検索結果 586 件中 1 件 〜 50 件 "水車"
  1. 2020051203283

    Cöthen Park 08 May 2020, Brandenburg, Falkenberg: Two children look at the water wheel in Cöthen Park. The park located between Cöthen and Falkenberg is based on an idea of Carl Friedrich von Jena. According to his instructions, this beautiful piece of nature and the gorge, now forested with giant beeches, through which the Cöthen river meanders to Falkenberg, was turned into a landscape park in the 1920s. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  2. 2020051203600

    Cöthen Park 08 May 2020, Brandenburg, Falkenberg: View of the water wheel in Cöthen Park. The park located between Cöthen and Falkenberg is based on an idea of Carl Friedrich von Jena. According to his instructions, this beautiful piece of nature and the gorge, now forested with giant beeches, through which the Cöthen river meanders to Falkenberg, was turned into a landscape park in the 1920s. Photo: Jörg Carstensen/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  3. 2020042709372

    ガラス工場の大気汚染対策を推進河北省沙河市  23日、河北省沙河市のガラスメーカー河北鑫利玻璃の工場敷地内で粉じん防止のために散水する散水車。「中国のガラスの町」と呼ばれる河北省沙河市は2019年、工場から排出されるガス中の有害物質を除去する「煙羽消白」プロジェクトを始動。これまでに20億元(1元=約15円)を投じて市内のガラス生産ラインを「超低排出」と呼ばれる排ガス基準に適合するよう改造してきた。工場の環境整備や生産能力向上などにも取り組みながら、粉じんや二酸化硫黄、窒素酸化物などの汚染物質の排出量を削減し、大気汚染対策に力を入れている。(邢台=新華社記者/牟宇)=2020(令和2)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020042001729

    Mills in Bavaria 14 April 2020, Bavaria, Riedering: Miller Annelie Wagenstaller stands in the Wagenstaller Mühle in front of a historic water mill. Many people in Bavaria are standing in front of empty flour shelves during the Corona crisis. The mills in Bavaria are also noticing this. Photo: Sven Hoppe/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  5. 2020041001909

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で牛がひき臼をひく模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020041002011

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で水車の模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020041001967

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で訪問客に水車の模型を紹介する郭西燦さん(右)。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020041001969

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で模型の制作に使う道具を選ぶ郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020041002000

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅でもうすぐ完成する唐箕の模型をチェックする郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020041001932

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅でてんびん棒の模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020041001935

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で糸車の模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020041002010

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日、自宅で手押し車の模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020041002013

    春の耕作の思い出をミニチュア農具で再現江西省宜春市  3月31日自宅でひき臼の模型を紹介する郭西燦さん。中国江西省宜春市万載県に住む郭西燦(かく・せいさん)さん(75)は、木工職人として半世紀以上のキャリアを有している。自らの記憶を頼りに、長年にわたって伝統農具の設計図を描き、木材でミニチュア模型を制作。これまでに作った模型は、犂(すき)、馬鍬(まぐわ)、唐箕(とうみ)、手押し車、糸車、石臼、水車など100点余りに上る。(宜春=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020022812237

    Historical water wheel is created as a model 26 February 2020, Saxony, Freiberg: View of the Reiche colliery, a research and training mine of the Technical University. The mine receives a working model of a water wheel underground. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  15. 2020022812510

    Historical water wheel is created as a model 26 February 2020, Saxony, Freiberg: View of the Reiche colliery, a research and training mine of the Technical University. The mine receives a working model of a water wheel underground. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  16. 2020022812534

    Historical water wheel is created as a model 26 February 2020, Saxony, Freiberg: Nico Wagener, millwright from the Mühlenbau Schumann workshop in Mulda, assembles the functional model of a waterwheel in the Reiche Zeche research and training mine at the Technical University. The 1.20-metre replica of a historical water wheel for mine drainage from the time of silver ore mining was made on a scale of approximately 1:10. The technique of water wheels was used from the 16th century onwards. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  17. 2020022812447

    Historical water wheel is created as a model 26 February 2020, Saxony, Freiberg: Nico Wagener, millwright from the Mühlenbau Schumann workshop in Mulda, assembles the functional model of a waterwheel in the Reiche Zeche research and training mine at the Technical University. The 1.20-metre replica of a historical water wheel for mine drainage from the time of silver ore mining was made on a scale of approximately 1:10. The technique of water wheels was used from the 16th century onwards. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  18. 2020022812438

    Historical water wheel is created as a model ★26 February 2020, Saxony, Freiberg: Anthony Martin from the Reiche colliery, a research and teaching colliery of the Technical University, looks at the working model of a water wheel in an underground colliery. The 1.20 metre high replica of a historical water wheel for mine drainage from the time of silver ore mining was made by the Mühlenbau Schumann workshop in Mulda on a scale of approximately 1:10. The technique of water wheels was used from the 16th century onwards. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik S、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  19. 2020022812353

    Historical water wheel is created as a model ★26 February 2020, Saxony, Freiberg: Anthony Martin from the Reiche colliery, a research and teaching colliery of the Technical University, looks at the working model of a water wheel in an underground colliery. The 1.20 metre high replica of a historical water wheel for mine drainage from the time of silver ore mining was made by the Mühlenbau Schumann workshop in Mulda on a scale of approximately 1:10. The technique of water wheels was used from the 16th century onwards. The model, which in addition to the actual wheel also shows the so-called “art of driving“ for passenger transport in the mine shaft, will be part of the “SilberBoom“ exhibition at the 4th Saxon State Exhibition (25 April and 01 November 2020). Under the motto “Boom. 500 years of industrial culture in Saxony“, this makes the industrial development of the state tangible. The venue in the Rich Colliery will shed light on the mining tradition and its future in equal measure. Photo: Hendrik S、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  20. 2020021001009

    湖南省長沙市で消毒実施新型肺炎対策で  5日、長沙市岳麓区の道路で消毒液を散布する散水車。(小型無人機から)中国湖南省長沙市は新型コロナウイルスによる肺炎対策のため、1月22日から毎日9千人余りの清掃作業員を動員し、路面清掃車や清掃作業車700台余りを使って市内の幹線道路、商業地域、農産物市場など重点エリアを清掃している。また、ごみステーションや公衆トイレ、ごみ箱の洗浄と消毒を実施している。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2019121006999

    Production Voith 09 December 2019, Baden-Wuerttemberg, Heidenheim: A worker welds the blades of a water turbine at Voith headquarters. The machine and plant manufacturer Voith invited to its annual press conference on December 10, 2109 in Stuttgart. Photo: Stefan Puchner/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  22. 2019121100041

    Production Voith 09 December 2019, Baden-Wuerttemberg, Heidenheim: A worker welds the blades of a water turbine at Voith headquarters. The machine and plant manufacturer Voith invited to its annual press conference on December 10, 2109 in Stuttgart. Photo: Stefan Puchner/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  23. 2019102001112

    香港、マスクの数万人デモ 放水から逃げる若者ら  放水車による放水から逃げる若者ら=20日、香港・九竜地区(共同)

  24. 2019102001111

    香港、マスクの数万人デモ 青色の水を噴射する放水車  デモ隊の若者ら(手前)に向けて青色の水を噴射する放水車=20日、香港・九竜地区(共同)

  25. 2019102000603

    香港、マスク姿で再びデモ 放水車から逃げる若者ら  放水車による放水から逃げる若者ら=20日、香港・九竜地区(共同)

  26. 2019122601848

    Thailand 20 October 2019, Thailand, Chiang Mai: A man works on the grounds of the Hotel Dhara Dhevi in a rice field in front of a water wheel. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  27. 2019122602299

    Thailand 20 October 2019, Thailand, Chiang Mai: A man works on the grounds of the Hotel Dhara Dhevi in a rice field in front of a water wheel. Photo: Sebastian Kahnert/dpa-Zentralbild、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  28. 2019101502961

    台風19号、各地で被害 給水車と病院の職員  給水車のホースを貯水タンクにつなぐ作業をする相馬中央病院の職員ら=14日、福島県相馬市

  29. 2019101605092

    「ミニチュア農具」に込められた田園の思い出江西省都昌県  11日、手作りの「ミニチュア水車」に水を掛けて動かす兪聖記さん。収穫の秋真っ只中の中国江西省九江市都昌県陽峰郷村。村民の兪聖記(ゆ・せいき)さんは74才の高齢となり、畑仕事からは引退したものの、特別な形で自身の田園の記憶を記録に残している。木工制作を始めて58年。2010年からは記憶を頼りに紅梨木(堅木の一種)とクスノキを使ったミニチュア農具を手作りしている。精巧な見た目のミニチュアは、実際に動かすことも可能。これまでに百セット以上を作り上げた。兪さんは丁寧な手仕事で1980年代以前に広く使われていた農具を再現した。これらの作品から昔ながらの農耕文化を再認識し、古き良き農村の面影を感じることができる。(九江=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2019101605135

    「ミニチュア農具」に込められた田園の思い出江西省都昌県  11日、自宅で「ミニチュア水車」を組み立てる兪聖記さん。収穫の秋真っ只中の中国江西省九江市都昌県陽峰郷村。村民の兪聖記(ゆ・せいき)さんは74才の高齢となり、畑仕事からは引退したものの、特別な形で自身の田園の記憶を記録に残している。木工制作を始めて58年。2010年からは記憶を頼りに紅梨木(堅木の一種)とクスノキを使ったミニチュア農具を手作りしている。精巧な見た目のミニチュアは、実際に動かすことも可能。これまでに百セット以上を作り上げた。兪さんは丁寧な手仕事で1980年代以前に広く使われていた農具を再現した。これらの作品から昔ながらの農耕文化を再認識し、古き良き農村の面影を感じることができる。(九江=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2019091908503

    「元の生活、一日も早く」 水を容器に入れる自衛隊員  住民のために給水車から水を容器に入れる自衛隊員=19日午後、千葉県君津市

  32. 2019091908497

    「元の生活、一日も早く」 水を運ぶ自衛隊員  住民のために給水車から水を運ぶ自衛隊員=19日午後、千葉県君津市

  33. 2019091400781

    電気水道使わず避難体験 給水車の水を使う児童  給水車の水で手を洗う児童たち=14日午後、和歌山県有田市の市立港小

  34. 2019091104215

    停電全面復旧、13日以降に 水を求める人たち  断水が続く地区で、給水車に並ぶ人たち=11日午後、千葉県富津市

  35. 2019083100930

    香港、数万人デモ強行 放水車と警官隊  香港中心部で、放水車で放水しながらデモ隊の若者らを強制排除する警官隊=31日(共同)

  36. 2019083100659

    香港、無許可の抗議デモ 放水車  香港立法会周辺で、デモ隊の若者らに向けて放水する放水車=31日(共同)

  37. 2019082500597

    香港で衝突、催涙ガス使用 放水する放水車  デモ隊の方に向け放水する警察の放水車=25日、香港・新界地区(共同)

  38. 2019082500584

    香港で衝突、催涙ガス使用 放水車  警察が配置したデモ鎮圧用の放水車=25日、香港・新界地区(共同)

  39. 2019082500083

    「即時行動」求めデモ行進 警察の放水車両  24日、フランス南西部のバイヨンヌで、抗議デモに対抗する警察の放水車両(ゲッティ=共同)

  40. 2019091700885

    EVジャパンの水力発電装置  EVジャパン(大阪府豊中市)は9月から、自動車用の発電機やバッテリーを再利用した、小型水力発電装置の販売を始める。車部品の再利用により装置価格は発電容量5キロワットで100万円程度と低く抑える。8月末に、奈良県五條市で水車と発電機からなる実証用装置を完成するのを皮切りに、山間部などの独立・非常用電源として地方自治体や電力会社に提案を始める。数年前から自動車整備の過程で回収した発電機やバッテリーを使った水力発電装置を開発し、17年には京都府福知山市でも小型装置を設置している。今回、奈良県五條市の大塔支所近くの河川に発電容量1・5キロワットと0・6キロワットの水力発電装置2基を設置した。発電した電力はバッテリーにためて、観光施設用の電源などに利用する。非常時はバッテリーを運んで非常用電源にも利用できる。実証結果をもとに山間部などの河川や水路を活用した独立電源として、地方自治体や電力会社などに提案する。製品化する装置の発電容量は1・6キロ―10・0キロワットを想定する。EVジャパンは自動車整備工場を経営する4社が共同で出資しており、エンジン車、ゴルフカートなどをベースとする電気自動車(EV)や電動トラクター、自社開発のEVバスなどを製造・販売している。山間部などに安価な水力発電設備を普及させることで、自社が展開する電動車両の導入にもつなげる意向。国内の自動車整備工場は将来、EVやシェアリングサービスが広がると、従来の整備や修理の需要が減少する可能性がある。EVジャパンはこうした動向に対し、特殊なEVや発電設備の販売・整備といった新市場の開拓を狙う。=2019(令和元)年8月24日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ 「日刊工業新聞」

  41. 2019120602775

    Historical water wheel in Möhrendorf 09 August 2019, Bavaria, Erlangen: Möhrendorf has ten waterwheels, which are among the last of their kind in Central Europe. Here you can see the castle wheel. In 1805 about 190 such water wheels were still in operation on the Regnitz between Fürth and Forchheim on a length of about 25 river kilometres. Water wheels can also be found in the municipal coat of arms of Möhrendorf and in the coat of arms of the Erlangen - Höchstadt district. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  42. 2019080606503

    涼誘う手作り水車 岡山・倉安川 岡山市東区吉井  農家手作りの水車。炎天下の田園地帯で涼を演出している=岡山市東区吉井。岡山市東区吉井の倉安川で、地元の農家が40年余り前に設置した手作り水車が今夏も活躍している。ゆったりと回りながら水しぶきを上げ、炎天下の田園地帯で涼しげな雰囲気を演出している。=2019(令和元)年8月1日、岡山市東区吉井、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ 「山陽新聞」

  43. 2019072504356

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: The world heritage site Frohnauer Hammer in Frohnau near Annaberg-Buchholz. A water wheel will be reconstructed in the museum until 24.07.2019. Despite the maintenance work, the museum is open to the public. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  44. 2019072504422

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: A small group of visitors visits the museum during the reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage Site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  45. 2019072504766

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: The mill builders Patrick Einenkel (l) and Nico Wagener reconstruct a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  46. 2019072504835

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: A small group of visitors visits the museum during the reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage Site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  47. 2019072504768

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: The mill builders Patrick Einenkel (l) and Nico Wagener reconstruct a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  48. 2019072504423

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: A small group of visitors visits the museum during the reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage Site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  49. 2019072504691

    Reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer 24 July 2019, Saxony, Frohnau: A small group of visitors visits the museum during the reconstruction of a water wheel in the Frohnauer Hammer World Heritage Site in Frohnau near Annaberg-Buchholz. Despite the maintenance work on the historic water wheel, the museum is open. The work will continue until 24.07.2019. Photo: Peter Endig/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

  50. 2019062704551

    Unesco decides on World Heritage - Augsburger Wassersysteme 24 June 2019, Bavaria, Augsburg: A water wheel is covered with algae. The city applies with its historical water supply for the admission into the Unesco world cultural heritage. Photo: Stefan Puchner/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ 「DPA」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像