検索結果 56 件中 1 件 〜 50 件 "河南省鞏"
  1. 2020051102807

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  7日、双槐樹遺跡から出土した、イノシシの牙に彫られた最古の家蚕の彫刻。中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  2. 2020051102749

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  河南省鞏義市河洛鎮にある双槐樹遺跡。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  3. 2020051102738

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  双槐樹遺跡から出土した骨針。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  4. 2020051102706

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  双槐樹遺跡から出土した「曲腹鉢」。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  5. 2020051301034

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  双槐樹遺跡から出土した土器杯。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  6. 2020051102814

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  双槐樹遺跡にある土器罐で北斗九星を模した天文遺跡。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  7. 2020051102812

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  河南省鞏義市河洛鎮にある双槐樹遺跡。(4月28日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2020(令和2)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  8. 2020010700285

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代鞏義窯の白磁鷹首壷(ようしゅこ)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  9. 2020010700301

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代邢窯の白磁蓋罐(がいかん)。「退」の字が墨書されている。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  10. 2020010700281

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された酒器。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  11. 2020010700286

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代鞏義窯の白磁辟雍硯(へきようけん)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  12. 2020010700290

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場で茶器を鑑賞する来場者。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  13. 2020010700291

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代鞏義窯の白磁三獣足蓋罐(さんじゅうそくがいかん)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  14. 2020010700262

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代邢窯の白磁蓋罐(がいかん)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  15. 2020010700272

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代鞏義芝田窯の白釉狩猟文鳳首壷(はくゆうしゅりょうもんほうしゅこ)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  16. 2020010700280

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場で仏具を鑑賞する来場者。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  17. 2020010700321

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場で茶器と酒器を鑑賞する来場者。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  18. 2020010700282

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代の白陶蓮弁文蓋多足硯(はくとうれんべんもんがいたそくけん)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  19. 2020010700255

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された仏具。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  20. 2020010700256

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代邢窯の白磁蓋罐(がいかん)。「退」の字が墨書されている。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  21. 2020010700276

    古都に舞い落ちる雪西安で唐代白磁展  4日、会場に展示された唐代の白磁四系罐(しけいかん)。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺址博物館で「雪落長安-唐代白磁展」が開催されている。邢窯(けいよう、河北省臨城県)、定窯(同曲陽県)、鞏義窯(きょうぎよう、河南省鞏義市)の三つの系統を中心に精巧かつ貴重な白磁42点が展示され、作者が器に記した銘款(めいかん)付きのもの、類金銀器(金銀器に似せた磁器)、茶器、酒水器、文房具、宗教用具、日用品などのテーマごとに唐代白磁の持つ上品な華やかさと気品ある風格を伝えている。会期は4カ月で3月25日まで。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年1月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  22. 2019121110445

    中国で5千年以上前の養蚕の痕跡見つかる研究者が解明  河南省鞏義市の双槐樹遺跡から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻。(資料写真)中国の研究者はこのほど、河南省滎陽(けいよう)市の汪溝遺跡から出土した甕棺(かめかん)の中にあった頭蓋骨付着物などから、5千年以上前のカイコの絹の残留物を検出した。これにより、当時亡くなった子どもが絹でくるまれて埋葬されていたことが裏付けられた。同省鄭州市で3日に開かれた5千年以上前の仰韶(ぎょうしょう)文化期の絹織物発見に関する記者発表会で、同市文物考古研究院の顧万発(こ・ばんはつ)院長は、汪溝遺跡で見つかった炭化した絹が、以前青台遺跡の甕棺から出土したものと同じ種類だったと発表。この発見と鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻により、中国で5千年以上前から養蚕が行われ、絹を作っていたことが確実に証明されたと述べた。(鄭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  23. 2019121110363

    中国で5千年以上前の養蚕の痕跡見つかる研究者が解明  河南省鞏義市の双槐樹遺跡から出土した、イノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻とカイコを比較した図。(資料写真)中国の研究者はこのほど、河南省滎陽(けいよう)市の汪溝遺跡から出土した甕棺(かめかん)の中にあった頭蓋骨付着物などから、5千年以上前のカイコの絹の残留物を検出した。これにより、当時亡くなった子どもが絹でくるまれて埋葬されていたことが裏付けられた。同省鄭州市で3日に開かれた5千年以上前の仰韶(ぎょうしょう)文化期の絹織物発見に関する記者発表会で、同市文物考古研究院の顧万発(こ・ばんはつ)院長は、汪溝遺跡で見つかった炭化した絹が、以前青台遺跡の甕棺から出土したものと同じ種類だったと発表。この発見と鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻により、中国で5千年以上前から養蚕が行われ、絹を作っていたことが確実に証明されたと述べた。(鄭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  24. 2019120900732

    シンプルな造形美が魅力古都西安で唐代の白磁展開催  4日、西安市の唐皇城城壁含光門遺跡博物館に展示された唐代・河南省鞏義窯(きょうぎよう)産の「白磁辟雍硯」と「兎鎮(兎の文鎮)」。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺跡博物館でこのほど、唐代(618年~907年)に焼かれた白磁作品を展示する「雪落長安―唐代の白磁特別展」が始まった。白磁とは、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称で、北朝時代(386年~581年)後期から焼かれ始め、隋、唐に発展・確立した。実用性と芸術性を兼ね備え、シンプルで優美な形をした唐代の白磁は、当時の人々の日常生活や美的感覚を示す重要な要素となっている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  25. 2019120900663

    シンプルな造形美が魅力古都西安で唐代の白磁展開催  4日、西安市の唐皇城城壁含光門遺跡博物館に展示された唐代・河南省鞏義窯(きょうぎよう)産の「白磁彩獅」と「兎形枕(うさぎがたまくら)」。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺跡博物館でこのほど、唐代(618年~907年)に焼かれた白磁作品を展示する「雪落長安―唐代の白磁特別展」が始まった。白磁とは、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称で、北朝時代(386年~581年)後期から焼かれ始め、隋、唐に発展・確立した。実用性と芸術性を兼ね備え、シンプルで優美な形をした唐代の白磁は、当時の人々の日常生活や美的感覚を示す重要な要素となっている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  26. 2019120900687

    シンプルな造形美が魅力古都西安で唐代の白磁展開催  4日、西安市の唐皇城城壁含光門遺跡博物館に展示された唐代・河南省鞏義窯(きょうぎよう)産の「白磁鷹首壺」。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺跡博物館でこのほど、唐代(618年~907年)に焼かれた白磁作品を展示する「雪落長安―唐代の白磁特別展」が始まった。白磁とは、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称で、北朝時代(386年~581年)後期から焼かれ始め、隋、唐に発展・確立した。実用性と芸術性を兼ね備え、シンプルで優美な形をした唐代の白磁は、当時の人々の日常生活や美的感覚を示す重要な要素となっている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  27. 2019120900692

    シンプルな造形美が魅力古都西安で唐代の白磁展開催  4日、西安市の唐皇城城壁含光門遺跡博物館に展示された唐代・河南省鞏義窯(きょうぎよう)産の「白磁鷹首壺」。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺跡博物館でこのほど、唐代(618年~907年)に焼かれた白磁作品を展示する「雪落長安―唐代の白磁特別展」が始まった。白磁とは、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称で、北朝時代(386年~581年)後期から焼かれ始め、隋、唐に発展・確立した。実用性と芸術性を兼ね備え、シンプルで優美な形をした唐代の白磁は、当時の人々の日常生活や美的感覚を示す重要な要素となっている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  28. 2019120900726

    シンプルな造形美が魅力古都西安で唐代の白磁展開催  4日、西安市の唐皇城城壁含光門遺跡博物館に展示された唐代・河南省鞏義芝田窯(きょうぎしてんよう)産の「白釉猟紋鳳首壺」。中国陝西省西安市の唐皇城壁含光門遺跡博物館でこのほど、唐代(618年~907年)に焼かれた白磁作品を展示する「雪落長安―唐代の白磁特別展」が始まった。白磁とは、白素地に無色の釉薬をかけた磁器の総称で、北朝時代(386年~581年)後期から焼かれ始め、隋、唐に発展・確立した。実用性と芸術性を兼ね備え、シンプルで優美な形をした唐代の白磁は、当時の人々の日常生活や美的感覚を示す重要な要素となっている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  29. 2020051102682

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  双槐樹遺跡から出土した土器の罐(かん、左)と鼎(かなえ)。(2019年8月27日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  30. 2020051102752

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  河南省鞏義市河洛鎮にある双槐樹遺跡。(小型無人機から、2019年8月27日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  31. 2020051102810

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  空から見た双槐樹遺跡。(小型無人機から、2019年8月27日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  32. 2020051102745

    河南省鞏義市、「河洛古国」の重大な考古学研究の成果を発表  空から見た双槐樹遺跡。(小型無人機から、2019年8月27日撮影)中国河南省鄭州市文物考古研究院は7日、同省鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡で見つかった古国時代の都邑遺跡における段階的かつ重大な考古学研究の成果を発表した。中華文明がどこで起こり、どのように発展してきたかについては、かねてから関心が寄せられてきた。黄河南岸の高台に位置する双槐樹遺跡は、伊水と洛水(らくすい)が黄河に流れ込む同省鞏義市河洛鎮にある。近年、中国社会科学院考古研究所と合同で遺跡の考古学調査を続けている同研究院は、複数の著名な考古学者による実地視察と研究・検討、論証を経て、同遺跡が今から約5300年前の古国時代の都邑遺跡であるとの結論を下した。また、遺跡が河洛の中心エリアにあることから、「河洛古国」と命名することを提案した。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  33. 2019121110062

    中国で5千年以上前の養蚕の痕跡見つかる研究者が解明  河南省鞏義市の双槐樹遺跡。(8月2日撮影、小型無人機から)中国の研究者はこのほど、河南省滎陽(けいよう)市の汪溝遺跡から出土した甕棺(かめかん)の中にあった頭蓋骨付着物などから、5千年以上前のカイコの絹の残留物を検出した。これにより、当時亡くなった子どもが絹でくるまれて埋葬されていたことが裏付けられた。同省鄭州市で3日に開かれた5千年以上前の仰韶(ぎょうしょう)文化期の絹織物発見に関する記者発表会で、同市文物考古研究院の顧万発(こ・ばんはつ)院長は、汪溝遺跡で見つかった炭化した絹が、以前青台遺跡の甕棺から出土したものと同じ種類だったと発表。この発見と鞏義(きょうぎ)市双槐樹遺跡から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻により、中国で5千年以上前から養蚕が行われ、絹を作っていたことが確実に証明されたと述べた。(鄭州=新華社記者/李安)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  34. 2019051600420

    河南省で5千年前の牙に刻まれたカイコの彫刻出土  河南省鞏義市の双槐樹遺址祭祀坑の空撮写真。(資料写真)中国河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹遺址からこのほど5千年前のイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻が出土した。鞏義市を管轄する鄭州市の文物考古研究院は先ごろ研究成果を発表し、絹の起源や関連の手工業の発展を研究するうえで重要な意義があると強調した。(鄭州=新華社配信/鄭州市文物考古研究院提供)=撮影日不明、クレジット:鄭州市文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  35. 2019051600415

    河南省で5千年前の牙に刻まれたカイコの彫刻出土  河南省鞏義市の双槐樹遺址から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻。(資料写真)中国河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹遺址からこのほど5千年前のイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻が出土した。鞏義市を管轄する鄭州市の文物考古研究院は先ごろ研究成果を発表し、絹の起源や関連の手工業の発展を研究するうえで重要な意義があると強調した。(鄭州=新華社配信/鄭州市文物考古研究院提供)=撮影日不明、クレジット:鄭州市文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  36. 2019051600441

    河南省で5千年前の牙に刻まれたカイコの彫刻出土  現在飼われているカイコと対比した河南省鞏義市の双槐樹遺址から出土したイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻(右)。(資料写真)中国河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹遺址からこのほど5千年前のイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻が出土した。鞏義市を管轄する鄭州市の文物考古研究院は先ごろ研究成果を発表し、絹の起源や関連の手工業の発展を研究するうえで重要な意義があると強調した。(鄭州=新華社配信/鄭州市文物考古研究院提供)=撮影日不明、クレジット:鄭州市文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  37. 2019052200337

    観光業で美しい山河を「宝の山」に河南省鞏義市  3日、河南省鞏義市竹林鎮にある長寿山景勝地の風情古鎮と周辺民家。(小型無人機から)中国河南省鞏義(きょうぎ)市竹林鎮は近年、現地の美しい山河が持つ環境優位性を、収入をもたらす「宝の山」建設の貴重な資源に転換させる取り組みを進めている。同鎮は数億元(1元=約16円)を相次いで投資し、80カ所余りの観光スポットを建設、第3次産業のサービス業が住民の増収と富裕化の効果的な手段となるよう支援した。(鄭州=新華社記者/馮大鵬)=2019(令和元)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  38. 2019052200339

    観光業で美しい山河を「宝の山」に河南省鞏義市  3日、河南省鞏義市竹林鎮にある長寿山景勝地の風情古鎮で演芸を披露する民間の芸術家。(小型無人機から)中国河南省鞏義(きょうぎ)市竹林鎮は近年、現地の美しい山河が持つ環境優位性を、収入をもたらす「宝の山」建設の貴重な資源に転換させる取り組みを進めている。同鎮は数億元(1元=約16円)を相次いで投資し、80カ所余りの観光スポットを建設、第3次産業のサービス業が住民の増収と富裕化の効果的な手段となるよう支援した。(鄭州=新華社記者/馮大鵬)=2019(令和元)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  39. 2019052200293

    観光業で美しい山河を「宝の山」に河南省鞏義市  3日、河南省鞏義市竹林鎮にある長寿山景勝地の風情古鎮の美食街を散策する観光客。中国河南省鞏義(きょうぎ)市竹林鎮は近年、現地の美しい山河が持つ環境優位性を、収入をもたらす「宝の山」建設の貴重な資源に転換させる取り組みを進めている。同鎮は数億元(1元=約16円)を相次いで投資し、80カ所余りの観光スポットを建設、第3次産業のサービス業が住民の増収と富裕化の効果的な手段となるよう支援した。(鄭州=新華社記者/馮大鵬)=2019(令和元)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  40. 2019052200336

    観光業で美しい山河を「宝の山」に河南省鞏義市  3日、河南省鞏義市竹林鎮にある長寿山景勝地の高所に架けられたガラスの桟道を見学する観光客。(小型無人機から)中国河南省鞏義(きょうぎ)市竹林鎮は近年、現地の美しい山河が持つ環境優位性を、収入をもたらす「宝の山」建設の貴重な資源に転換させる取り組みを進めている。同鎮は数億元(1元=約16円)を相次いで投資し、80カ所余りの観光スポットを建設、第3次産業のサービス業が住民の増収と富裕化の効果的な手段となるよう支援した。(鄭州=新華社記者/馮大鵬)=2019(令和元)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  41. 2019041600869

    河南省の貨車脱線事故、不明の6人全員死亡  11日、事故現場で作業する救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日午後10時ごろ起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、行方不明となっていた6人全員の死亡が確認された。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  42. 2019041223754

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、事故現場で作業する救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  43. 2019041223770

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、河南省鞏義市の事故現場。(小型無人機から)中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/李嘉南)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  44. 2019041223753

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、犠牲者の遺体を運ぶ救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/李嘉南)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  45. 2019041223673

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、事故現場で作業する救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  46. 2019041223677

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、空から見た事故現場。(小型無人機から)中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  47. 2019041223714

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、事故現場で作業する救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  48. 2019041600874

    河南省の貨車脱線事故、不明の6人全員死亡  11日、事故現場で作業する救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日午後10時ごろ起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、行方不明となっていた6人全員の死亡が確認された。(鄭州=新華社記者/朱祥)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  49. 2019041223769

    河南省の貨車脱線事故、4人死亡  11日、犠牲者の遺体を運ぶ救助隊員。中国共産党河南省鞏義(きょうぎ)市委員会宣伝部によると、同市で10日起きた中国アルミニウム(CHALCO)の貨車脱線転覆事故で、これまでに行方不明者4人を救助したが、いずれも死亡が確認された。この事故は、同市の中国アルミニウム物流中部陸港公司で10日午後10時ごろ、アルミニウム鉱石を積んだ貨車が待避線に突っ込み、脱線転覆。貨車の乗務員4人と地元住民2人が行方不明となっていた。現場では同省と関係部門が200人態勢で捜索救助活動を行っている。(鄭州=新華社記者/李嘉南)=2019(平成31)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

  50. 2019051600447

    河南省で5千年前の牙に刻まれたカイコの彫刻出土  河南省鞏義市の双槐樹遺址から出土した骨製針。(資料写真)中国河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹遺址からこのほど5千年前のイノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻が出土した。鞏義市を管轄する鄭州市の文物考古研究院は先ごろ研究成果を発表し、絹の起源や関連の手工業の発展を研究するうえで重要な意義があると強調した。(鄭州=新華社配信/鄭州市文物考古研究院提供)=2018(平成30)年8月22日、クレジット:鄭州市文物考古研究院/新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像