大仏寺は、五代十国の南漢時代(917~971年)に建立された二十八寺の中の北七寺の一つ、新蔵寺が前身。元代に新蔵寺跡に福田庵と呼ばれる殿宇が再建され、明代に拡張されて竜蔵寺となった。明朝末期に地元の仏教信仰が下火になると寺院は廃れ、役所として使われるようになり、明末清初の戦乱で焼失した。その後、清朝康熙年間に再建され、大雄宝殿に嶺南(中国南部の南嶺山脈以南)随一とされる黄銅製の高さ6メートル、重さ10トンの三世仏像(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)が安置されたことから大仏寺と命名された。広州の賑やかな歩行者天国の中に立つ大仏寺は、光孝寺、華林寺、海幢寺、六榕寺とともに広州五大名刹として名高い。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020062807104

    東京で新たに60人感染 銀座を歩く人たち  東京・銀座の歩行者天国を歩くマスク姿の人たち=28日午後

  31. 2020062708281

    最多更新、東京で57人感染 銀座行き交う人たち  マスク姿で東京・銀座の歩行者天国を行き交う人たち=27日午後

  32. 2020061112042

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、新たな歩行者天国として正式に開放した上海の「外灘楓径」。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020061112171

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、期間限定の歩行者天国「外灘楓径」で記念撮影をする市民。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020061112163

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、期間限定の歩行者天国「外灘楓径」でライブ配信をする市民。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020061112115

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、期間限定の歩行者天国「外灘楓径」で商品を選ぶ市民。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020061112122

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、BFC外灘金融中心の屋上庭園で行われた電子音楽イベントで、会場を盛り上げる人気DJ。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020061112121

    消費マインドを刺激第1回ナイトライフフェアがスタート上海市  6日、「上海で最も美しい夜景が見えるバルコニー」とされるBFC屋上庭園から撮影した上海の夜景。中国上海市で第1回ナイトライフフェアが6日、正式にスタートした。外灘の南側に位置する大型複合ビルBFC外灘金融中心(バンドファイナンスセンター)は、同フェアの重点プロジェクトとして、新たに期間限定の歩行者天国「外灘楓径」を実施した。外灘のモダンな雰囲気の中、美しい景色やグルメ、アートなどが集まり、上海の週末の新たな過ごし方を提供する。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020060908070

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で、地方色豊かな軽食を味わう市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020060907911

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で、地方色豊かな軽食を買う市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020060907916

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国を散策する市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020060908251

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で夜市巡りをする親子。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020060907768

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国でシャンチー(中国将棋)を指す市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020060907976

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国を散策する市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020060907894

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で、地方色豊かな軽食を味わう市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020060907891

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で、地方色豊かな軽食を作る露天商。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020060907893

    活気戻る歩行者天国吉林省長春市  1日、長春市桂林胡同の歩行者天国で、地方色豊かな軽食を買う市民。中国吉林省長春市はこのところ、さまざまな消費刺激策を講じている。路上販売や屋台の営業、通りに面した商店の路上での宣伝活動などを許可して、市場の活力を引き出している。(長春=新華社記者/許暢)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020081204233

    広州の繁華街に立つ名刹、大仏寺を訪ねて広東省  ライトアップされた大仏寺の弘法大楼。(5月31日撮影)中国広東省広州市にある大仏寺は、五代十国の南漢時代(917~971年)に建立された二十八寺の中の北七寺の一つ、新蔵寺が前身。元代に新蔵寺跡に福田庵と呼ばれる殿宇が再建され、明代に拡張されて竜蔵寺となった。明朝末期に地元の仏教信仰が下火になると寺院は廃れ、役所として使われるようになり、明末清初の戦乱で焼失した。その後、清朝康熙年間に再建され、大雄宝殿に嶺南(中国南部の南嶺山脈以南)随一とされる黄銅製の高さ6メートル、重さ10トンの三世仏像(阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来)が安置されたことから大仏寺と命名された。広州の賑やかな歩行者天国の中に立つ大仏寺は、光孝寺、華林寺、海幢寺、六榕寺とともに広州五大名刹として名高い。(広州=新華社配信)=2020(令和2)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020051102935

    近場でメーデー連休を満喫上海市  4日、上海市の古北エリアにある歩行者天国でジョギングを楽しむ親子。メーデー連休(今年は5月1~5日)の4日目に当たる4日、中国上海市では近場で休日を楽しむ市民らの姿が大勢見られた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051102859

    近場でメーデー連休を満喫上海市  4日、上海市の古北エリアにある歩行者天国を散歩する外国人の親子。メーデー連休(今年は5月1~5日)の4日目に当たる4日、中国上海市では近場で休日を楽しむ市民らの姿が大勢見られた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020051103005

    近場でメーデー連休を満喫上海市  4日、上海市・古北エリアの歩行者天国にある喫茶店で、午後のひとときを楽しむ市民たち。メーデー連休(今年は5月1~5日)の4日目に当たる4日、中国上海市では近場で休日を楽しむ市民らの姿が大勢見られた。(上海=新華社記者/任瓏)=2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像