検索結果 635 件中 1 件 〜 50 件 "江西省南昌市"
  1. 2020080303161

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で昼食をとる高齢者。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020080303189

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で昼食をとる高齢者。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020080303156

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で昼食をとる高齢者。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020080303281

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で食事を運ぶボランティア。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020080303151

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、江西省南昌市東湖区彭家橋街道文教路北社区で、外出が困難な高齢者に食事を届ける「幸福食堂」のボランティア。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020080303178

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で食事を運ぶボランティア。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020080303144

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で食事の盛り付けをするボランティア。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020080303158

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、南昌市東湖区彭家橋街道の文教路北社区が運営する「幸福食堂」で食券を見せる高齢者。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020080303177

    「幸福食堂」での幸せな食事、地域で高齢者サービスを充実江西省  29日、江西省南昌市東湖区彭家橋街道文教路北社区で、外出が困難な高齢者に食事を届ける「幸福食堂」のボランティア。中国江西省南昌市東湖区の彭家橋街道では、社区(地域コミュニティ)が主体となり2018年12月に設立した「幸福食堂」が、企業の後援を受けつつ、一人暮らしや生活が困難な高齢者に栄養のバランスのとれた食事を提供している。食堂の家賃と光熱費は社区が負担しており、地域のボランティアが従業員として働いている。外出が難しい人には出前も行うという。食堂の運営により、同社区の在宅高齢者に対するサービスはさらに充実した。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020071408990

    豪雨災害の最前線で住民の命を守る救助隊員江西省  9日、深刻な水害に見舞われ多くの住民が孤立した江西省南昌市紅谷灘区生米鎮で、濁流に腰までつかりながら固定したロープを伝ってボートを対岸に渡し、40人余りを避難させた消防救援隊員。中国江西省の各地は7月に入って以来、長引く豪雨や河川の増水、洪水に相次いで見舞われた。時間との闘いの中、濁流にもまれながら懸命の救助を行った救助隊員は、数々の心温まるシーンを生み出した。(南昌=新華社配信/牛俊鵬)=2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020071007808

    江西省南昌市で豪雨続く  8日、南昌市湾里管理局招賢鎮東源村の水路を見回るスタッフ。中国江西省南昌市ではこのところ、豪雨が続いており、地元政府が緊急救助活動を行っている。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020071007822

    江西省南昌市で豪雨続く  8日、南昌市湾里管理局招賢鎮の冠水した道路を進むクレーン車。中国江西省南昌市ではこのところ、豪雨が続いており、地元政府が緊急救助活動を行っている。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020071007804

    江西省南昌市で豪雨続く  8日、南昌市湾里管理局招賢鎮の冠水した道路を進む自動車。中国江西省南昌市ではこのところ、豪雨が続いており、地元政府が緊急救助活動を行っている。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020071007923

    江西省南昌市で豪雨続く  8日、南昌市湾里管理局招賢鎮の冠水した道路を歩く市民。中国江西省南昌市ではこのところ、豪雨が続いており、地元政府が緊急救助活動を行っている。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020071007821

    江西省南昌市で豪雨続く  8日、水位が上昇した南昌市湾里管理局中堡水系。中国江西省南昌市ではこのところ、豪雨が続いており、地元政府が緊急救助活動を行っている。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020070600225

    アネハヅルの赤ちゃん、健やかに成長中江西省南昌市  6月29日、アネハヅルのひなを世話するスタッフ。中国江西省南昌市ハイテク産業開発区(高新区)内にある艾渓(がいけい)湖湿地公園でこのほど、アネハヅルのひなが誕生した。中国南部がちょうど増水期を迎えることや、ひなが他の野生動物に傷つけられやすいことを考慮し、同公園のスタッフが保護のためひなを他の場所へ移した。生後6日が経過したひなの体重はすでに101・5グラムに達しており、スタッフはひながもう少し成長してから機を見て親鳥の元に返すことにしている。中国の国家2級保護動物に指定されるアネハヅルは国内の個体群数量が非常に少なく、都市の公園内で自然に産卵・ふ化するのはまれだという。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020070600233

    アネハヅルの赤ちゃん、健やかに成長中江西省南昌市  6月23日、保護されているアネハヅルのひな。中国江西省南昌市ハイテク産業開発区(高新区)内にある艾渓(がいけい)湖湿地公園でこのほど、アネハヅルのひなが誕生した。中国南部がちょうど増水期を迎えることや、ひなが他の野生動物に傷つけられやすいことを考慮し、同公園のスタッフが保護のためひなを他の場所へ移した。生後6日が経過したひなの体重はすでに101・5グラムに達しており、スタッフはひながもう少し成長してから機を見て親鳥の元に返すことにしている。中国の国家2級保護動物に指定されるアネハヅルは国内の個体群数量が非常に少なく、都市の公園内で自然に産卵・ふ化するのはまれだという。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020070600231

    アネハヅルの赤ちゃん、健やかに成長中江西省南昌市  6月23日、卵からかえったばかりのひなを世話する親鳥。中国江西省南昌市ハイテク産業開発区(高新区)内にある艾渓(がいけい)湖湿地公園でこのほど、アネハヅルのひなが誕生した。中国南部がちょうど増水期を迎えることや、ひなが他の野生動物に傷つけられやすいことを考慮し、同公園のスタッフが保護のためひなを他の場所へ移した。生後6日が経過したひなの体重はすでに101・5グラムに達しており、スタッフはひながもう少し成長してから機を見て親鳥の元に返すことにしている。中国の国家2級保護動物に指定されるアネハヅルは国内の個体群数量が非常に少なく、都市の公園内で自然に産卵・ふ化するのはまれだという。(南昌=新華社配信/余会功)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020070600212

    アネハヅルの赤ちゃん、健やかに成長中江西省南昌市  6月23日、卵とひなを抱くアネハヅルの親鳥。中国江西省南昌市ハイテク産業開発区(高新区)内にある艾渓(がいけい)湖湿地公園でこのほど、アネハヅルのひなが誕生した。中国南部がちょうど増水期を迎えることや、ひなが他の野生動物に傷つけられやすいことを考慮し、同公園のスタッフが保護のためひなを他の場所へ移した。生後6日が経過したひなの体重はすでに101・5グラムに達しており、スタッフはひながもう少し成長してから機を見て親鳥の元に返すことにしている。中国の国家2級保護動物に指定されるアネハヅルは国内の個体群数量が非常に少なく、都市の公園内で自然に産卵・ふ化するのはまれだという。(南昌=新華社配信/余会功)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020063002307

    渡り鳥の「楽園」でアネハヅルのヒナが誕生江西省南昌市  23日、江西省南昌市の艾渓(がいけい)湖湿地公園渡り鳥保護センターで、母鳥の後について餌を探すアネハヅルのヒナ。中国江西省南昌市の艾渓湖湿地公園渡り鳥保護センターでこのほど、アネハヅルのヒナ1羽が孵化した。同省で自然繁殖したアネハヅルが孵化するのは6年ぶり。国家2級保護動物のアネハヅルは、ツル類の中では最も小さく、比較的優れた自然環境の中で生息する希少な鳥類だという。(南昌=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020063002365

    渡り鳥の「楽園」でアネハヅルのヒナが誕生江西省南昌市  23日、江西省南昌市の艾渓(がいけい)湖湿地公園渡り鳥保護センターで、母鳥の後について餌を探すアネハヅルのヒナ。中国江西省南昌市の艾渓湖湿地公園渡り鳥保護センターでこのほど、アネハヅルのヒナ1羽が孵化した。同省で自然繁殖したアネハヅルが孵化するのは6年ぶり。国家2級保護動物のアネハヅルは、ツル類の中では最も小さく、比較的優れた自然環境の中で生息する希少な鳥類だという。(南昌=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2020070111116

    渡り鳥の「楽園」でアネハヅルのヒナが誕生江西省南昌市  23日、江西省南昌市の艾渓(がいけい)湖湿地公園渡り鳥保護センターで、母鳥の後について餌を探すアネハヅルのヒナ。中国江西省南昌市の艾渓湖湿地公園渡り鳥保護センターでこのほど、アネハヅルのヒナ1羽が孵化した。同省で自然繁殖したアネハヅルが孵化するのは6年ぶり。国家2級保護動物のアネハヅルは、ツル類の中では最も小さく、比較的優れた自然環境の中で生息する希少な鳥類だという。(南昌=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2020070600197

    アネハヅルの赤ちゃん、健やかに成長中江西省南昌市  6月23日、卵からかえったばかりのひなを世話する親鳥。中国江西省南昌市ハイテク産業開発区(高新区)内にある艾渓(がいけい)湖湿地公園でこのほど、アネハヅルのひなが誕生した。中国南部がちょうど増水期を迎えることや、ひなが他の野生動物に傷つけられやすいことを考慮し、同公園のスタッフが保護のためひなを他の場所へ移した。生後6日が経過したひなの体重はすでに101・5グラムに達しており、スタッフはひながもう少し成長してから機を見て親鳥の元に返すことにしている。中国の国家2級保護動物に指定されるアネハヅルは国内の個体群数量が非常に少なく、都市の公園内で自然に産卵・ふ化するのはまれだという。(南昌=新華社配信/余会功)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2020062508552

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、文化大院で行われた端午節のイベント。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2020062508592

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、鮮やかな色のひもで編んだ卵袋の作り方を教わる子どもたち。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2020062508566

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、絵を描いた卵を手にする子どもたち。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2020062508573

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、ちまきの作り方を教わる子ども。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2020062508600

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、赤く染めたアヒルの卵を赤いひもで編んだ卵袋に入れてつるす村民。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020062508601

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、ヨモギの水で子どもの体を清める村民。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020062508582

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、酒に溶いた雄黄の粉を子どもの額に塗る民俗学の専門家。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020062508555

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、卵の殻に絵を描く子ども。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020062508506

    端午節の伝統行事を満喫江西省南昌市  22日、ゆで卵をぶつけ合うゲームを楽しむ男の子。中国の伝統的な節句、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、江西省南昌市東湖区揚子洲鎮前洲村の文化大院で、伝統的な風習を楽しむイベントが行われた。端午節に欠かせないちまき制作の他、民俗文化の専門家を招いて、地元に伝わるさまざまな風習を再現した。卵の殻を赤く染める「染紅蛋」作りや鮮やかな色のひもで編む卵袋「編蛋袋」作り、ゆで卵をぶつけ合うゲーム「撞蛋」、ヨモギの水で体を清める「艾葉洗澡」、雄黄の粉を酒に溶いて額などに塗る「点雄黄」など、子どもたちは端午節にまつわる風習を存分に楽しんだ。文化大院は村民の文化的な生活の充実を図ることを目的に設立された。不定期で各種イベントを開催し、好評を博している。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2020060907870

    仏パリに向け、医療物資載せた特別列車が出発江西省南昌市  4日、南昌(向塘)国際陸港横崗駅からパリに向け出発する特別列車。中国江西省南昌市で4日、医療物資を満載した特別列車が同市の南昌(向塘)国際陸港横崗駅を出発し、フランスの首都パリに向かった。マスク2千万枚、手袋4500万組、水溶性ビニール袋130万枚、非接触式の消毒液噴霧器などの物資を載せた同列車は、約1万4千キロを走行し3週間以内にパリに到着する見通し。(南昌=新華社配信/胡国林)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2020060908257

    仏パリに向け、医療物資載せた特別列車が出発江西省南昌市  4日、南昌(向塘)国際陸港横崗駅からパリに向け出発する特別列車。中国江西省南昌市で4日、医療物資を満載した特別列車が同市の南昌(向塘)国際陸港横崗駅を出発し、フランスの首都パリに向かった。マスク2千万枚、手袋4500万組、水溶性ビニール袋130万枚、非接触式の消毒液噴霧器などの物資を載せた同列車は、約1万4千キロを走行し3週間以内にパリに到着する見通し。(南昌=新華社配信/胡国林)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2020060908226

    仏パリに向け、医療物資載せた特別列車が出発江西省南昌市  4日、南昌(向塘)国際陸港横崗駅で、医療物資の入ったコンテナの積込み作業を指揮するスタッフ。中国江西省南昌市で4日、医療物資を満載した特別列車が同市の南昌(向塘)国際陸港横崗駅を出発し、フランスの首都パリに向かった。マスク2千万枚、手袋4500万組、水溶性ビニール袋130万枚、非接触式の消毒液噴霧器などの物資を載せた同列車は、約1万4千キロを走行し3週間以内にパリに到着する見通し。(南昌=新華社配信/胡国林)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2020060908273

    仏パリに向け、医療物資載せた特別列車が出発江西省南昌市  4日、南昌(向塘)国際陸港横崗駅で、医療物資の入ったコンテナの積込み作業を指揮するスタッフ。中国江西省南昌市で4日、医療物資を満載した特別列車が同市の南昌(向塘)国際陸港横崗駅を出発し、フランスの首都パリに向かった。マスク2千万枚、手袋4500万組、水溶性ビニール袋130万枚、非接触式の消毒液噴霧器などの物資を載せた同列車は、約1万4千キロを走行し3週間以内にパリに到着する見通し。(南昌=新華社配信/胡国林)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2020060908288

    仏パリに向け、医療物資載せた特別列車が出発江西省南昌市  4日、南昌(向塘)国際陸港横崗駅からパリに向け出発する特別列車。中国江西省南昌市で4日、医療物資を満載した特別列車が同市の南昌(向塘)国際陸港横崗駅を出発し、フランスの首都パリに向かった。マスク2千万枚、手袋4500万組、水溶性ビニール袋130万枚、非接触式の消毒液噴霧器などの物資を載せた同列車は、約1万4千キロを走行し3週間以内にパリに到着する見通し。(南昌=新華社配信/胡国林)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2020050804835

    中国各地でメーデー連休を楽しむ人々  1日、江西省南昌市ハイテク産業開発区にある図書館「艾溪湖美書館」で本を探す来館者。メーデー連休(今年は5月1~5日)の初日に当たる1日、中国の各地では、思い思いの休日を楽しむ人々の姿が見られた。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2020050804838

    中国各地でメーデー連休を楽しむ人々  1日、江西省南昌市ハイテク産業開発区にある図書館「艾溪湖美書館」の屋上庭園で、花に囲まれて本を読む子ども。メーデー連休(今年は5月1~5日)の初日に当たる1日、中国の各地では、思い思いの休日を楽しむ人々の姿が見られた。(南昌=新華社記者/周密)=2020(令和2)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2020051103205

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園でひなに餌を与えるコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2020051103226

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2020051103209

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園で撮影したコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2020051103216

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2020051103217

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2020051103229

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園で撮影したコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2020051103225

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園で羽を休めるコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2020051103211

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2020051103214

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2020051103223

    夕空を舞うコサギ江西省南昌市  27日、象山森林公園の上空を舞うコサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、園内で営巣した多くのコサギが繁殖期に入った。夕陽に照らされながら空を舞い、旋回するコサギたちは、自然の風景の中で生命の輝きを放っている。(南昌=新華社記者/万象)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2020050104576

    生気に満ちた「サギの大国」、数十万羽が繁殖期江西省南昌市  26日、江西省南昌市の象山森林公園で夕日に照らされるシラサギ。中国江西省南昌市新建区の象山森林公園では、営巣した数十万羽のシラサギが繁殖期に入った。園内ではいたるところで鳥の鳴き声が聞こえ、生気に満ちた光景が広がる。「サギの王国」と呼ばれる同公園は良好な生態環境が保たれており、毎年シラサギやアオサギ、ゴイサギなどが飛来し繁殖する。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像